発達障害・脳性麻痺児の多動・筋緊張を改善するタッチセラピー:千葉

多動のお子様を追いかけているのに慣れてしまっていませんか?脳性麻痺のお子様の麻痺、どうにもならないと諦めていませんか?
このブログではママの手でタッチセラピーをして、多動・麻痺の症状を改善する方法をお伝えします。


テーマ:

こんにちは!発達障害・脳性麻痺児の多動・筋緊張改善タッチセラピーの鶴田里美です!


てんかんや心疾患など、お持ちの場合は、お子様への触れ方について注意が必要なこと、ご存じですか?

昨日から募集を開始した「12月12日(火)石川県金沢開催!脳性麻痺・低緊張・てんかん・肢体不自由・染色体異常のお子様の為の筋緊張改善タッチセラピー講座」。

 

この講座では、こうした

 

「特別な疾患をお持ちのお子様向けのタッチの方法」

 

をグループレッスン+個別相談としてお伝えいたします。

image

 


子どもへの「配慮」というのは、触れ方一つとっても大切です。

 

 


また、

 

「言葉かけ」

 

もとっても重要。


こうした事も含めて、私の講座ではお伝えさせて頂いております。

お子様が、心も体も安心した状態で成長していく為のポイントがたっぷりの講座で、皆さんの子育てのお手伝いをさせて頂く事が、とっても嬉しいです!


「12月12日(火)石川県金沢開催!脳性麻痺・低緊張・てんかん・肢体不自由・染色体異常のお子様の為の筋緊張改善タッチセラピー講座」でお子様への触れ方を覚えてみませんか?^^


金沢でたくさんの方にお会い出来る事に感謝しながら準備を進めております♪


今日も最後までお読み頂き、ありがとうございます^^

それでは、楽しい週末をお過ごしください!

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
こんにちは!発達障害・脳性麻痺児の多動・筋緊張改善タッチセラピーの鶴田里美です。

●大変お待たせいたしました!

12月12日に石川県金沢にて開催する「脳性麻痺・低緊張・てんかん・肢体不自由・染色体異常のお子様の為の筋緊張改善タッチセラピー講座のご予約受付を開始いたします!



筋緊張を適度に保つ事が難しい脳性麻痺や染色体異常・肢体不自由のお子様のママ、

・麻痺のため、手足がなかなか動かせない。リハビリ以外でも自宅で何かしてあげたい!

・前よりも筋肉が過緊張(または低緊張)になっているみたい。せめて今の状態を維持してあげたい!

・発作時の身体の強ばりから、少しでも身体をリラックスさせてあげたい!



というお悩みありますよね?


そんな脳性麻痺や肢体不自由・染色体異常のお子様の麻痺や筋緊張による身体の痛みや不快さを軽減・緩和するために、この度、

12月12日に石川県金沢にて「脳性麻痺・低緊張・てんかん・肢体不自由・染色体異常のお子様の為の筋緊張改善タッチセラピー講座」

を開講します。





「脳性麻痺・低緊張・てんかん・肢体不自由・染色体異常のお子様の為の筋緊張改善タッチセラピー講座」では、

1:触れることでお子様の筋肉の緊張の状態を把握して
2:状態に合った手技でお子様に触れて
3:手足の通常の位置を体を動かしながら脳に覚えさせることで
4:筋緊張による「身体の位置や向き」を通常の位置・向きに持っていき
5:手足が固まる事を防いだり、現状をキープまたは現状よりもよい状態にする


方法をお伝えいたします。


具体的に、お伝えしますね。

1:触れることでお子様の筋肉の緊張の状態を把握



肢体不自由のお子様は、麻痺がある事で、体が思うように動かせず、

・関節の可動域が狭い
・筋肉の緊張が適切でない

状況が多く見られます。

そこで、まずは

・どの部分が動かしにくいのか
・緊張が強い箇所はどこか


を体に触れていく事で、把握していきます。


2:状態に合った手技でお子様に触れる



筋緊張が強い場所や麻痺のある場所と、逆に緊張が弱い場所は、可動域も筋肉の状態も違います。

講座では、症状に合わせた手技をお伝えしますので、お子様もより心地よさを体感できると思います!


3:手足の通常の位置を体を動かしながら脳に覚えさせる



肢体不自由のお子様の場合、可動域が狭い事は上に記載しましたが、タッチセラピーでは、

・可動域を少しずつ広げる

お手伝いが可能です。

じっくりとお子様の体と向き合いながら、可動域を広げてあげましょう。


4:筋緊張による「身体の位置や向き」を通常の位置・向きに持っていく  



可動域を広げたら、今度はその位置をキープして通常の身体の位置や向きを体感してもらいます。

これにより、可動域が完全に広がるわけではありませんが、

・日頃の関節周りの不快感や痛みを取り除いてあげる

ことができますね(^-^)


5:手足が固まる事を防いだり、現状をキープまたは現状よりもよい状態にする




タッチセラピーでお子様の体とじっくり向き合いながら、タッチしてあげることで、お子様の

・拘縮予防
・側湾症予防
・血流を良くして冷えを改善する


など、将来的な二次症状予防に繋げてあげることができます!


いかがですか?

身体に無理のないタッチセラピーで、心身ともにリラックスさせてあげることができるので、ぜひ早いうちから、ご自宅でのタッチセラピーを生活に取り入れる事をお勧めいたします。

肢体不自由のお子様だけでなく、例えば、発作のあるお子様の場合には、

・発作による体のこわばりによる疲れや痛みの軽減

といった事も可能になります。

講座でお伝えするタッチセラピーは、お洋服の上から、ママの手のみでゆっくりと優しく触れていくので身体への負担もありません。

なので!まだ身体がきちんとできあがっていない赤ちゃんにはもちろん、在宅医療で体に医療器具がついているお子様にも安心して行って頂けるセラピーなのです^^




基本的にはママの手のみで行うセラピーなので、お子様の症状に合わせた手技を覚えていただくことで、ご自宅で毎日でも体を動かしてあげることができちゃいます!

「ご自宅でできるプライベートリハビリ」のような感覚ですね^^

「脳性麻痺や身体の筋緊張だけでなく、他の病気や症状を併発しているのですが、それでもできますか?」というご相談もよくいただきますが、ご安心ください!

・お子様の症状や病気などを、ご予約後にお電話やメールにて詳細にお伺いさせていただき
・お子様の身体を第一に安全・安心な内容でレッスンを行う事を優先


しております!

例えば、「筋肉は低緊張だからエネルギッシュなマッサージをしたいけど、てんかんもある・・」という場合には・・

1:てんかんの発作が出るマッサージは絶対に避けて
2:それ以外の手技で低緊張を改善する


といった内容の手技をお伝えします。





自分で身体を動かす事が難しいお子様にとって、ママの手で身体に触れてもらう事や、動かしてもらう事は、

・筋肉を使い血行をよくするので身体が温まる
・リラックスができる
・質の良い睡眠を取ることが出来る
・身体の痛みや違和感を軽減する事が出来る


など、日常生活がとても楽になりますね^^

お子様の日常生活が楽になるという事は、ママの負担や心配も軽減されますね^^

ぜひ、そのお手伝いをさせて頂ければ、本当に嬉しく思います!


今回は石川県金沢での初の講座開催となります!




「せっかく金沢へお伺いするので、ぜひたくさんのお子様とママにお会いしたい!」

と考えております。


また、

「グループレッスンだけではなく、うちの子どもの症状に合わせたタッチの内容も個別に教えて欲しい!」

というお声も頂いておりますので、今回は、

●お子様の症状に合わせたタッチセラピー

も、個別相談の枠を設け、お伝えしたいと思います。


ぜひ、この機会に、お子様への触れ方や、お子様に必要なタッチの方法を覚えて、ご自宅でのセラピーとして活用してみませんか?


レッスンにご参加されたママや生徒さんご本人からの感想です。

退院後、在宅医療でなかなか外出もできなかったのですが、出張レッスンも行ってくれるとの事で、すぐに申込みました!

(麻痺で外側に向いていた)右腕の位置が5分くらいのタッチで通常の向きに戻った時は本当に驚きました!

ありがとうございます^^

(脳性麻痺のお子様)

お腹のマッサージ以外にも便秘を改善できる方法をささっと教えてくれた時は「すごい!引き出し多いっ!」と思いましたよー^^

まさか足のマッサージでも便秘が改善できるなんて!

レッスン後は快便で大変でしたけど・・><嬉しい悲鳴です!

(在宅医療・水頭症のお子様)

肩を前に回す方法がわからなかったけれど、教えてもらったセルフタッチセラピーとストレッチで、前回しができるようになったら、血液の流れが良くなったみたいで、身体全体が温かくなりました!

足湯をしても温まることがなかった足は、2回目のレッスンで温まるようになって、体が
本当に楽になりました!


また来月もお願いします!

(二分脊椎症・水頭症のお子様)



それでは、「石川県金沢開催!脳性麻痺・低緊張・肢体不自由・染色体異常のお子様の為の筋緊張改善タッチセラピー講座」の詳細です。

●脳性麻痺・低緊張・肢体不自由・染色体異常のお子様の為の筋緊張改善タッチセラピーグループレッスン

【日時】

12月12日(火)11時〜12時

【対象】
脳性麻痺
筋緊張やその他症状で身体を動かしにくいお子様
原因不明の低緊張のお子様
染色体異常のお子様など

【場所】
金沢駅近辺

※この講座の最少催行人数は6名となっております。
万が一、これに達しない場合には、開催を中止とさせて頂きますことを予めご了承下さいませ。



●脳性麻痺・低緊張・てんかん・肢体不自由・低酸素脳症・
染色体異常のお子様の為の筋緊張改善タッチセラピー個別相談


【日時】
12月12日(火)10:00〜、10:30〜、
         13:00〜、13:30〜、
         14:00〜、14:30〜、
         

【対象】
脳性麻痺
筋緊張やその他症状で身体を動かしにくいお子様
原因不明の低緊張のお子様
染色体異常のお子様など

【講座参加費】

グループレッスンのみ:12,000円
グループレッスン+個別相談:16,000円


※プリペイドのご案内

【場所】
金沢駅近辺


【お申し込み】

・グループレッスンのみご参加の方はコチラから
・グループレッスン+個別相談にご参加の方はコチラから



お子様の筋緊張を改善する事で、ご家族の笑顔が増え、充実した時間をお過ごし頂けるようお手伝いさせて頂ければ、幸いです!

石川県近辺にお住まいの皆様にお会い出来る事を心より楽しみにしております。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

こんにちは!発達障害・脳性麻痺児の多動・筋緊張改善タッチセラピーの鶴田里美です!

 

先日より、

 

【石川県金沢にお伺いいたします!】12月12日の講座、参加したいですか??

 

というアンケートへのご協力をお願いしておりました!

 

 

アンケート期間が12月5日までということでしたので、一旦昨日までで締め切らせて頂きました!

 

たくさんの方にご協力頂き、誠にありがとうございました^^

 

アンケートの結果を受け、金沢での講座を開催する予定です。

 

ご予約受付開始は本日夜を予定いたしております。

 

 

「参加したい!」というママ、この機会に是非お会い出来れば嬉しいです♪

 

 

それでは、募集開始まで今しばらくお待ちくださいませ^^

 

今日も素敵な一日をお過ごしください!

 

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

こんにちは!発達障害・脳性麻痺児の多動・筋緊張改善タッチセラピーの鶴田里美です!

 

先日のブログで、

 

【石川県金沢にお伺いいたします!】12月12日の講座、参加したいですか??

 
という記事を書きました。
 
金沢へ出張講座へお伺いするのですが、グループレッスンにご参加されたい方がどのくらいいらっしゃるかな??と思い、アンケートを取らせていただいているのです。
 
今回、金沢にて開催する講座は、
 
・脳性麻痺
・てんかん
・肢体不自由
・低酸素脳症


のお子様の
 

・発作を軽減

・関節の可動域を拡げる

・発作の強ばりによる身体の不快感を取り除く

・心身のリラックスを促す



などといった、特有のお悩みを軽減・改善する為のタッチセラピーをお伝えいたします。
 
 
また、ご参加を希望されていらっしゃるママからは、
 
「麻痺による筋緊張を和らげるタッチも教えて頂ければ嬉しいです!」
 
というご要望も既に頂いております^^
 
 
石川県近辺の方で、「講座に参加してみたい!」という方は、ぜひ、アンケートへのご協力をお願いいたします^^
 
 

をクリックしてください!

あ、正確に数を計測したいので、クリックは、お一人様1回とさせていただけましたら、幸いです。

ご協力のほど、よろしくお願いいたします。
 
ちなみに・・このアンケートは明日(12月5日)までとさせていただきます。
 
皆様からのたくさんのご協力、お待ちしております!
 
 
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
●【12月12日(火)石川県金沢市での脳性麻痺児の為の筋緊張改善タッチセラピー講座】開催に向けて、参加希望のアンケートにご協力をお願いいたします!


こんにちは!発達障害・脳性麻痺児の多動・筋緊張改善タッチセラピーの鶴田里美です!

いつもはプライベートレッスンにて開催している「脳性麻痺児の為の筋緊張改善タッチセラピー講座」。




「この講座を受講したいので、石川県まで来て頂く事は可能ですか?」というお問い合わせを頂いております!

そこで、石川県近辺にお住まいの方で、

「講座を受けたい!」という方がどれくらいいらっしゃるか、アンケートを取らせていただけたらと考えております!

まずは、講座について、少しご説明いたしますね♪


この講座では、

・脳性麻痺
・てんかん
・肢体不自由
・低酸素脳症


のお子様の

・発作を軽減

・関節の可動域を拡げる

・発作の強ばりによる身体の不快感を取り除く

・心身のリラックスを促す


などといった、特有のお悩みを軽減・改善する為のタッチセラピーをお伝えいたします。


お子様のこうした症状、ママとしては取り除いてあげたいけれど、

・どのように身体を緩められるのか
・リラックスする事でどのような効果があるのか


を教えてくれるところって、あまりありませんよね?

今回の講座では、お子様が毎日をより快適に、より身体を楽に過ごせるようなタッチの方法をしっかりとお伝えさせていただこうと思います。

これにより、お子様だけでなく、ママの育児のお役に立てたら本当に嬉しいです!

と、こんな講座を計画しているのですが、あなたは、参加してみたいと思われますか?

宜しければ、講座開催アンケートにご協力ください。




をクリックしてください!

あ、正確に数を計測したいので、クリックは、お一人様1回とさせていただけましたら、幸いです。

ご協力のほど、よろしくお願いいたします。

石川県近辺にお住まいの皆様と、お会い出来るチャンス!なので、タッチセラピーをお伝えさせていただける事、私も楽しみにお待ちいたしております。

アンケート受付は、「12月5日(火)」までとさせて頂きます。


皆様からのたくさんのご協力、お待ちしております!

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

こんにちは!発達障害・脳性麻痺児の多動・筋緊張改善タッチセラピーの鶴田里美です!

 

去る10月27日(日)、台風が近づく中、「こどもフェスタinとうかつ」というイベントにて、タッチセラピーをさせて頂きましたよ〜!

 

 

このイベントの主催者及び共催・後援は、

 

・千葉県の東葛地区医療的ケア連絡協議会様

・松戸健康保健センター

・松戸市

・千葉県小児科医会

・千葉県医師会

・我孫子市

・日本財団

・流山市

 

など、行政や医療関係の皆様がチームとなりました!

 

「五感で育つこどもたち」

 

というコンセプトの元、開催されたこのイベントは、「松戸市立特別支援学校」を会場に、多くの方がお越しくださいました。

 

 

今回、松戸健康保健センター様よりご依頼を頂き、

 

「触覚」

 

のブースとして、タッチセラピーを開催いたしました!

 

 

早速、当日のレポートをさせて頂きますね^^

 

 

 

 

こちらが、タッチセラピーのブース受付です!

 

3回の時間に分けて、タッチセラピーを開催いたしました!

 

 

 

 

こんなアイテムも用意して、色とりどり、明るい雰囲気の受付でした^^

 

 

 

 

早速タッチセラピー開始です!

 

お子様が冷たい手で触れられて、驚かないように、ママの手をしっかり温めます。

 

 

 

 

ママ達にも楽しく、タッチを体感して頂きました!

 

「温かい〜!」「なんだか距離も近くなりますね!」と、ご感想頂きましたよ^^

 

 

 

 

肢体不自由のお子様のご参加も多く、

 

・リラックスができるタッチ

・身体が温まるタッチ

 

などもお伝えしました!

 

 

 

 

みんな素敵な笑顔ですね^^

 

 

 

 

千葉県のキャラクター「チーバくん」!

 

会場で人気でしたよ〜!

 

 

 

 

今回「タッチセラピーブース」をお手伝い下さった保健師さんやデイサービスのスタッフさんです!

 

皆さんの笑顔で、ブースが和みました^^

 

 

 

ご参加の皆様、お手伝い下さったスタッフの皆様、この度はどうもありがとうございました!

 

 

また、東葛地区でのタッチセラピーで皆様とご一緒できる事を楽しみにしております^^

 

本当にありがとうございました!

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
こんにちは!発達障害・脳性麻痺児の多動・筋緊張改善タッチセラピーの鶴田里美です!

●11・12月のプライベートレッスン及びグループ講座の日程です。

【東京開催!】発達障害児の為の就学までに45分間座れるようになる感覚統合とタッチセラピー講座

【対象のお子様】

発達障害
ADHD
自閉症
知的障害
ダウン症
その他障害児・病児とその保護者様及び支援者様

【こんなお悩みを持つママにオススメです】

・一秒たりとも落ち着いて座っていられなくて、入学後の授業時間が心配
・ずっと動き回るので、普通に生活することも買い物だって思うようにできない!
・夜寝たくても眠れなくて、結果、朝も早起きできず一日が不調

【就学に向けて準備を一緒にはじめませんか?】

【日程】

12月9日(土)10時〜16時

感覚統合



●【東京開催!】ダウン症児の為の筋力と体幹を鍛えて「姿勢・歩行・お座り」が安定するタッチセラピー教室

【対象のお子様】

ダウン症
染色体異常
肢体不自由
難病

【こんなお悩みを持つママにオススメです】

・足首が柔らかくて、すぐに転んでしまう
・身体がふにゃふにゃしてお座りが安定しない
・口が開きっぱなしで、よだれや食べこぼしが多い!

これらのお悩みをタッチセラピーで楽しみながら改善していきませんか?

【日程】

12月5日(火)10時30分〜12時00分(残3席)



●【静岡開催!】ダウン症児の為の筋力と体幹を鍛えて「姿勢・歩行・お座り」が安定するタッチセラピー教室

【対象のお子様】

ダウン症

【こんなお悩みを持つママにオススメです】

・足首が柔らかくて、すぐに転んでしまう
・身体がふにゃふにゃしてお座りが安定しない
・口が開きっぱなしで、よだれや食べこぼしが多い!

これらのお悩みをタッチセラピーで楽しみながら改善していきませんか?

【日程】

1月23日(火)13時00分〜15時00分(残1)




●発達障害のお子様の為の多動改善タッチセラピー講座

【対象のお子様】

発達障害
ADD
ADHD
自閉症

【こんなお悩みを持つママにオススメです】
・とにかく走り・動き回っているので落ち着かせたい
・集団生活の中で着席できなくて困っている
・睡眠パターンが整わず日中の活動に影響している
・衝動性がある

ママの手で、お子様の気持ちと身体をリラックスできるよう促してみませんか?

【日程】

11月30日(木)10時〜12時
12月12日(火)10時〜12時
12月21日(木)10時〜12時




【脳性麻痺児の為の筋緊張改善タッチセラピー講座】

【対象のお子様】

脳性麻痺児
染色体異常
難病
原因不明の低緊張

【こんなお悩みを持つママにおススメです】

・体を思うように動かせない
・低緊張の為なかなかお座りや寝返り
・歩行につながらない
・拘縮予防をしたい!

【日程】

11月30日(木)10時〜12時
12月12日(火)10時〜12時
12月21日(木)10時〜12時


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(1)

テーマ:

こんにちは!発達障害・脳性麻痺児の多動・筋緊張改善タッチセラピーの鶴田里美です!

 

昨日は、毎月お邪魔している放課後等デイサービス「たからばこ」様にてタッチセラピーを行いました^^

 

たからばこさんでは、いつも2〜4名ほどのお子様にタッチセラピーを行います。

 

歴史的に長いデイサービスさんなので、通われているお子様は小学生〜高校生までと、幅広いです^^

 

タッチセラピーをご希望くださるお子様も、小学生〜高校生と幅広く、昨日は、

 

・小学生1名

・中学生2名

・高校生1名

 

と、計4名のお子様へタッチセラピーを行いました。

 

 

早速レポートしますね〜^^

 

高校生のYちゃん。

 

 

触覚に過敏さがあります。

 

 

「自分から何かに触れる事、それに慣れることが大切」と、こんなアイテムでまずは指先から触れて触覚遊びをしました!

 

しっかり触って、指先だけでなく、手の平でも軽く触れていましたよ〜^^

 

 

続いて、中学生のMちゃん。

 

 

Mちゃんは、タッチセラピーが大好きで、昨日も

 

・手のタッチ

・足のタッチ

 

を中心に、触れていきました!

 

ニコニコ笑顔で要求してくれて、とても嬉しかったです!

 

 

他にも、肢体不自由のお子様や側弯症でお悩みのお子様へのタッチセラピーをそれぞれに行って、この日の講座は終了しました^^

 

たからばこ代表の緒方先生が、Facebookにてこんな投稿をしてくださっていたのでご紹介します^^

 

(たからばこ代表:緒方先生より)

 

今日もタッチセラピー。

 

触れられるのが苦手ならば、自分から触れてみる。

 

そんな感覚から育ててくれる鶴田先生に感謝。

 

緒方先生、ありがとうございました^^

 

そして、たからばこの先生方、お子様達、そして、昨日ご参加くださった保護者様も、本当にありがとうございました!

 

また来月お会い出来る事を楽しみにしております!!

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
●【静岡開催】ダウン症児の為の筋力と体幹を鍛えて「姿勢・歩行・お座り」が安定するタッチセラピー講座

こんにちは!発達障害・脳性麻痺児の多動・筋緊張改善タッチセラピーの鶴田 里美です!


ダウン症で成長の遅れが気になるお子様のママ。

・足首が柔らかくて、すぐに転んでしまう
・身体がふにゃふにゃしてお座りが安定しない
・口が開きっぱなしで、よだれや食べこぼしが多い!


といったお悩みありますよね?

実はそのお悩み、【ダウン症児の為の、筋力と体幹を鍛えて「姿勢・歩行・お座り」が安定するタッチセラピー教室】で解決出来るんです!




【ダウン症児の為の筋力と体幹を鍛えて「姿勢・歩行・お座り」が安定するタッチセラピー教室】では、「歌」や「手遊び」を織り交ぜたタッチセラピーをするので、低緊張で身体の動きがぎこちないお子様でも、

・自ら身体を動かすようになり、お座り・歩行に必要な筋力がつく

・「顔遊びのタッチ」で口を閉じることができるようになり、よだれ・食べこぼし・口呼吸が減る

・体幹が強くなり、運動機能が向上し、様々な身体の動かし方を習得する

などができるようになります。



【ダウン症児の為の筋力と体幹を鍛えて「姿勢・歩行・お座り」が安定するタッチセラピー教室】では、「ダウン症のお子様特有の低緊張の症状を軽減・改善する事を目的としたタッチセラピー」を行うので、

1.筋力がつきやすい体質になる

2.関節周りが強くなり、手足を正しく動かす事ができる

3.お子様が全身を動かす事で、体幹も鍛えられる


ようになるんですよ^^

実は、このタッチセラピー、千葉県内と都内にある3つの療育施設にて、療育時間内に取り入れて頂いているんですよ♪

施設のスタッフ、保護者様にも大変ご好評頂いております!


では、具体的にタッチセラピーをすると、どんな効果があるのか説明していきますね!


【1.体幹を鍛えるタッチ】



ママがお子様の全身にタッチセラピーをしていくことで、

「腰・お腹・おしり・背中・胸の筋力アップ」

に繋げることができます。

これにより、手足や全身の筋肉で身体を支えることができて、正しく安定した姿勢・お座り・歩行が出来るようになります^^



【2.関節周りを鍛えるタッチ】



低緊張のお子様の場合、手足の関節がふにゃふにゃしていることが多いです。

教室で行うタッチでは、

「関節周りを鍛えて、関節周りの筋肉や関節を圧縮させる」

事ができます。

これにより、足首などのくたっとした状態から、しっかりとした関節になり、歩行の際にも転ぶことが少なくなります。



【3.筋力アップするタッチ】



タッチセラピーは全身に触れていきます。

定期的に行う事で、

「筋肉がつきやすい体質」

になり、筋肉を保持する事ができるようになります。



【4.口周り/舌の筋肉を保持する】



にらめっこや手遊びなどをする事で、顔に触れる・舌を動かす機会を多く作ります。

そうする事で、

「舌を引っ込められる」
「口を閉じておける」


ようになり、よだれや食べこぼし、口呼吸による感染予防を軽減します。


【5.バランスボール・風船・トンネル遊び】



全身を使う遊びで、

「全身のバランス感覚を養う」
「各感覚器官の成長を育む」
「足裏や手のひらなど神経をたくさん刺激する」


事ができます。

神経を刺激することで、脳内でも神経が繋がり、

・運動
・言葉
・情緒
・学習


の成長に、段階的に繋げることができます!


上記内容と共に、タッチセラピーを行う上で、一番大切にしたいのが、

・ママの声かけ
・お子様の意志を尊重する


という事です。

これらを意識しながら行う事で、

・人との距離感を覚える
・Yes/Noを伝えられるようになる
・子ども自身も、人を尊重できるようになる


という、社会で生きていく上で、とても大切な事を教えることができます。


以前、講座にご参加下さったママからはこんなお声を頂いております。


【ダウン症Rちゃんママより】

昨日のタッチセラピー、ありがとうございました!

とても有意義な時間を過ごす事が出来、大変嬉しかったです。

帰ってからも、音楽に合わせていろんなタッチをしています。

頑張ってやるのではく、遊びやコミュニケーションの一環として、気がついたときにやってあげたいなと思います。

少しでも刺激になってくれるといいなぁと期待もしながら…(o^^o)笑

またこちらで開催する際は、また参加出来たら良いなと思っております♪

ありがとうございました!



【ダウン症Eくんママより】

前から気になっていて、キャンセル待ちで入れてほんとありがたかったです!!

昨日帰ったら、偶然か?タッチのおかげか?うんちモリモリしました(笑)朝もでてたのにまた出るなんてほんとめずらしくて✨

どのぐらい効果がでるか、楽しみに触りまくってみます☺️

またぜひ参加できたらうれしいです!

ありがとうございました🙏



【ダウン症Tくんママより】

この間は、タッチケア講座ありがとうございました。

行って良かったと主人と話してました。

娘も退屈な時もありましたが、後半でタッチケア出来たのが良かったと思います。

Tは気持ち良かったみたいで、昨日から家でも隙間時間にタッチケア始めました(^_^)

特に、歌いながらのタッチケアは楽しいみたいです(^^)

先生とのご縁に感謝致します。

また、冬来られるとblog読みました。

参加したいと思ってます。

その時にTが少しでも成長してたらと思います。

講座ありがとうございました‼️

また、お会いできるのを楽しみにしてます。



【低緊張で歩行が出来なかったのに、タッチセラピーを始めて1ヶ月で歩けるようになったYくんママ】

療育施設で、「3歳まで歩けない」と言われた息子。

タッチセラピーを受けたその日から、毎日足にタッチをしました。

2週間後には少しずつ自分でバランスを取りながら歩行するようになり、1ヶ月後には、靴を履いて外も歩くようになりました!

寝付きも悪かったのに、毎晩自らうつ伏せになってくれて、気持ちいいのですね!

主人とも「タッチセラピーのおかげだね!」と話しています。



【点頭てんかんで発作のある、低緊張のHちゃんママ】

タッチセラピーのレッスンを受けに行ったはずなのに、改めて

「娘も立派な個人であり、意思を尊重するべきである」

という何よりも大切な事に向き合うことが出来ました。

タッチセラピーで脳や神経の成長を促すことが出来るということは私にとって、最高の出会いで発作が0である今チャンスだと思っています。

「投薬+タッチセラピーでミラクルを起こしてみたい」
と心はメラメラと燃えております(笑)



【ダウン症で低緊張のYちゃんママ】

里美先生、昨日はありがとうございましたm(_ _)m

昨日、早速お風呂で歌いながら顔タッチ一緒にしました!

お風呂であいうべ体操と舌・眼球体操日課にしてるんですけど、これも追加です!


いかがですか?

タッチセラピーで

・心も身体を成長させて、出来る事を増やす
・脳を成長させて、コミュニケーションを楽しむ
・子どもを尊重して、自立心を育む


ということに繋がります!

そして「成長や自立心を育む」事は、生活を送ることに障害がある障害児子育てをしているママにこそ、

「意識的に取り組んでほしい大切な事」

なのです。

タッチセラピーで、触れ合いながらお子様の成長を育んでみませんか?


image


それでは、【静岡開催!筋力と体感を鍛えて「姿勢・歩行・お座り」が安定するタッチセラピー教室】の詳細のお知らせです。

●筋力と体感を鍛えて「姿勢・歩行・お座り」が安定するタッチセラピー

【日時】
2018年1月23日(火)13時00分〜15時00分 (残3組)

【対象】
ダウン症児


【講座参加費】
¥5,000
※プリペイドのご案内

【場所】
静岡駅周辺(詳細は後日お伝えいたします)


【お申し込み】

お申し込みはコチラのご予約フォームよりお願いいたします。



「タッチセラピーでお子様の身体・運動面の強化をしてあげたい!」というママ、タッチセラピーでお子様との時間を楽しみませんか^^?


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

こんにちは!発達障害・脳性麻痺児の多動・筋緊張改善タッチセラピーの鶴田里美です!

 

先日、募集を開始いたしました12月5日(火)開催の

 

【ダウン症児の為の筋力と体幹を鍛え「姿勢・歩行・お座り」が安定するタッチセラピー講座】

 

ですが、実は、ダウン症以外のお子様のママからもご予約を頂いております!

 

 

今現在、ご参加予定のお子様は、

 

・脳性麻痺

・難病

・染色体異常

 

などです!

 

 

「うちの子、ダウン症候群ではないけど、タッチセラピーで触れ合いながら、体幹を鍛えたり、筋力をつけてあげたいな・・」というママがいましたら、是非、ご参加くださいね!

 

 

ママの手でたくさんお子さんに触れて、心の底からリラックスできる時間を過ごして頂けるよう、お待ちしております!

 

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)