ムダな経験はひとつもないのね。 | 養腸家・腸セラピスト 真野わかのココハナ(ここだけの話)

ムダな経験はひとつもないのね。

おはようございます。養腸®家・セラピストのmanoです。

本日もご来訪ありがとうございます<(_ _)>

 

 

今夏より、腸もみとモビリティケア®の二刀流で活動しております。

 ↑↑

これ(モビリティケア®)以外にも「過去に学んだこと」というのはあってですね。

 ↓↓

例えば、カラーボトルについて学んだこともございました。

施術メニューに取り入れたものの、

じぶんの中でなにやらしっくり来なかったので、

取り入れるのを取りやめ~。

学んでいたときは「コレだ!」って思ったんですけどね~(´・ω・`)

 

学んだことはムダだったのかといえば、そんなことはなく。

色の持つ意味(心因的な背景)を知れたので、

日常生活に活かせたりしています。

 

ほかにも学んだものの、表立って

活かしきれてないなんてことはいくつもあります💦

 

仕事に直接つながらなかっただけ であって、

ふだんのじぶんの一部になっている。

つまりは血肉になっているんですよね。

 

売上につながらなかったという切り口で考えたら

ムダの範疇に入るけれど、もっと大きな括りで見たとき、

ムダどころか、じぶんを形づくってくれる大事な一部で

なっていることに氣づきます。

 

そう考えると、じぶんたちが通ってきた道(経験)に、

ムダなことって1つもないんでしょうね。

どんなにムダと思ったとしても、きっとムダじゃなくって。

「すべての経験の集大成」が「今のじぶん」なのですから^^

 

本日も皆さまの健康と安全を願います。

 

腸もみサロン&スクール「マーノリブレ」のHPです。

 

施術や受講に関してのご質問などは、

お問合せページ よりご連絡くださいませ。