お部屋の整理とココロの整理をお手伝い。 ~女子力アップしちゃいます~

お部屋の整理とココロの整理をお手伝い。 ~女子力アップしちゃいます~

広島で整理収納アドバイザーとドリマ先生をしています。

お部屋の整理とココロの整理のお手伝い。

あなたの毎日が、より輝くお手伝いをさせていただきます。


テーマ:

カセットコンロを買いました。

これまであったのはIH型のカセットコンロ。

お鍋の時にはそれを活用。

 

 

 

で、ふと思いました。

 

 

 

 

 

停電したらどうなるの?

 

 

 

 

お手上げです。

 

 

 

 

 

災害に備える ということもありますが

停電だっていつくるかわからない。

 

 

 

 

そんな時にも大丈夫。

 

 

 

 

以前、友人の家に遊びに行った時に

台風で停電になってしまったことがありました。

 

 

外は暴風雨。

 

ご飯を作るにも友人宅のキッチンもIHでした。

 

 

ささっとカセットコンロを出してきて

ハインツのホワイトシチューをあっためて作ってくれた。

 

 

 

 

カセットコンロと懐中電灯の灯だけの空間。

 

 

あったかいシチューが美味しかったのと

照らし出された笑顔の陰影が

今でも楽しい思い出として心に残っています。

 

 

 

 

今回買ったのはイワタニのカセットフーです。

特徴は、薄い、軽い。

 

持ち運びもとても楽です。

 

 

 

 

↑これは一例

 

たくさん種類があるからいろんなところで検索してみてくださいね。

(このリンクから買うと私に手数料が入るから)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

中身が見えない爆  笑

さっそくごま味噌豆乳鍋にしました。

美味しかったラブラブ

 

Cpicon ごまみそ豆乳鍋♡簡単激ウマ〜♡ by kumi0901

 

 

 

 

 

 

 

7月の土砂災害を間近で経験しました。

被害にあうことはありませんでしたが、

今でも復旧作業は続いています。

 

 

天災を防ぐことはできないけれど

いざ、起こった時に

被害を最小限にすることは必ずできる。

 

ライフラインが止まった時に

自宅で過ごすことを考え、勉強しています。

 

 

 

 

その一つ。

 

ポリ袋クッキング。

 

カセットコンロ、

お水を入れたお鍋、

ポリ袋

食材

 

 

これらがあれば、電気やガスが止まっても

お料理が作れます。

 

 

 

 

 

レシピのアドバイスなど、お料理研究家の友人にお願いして

ポリ袋クッキングの講座を来年に開催しようと思っています。

お楽しみに合格

 

 

 

 

 

 

現在ご提供中のサービス一覧
 
今年中にゴチャ部屋卒業!自分でできる幸せな習慣づくり
 リンク→pkなりたい自分 を実現できるかたづけ術を伝えます一歩踏み出したい、自分を変えたい、でも何から始めるか迷う人に


 


プロの手を借りて一気にやってみたい
リンク→pkおかたづけサポート詳細、料金

 
話を聞いて、具体的なアドバイスが欲しい
リンク→pk(準備中)SKYPE,Facebook電話でアドバイス
 
 
 

 

 


 

ランキングに参加しました
下のそれぞれの画像をクリックして

応援いただけると嬉しいです

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

 


テーマ:
現在進行中の美容院の環境改善プロジェクト、
途中経過をご紹介します。
 
 
 
 
美容院のバックヤードってなかなか見る機会はありませんよね。
ましてやBeforeの状況を許可いただくこともまずないと思います。
 
 
 
今回はオーナーからご紹介いただいて大丈夫です とのご厚意で
写真公開許可をいただきました。
 
 
 
 
 
家政婦は見た、的に見てくださいな(笑)
 
 
 
 
 
劇的に変わっています。(まだ過程)
 
 
 
 
これから棚やロッカーなどの設備が入りますのでまた変化しますが
整理(いらないものがなくなった)終了の段階でご紹介しますね。
 
 
 
 
 
まずこちらはBefore写真
今年の2月です。
 
image
 
 
 
最初に思ったのはスペースが狭い ということです。
 
 
美容院の裏方仕事で一番時間がかかるのが、タオルを畳んでしまうこと。
 
 
 
