妊婦さん必見。妊娠中の骨盤やってはいけないタブー!骨盤(仙腸関節)子宮頸管と子宮圧を守って安産に | 妊活(不妊治療中),産前(マタニティ),産後(骨盤底筋)専門。(沖縄県)痛みと動きが解決する骨格調整。理学分析+整体+指導+研究)

妊活(不妊治療中),産前(マタニティ),産後(骨盤底筋)専門。(沖縄県)痛みと動きが解決する骨格調整。理学分析+整体+指導+研究)

妊活(不妊治療中)の骨盤機能(血流と圧)、妊婦(マタニティ)の痛み解決と安産に向けて、産後の骨盤調整・痛み/姿勢の改善。動きと姿勢に対する施術、解りやすい身体の解説、維持ケアも伝授。理学的(運動学)分析に基づいたアプローチ

妊娠中は特に!
骨盤のゆがみを作らないことの大切さ。


座り方や寝かた。。
でとても影響を受けやすい
歪みやすい
妊娠期の骨盤。


骨盤と子宮頸管そして胎児
にどんな重圧がかかっていますか?

・・・・・・・・・・・・・・・・
妊娠臨月期のOさん
2回目の来店。
骨盤のキシみと股関節の圧迫
快調~!!になりました。
妊娠期の姿勢(骨盤のポジション)
の取り組みもバッチリ!

・・・・・・・・・・・・・・・・
今日も、多くの妊婦さんに
ご来店いただいています。

妊婦さんの解決したいお悩みについて。
もちろん、
ご自身の痛みの解決目的が
第一位に挙げられますが、

それと同じくらい妊婦ママさんが
大切にされていらっしゃるのが

『 安産への取組み 』
『 赤ちゃんへの安全対策 』

が挙げられます。

こちらは、
本日2回目の来店をされた
妊娠37週のOさん(看護師さん)ですが、
{87188CB6-E54C-4C69-94A4-B63424C870E3:01}

前回の初回来店時に
抱えていらっしゃった

・股関節の詰まり感
・骨盤のきしむ感じ
・動きにくい(起き上がり)

を気にされていました。

『出産前に解決しておいたほうが
 いいのではないか・・。』

と、分析と施術・アドバイスを
ご希望されて来店されました。

そして、
お話から明らかになったのですが、

Oさんの一番重要な問題!!

 妊婦さんがやってはイケナイ
『タブー事項』

が明らかになりました。

骨盤の構造と子宮頸管(いわゆる産道)
を歪ませて、
しかも子宮圧を高めてしまうような
生活習慣
をされていました。

骨盤に対して
捻じれの力を
かけることは控えましょう。


子宮内の圧力の不均等や過剰圧、
骨盤関節のズレ、
分娩時に伸長されるべく筋肉の短縮

などが発生してしまいます。

妊婦さんがやってはいけないタブー。
その概要とは ズバリ!!

1.床で横座り
 (ヒザを左右どちらかに同時に向ける座り方)
 これやっちゃダメです。
 これ一番助産師さんに怒られますよ(笑)
 これは↓↓
 骨盤内の仙腸関節を
 いとも簡単に歪めます。
 また、
 子宮頸管にも
 ラセン捻じりの応力がかかる
 とも言われています。

2.横向きで寝るときに、
 両ヒザにマクラを挟まず
 股関節を捻じっていること

 
 横向きに寝ていけないというわけではありません
 
 横向けに寝た際の
 股関節の捻じり&重力牽引が
 
 骨盤にねじりとズリ応力を
 発生させてしまうこと
 
 が懸念されるのです。
 
 ↓↓
 
 恥骨部(鼠蹊部)への圧迫と
 仙腸関節の煎断(ズレ) 
 を起こさないためのセッティング
 マクラの使い方が重要です。
 
3.ソファーに座るときに
 骨盤が後ろに倒れて座面が沈んでいる

 これもダメ
 ↓↓
 体幹上部から
 脊柱の屈曲をともなった
 腹圧のかけ方は、
 大変危険です。
 
 骨盤内部(子宮)への
 圧力が高くなり
 
 赤ちゃんがしんどい。
 
 脊柱と骨盤のポジションを
 保てる
 自己修正法や
 環境セッティングが大切です。
 

その他
今日レクチャーしました内容は

4.妊婦さんの間違ったスクワット法
 ↓↓
 分娩メカニズムに逆行した方法は
 その効果が
 乏しくなってしまうだけでなく、
 関節の可動にも支障が出たり、
 筋の痛みを出してしまうこともあります。 


などなど、、
そのほかにも
・正しい骨盤帯の着用法
 (関節と腹圧の観点から
  厳密な安全な着用法というのが
  あります)
・骨盤の痛みを解決する
 股関節ストレッチ法
・妊娠期に安全に
 自分でできる骨盤関節の調整法

などなど。。ありますが。

ライフスタイルや姿勢の取り方
を踏まえて解決しておくべき
ポイントがあります。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

さてさて今日の
Oさんは、
臨月に入って、
胎児が骨盤内に陥入してきたにも関わらず

前回の痛みは消失し、
動きも軽快!!
『調子がイイ♪。』のことでした。

分娩時の骨格のメカニズム
も詳しくご説明しましたら
ウンウン納得され、
自信もついていらっしゃいました。

取組みがハッキリすると、
不安も解消されます!!

Oさん、安産を応援しています!!
がんばってくださいね!

産前産後のしあわせ整体からり
骨盤分析ラボおきなわ

* ≪ MENU ≫

妊活(不妊治療中)の方への骨盤環境改善(構造・血流)
妊婦さん(マタニティ)の痛みの解決・安産のための骨盤作り
尿漏れ・子宮脱(骨盤底筋)、
産後の骨格リカバリー、姿勢からの痛みの解決など
バイオフィードバック療法(科学的分析)身体バランス、ゆがみ圧、筋電位
こども整体+お母さんへのケア法(調整技術)指導

* ≪ お問合せ ≫ *

090‐2852‐5167
(電話対応:9時~18時)

那覇市上間297‐2 205
駐車場あり
赤ちゃん子ども連れOK
くつろぎながら
要予約
広い仕切りのセミプライベートスペース








産前産後の骨格調整からり沖縄。骨盤フィジカルケア研究会。動きと姿勢から痛みを解決する理学療法整体さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります