【広島】離乳食インストラクター西岡真子✴︎栄養士 -2ページ目
  • 15Aug
    • 島で作られるおいしいお醤油、どんな風に作られるの?パート4✨

      こんにちは台風すごいですね💦みなさま、お気をつけください💦前回の記事に引き続き広島にある フェリーに乗らないと行けない島🚢 【大崎上島】 〜お醤油の旅〜 パート4✳︎小麦を炒る機械✳︎大豆を蒸す機械これらの機械を見た後に先に歩いて行くと、、「すごーーい✨✨✨」見学者の人から思わず、声があがりました杉の木桶に入った醤油醪生まれて初めて見るこの光景に感動岡本醤油さんは杉の木の桶を使った醤油づくりをされていて杉の木の桶を使った醤油づくりを今も続けている醤油やさんは全国的にもかなり貴重とのことこんな感じに全身を使って上下にかきあげるようにして中をかき混ぜるそうです冷房など一切かかっていないこちらの部屋で一日約3時間ほどかけて全部の桶のお醤油をかき混ぜるそうですこの暑い夏立ってるだけで倒れそうになるほどの暑さの中お醤油やさんのこんな苦労や手間をかけてお醤油が作られていること恥ずかしながら初めて知りました。かき混ぜたあとに「ぷくぷく」と聞こえる音発酵が進むと醪が盛り上がって音がきこえてきますお醤油を仕込んでいる部屋はとてもいい匂いが漂っていました甘いお味噌のようななんとも表現しにくいいい匂い奥のビニールがはってある桶は2年以上仕込まれているお醤油このあとこちらの機械で醪をしぼり生揚げ醤油ができます生揚げ醤油を火入れして瓶に詰めたら完成こうしてたくさんの時間と手間と思いが込められてできあがった岡本醤油さんのお醤油はこちらぜひ岡本醤油さんのお醤油一度召し上がってみてくださいそして【大崎上島】とってもステキな島でしたお子さんがいるご家庭は旅行と食育も兼ねてぜひぜひ行ってみてください大人も楽しめるステキな島でした

  • 14Aug
    • 広島⭐️お醤油の醸造場の中、一体どうなってるの?⭐️パート3

      おはようございます☀️離乳食インストラクターのにしおか まこです前回の記事に引き続き広島にある フェリーに乗らないと行けない島🚢 【大崎上島】 〜お醤油の旅〜 パート3!広島のおいしいお醤油を求めて【岡本醤油さん】の醸造場の中を見学させて頂きましたまずはこちら⭐️醤油の説明からスタートお醤油1リットルに対して何がどんな割合で入っているのかを見せて頂きましたお醤油は大豆➕小麦➕塩でできています⭐️→こうやってみるとお醤油には結構な量の塩が入ってるんだな〜 お料理にお醤油を使えば あえてプラスしてお塩を入れる必要はないんだなぁと改めて実感そのほかにもお醤油が作られるまでの工程を絵や図でしっかりと説明してくださりいよいよ機械の見学スタートです初めに現れた機械がこちら💁‍♀️原料の小麦を炒る機械最近小麦の炒り方は熱風によるものが主流です。しかし岡本醤油さんでは砂を使って小麦を炒っているそうですあらかじめ砂を熱く熱してそれと一緒に小麦を炒ることで均一に小麦に熱を加えることができるそうです→なるほど〜砂は島の砂→島でこそできるやり方なんだなと納得次に現れた機械がこちら💁‍♀️大豆を蒸す機械圧力鍋の大きい版というイメージとのことこれを使って大豆を蒸しそのまま大豆を冷却してこの機械の中に小麦と種麹を入れて混ぜてその後製麹室にて麹(こうじ)を繁殖させるそうです初めて見る機械ばかりで楽しくてしょうがないお醤油醸造場の見学まだまだ見学は続きます つづく

