お部屋の整理とココロの整理をお手伝い。 ~女子力アップしちゃいます~

広島で整理収納アドバイザーとドリマ先生をしています。

お部屋の整理とココロの整理のお手伝い。

あなたの毎日が、より輝くお手伝いをさせていただきます。

NEW !
テーマ:

今日のお昼は雪もちらつく広島でした

夕方には止んで、気温もさほど寒く感じませんでした

 

 

ただ、明日以降も寒さ厳しくなりそうです

水曜日の予報、最高気温0℃

私が住んでいる地域は中心地よりさらに2℃ほど低いのです

 

 

 

関東の方はすでに雪が積もっているのですね

交通機関が3時ごろには満員電車並みになっていると

 

道中お気をつけくださいね

 

 

最近フライパンを買い足しました

 

 

鉄のフライパン一枚のみで乗り切っていましたが

乗り切っているとは言えない状態で・・・

やはりお料理にまだ不慣れな主人にとっては鉄のハードルは高いらしくまぁ派手に焦げ散らかしてしまうし、流石にまとめて調理する時には2枚は欲しい

 

 

 

 

購入したのは、アサヒ軽金属のオールパン

活力鍋(圧力鍋)と小さいお鍋を持っていてフライパンもいいという噂

 

 

オールパンの欠点は何より重い

圧力鍋でご飯を炊いているから重いのには慣れ・・・ません

 

重たいのは圧力鍋一つで十分やわ笑い泣き

と考えていたので、購入には至りませんでした

 

 

 

 

 

そんな中、オールパンの軽量版、オールライトが出た とDMで知りました

26センチサイズで0.9kg

通常のオールパンは1.2kgです

 

 

 

ガラス蓋が0.6kgだから蓋をして持ち上げれば重さは感じます

ただ、普段の調理で洗い物をする時には苦になりません

 

毎日使うもの

重さのせいで使うのを躊躇したくないからね〜〜

 

 

ということで購入後1ヶ月ほどして届きました

納期は、結構待ちました
待ちすぎてヒゲ生えるか思たわ(せっかち関西人)

購入を考えている人は余裕を持って注文するのがいいですね

 

 

 

 

 

オールライトのデメリットとしては軽いぶん、耐久性には劣ります

従来版でできる古くなったお鍋を再加工できるサービスもありません

 

 

 

重さがそれほど苦にならない人には従来版の方が長く使えていいのかもしれませんね

再加工は5,000円ですから手軽なフライパン買えちゃうくらいなんだけど叫び

 

 

image

蓋は強化ガラス

深さがあるので、かさが高いものも調理できます

 

 

image

 

image

持ち手は取っ手一体型です

 

 

アサヒ軽金属はデザインとか色がもう一歩好みのものがないのですが、オールライトは好きだな

 

 

薄いブルーだから汚れがちょっと目立ちやすいでしょうね

覚悟の上じゃ(侍か)

 

 

 

日曜日には作り置きを

 

image

鶏の照り焼き

Cpicon 代々伝わる☆黄金比率の照り焼きチキン by しゅんさや777

 

image

ハンバーグ

結構下味がついているドンキホーテ

じゃなかった、びっくりドンキー風のレシピなんだそうです

Cpicon ★びっくりのハンバーグ★ by papikun

 

 

image

塩鮭

オールパンでは魚もクッキングシート要らずで、ふっくら焼けますよ

 

image

これはお鍋で作りました

さつまいものレモン煮

Cpicon 【農家のレシピ】さつまいものレモン煮 by FarmersK

 

さっぱり目の味付けが好き

レモンの酸味が勝つ感じです

 

 

 

 

親子弁当

さっそく鶏の照りやきとさつまいもレモン煮が入りま〜〜す

 

image

主人の

 

 

image

娘の

 

 

 

 

 

 

調理器具も色々あります

自分に合ったものを選べばお料理もうまくいく

そう考えています

 

買うまでにはえらく時間がかかるのですが愛着もわくし長く使えます

 

 

 

 

 

すんご〜〜く料理が好き とは絶対言わない

やりたくない時にはとことんやりません

だから作り置きしている とも言えます

 

だけど料理は欠かせない家事

だとしたら少しでも楽しみたい

 

 

そう思うんですよね

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
{49CDDDFF-7224-4468-9A61-B472D8B694C2}
 
 
昨年末の忘年会で、グッジョブ!の主人
 
 
 
ビンゴの景品で、千疋屋のフルーツタルトを引き当てました
 
 
 
 
東京に住んで初めて見た千疋屋
それまではテレビを見て名前を知っていたくらい
 
長島さんは、千疋屋の桐箱入りメロンしか食べないとかなんとか、記憶も怪しいな
 
 
 
 
実は私、あまりフルーツを食べません
 
好きではあるけれどなくても全然問題ないです
義実家では、食後ほぼ必ずフルーツを出してくれます
私の実家ではそれほどでもなかったと思うけれど、なんとまぁ77歳の父が突然フルーツに目覚めたらしく(笑)毎日食べているんだとか
 
私が小さい頃はタバコにお酒、朝はコーヒーのみ
甘いものを食べている記憶はほぼありません
 
病気をしてタバコもお酒もやめたとたんにスイーツ好きにはなったけれどフルーツにも到達したようで
 
変わるものですね
 
 
 
 
女性が集まるとフルーツは欠かせないらしく、それこそイチゴ狩り、梨狩り、りんご狩り、ぶどう狩り、フルーツ狩り(ザックリまとめすぎや)
 
 
 
季節限定の桃がどーのこーの、どこそこの産地のなんとかという品種のマスカットはピカイチだとか、なんならそのためにわざわざ遠出するとか
 
 
 
 
全くついていけない
 
 
 
 
 
年末に帰ったときに会った友人2人はひとしきりフルーツ談義で盛り上がっていました
めっちゃ楽しそうやねん
キャーキャー言うてた
 
 
 
 
すまん、わからん
 
 
 
 
 
もちろん、好きだけど買って食べよう、とまでは思わないこのテンションの低さ
買ってまで食べたいのはイチゴくらいかな
みかん🍊は食べるけれど、ポンカンとか皮分厚いのはむくのが面倒で滅多に食べません
フルーツの話になるたびに、みんなが私を珍種を見るみたいな目つきになるのがウケますウケル。。。
 
 
 
 
それでも食べているのは子どもがフルーツ大好きだから
意識しないと買うのを忘れちゃうけどね
 
 
あと、毎朝野菜ジュースを作っているのでりんごも常備しています
 
 
 
 
 
さて、話戻して千疋屋のフルーツタルトさくらんぼ
プレゼントされたら嬉しい
そして、やはり美味しい
 
自分じゃチョイスしないのもまた新鮮
 
 
 
 
紅茶をていねいに入れて午後のティータイム
ゆったり楽しみました
 
そんな土曜日照れ
 
 
 
 
 

 

*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆

 

 

ランキングに参加しました
よろしければ応援お願いいたします

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

にほんブログ村

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

ほんまそのお節介迷惑やねん

誰に言っているのかって?

過去の自分にです(笑)

 

 

これ(この商品)がいい!と思った時に

パッカーンと閃いてしまったりして

そうするとお節介体質の人(私ね)はどうするのか というと

 

 

あの人にも教えてあげよう

 

 

 

と行動に移すわけです

 

求められてもいない人に(笑)

 

 

 

 

 


 

私、先日 青山ことりーぬさんの

【募集中】本当にやりたいことかどうかをフィードバックします♪ というサービスを受けました。

 

 

 

このブログを始めて5年経ちました

 

仕事メインとして使いだしてからは

【一つの記事に、何か拾うものがある】

 

 

 

ということを心がけながら記事を書いています

 

ただ、ランチをしたことだとしても、

どっか行ってん

美味しかってん

だけでは、はぁ??ですもんね

 

芸能人のブログちゃうし

 

だから、お店の場所はお伝えする

美味しかったらね(笑)

 

 

 

また、自分の考えを伝えるのもブログでの役割だと思っています
たとえそれが読み手の共感を得られなかったとしても

 

 

 

 

ただ、大事なのは本当に読む人のためになっているのか ということ

独りよがりになってない?

のチェックもかねてお願いしました

 

 

 

結果としてはとても嬉しいフィードバックでした

いただいた言葉を大切にしてこれからもブログを書こう と決めたわけです

 

■フィードバック抜粋■

◆根底に「人々が自分の望むような人生をつくりだす」ことがコンセプトとしてあって、それは今やっていることの中ではドリームマップが当てはまるのだと思います
おかたづけは、そのための手段で、知子さんはそのよさもよく知っている、という感じです。

 

◆伝えたいことがとてもシンプルで整っている、ニュートラル
それは知子さんが整理収納のノウハウを使いこなせているということなのか という気がします


 

◆本題の本当にやりたいことかどうかについてですが 全体的に意図がニュートラルな感じで、これはわたしの考えなのですが、仕事としてやっていく場合、ニュートラルな感じは、望ましい状態だととらえています。最近のブログはおかたづけの記事が多かったので、おかたづけに関してはお仕事としてやっていくのが合っている気がします。

 

 

 

コンサルではなくフィードバック

ここをこうすればいい というアドバイスとは違い

読む というより感じたことを伝えてくださるサービスです

 

感覚的な能力を使ってブログを読んで感想をくださる

と私は捉えました

 

 

文章の内容よりも、文字に乗っているエネルギーを見る ということ
それは誰にでもできることではないし、思わぬフィードバックになる可能性もあります
耳障りいい言葉ばかりではないかもしれません
でも添削 というよりも感覚的な読者目線の感想をもらいたい

 

 

という人におすすめします

 

 

 

 

 

ニュートラルな観点、これからも大切に綴っていきます

 

 

 


 

 

 

どうしてこういうことを思ったのか

というと、ニュートラルな考えに至ったのは自分自身の失敗談も影響しているから

 

 

 

 

 

今も思い出す

 

3年前のこと

 

ある友人が転勤で引越しをすることになりました

守ってあげたくなるキャラの女性でね(笑)

 

お引越しをお手伝いしたいと思ったのです

 

 

 

 

そして費用はいらないから荷造りの段階から一緒にやろう と声をかけました

 

 

 

だけど一緒にやることはなかった

 

 

 

この時期体調を崩しやすいということはあるけれど

いざ作業!という段階で家族全員、風邪ひいて熱出して寝込んでしまって・・・

 

 

結局私は何のサポートも出来ぬまま

事前準備のヒアリングしてお家の写真を撮らせてもらっておしゃべりしてお弁当一緒に食べて(笑)それだけ

 

 

 

 

 

 

 

 

後々思ったのです

やってほしい と声をかけられたとしても

(私の場合、お仕事の依頼があった時ですね)

 

 

かたづけというのはいやでも自分と向き合う場面が出てきます

 

 

 

 

 

 

 

そう、能動的な依頼であっても作業途中というのは何の罰ゲーム?と思うくらい辛いこともあります

(個人差あるけれど)

 

 

 

 

そして、こちらからの課題をこなせない ということもよくあることです

 

習慣って簡単には変わらないからね

ましてや、「せっかくの好意を無駄にしたくない」 という理由で了解してもらった彼女にとっては重荷でしかなかったんだろうな と

 

 

 

 

体調不良は、そのプレッシャーも起因していると思っています

ほんと、悪いことしてしまった

 

笑いマークつけてますけど、その時には結構凹みました

そして、学びました

 

私が彼女の立場だったらどうか?と考えた時に明確に答えが出ます

余計なお節介やねんと(笑)

 

こちらが受け取る用意がないときに投げかけられる好意は時として凶器と感じることもある

それは、私が興味がないことには氷のように冷たい という性質も多分にあります

だけど、それは受け手が決めることです

とんがっていようとなかろうとどうでもいい

それも自分で決めてやっていることだから

 

求めて得た答えには全力で向き合います

それが私の生き方だから

 

 

 

 

家の中を人に見せる ってすごくすごくプライベートなこと

こちらからのアプローチは逆効果

 

 

 

 

 

 

かたづけ

 

ほんと

 

これ

 

全ての人が

 

すればいい

 

 

 

 

 

 

 

それは変わらぬ思いです

そうすることでその人が自分が望む人生に近づけると信じているからです

 

ですがそれぞれに準備段階やタイミングがあるもの

触れられたくない状態もあるものです

 

 

 

 

この季節がくると、そのことを改めて思い出します

 

 

 

そう、お節介は正しく使おう

 

求められた時に全力で応えればいい話なのですよね

 

 

 

 

 

 

 

 

 

*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆

 

 

ランキングに参加しました
よろしければ応援お願いいたします

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

にほんブログ村

 

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

最近は、TVや雑誌、ネット上にもかたづけの情報があふれています

 

 

 

定番のかたづけ方 というのがあって

その一つが、収納用品は後から買うのがいい というもの

 

私も何度か記事にしています

 

リンク収納用品を買う前に!紙袋収納が使えます

 

リンクかたづかないから収納用品を買いに行く!?

 

 

 

とはいえ、その理由が今ひとつわからん という人も多いのではないでしょうか

 

人は納得がいかないとなかなか行動できないもの

先に収納用品を買うことで得られる「かたづけた気持ちを先取りできる」というところも大きいですね

 

 

 

今日は、収納用品はかたづけの後がいい 3つの理由をご紹介します

 

 

 

 

1 かたづけ前の「不要なもの」に合わせる必要はない 

 

ありのまま、今のままの状態が丸ごと入る収納グッズを買うと、

整理した後に無駄なスペースができる

結局、ストレスを抱えたまま使わざるを得ない

 

→使い勝手が悪く、使いこなせない

→元に戻すのがストレスになり、手近なところに置いてしまう

→結果、また部屋が散らかる

 

 

というループにはまります

 

 

たとえ100均のプラかごといえど、使いこなせないものは結構場所をとる

そして、サイズが合わない という理由では手放しにくいものです

 

 

 

自分のものさしで、不要なものを処分した暁に収納グッズを買いに行きましょう

 

収納グッズを買うのはかたづけを頑張ったご褒美やで!

 

 

 

2 間に合わせのモノは結局、愛着がわかない 


整理し終わった段階でしたら、あなたのスペースにより合ったものを吟味することができます

すなわち自分にとって必要なもの、使うもの、とっておきたいもの

 

のみが残された状態

 

 

収納グッズもサイズや用途が色々

自分に合うものが、この段階で初めて選べるわけです

 

 

容量、用途が自分に合うものであれば、便利な百均でもいいし、自分の好きなインテリアショップなどで揃えてもいいでしょう

 

整理した後に選ぶと、より冷静に、そしてより自分の生活スタイルにフィットするものを選ぶことができます

 

そうやって選ばれた収納グッズであれば大事に使えますし、使おうと思えますね

 

選びたい放題やで(笑)

 

 

 

3 家にあるものでも案外収納グッズは作れる

 

身の回りを整理整頓するためには、収納グッズを「買うもの」 という思い込みが誰にでもあると思います

 

私も、かたづけの仕事を始めるまではそう思い込んでいました

 

 

だけど、身の回りに代用できるものって実はたくさんあるのですね

 

収納用品の主な目的は、定位置を決めること

ここに戻せばいいんだよ という目印を決める ということですね

 

 

 

たとえば、代用グッズの代表的なものといえば

 

「紙袋」

 

 

上の、「かたづかないから収納グッズを買いに行く?」の記事でも書きましたがお客様宅でかたづけ作業をしていて一番喜ばれるのはダントツでこの

 

「紙袋収納」です

 

 

 

 

あとは、昨日の本棚収納の記事でも書きましたが、ダンボール箱も使えます

特に小さめサイズが使い勝手いい

 

image

 

1つのダンボールに1つのカテゴリー と決めて入れておけば

散らかりにくくなり、元に戻しやすくなります

 

 

そうすることで、かたづけてもすぐ元どおり ということにならずに、かたづけたての状態をキープすることができます

 

いいことづくしやでラブラブ


 

そしてそして、紙袋収納グッズの作り方はこちらをご参考に!

リンク【人気記事】簡単!紙袋で作る仕切り☆作り方講座

 

以前アシスタントをしてもらっていた首藤さんのブログです

私も彼女から教えてもらいました
(現在首藤さん、整理収納アドバイスは受付休止中です)

 

 

 

以上 収納用品は、かたづけの後がいい3つの理由

ご参考になれば幸いです

 

 

 

 

 

 

 

 

*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆

 

 

ランキングに参加しました
よろしければ応援お願いいたします

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

にほんブログ村

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

今日は、

 

自分でかたづけできるか

人の手を借りた方がいいのか

の目安について書きますね

 

 

 

先日、友人から送られてきた一枚の写真

 

image

 

研究者、学者のお部屋みたい

(私のイメージ)

 

勉強熱心で

いろんな資料が必要な職業なのです

 

 

 

 

「片付けようと思うけれど、

なかなか手がつけらない笑い泣き

助けて〜〜」

 

 

とヘルプメッセージが届きました

 

 

 

やりとりの後

 

 

 

「ここまで本が増えたら自力では無理だから

その例としてブログで使ってもらっていいよ」

 

 

 

と言ってもらったので

ありがたくウインク紹介させていただきます

 

 

 

ここにあるのは彼女の知識の積み重ね

軌跡です

 

 

だけどこれ全ているの?

と聞かれると、

 

答えは NO

 

 

 

できれば半分くらいに減らしたい

でもやっぱりいるのかも

 

 

という相反する想いに揺れている状態でした

 

 

 

 

現状、何がネックなのかというと

とにかく作業しづらい

 

 

確かに資料がたくさんあっても

今の状況だと探しづらいですね

 

そこで冒頭の答え

 

 

自分でかたづけできるか

人の手を借りた方がいいのか

 

 

 

こちらのケースにおいては

 

 

自分の趣味の範疇なら

自分でかたづけ

 

 

 

 

仕事に関わるなら

人の手を借りる

 

 

 

 

と判断します

 

 

 

 

 

自分で片付ける場合の段取りとして

 

 

準備するもの

 

チェックヒモ、ハサミ(本をゴミにだす場合にまとめる用)

 

チェックダンボール箱

 

チェック不要な本の引取先を決める

 

 

売る→
リサイクルショップへ持っていく

郵送でする

 

寄付する→

図書館

ネットで寄付

 

捨てる→

居住地のゴミ捨て日を確認

資源ごみを引き取ってくれるセンターをチェック

 

 

 

 

ここまでできたら、次は

本棚の一番高い段からスタート

 

量が多い人は一度に全部やらず

段ごとに区切って、余力を残すと

心が折れにくいです

 

 

 

やり方は

 

決めたエリアの本を全部だす

 

全部出した上で 必要、不要 の判別をします

こんな本持っていたのか〜

と新鮮な気持ちになることも多いはず(笑)

 

不要なものはダンボール箱へ

 

ここはエネルギーを使いますが

あまり考えすぎると作業が止まります

 

迷うようなら保留のダンボールも用意してくださいね

 

 

 

保留の本を詰める時にはなるべく立てて

タイトルが見えるようにしてください

 

image

こちらは、本棚がなく一時的な保管に

ダンボールを使った例です

 

英語の先生だったので

関連の本がたくさんありました

 

 

 

 

 

カテゴリー別に分ける

自分が一番わかりやすいカテゴリーに分類しましょう

 

あまり細かく分けすぎると

後からかえってわかりにくくなることも多し

 

 

もしかたづけを人にお願いするなら

要不要の選別が済んだ後

この作業を手伝ってもらうのもいいですね

 

 

要不要の判別は、

自分しかできないのと

時間が一番かかるので

それが済んで、収納のみ

アドバイスをもらう というのが

一番効率いいやり方です

 

 

 

 

 

 

 

本棚にわんさかたくさんある人は

もれなく本好き

 

だから選別自体に時間がかかるかもしれません

そもそも分けることすらやりたくない人もいるでしょうね

 

 

 

わかるなぁ・・・

私も本が大好き

乱読タイプです

読み出すと止まらない

読み切るまで寝ない(笑)

だけど、同じ本を読み返すことは滅多にないです

(一番増えるタチよね)

 

 

 

この写真を送ってくれた友人への

エールとともに

かたづけを自力でできる範囲、

私の見解を書いてみました

 

 

 

 

ご参考になれば幸いです

 

 

 

 

 

 

 

 

*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆

 

 

ランキングに参加しました
よろしければ応援お願いいたします

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

にほんブログ村

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)