毎日が大切な瞬間☆男三兄弟の日常☆

2015年6月 長男(10才)横紋筋肉腫発症。
      化学療法 VDC-IE 
           イリノテカン
      放射線治療 
2016年9月 全治療終了       
現在、経過観察中。

長男(小6)、次男(小4)、三男(小2)


テーマ:
次男の事です。長文です滝汗
興味の無い方は、スルーして下さいねウインク


先日、次男の件で予約していたスクールカウンセラーに行ってきましたウインク
次男と一緒に行こうと思って夕方の時間に予約。
でも、何回か声をかけても
「ヤダヨ~行かないもんね星上てへぺろ
と言う次男。
結局、私だけで行きました。
1時間の予定が30分もオーバーニコニコ
沢山話し、アドバイスも沢山受けてきました。

日により気分の差がある次男。
イライラし物や家族に当たる。
家族も嫌いだと言ったり、家を飛び出したり。
イライラ感情をコントロール出来ず、最後には一人で泣き出す。
毎日、次男の気分に振り回されてしまう家族。

カウンセラーと話してるうち、やっぱ私がしっかりしなくてはと再認識。
カウンセラーに次男を行かせれば、解決する問題ではない。
次男の問題行動は、外や学校では起きない。
だから、
家族の、特に私の対応力が大事だと思った。

その都度、認めてあげる。
次男がイライラする理由を自分で言わせ、認めてあげる。

価値をつけて誉める。
ただ誉めるのではなくて、具体的に価値を付けて誉める。

やはり、長男闘病中に深くできた心の傷。
我慢し蓋をしてきたが、今は蓋を開けた状態。
次男は、乗り越えようとしている。

次男にアドバイスはいらない。
気持ちを励ます。


私は結構、ドライな性格。
あまり、スキンシップも誉め上手とも言えません滝汗
だから、いつも子供の方からベタベタしてきます。逆に旦那は自分から子供にベタベタして、うざがられてます(笑)
時々、私にはオーバーなアクションだなぁニヒヒと思う友人がいる。でも、子供にはオーバーな位の愛情表現が必要なのかもと感じます。

普段でさえ、愛情表現が下手なのに、長男闘病中は、長男のことで頭が一杯だった私。
繊細な次男は、何も言えず環境も変わり不安で辛かったんだろうと。
長男の闘病中に出来てしまった、引っ掛かりが今、出てきている。

私に足りなかったもの。
まずは、スキンシップ&誉め上手になろう。


カウンセラーが終わり自宅に戻ると、
「何話した?」
と、次男。
「大丈夫だよ!次男は、今ね成長段階。大人の階段を登ってるんだって!」
と言うと、
「え、大人?何段登ればお母さんと同じになる?」
と、何だか嬉しそうな顔。

感情をうまくコントロール出来ず、物や家族に当たってしまう自分。
三男は普通なのに自分だけが、こんな風になる。どうしてなんだろうと、悶々としていた次男。
自分のイライラは
「大人の階段を登ってる!」
そう思えたことで安心した様子。

人一倍繊細な次男。
心のケアをしていくには、時間はかかる。
私が参ってしまわないように。母親はいつでも笑顔でいられるように好
その為にも、吐き出しの場としてカウンセラーを利用して下さいね。。。と。
外では、普通の次男。周りに話しても「えー、そうなの?」と言われ、なかなか解ってもらえません。話してると、私が心配しすぎなのかな?躾ができてないだけ?と逆に少し凹んでしまったり滝汗

スクールカウンセラーで話すことで、私自身が心のケアされました。
そして、blogで書き綴ることでも私の気持ちがリセットされます。

さあ、今日から
スキンシップと価値ある誉め方だ!
子供だけでなく、周りの人にサラッと誉め言葉が言える素敵女性を目指そうおねがい


まとめられず長くなってしまったてへぺろ
おしまい星カラフル


最後まで読んで頂き、ありがとうございました好









AD
いいね!した人  |  コメント(8)  |  リブログ(0)
同じテーマ 「ブログ」 の記事
最近の画像つき記事  もっと見る >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。