モーニング・クラシック。 | 養腸家・腸セラピスト 真野わかのココハナ(ここだけの話)

モーニング・クラシック。

おはようございます、養腸®家・セラピストのmanoです。

 

 

毎朝、ブログを投稿しております。

(おおよそのベースは時間のあるときに準備し、

当日の朝、推敲や内容確認をして投稿してます)

 

 

これまでは日常生活音の中、パソコンをカタカタと動かしておりました。

窓を開けると聞こえてくる車の音とか、

鳥のさえずりとか、雨の音や風の音、

夏なら、セミの鳴き声とか。

母が朝食を準備するやかましい音ナド。

 

 

ここ1~2ヶ月は、YouTubeでクラシック

(主にピアノ)を流しながら作業をしております。

 

 

それもこれも、数ヶ月前にハマった ピアノの森 によるもの。

 

わたくしの生活は、ショパン色が濃くなりましたもの。

 

 

ク、クラシック~?

ショ、ショパ~ン?

 

 

じぶんが一番びっくりぽんですわ。

(びっくりぽん・・・古いょ)

 

 

生活音や無音に近い状態が

一番すきだったハズなのに・・・。

 

 

変われば変わるものです。

(これからもモーニング・クラシックを聴き続ける

保証はありませんケド^^)

 

 

そういえば、一昨年くらいに、アマネさん から

「音楽」に関連するオラクルカードやら

メッセージカードを何回(何枚)も受け取っていた

時期がございました。

 

 

音楽とはほぼ無縁の生活なので、

「なぁに言っちゃってるんだか・・・」

としか受け取っておりませんでしたが、

2年くらい経った今、音楽に出合っております。

 

 

音楽(クラシック)を聴くと、脳へのよき影響も

いろいろとあるようですね。

 

 集中力が増す とか

 リラックスできる とか

 認知症が改善した とか

 食欲を抑えることができる、とも。

 

 

全て鵜呑みにする必要はありませんが、

なにかしらの形で、脳のパフォーマンスが上がるんでしょう。

 

 

モーニング・クラシックの習慣、

今後もしばらく続ける予定です。