施術により、お客様お一人が4〜5枚くらい使うこともあります。
だからお洗濯の量も多いし洗濯、乾燥が終わった綺麗なタオルもたくさん。
 
 
それらをたたむ専用の場所がないため作業が大変です。
 
 
 
 
image
 
全然使っていないシンクと、存在感ある棚。
これらがあることで部屋が狭くなり動きが悪くなっているため撤去してもらいました。
 
 
 
 
 
image
 
撤去後。
かなりスペースが広くなりました。
 
肘掛椅子がかなりの存在感でかつ棚の下まで入れ込むことができません。
椅子も折りたたみで省スペースのものに変えることにしました。
 
 
 
 
 
 
image
練習用のお人形さんがなんだかちょっとこわい^^;
でも美容院では、技の研究やスキルアップに必要なものなんです。
貞子みたいな置き方してごめんなさい🙏
 
 
image
 
シンクと棚を撤去した直後の写真です。
壁の白い部分が増えることで、部屋が明るくなりました。
(この写真、ドア開けてるんだけどね)
 
 
 
 
長年置いてあった物をどかした跡。
壁の汚れが目立ちましたが、スタッフ皆さんで徹底的にお掃除。
 
 
白さが戻って本当に綺麗になりました。
 
 
 
 
 
ちょっと古くなっていたドアも、スタッフの方々が
本当に手早くリメイクされていました。
 
 
 
 
こちら出入り口のドアです。
 
image
 
 
image
 
面積が広いので効果抜群です。
 
 
 
image
 
 
image
 
ドア用のシートがホームセンターに売っているそうです。
チャチャっと買って来てパパッと施工、素晴らしいおねがい
お部屋が一気に明るくなりました。
 
 
 
 

出入り口のドアもこの通り

 

 
 
 
 
 
 
 

 

 

この扉の向こうは何かというと・・・・

 

 

 

ボイラー室です。

 

 

 

 

 

image

 

ロッカーや脚立、季節家電などが置いてあります。

 

ただ、上に重い物があると危険ですので配置を変えて

ロッカーも経年劣化のため新しく変えることにしました。

 

 

 

 
奥の扉が閉めづらいため、外して修理をお願いすることにしました。

 

 

 

 

 

 

 

 

ずっと同じ場所にいると、当たり前になっていること。

だけど、実はとっても不便なこと。

 

慣れてしまってわからなくなっていることに気づくことが多々あります。

 

 

 

image

 

 

 

両手に荷物を持って出入りするので、ドアを開けっ放しにすることも。
 
 
 
戸を閉めましょう と書いているものの
閉められない時の目隠し、衝立がありました。
 

 

 

 

image

 

これがあることでバックヤードは見えませんが、

身動きしづらいんですよね。

 

 

 

 

 

 

 

これも取っていただけるように工事をお願いしました。

 

 

 

あとは自動ドアにする必要が。

 

image

 

内装工事をされた業者さんのアイディア。

 

ペットボトルの重りで自動的に閉まるようにしてくださいました。

開けておきたい時は、ロックもできるんです。

 

 

 

これ、とってもいい( ´ ▽ ` )ノ

 

 

 

引き戸のドアクローザーは、工事賃が結構かかります。

だけどこれなら費用が抑えられるし、重りがわりのペットボトルがアクセントになって可愛いラブラブ

 

 

 

 

 

あれ捨てて、これは取って、この場所変えて、と色々言いましたが(笑)

オーナーがすぐ了承してくださり、内装工事をご依頼いただきました。

 

 

 

 

 

 

そのおかげで、作業効率もよくなりました。

 

 

 

 

 

フットワーク軽く動いてくださるスタッフのおかげで、私はただアドバイスするだけ、

ラクをさせてもらっています(笑)。

 

 

 

今回の目的は、スタッフが心地よく働けるスペース作り。

バックヤードを整えることでいろんな波及効果があります。

裏方、お客様に見せる場所ではないところから綺麗にしていくことで

今以上にお店自体も整ってくるでしょう。

 

 

 

 

 

また新しい什器が入ったらご紹介しますね。

 

 

 

 

 

 

 

 

現在ご提供中のサービス一覧
 
今年中にゴチャ部屋卒業!自分でできる幸せな習慣づくり
 リンク→pkなりたい自分 を実現できるかたづけ術を伝えます一歩踏み出したい、自分を変えたい、でも何から始めるか迷う人に


 


プロの手を借りて一気にやってみたい
リンク→pkおかたづけサポート詳細、料金

 
話を聞いて、具体的なアドバイスが欲しい
リンク→pk(準備中)SKYPE,Facebook電話でアドバイス
 
 
 

 

 


 

ランキングに参加しました
下のそれぞれの画像をクリックして

応援いただけると嬉しいです

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

 


テーマ:

仕事柄、かなりいろんなお家に行きます。

 

仕事で行く時もプライベートで行くときも。

その際にいつも考えるのです。

 

 

居心地がいいお家は何が原因なんだろう・・・

 

 

 

かたづいて掃除が行き届いていればOKなのか というとそうでもない。

ゴチャゴチャしていてもなんだか落ち着く というお家もたくさんありますね。

 

 

 

理由を考えているうちに私の中ででた答えは・・・

 

 

 

 

主人公が「人」になっている家は多少散らかっていても居心地いい。

 

 

 

 

 

 

 

どういうことなのかというと

 

 

例えば、家に人を呼びたくても恥ずかしくて呼べない

 

これは、人が主役ではなく、物がメイン。

物に人が負けてしまっている。

 

 

 

物が原因で家でできるあれこれを諦めていることがたくさんあったとします。

これは、人ではなく物が主役の家です。

 

 

 

 

 

「私」が不在の、物のための家。

 

そう表現すると、ザワザワしますが

そんなお家が結構多いと感じます。

 

 

 

 

「お買い得」に占領された収納棚。

着たい服が見つからないけれど、溢れるほどあるクローゼット。

見たい本はないけれど、棚がへしゃげるほど積んである本棚。

いつ遊んだかわからないおもちゃがぎっしり詰まっている押入れ。

 

 

 

 

 

目の前に広がる景色は、現役ではない物たちに占領された部屋。

だから、家でくつろげないし

自分にも自信が持てない。

なんだか気持ちもモヤモヤするし、

散らかった状態にうんざりもする。

 

その気持ちが家の中に漂うから、

なんとなく居心地が悪くなるんだろうと思います。

 

 

 

 

布で覆い、開かずの間の扉をスッと閉めてもやっぱり気配は漂うものです。

 

 

 

 

それに対して、人が主役の場合どうなのか というと、

自分のやりがいを見つけて毎日充実しているので、エネルギーを自家発電できる状態。

存在自体にエネルギーが高いので、物のパワーに勝ってしまう。

 

 

私の友人でまさにそのタイプがいます。

 

好奇心強くて、いろんなことに挑戦していて、今はDIYに凝りまくっている。

形から入る人がDIYすると、大変なことになることをライブで実感するわ(笑)。

電動ノコギリ、釘、木材、ペンキ、壁紙、床材、

いろんな物が散乱していますが、気にせず家に呼んでくれます。

 

 

床が見えてるか見えてないかギリギリライン(笑)

だけど全然気にしていません。

私の仕事も知っているけれど、

「よ〜そんな人の家なんかかたづけられるわな、私、ムリ」とだけ。

私も気にしない(笑)

 

だから、いつもその人に会いたくなるし、エネルギーをもらいに行きます。

 

 

 

 

この時期、最大のリセット期間が迫ってきています。

皆が意識する新年 というやつです。

 

 

 

 

毎年この時期には、決死の覚悟でご依頼いただく方が増えます。

何年越し というケースが多いのが特徴です。

 

スーパーリセットを意識できる年末。

最強フレーズ「今年のうちに」

 

 

 

 

 

そう、それこそ10年来のストレス、元凶だった

 

「かたづけなきゃ」

 

の呪縛から解放されるために、フル稼働に入りました。

 

 

 

 

 

12月に入ると途端に気ぜわしくなるのが世の常。

 

 

日中はポカポカ暖かい今、時間をとって整理整頓するの、おすすめですよ。

毎年言っているけれど(笑)。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

現在ご提供中のサービス一覧
 
今年中にゴチャ部屋卒業!自分でできる幸せな習慣づくり
 リンク→pkなりたい自分 を実現できるかたづけ術を伝えます一歩踏み出したい、自分を変えたい、でも何から始めるか迷う人に


 


プロの手を借りて一気にやってみたい
リンク→pkおかたづけサポート詳細、料金

 
話を聞いて、具体的なアドバイスが欲しい
リンク→pk(準備中)SKYPE,Facebook電話でアドバイス
 
 
 

 

 


 

ランキングに参加しました
下のそれぞれの画像をクリックして

応援いただけると嬉しいです

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

 


テーマ:

性格もありますが、私はキッチリ、カッチリしすぎる整理整頓法はあまり好みません。

 

 

 

 
オフィスなど、目的がはっきりしている場所では成果を重視する、求められるやり方にします。
 
ただ、日常、家庭での収納に関しては、お客様の性格、ご希望、そして再現性を考えた上でゆったりめの提案が多いです。
 
 
 
普段からブログやFacebookなどの投稿をご覧になっている方々も同じようにゆとりのある方法を好む傾向があります。それは当然。
自分が参考にしたい と思う人のブログじゃないと読まない、みんな忙しいですからわざわざ共感できない人のことは目にもしないですよね。
 
 
 
 
 
人には「ゆらぎ」を感じる機能があるそうです。
 
 
 
 
たとえば、
キャンドルの灯り
 
 
 
心臓の鼓動
 
 
 
波の音
 
 
 
 
 
 
心が落ち着き、満たされた気持ちになりませんか?
 
 
 
 
 
 
規則的なものと不規則なものの調和がとれている状態。
これを、「1/f ゆらぎ」と言います。
(エフブンの1ゆらぎ と読みます)
 
 
 
電車で眠くなるのも、心地よい状態で揺られているから。
小鳥のさえずりに清々しい気持ちになるのもそう。
 
 
ヒーリング音楽や癒しの空間などは、この「1/fゆらぎ」を活用して作られているそうです。
 
 
私たちが常に目にする部屋の中を見渡してみてください。
 
そこにゆらぎはありますか?
 
 
今にも崩れ落ちそうな一角ではありません。
それは、なだれ ですあせる
 
 
 
 
見ているだけで気持ちがほころぶ。
そこに身を委ねる心地よさがある場所。
 
 
 
 
部屋の中に「ゆらぎ」の空間を作る。
それがあれば疲れも癒せるし、明日への活力にもつながってきます。
 
 
 
 
 
うちには全然ないわ と嘆く人。
今から作りましょう。
 
焦らなくても大丈夫です。
 
 
 
 
 
最初は小さなスポットでいい。
半径30㎝でも。
 
そこから徐々に広げていけばいいのです。
 
image
手取り早いのは花やグリーンを活けてみること。
その場の空気が澄んでくるのが感じられます。
 
 
 
 
 
 
毎日10分かたづけてみるだけでも、
年末に見える景色はかなり違ってくるはずです。
 
 
 
 
かたづけを習慣にすることで、「1/fゆらぎ」空間も広がってきます。
どこかしこに、脳に心地がいい状況がある環境。
そこに身を委ねることが出来れば、日々の暮らしも変わってくるでしょう。
感性が鋭くなってきます。
 
何かしら悟りがひらけそうな気がする(笑)
 
 
 
 
始めることは小さなことからでいいんです。
大事なのは続けること。
 
 
 
そんな後押しができれば と思っています。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
現在ご提供中のサービス一覧
 
今年中にゴチャ部屋卒業!自分でできる幸せな習慣づくり
 リンク→pkなりたい自分 を実現できるかたづけ術を伝えます一歩踏み出したい、自分を変えたい、でも何から始めるか迷う人に


 


プロの手を借りて一気にやってみたい
リンク→pkおかたづけサポート詳細、料金

 
話を聞いて、具体的なアドバイスが欲しい
リンク→pk(準備中)SKYPE,Facebook電話でアドバイス
 
 
 

 

 


 

ランキングに参加しました
下のそれぞれの画像をクリックして

応援いただけると嬉しいです

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