続きます(その10)―筋肉痛が、こない? | 養腸家・腸セラピスト 真野わかのココハナ(ここだけの話)
2019-02-09 05:05:05

続きます(その10)―筋肉痛が、こない?

テーマ:らせん美レッスン

ごきげんようでございます。

 

コツコツ、そろりそろり と歩いたり、

お顔のエクササイズをしたり、

特別な時間を捻出することなく

日常の中で らせん美 の動きを

実践しております。

 

 

特別な時間を捻出しているのは

主にピラティスです。

 

 

マンツーマンのパーソナルレッスン、

さらに、めっちゃ競争倍率が高くて

予約が取れないN先生の指導は

だいたい月に2回ほど、隔週ペースで

受けております。

 

 

過日のレッスンで、わたくしがすこぶる苦手とする

腹筋のトレーニングがありました。

(そもそも得意なトレーニングはないですが(/ω\))

画像は単なるイメージです^^

(実際は、クリスクロスという動きになります)

 

 

腹筋を鍛えるのが目的ではなく、

お胸の骨、胸椎の動きをよくする、

≒連動性を高めることや、骨盤の

安定性を高めるのが目的です。

その結果として、腹筋が鍛えられるというもの。

 

 

これがですね、わらっちゃうほど しんどいんです。

お腹(腹斜筋)がわらっちゃうほど、痛くなります。

 

 

1ヶ月くらい前に、この動きをやりました。

翌日から4~5日間、猛烈ア太郎もびっくりの

腹斜筋の筋肉痛が襲ってきました。

 

 

しつこいですが、わらうしかありません。

しかし、わらうと腹斜筋がガチで痛いです。

 

 ↑

これは1ヶ月くらい前の話。

今回もおなじくらい、キツかったです。

腹斜筋がすごく刺激されましたので、

翌日からの筋肉痛リターンを覚悟しました。

 

 

が。

 

が。

 

が。

 

 

筋肉痛がほとんど来ません(・・?

年を取ったから、さらに翌日にならないと

来ないのかしら~?

 

 

ビクビクして翌日を迎えました。

やっぱり筋肉痛は来ません。

 

 

おや~(・・?

肩透かしです。

 

 

 ハッ!(゚Д゚)

 

 

もしかして、もしかして、もしかしたら

 

 

 らせん美のおかげ

 

 

らせん美の 後ろ重心&ねじるような動き って

自然と腹筋(特に腹斜筋)に刺激が入っているのかも。

(おそらく、間違いなく入っています)

 

 

らせん美のトレーニング以外に追加したり

変えたことはありませんから、 らせん美 の影響です。

 

 

あらためて、らせん美ってすごいです。

ピラティスをやって氣づきます。

反対に、らせん美をやっているときに

ピラティスのすごさも実感しています。

 

 

どっちも深層筋に働きかける動きです。

どっちがすぐれている ではなく、

どっちもすぐれています。

 

 

本日の東京は雪の予報が出ておりますね。

雪になれぬ東京人・・・。

お出かけの方は、どうぞお氣をつけくださいませ。

 

 

養腸家・腸セラピスト 真野わかさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス