雪だるまに願いをこめて…☆ | 鳥取市・認定こども園「とっとりまなびや園」

鳥取県鳥取市にある、認定こども園「とっとりまなびや園」
学習、リトミック、体操、スイミング、英語、書道など全部できちゃう!!
送迎ありの学童保育もやってます!!
資料請求・お問い合わせはHPからでもOK!!
鳥取県鳥取市千代水2-50 TeL:0857-38-3218

 

もうすっかり年も明けて、もうすぐ節分節分バレンタイン本命チョコ

各地では雪がちらほら雪だるま雪の結晶

子どもたちからは「雪遊びしたいねくるくる」という声が多くありますおねがい

では、寒さに負けず、ほっこりとする2月の壁面を紹介しますラブラブ

 

 

 

かめ組(0歳児)

ねらい

・様々な素材に触れ、感触の違いを楽しむ

・毛糸やシールなど細かい作業も自分でしようとする。

 

かめ組は、紙皿を顔と体に分けて

雪だるまを作りました雪だるまキラキラ

帽子はタンポで色付けルンルン

 

 

体には最近みんなが大好きなシール貼りをして飾り付けをしました爆  笑

 

 

指先がとっても器用になり

毛糸も一本一本自分で貼りつけることができました!

 

 

自分でじろじろする子も照れキラキラ

 

 

ふわふわの綿や毛糸の感触を楽しむ姿がたくさん見られましたキラキラ

 

 

 

かに組(1歳児)

ねらい

・節分についての内容を知り、興味を持つ。

・様々な素材に触れ、丸める・貼る・描くなどの指先の活動を楽しむ。

 

今、かに組の子どもたちは鬼という存在に興味津々おねがいキラキラ

お話をしたり歌を歌ったりして、楽しんでいます!

今回は、そんな鬼が登場する節分に興味が持てるよう

恵方巻き・豆・イワシを作りました。

 

 

恵方巻きは、黒画用紙(のり)の上に

ティッシュペーパー(ごはん)や

フラワーペーパー(具)を

クシャクシャっと丸めて乗せ、全体を巻いて作りました星

 

 

『卵乗せようかな?』

『エビ入れようかな?』

などと会話を楽しみながら作りましたラブラブラブ

 

 

豆は、紙粘土をちぎって丸めました。

細長い豆や大きな豆などそれぞれ個性的な豆が出来

これで怖い鬼もやっつけられそうです節分キラキラ

 

 

イワシはシールでうろこを貼り、マジックで目を描きました

節分の話をしながら楽しく作る事が出来ました!

 

 

自分の中の悪い鬼を追い払えるかな?

 

 

きつね組(2歳児)

ねらい
・鬼づくりを通して季節を味わう。
・指先を使いながらのりを使ったり
線引きをしたりすることを楽しむ。

きつね組にある鬼の絵本がだいすきなみんな

節分にもちなんで鬼をつくりました節分
まずは好きな色の画用紙を選びます目

 


指先を使いながら上手にビリビリできました!
破った画用紙を紙皿へ

 


目や口の顔のパーツも認識し、
のりでぬりぬりルンルン

 



鬼の角にクレヨンで線引きをします
テキストで線引きをしているので
みんなだいぶ慣れてきました拍手


最後は髪の毛!
「ひげまで生えちゃった〜!」と
お友だちとたのしく会話をしながら
色々な色の鬼が完成虹

 

鬼のパンツをグループごとで型スタンプでペタペタパー

 


きつねぐみに可愛らしい表情の鬼が
遊びにきましたよラブラブ

 

 

 

たぬき組(2歳児)

ねらい
・のりや粘土、梱包エアマットで指先を使った遊びを楽しむ。
・ペンや筆の正しい持ち方を意識しながら、お絵描きやはじき絵を楽しむ。

2月はバレンタインハート
たぬき組さんは、粘土を使ってチョコレートを作りました本命チョコキラキラ
「先生、こう?」と正しい鉛筆の持ち方を意識しながら

ペンや筆を使ってお絵描きです鉛筆


魔法のペン?!(ろうそく)でぐ~るぐるもやもや
色を塗って、かわいいハートの出来上がりラブラブ



赤やピンクのハートピンクハートにのりをヌリヌリして

梱包エアシートをペタッとくっつけましたパー

 



エアシートを指先でプチプチ!


粘土をコネコネして、めん棒でのばしてクッキーの型抜きをすれば

ハートハートやお星さま星のチョコレートが完成音譜

 


さぁ~だれにプレゼントしようかな⁉️
 

 

 

さる組(3歳児)

ねらい
ねらい
・雪だるまを制作することで雪が降ったときのワクワク感を感じる。
・いろんな素材の材料を、触って、切って、自分だけの雪だるまを作る。

楽しみにしている雪がなかなか降らないので

雪だるまを作ることにしました雪だるまキラキラ


丸く印刷した紙はみんなあっという間に切ることができました!

 

 

自分だけの雪だるまを作るために準備した

毛糸、布、綿、画用紙などに目を輝かせおねがいキラキラ

 

 

 

布や毛糸の感触を楽しみながら、オリジナル雪だるまが完成しました音譜

 


驚くような発想で出来上がった

山盛りてんこ盛りの雪だるまをぜひ見に来てください!!

 

 

 

りす組(3歳児)
ねらい
・はさみを使い、紙を自分の好きな形に切る。
・自然物を使い、季節を感じる。自分のイメージ通りに出来たことに達成感を感じる。

リス組では冬ということで、雪だるまを作りました雪だるま
まず体と顔は立体に膨らむように、ティッシュや、綿を詰めて、作りましたキラキラ

 

 

そして画用紙を切って顔のパーツと、体の服を作っていきます。

上手に三角の口を切ったり、

ボタンを丸く切ろうと頑張る子がたくさんいましたハサミキラキラ

 

 

ハサミにも慣れてとても器用になってきました!
頭の帽子は千切り紙を貼って装飾拍手

 


手袋は白い画用紙に絵を描いて自分の好きな手袋を作りましたパーキラキラ


最後に、腕の枝をつければ完成虹

 


まわりの雪の結晶は折り紙を三角に折って、ハサミで切って作りました雪の結晶

 


なかなか雪が降らないので、降ってー!とお願いしてるりす組です

雪遊びが楽しみだね!

 

 

ひつじ組(4歳児)

ねらい

・指先を使い、細かな折り紙に挑戦する。

・友だちと教え合いながら製作を楽しむ。

 

今回は細かい折り紙に挑戦しました照れキラキラ

おたふく→鬼→六角の輪の順に段々難しくなっていきます

まずはおたふく

 

 

先生や友だちに折り方を聞きながら丁寧に折りましたルンルン

 

次に鬼節分

 

普通サイズの4分の1のサイズで折ったので

少し苦戦しましたアセアセ

最後に六角の輪

 

 

6つのパーツを作ったのですが

かなり難しかった様子びっくりアセアセ

得意な子どもが先生役になり

子ども同士「○○ちゃん先生ー」と教え合う姿もウインクピンク音符

 

 

出来たものに梅の花の切り絵を飾り付けて完成虹

 

 

折り紙の色やおたふくたちの顔がひとり一人違っていて

とてもおもしろいです拍手

 

 

全て子どもたち自身で作った作品をぜひご覧くださいルンルン

 

 

うさぎ組(4歳児)

ねらい

・手袋作りからお父さん指、お母さん指、お兄さん指、お姉さん指、赤ちゃん指を描く。
・リボン結びに挑戦する。

うさぎ組はみんなで手袋を作りましたパーキラキラ
手の指からお父さん、お母さん、お兄さん、お姉さん、赤ちゃんの指を描きました!

 


赤ちゃんは髪の毛が少なかったりそれぞれイメージして描いていましたルンルン
毛糸を通して手袋を編みます。

 



そして、リボン結びに挑戦筋肉

 

 

保育者と一緒にしてなんとか…できたウインクピンク音符



可愛らしい手袋が完成しましたよキラキラ

 


 

 

ぞう組(5歳児)

ねらい
・みんなでひとつの大きな作品を作る
・自分の大切な物を考えてみる

みんなで大きな宝箱を作りましたキラキラ
ぞう組で劇遊びをしていて、そこに出てくる宝箱です!
力を合わせて画用紙をちぎって貼りました。

 


「ここが少ないから貼って〜」
など声を掛け合っていました目キラキラ

 



宝箱のまわりに自分の大切なものを思い浮かべた絵を描いて貼りましたハート

 

 

 

家族、友だち、ぬいぐるみ、、など真剣に考えていましたよニコニコむらさき音符

 



雪が降ったら、雪遊びをしようねルンルン