どでかクリームパンダちゃんを作ろう!!

25㎝のどでかクリームパンダちゃんを作りましょう(笑)!!秋です。大きなパンが食べたくなりましたよね?レンチンでできる絶品のカスタードクリームと、めちゃうまの生地が最高に美味しいです~!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

レシピはこちらです~!!

↑↑

(4人前)

(A)生地

・強力粉     300g

・ドライイースト 6g

・砂糖      40g 

・塩        4g

・卵(卵1個をよく溶いて25g分取りだす。残りは生地のぬり卵で使う。)   25g

・加塩バター(600wのレンジで20秒加熱する)  40g

 

・ぬるま湯(600Wの電子レンジで20~30秒、触って温かいと感じる40℃くらいに温める)  150㏄

(B)カスタードクリーム

・薄力粉     20g

・砂糖       40g

 

・牛乳      200㏄

・卵黄      2個

(C)

・加塩バター     10g

・バニラエッセンス 15振り

 

【1】 カスタードクリームを作る。耐熱ガラスボウルに(B)を入れ、泡立て器で混ぜる。だまにならないように少しずつ牛乳を入れながら泡だて器でなめらかになるまで混ぜる。卵黄を加えてさらに混ぜたらラップをせず600Wの電子レンジで1分加熱して取り出して泡立て器でよく混ぜる。これを計3回くり返したら熱いうちに(C)を加えて混ぜ、ラップかけて1時間ほど置いて粗熱を取っておく。

 

【2】 生地をこねる。ボウルに(A)を入れて、砂糖とイーストにかかるようにぬるま湯を全て加え、手で混ぜて5分ほどなめらかになるまでこねる。生地が手にベタつくようなら、打ち粉を少し手につける。

 

【3】 生地を1次発酵させる。【2】の生地を丸く整えてボウルに入れ、ラップをかけて冬は50分ほど、夏は40分ほどおく。生地が2倍くらいの大きさになり、生地に張りが出たら生地の中央に指を指して穴をあけ、穴が戻ってこなければ発酵終了。

 

【4】 生地を成形する。手のひら全体で【3】の生地全体をやさしく押してガス抜きし、ボウルから取り出して打ち粉(少し)をふったまな板の上にのせる。麺棒で縦30㎝横25㎝のだ円形に伸ばす。真ん中より少し右にカスタードクリームを全てのせる。左の生地を持ち上げて、カスタードクリームにかぶせるように半分に折りたたんで生地全体を上から押して、とじめをつまんでしっかりととじる。クッキングシートの上に生地を移動させて、とじめの部分に両端から7㎝の位置に放射線状になるように5㎝の切り込みを入れ、包丁でバランスよくもう2ヵ所切り込みを入れて計4本入れる。クッキングシードごと持ち上げて天板にのせる。切り口を1㎝ほど開ける。

 

【5】 2次発酵させて生地を焼く。生地全体にラップをかけて冬は20分、夏は10分ほどおく。オーブンに190度の予熱を入れる。生地がふっくらとしてひとまわり大きくなったらハケで全体に残りの溶き卵を塗り、190度のオーブンの下段で22分焼く。10分ほど焼いたところで焼きムラがないかを確認して、焼きムラがあれば天板を前後入れ替える。残り5分ほどで焼き色を確認して、もし濃くなってきたらアルミホイルをかける。

 

【6】 顔を描く。焼き上がったら20分ほどラップをしないで常温で冷まし、熱湯で溶かしたチョコペンでクリームパンダちゃんの顔を描く。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ポイントは、顔を描く時、冷房をつけずに描いてください!!涼しいところで描くと、↑描いたそばからチョコがどんどんかたまってこのような仕上がりになります(笑)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

冷房をつけないで描いたクリームパンダちゃんはこちらです!!

1回目のクリームパンダです。艶やかに仕上がってます~!!皆さんも1発勝負のクリームパンダちゃんの顔、ぜひ挑戦してみてくださ~い!!

 

 

 

 

 

 

 

 

そして。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

杏ちゃん、3歳5か月になりました。今日は予防接種の注射の日です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

まずは、体温を測ります!!

自分で脇に体温計を入れて、待ちます。36℃だって。注射受けられるね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

無事、注射が終わりました。

病院の外まで聞こえそうな大声を出して、終わりました。先生、くまモンのシールを貼ってくれました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

杏ちゃん「もう絶対注射やらない。」

ポロポロ。涙が止まりません。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そんな杏ちゃんに、先生がキティーちゃんのシールをくれました。

また体に貼るのか。将来、タトゥーとかやりそうだな。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

杏ちゃん「杏ちゃんね、シール全部貼るんだ♡」

気が付くとご機嫌です。よかったね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

杏ちゃん「病院でいっぱい遊ぶ~!!」

杏ちゃん、いつまで遊ぶ気ですか?もう帰ろうよ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

杏ちゃん「杏ちゃんはバイクに乗って帰るの。」

真っ暗です。なのに、5分で1mしか進みません。早くうまく乗れるようになるといいね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

杏ちゃん、ママ、早くお家に帰りたいです!!

 

 

☆1クリックの応援よろしくお願いしま~す→レシピブログ

☆こちらもお願いします~→人気ブログランキング

☆YouTubeのチャンネル登録お願いします~!!→みきママチャンネル

 

AD

コメント(6)