日本一の腸もみプロの施術とは? | 養腸家・腸セラピスト 真野わかのココハナ(ここだけの話)
2018-10-18 05:05:55

日本一の腸もみプロの施術とは?

テーマ:サロンのこと

お腹がよわく、腸トラブルをずっと抱えていた

ゆかぼーさん がサロンにおいでになったのは

今から約2ヶ月前のことでした。


腸もみとの出会い その2

腸もみとの出会い その1

 

 

も併せてお読みになると、ゆかぼーさんの想いが

より一層リアルに伝わってまいります^^

 

 

養腸セラピーは、

 

 一度の施術で全てがよくなったり

 

しませんっ。

 

1回で状況が改善する方もいらっしゃいますが、

長年トラブルを抱えている方の多くは、

生活環境や食事の習慣、そして己の考えグセ、

つまり思考パターンの累積で現在に至るケースが

ほとんどです。

 

 

無意識や無自覚で継続していることの最終形が

腸トラブル として表層化されます。

 

 

無意識や無自覚だから、じぶんだけで

意識・自覚するのってムズカシー。

 

 

腸と向き合うって、言い換えるなら

じぶんの棚卸し作業 です。

 

 

じぶんの棚卸なんだけど、意外と卸し方がわからん、みたいな。

そこで、棚卸作業を手伝うのがわたくし(たち養腸セラピスト)。

 

 

いつもどんな食事をしているのか、

どんな生活をしているのか、

運動は?

水分摂取は?

腸に対していいこと・腸がよろこぶことしてる?

腸がきらうこと・イヤなことしていない?

 

 

ナドナドお話を交えながら紐解いてゆきます。

たまにありますよ。

腸にいいと思ってやっていたことが逆効果なケースとか。

 

 

1人で解決できないことも2人なら解決できるケースもあります。

その相手が専門性があれば、なおのこと解決に近づく道筋が

見えやすいです。

 

 

養腸セラピスト、養腸家として、腸本来の動きを取り戻す

お手伝いができれば幸いです^^

 

 

ゆかぼーさん はこれまでもごじぶんの腸と向き合ってこられてます。

だから、施術を通して、ごじぶんの腸をじぶんでケアして、

少しずつ変化されてゆくはずです。

 

 

そのためには、じぶんができることを日々コツコツ。

同時に、あきず・あせらず・あきらめず!(&たのしく)

※あきらめるのは、やりきってから!ネ

 

 

 

マーノリブレの

 

 養腸セラピー(施術)

 

 養腸セラピ講座(技術習得)

 

養腸家・腸セラピスト 真野わかさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス