人の熱量75日。 | 養腸家・腸セラピスト 真野わかのココハナ(ここだけの話)

人の熱量75日。

おはようございます。養腸®家・セラピストのmanoです。

 

 

なにかにハマったときの、初動のエネルギーって

ものすごいものがございますね。

 

 

わかりやすいところですと“恋”でございましょうか(/ω\)キャッ♪

寝ても覚めても、その方のことばかり考えてしまうような熱量。

身近な方に限らず、アーティストや芸能人、タレント、アイドル、

スポーツ選手などあらゆる方向性にその熱量は発揮されます。

 

 

初動の熱量の期間、どれくらい続くのかと申せば

だいたい75日程度ではないかと。

「人の噂も七十五日」は昔からございますが、
熱量というものは、約2ヶ月半くらいしますと

しだいに下がるといいますか、落ち着く傾向にございますね。

 

 

じゃないと身がもたない・笑

 

 

それでも好き!すてき!と思えるものは、

生涯を通じて関われるものになる可能性が

高いとも言えます。

ライフワーク的なかんじです。

 

 

75日くらいで、ふと褪めたら、現実に立ち返ったら、

それは熱に浮かされていただけということ^^

(ハマりもの・あるある)

 

 

このブログをご覧いただく方には伝わっていると

信じているのですが、わたくしにとっての

腸もみは延々とハマりっぱなしの“沼”です・笑

二度と出られない沼の中で暮らしている感じです。

この沼で一生を終えてもよいなぁとさえ思います。

 

 

ピラティスとらせん美もハマっております。

これらは腸もみがあったからこそハマりました。

 

 

わたくしが「どハマり」する対象は“人”ではないことが多いようです。

人にもハマるのですが、限定的な75日パターンが多いですね。

 

「きのう、何食べた?」「最貧前線」などで素晴らしい演技を
魅せてくれた内野聖陽さん。
お見かけするとき限定でハマり、熱量が上がります・笑

(どちらかというと、75日グループ、にわかファン)

 

そもそも、お人柄を存じ上げませんので、

お人柄にハマることはないのです。

内野さんがもたらす素晴らしい演技力・表現力に

ぞっこんハマっておる次第です。

 

 

空手の喜友名諒選手も同じでございます。

敏捷さ、美しさ、強さなどの一連の卓越した動きにハマっております。

鍛錬しつづける精神性、そして喜友名さんの空手に対する

理解と造詣、愛情にもハマります。

 

 

高瀬アナは平日の朝毎日見られるので

安定的にハマっていられます・笑

チラチラ見え隠れする“闇”にハマる(≧▽≦)

 

 

文彦さんも高瀬アナとおんなじかんじですねー。

毎日“声”を聴き続けているので、安定的にハマってます^^

(麻薬的な声に魅了されております)

 

 

ハマり方を分析すると面白いですね。

どこのなににハマっているのか、

同じようで全然違うことが見えてきます。

 

 

特にオチはないのですが、一過性のハマり方の場合、

だいたい75日程度、2.5ヶ月ほどで収拾ついてきますよ

って話でございます。

 

 

これ、ハマる経験のみならず、つらい出来事なんかも

だいたいおんなじです。

いっちゃんつらくて辛くてつらい時期であっても、

なんだかんだで75日程度です。

 

そこをピークに、つらさでさえ少しずつですが和らぎます。

 

どすこい級のしんどいことも、どハマりすることも

75日を目安に変化します。

 

 

どんなにつらい環境にいても、時間がやわらげてくれます。

※じぶんの体験から書いております

 

 

だから、ハマる期間のみならず、どすこい級に

しんどい渦中にいても、収まる日は訪れます。

しんどさから抜け出す日はやってきます。

 

 

人ってよくできております。