御報告

テーマ:

いつも 応援してくださる皆様へ



大変遅くなりましたが2つの御報告がございます。私事ではございますが、豊本明長 ミス・モンゴルは初夏の良き日に入籍を致しまして夫婦となりました。また、新しい命を授かり、ミス・モンゴルの師匠である大仁田厚さんの引退試合を最後にプロレス業務の産休に入る事となりました。
大仁田さんの引退試合が行われる10月いっぱいまで 裏方やセコンド業務など身体に無理のない程度で会場に足を運びながらプロレスに関わって行く予定です。また基本的に11月以降産休に入る予定では ありますが、イベント等 身体に優しいお仕事は視野に入れてやって行きたいとの所存でございます。以下、本人たちのコメントです。


豊本
『奥さんの仕事や体調面などを考慮した上で、2人で話し合い、このタイミングでの報告となりました。また、プロレス会場等で大仁田さんをはじめ、奥さんの身体を気遣って支えてくださった選手、スタッフの皆様には感謝しかありません。モンゴルが無事に赤ちゃんが生めるように全力で支えて行きます。』



ミス・モンゴル『師匠である大仁田さんの最後の日まで側にいさせて頂きたく、大仁田さんに無理を言って承知して頂きましたのと、高齢出産の為、メンタル面、体調などを細かやに考慮しまして発表を控えていましたが、大仁田さんを始め周囲の方に御迷惑、御心配をかけてしまう事を考え、このタイミングでの発表とさせて頂きました。

夫婦共に力を合わせ、楽しく賑やかな家庭を作り、仕事の活力にして行きたいと思います。

どうぞ 今後とも よろしくお願い申し上げます。



東京03 豊本明長
ミス・モンゴル