河村まなみの私の中の女王様

幸せは女王様が知っている


テーマ:

 

最近、私の中に「強い怒り」が埋蔵されていることを自覚しました。

この「怒り」のことイカリちゃんと名づけましょう。

 

イカリちゃんは出るチャンスをすかさず見つけては

勢いよく飛び出してきます。

もはや理由はなんでもいいのです。

 

出る為に理由をわざわざ作ってるのでは?

というくらいです。

 

 

お門違いな怒りなので、

これはおかしいぞ!と見に行ってみました。

 

 

そこには

 

取り返しのつかないこと

大切なものが失われることへの恐怖

がありました。

 

それがね、怒りエネルギーと化し、

持て余した私は封印するしかなかった。

 

悲しみは受け入れられても、

怒りまで手が回らなかった。

 

いや、怒っちゃいけないと思ったんだろうな。

 

 

 

人の死に対して怒るだなんてね。

死んだ人に申し訳ないと。

 

 

 

なんで突然死んじゃうんだよー!

バカヤローっ!

って言えなかったんだよね。

 

あと、

神様バカヤローっ!

とかね。

 

 

深い寂しさ、悲しさは怒り化する。

 

 

 

この時期になってイカリちゃんが出てきたということは

やっと癒せるタイミングになったってことだと思う。

 

幸せで安心して満たされてる今だからこそ。

 

イカリちゃんは当時の私にとって行動のパワーだった。

私を必死で守ってたんだよ。

現実に対応できるように私を成り立たせてくれていた。

 

私が嘘みたいな絶望の日々をなんとか超えられたのは

イカリちゃんが見えないところで下支えしてくれてたんだ。

 

 

 

イカリちゃんはきっちり役目を全うしてくれた。

本当に頼りがいある存在。

 

ありがとう。

 

もう大丈夫。

私は幸せだよ。

安心してね。

 

と言っても、イカリちゃんは気を抜くことしない。

私を守ろうとする頼りがいあるナイトである。

 

そうとうショックだったから無理もない。

 

 

 

 

私はもっと深い所からの「大丈夫だ」に

目覚める時なのかも知れない。

 

ああ、そっか。

そもそもあの出来事は悲劇でもなんでもなく、

起こるべくして起きた事で、

意味があって用意されていたストーリーなのだ。

 

不幸事ではなく

完璧に愛された

栄光のストーリー。

(人間的にはそう思えないが)

 

現実がどう見えようとも

宇宙の愛のゆりかごの中にいるのだ。

 

こんな風に言うと、

よくある美辞麗句みたいでイヤだが、

キレイごとじゃくて、マジでそうなってるから。

 

 

 

以上、タロットにヒントをもらいならの終着点。

 

人間的思考感情をひっぺがす時って、

ジリジリして痛いよね。

 

 

 

 

自分がよくわからなくなってきた・・・。

と途方に暮れることがあったら

■まなみとハッピートークタイム

 

 

写真はビジュアルで自分を知るツールです。

自分を客観視することで見え、感じることがあります。

フィーリングで受け取りやすい方はぴったり。

■爛漫フォト宇宙エクスタシー

 

 

お相手との結婚の前に自分との結婚です。

自分をまるごと受け入れるからこそ

そのようなお相手と出会うのです。

■婚活フォト

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

そもそも、みんなサイキッカー。

 

第六感と言われる感じる力。

自分の中の宇宙を感じる力。

 

雰囲気とか空気とか、

目に見えないものを感じるセンサー。

 

そのセンサーがどれだけ敏感かの違いなだけ。

 

人より微細に感じ、

自在にバランスを操る人が

プロとして活動してるということ。

 

音楽家、料理人、レーサー、数学者みたいにね。

 

世の専門職でなくたって、

感じる力を我々はいつも使っている。

 

私が最近出会う人たちは、感じる力が敏感な人ばかりになってます。

生まれつき敏感な人もいれば、

最近になって自覚して(目覚めて)きた人もいます。

 

気づけば、サイキックを職業にしていなくても

まあまあサイキックな人がごろごろ。

 

あなたの周りもそうじゃないですか?

 

 

今月末にお茶会を主催される、こちらのお三方もサイキッカー。

 

左:「コミチの石」古美知 Komichiさん

中:Soranote のいともこさん

右:ルルーディア家主 リリィーさん

 

 

リリィーさんはその能力を活かして
「お空の方とつながるヒーリングカードセラピー」をされてます。

 

古美知さんも石たちと交信してるし、

まいたけメッセージという深淵なメッセージを降ろしてます。

 

のいちゃんが発案したSoranoteも完全に宇宙から降りて来てます。

月のエネルギーについて世に伝えるメッセンジャーです。

 

3人のミラクル実話だけで時間が足りないくらいだわよ。

 

 

 

1月31日に開催されるお茶会は、

新しいムーブメントを作っていく仲間の召集だと思っています。

(意識上ではそんな意図はないかと思いますが)

 

私はありがたいことに特別ゲストとして参加させて頂くことになりました。

「特別ゲスト」って仰々しいですが、遊びに行くってことです~ラブラブ

たぶん、写真を気ままに撮ってます~。
 

 

リンク1月31日お茶会詳細&お申込みはコチラ↓
【Soranoteとすでにある未来をおもいだす】

 

Soranoteを活用して、自分を知り、

月のエネルギーを感じて、宇宙の波に乗り、

自分の未来を創造しよう!というお茶会です。

 

感じるタイプの方

自分探検が好きな方

イメージ先行型の方にはぴったりんこ。

 

 

 

のいちゃんが素敵なご紹介をして下さった!↓ありがとうドキドキ

◎特別ゲストのまなみさん

 

写真やトークを通して

本質を切り取る。見せる

まなみさんの視点がすごく気持ちよい

すぅーっと風が通るようなすっきりした人そしてパワフル

 

切れ味さくっと切り取っていくんだよな

 

 

のいちゃんの記事↓ 
古美知さん、リリィーさんの紹介も素敵。

のいちゃんは「お申込みが…」と言ってますが、

これは人間的な部分のつぶやきなだけであって、

肚ではワクワクなだけだと思います。

 

古美知さんのこの感性、みんなきっと共感♪
現実と見えない部分を行ったり来たりしてるんだろうな。↓

お茶会当日は古美知さんのジュエリー作品も生で拝めますキラキラ

https://ameblo.jp/inishie-story/entry-12344342429.html

 

サイキック感覚は伝染するので、

時空間を共にすることで「あっ、この感覚か~」と

ふっとわかるきっかけになると思います。

 

私はこのお三方を仲間だと思ってまして、

面白い遊び仲間に出会えて嬉しく思っています。

 

決してベタベタつるむのではなくて

お互いに感化される関係。

 

昨年12月末に撮影させてもらった写真をご紹介。

 

 

古美知さん

 

 

のいちゃんり

 

 

リリィーさん

 

 

お三方の魅力伝わるかしらラブラブ
 

 

自分がよくわからなくなってきた・・・。

と途方に暮れることがあったら

■まなみとハッピートークタイム

 

 

写真はビジュアルで自分を知るツールです。

自分を客観視することで見え、感じることがあります。

フィーリングで受け取りやすい方はぴったり。

■爛漫フォト宇宙エクスタシー

 

 

お相手との結婚の前に自分との結婚です。

自分をまるごと受け入れるからこそ

そのようなお相手と出会うのです。

■婚活フォト

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

12月にたまたま通りがかった福島物産展。

なんとなく目についたのがこのクリーム。

 

わかりやすいが冴えないパッケージである。

 

福島特産の様々な加工食品が並ぶ中、端っこに陳列されていた。

 

さるなしエキス、ニンニクエキス、ビタミンE、馬油が配合されている。

試しに手に塗らせてもらうと、するすると伸びて浸透し、

さらさらしっとりな仕上がりになった。

 

期待してなかったのもあるが、

ちょっと感動ものな”つるすべ感”。

 

さるなしとはキウイの原種だそうで、

ビタミンCが多いそう。

 

馬油とあるから、もっとべったりかと思いきや、

油っぽい匂いもなく、肌に浸透する感じがいい。

 

特にクリームが必要だったわけでもないのだが、

なんとなく目についたのも意味があると思い買ってみることにした。

(季節がら乾燥は気になっていた)

 

 

私は化粧水の後は乳液よりもクリームを塗るのが好き。

しかも浸透してベタつかないクリームは最高にいい。

 

1年以上はもちそうな予感。

 

リンクこちらで買えます。

 

 

夜塗って朝肌を触ると、

さらっとしてるけど、しっとり保湿されてます。

 

 

「美肌クリーム」・・・なんともいい響きである。

 

 

 

 

自分がよくわからなくなってきた・・・。

と途方に暮れることがあったら

■まなみとハッピートークタイム

 

 

写真はビジュアルで自分を知るツールです。

自分を客観視することで見え、感じることがあります。

フィーリングで受け取りやすい方はぴったり。

■爛漫フォト宇宙エクスタシー

 

 

お相手との結婚の前に自分との結婚です。

自分をまるごと受け入れるからこそ

そのようなお相手と出会うのです。

■婚活フォト

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

私の経験の話です。

 

アラフォーでの婚活って必死です。

 

「一生ひとりかも」の恐怖と寂しさ、

女落第のイメージが脳裏をかすめます。

(自分で勝手にそう思ってるだけなんだけど)

 

自動的に不幸を結びるける。

 

そうゆうものです。

乙女心はそうならざるを得ませんよ。

人生甘辛経験してきてのアラフォーよ。

(かわいそうな自分に酔ってる!)

 

一生未婚で幸せな人生があるとは想像だにできない脳になってました。

(未婚と幸不幸は関係なし)

 

 

 

そもそもアラフォーで結婚市場に乗ること自体が、

ちょっとイタイ感じでしょ。

(だから私は自虐ネタとしてブログ記事にしてました。

笑に変えることがせめてもの救い。

リンク【リアルタイム婚活日記】参照)

 

何歳だろうが婚活していいのにね。

 

アラフォー婚活がイタイだなんて、

世間の空気にヤラれてますよね。。。

(完全にヤラれてましたよ)

 

 

 

私は研究熱心な気質もあり、

モテ本を乱読しました。

 

♡恋愛ノウハウ本を読み漁るアラフォー その1

♡恋愛ノウハウ本を読み漁るアラフォー その2

♡恋愛ノウハウ本を読み漁るアラフォー その3

 

専門家や経験者のご意見を聞きたかった。

 

 

女としての自信はなかったから、

モテる方法を知りたい、に走った。

他に方法がわからなかったので、

とりあえず思いつくことをやるしかなかった。(必死!)

 

 

ノウハウは私を余計に混乱させ、疲労させ、落胆させた。

一般的な「男にモテるには論」は我慢と忍耐と計算で、

これをやったら、私は気が狂うんじゃないかと感じた。

(非常に険しい山のように感じた)

 

エサまいて、気を引き、追わせて、逃げて、

捕まえられそうで、捕まえられない蝶々を演じよ、だなんて。

 

そうゆうのを天然でできる人はいい。

でも、そうでないタイプの方が多いんじゃないかな。

 

 

私は数々のモテ本を読んだが、

一番私を救ってくれたのがアルテイシアさんの本である。

リンク恋愛ノウハウ本を読み漁るアラフォー その3

 

 

 

アルテイシアさんは自分のど真ん中に立ったまま、

その居心地のいい世界でぴったんこの人と結ばれる世界を体現してます。

 

世間のモテに合わす発想なんてない。

いや、ムリだから。

 

 

 

私は、モテ本に目がくらんで、

「自分のど真ん中に立つ」ことを忘れていた。

 

気が付けば自分の感情がいくつも置いてきぼりになっていた。

 

婚活にほとほと疲れ切った時、

その感情達の波に飲みこまれ、自覚できた。

この感情を抱きしめるのは自分しかいなかった。

 

できることなら誰かに頼りたかったが、

こればっかりは、代わりの人はいないのだ。

ということにやっと気づいたのだ。

 

 

 

そしたら世間の言うモテ項目なんぞどうでもよくなった。

わたしはわたし。

 

わたしはわたしに守られていて居心地がいい。

その状態で周りとも心地よく交われたらいいなと。

 

そんな風に思えるようになった頃、夫と出会うのである。

 

 

 

アルテイシアさんのもう一ついい所は、

自分のエロを大肯定しているところ!

 

これ苦手な日本人女子多いから、是非参考に音譜

 

「エロだんなんてはしたない!」って思ってる人こそ

エロ大魔王ですから。笑

 

 

 

 

お相手との結婚の前に自分との結婚です。

自分をまるごと受け入れるからこそ

そのようなお相手と出会うのです。

■婚活フォト

 

 

 

自分がよくわからなくなってきた・・・。

と途方に暮れることがあったら

■まなみとハッピートークタイム

 

 

写真はビジュアルで自分を知るツールです。

自分を客観視することで見え、感じることがあります。

フィーリングで受け取りやすい方はぴったり。

■爛漫フォト宇宙エクスタシー

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

 

60分の撮影で200~300枚ほどの枚数になります。

そのほとんどをお渡ししております。

 

半目や目つむり、中途半端なお口など、

あまりにも残念な気持ちになるショットは省きます。

写真は瞬間の切り取りですから。

(素敵な目つむりは残します)

 

動きながら、おしゃべりしながらの撮影なので、

そうゆうのも承知の上、シャッターを切ります。

 

シャッターを切る呼吸に慣れて頂く意味もあります。

シャッター音が気にならないくらいがいいのです。

 

 

 

 

それに狙いに行って撮る写真はどうしてもアザトさが出る。

 

私にとって写真は狙って撮るというよりも

小さな宝物をそっと拾い上げる感触です。

 

だからといって、

数打ちゃ当たるのラッキーパンチを当てにすることでもなく。

 

瞬間瞬間の反射神経と

その場の景色、構図、光を瞬時に把握、予測し、

バランスを取る感度が必要だと毎回思います。

これは運動神経と同じく、数をこなすしかありません。

 

そして、撮られる方との間合いに心を配ります。

 

作りこみのポートレイトというより、

自然な流れを切り取るポートレイトスタイルだからこそです。

 

 

 

 

よほどの残念なショット以外全てお渡しする理由は、

いろんな表情の自分を見てほしいからです。

 

中には気に入らないものもあるでしょう。

誰だってそうゆうものです。

 

私も自撮りしていて気に入らないショットはごろごろあります。

 

でも奇跡の数枚だけを受け取るのでは、

もったいないと思うのです。

 

 

 

 

写真ってその瞬間の空気が封印される。

音や風、香りまでも。

 

そして、その人のその瞬間の心の情景、

撮影者の眼差し、お互いの距離感までも。

 

写真を撮り始めてわかってきたことです。

撮影者が変われば、違う魅力が引き出されるのは当然のこと。

素晴らしい写真家の写真を見ては創造して楽しんでます。

(勉強させてもらってます)

 

 

 

いろんな自分をクールに見て見るの。

イイもワルいも、あるかもしれないけど、

とにかく事実として見るの。

 

何回も見ているとね、

どんな自分も愛しく感じるの。

 

それを味わって頂きたい。

 

思っているほどワルくないよのよね、自分って。

 

 

そして、可愛いところ、美しいところ、凛々しいところ、

セクシーなところ、チャーミングなところ、

それらもバッチリ受け止めて、

 

もっと出していいドキドキ

って思える。

 

 

見ることで自分を受け入れる。

こんなにシンプルなんだよね。

 

 

 

 

それは自撮りを続けてて

私自身が実感することろ。

 

 

モデルや女優さんがどんどん美しくなるのは

見られることを意識するというのもあるけど、

誰よりも自分自身を見ているからだと思う。

回数、時間に比例する、単純なもの。

 

 

 

 

自分がよくわからなくなってきた・・・。

と途方に暮れることがあったら

■まなみとハッピートークタイム

 

 

写真はビジュアルで自分を知るツールです。

自分を客観視することで見え、感じることがあります。

フィーリングで受け取りやすい方はぴったり。

■爛漫フォト宇宙エクスタシー

 

 

お相手との結婚の前に自分との結婚です。

自分をまるごと受け入れるからこそ

そのようなお相手と出会うのです。

■婚活フォト

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。