  • 12Aug
    • 【広島⭐️夏休みオススメ】フェリーに乗らないと行けない島⭐️パート2

      おはようございます☀️離乳食インストラクターのにしおか まこです今日は昨日に引き続き 広島にある フェリーに乗らないと行けない島🚢 【大崎上島】 〜お醤油の旅〜竹原港から白水港まであっとゆうまの30分の船の旅🚢大崎上島に到着〜まずは「おなかがすいた〜」ということでネットで事前に調べていた【徳森食堂さん】の醤油ラーメンを食べに「お、おいし〜」あっとゆうまに完食しましたおなかもいっぱいになったところで今回の旅の目的広島のおいしいお醤油 岡本醤油醸造場なんと今回は中を見学させていただきました入り口を入ると岡本醤油さんのお醤油がずらり✨このお醤油たちがどんな風に作られていくのかワクワクが止まりません つづく⭐️

  • 11Aug
    • 【広島⭐️夏休みオススメ】フェリーに乗らないと行けない島☆パート1

      こんばんは離乳食インストラクターのにしおかまこです「お家でお醤油 どんなものを使っていますか?」お醤油ってスーパーでもたくさんの種類があり何を買ったらいいか迷ってしまいますよねわたしは先日美味しいお醤油を求めて広島県のとある島に行ってきました!その旅のお話をさせていただきますその島はこちら広島県にある【大崎上島】この島は橋がかかっておらずフェリーに乗らなければ行くことができない島なのですこの島にとっても美味しいお醤油があると知り行ってきました広島駅から車で🚗竹原港まで約1時間半→広島空港から竹原港まで予約してジャンボタクシーで行く行き方もあるみたいです竹原港に着いたら窓口でチケットを購入して車ごとフェリーに乗り込み、白水港に向かいます🚢この日はとってもいい天気☀️フェリーに乗るだけでワクワクは止まりません今回わたしは車をフェリーにのせましたがお醤油やさんは白水港を降りたらすぐ近くの場所にあります目的によっては車なしでもOK予約をすれば二人乗りの小型自動車【モビリティ】や→おもしろそうな乗り物今度はぜひのってみたいレンタル自転車もレンタルできるみたいですなんとまぁ楽しそうな島フェリーに乗って30分で着いちゃいますきれいな瀬戸内海を見ながらの30分はあっとゆうま記念撮影やらしていたらあっとゆうまに到着🚢フェリーの外も気持ちいいですがフェリーの中は冷房も聞いていてテレビもついていて快適お手洗いにはオムツ台までありました長くなってしまいましたので着いてからのお話は次回の記事でお話させていただきたいと思います つづく

  • 06Aug
    • 【お野菜】【調味料】暑い夏にぴったりなお野菜レシピ⭐️

      こんばんは離乳食インストラクターのにしおか まこです今日はこちらのお野菜のお話 今の時期とってもおいしい 【ナス】🍆写真のナスは広島県産のナスナスは90パーセント以上が水分で体を中から冷やします夏の暑い時期にもぴったりナスの皮に含まれる【ナスニン】→そのままで覚えやすい強い抗酸化力があり生活習慣病の予防に役立つと言われていますまたナスはカリウムが豊富カリウムは体の熱を逃がす働きがあるため夏バテ解消にも効果的夏にもってこいのナスこの暑い夏の食事にうまく取り入れていけたらいいですよねそんな今日の我が家のナスの一品🍆うすーく油をひいたフライパンにナスを入れて醤油・お砂糖・お酢で味付け最後にすりごまをふりかけて完成甘辛い➕お酢でさっぱり夏にぴったりの副菜が一品できました今日使ったお砂糖はこちら💁‍♀️上田製糖場さんの琥珀糖こちらの琥珀糖農薬を使わないサトウキビを一本一本鎌で刈るなど地道な作業とこだわりが詰まった琥珀糖計り知れないほどの苦労と思いが詰まっていることを知った上で頂くこの琥珀糖は本当に貴重でいただくことのありがたさを感じましたそれはナスもおなじ作ってくださった農家さんにも感謝していただきたいと思います

  • 04Aug
    • 調味料、何を基準にして選んでいますか?⭐️

      こんばんは今日は調味料について学びに関西へ【食学調味料アドバイザー】という資格を取得しに行ってきましたスーパーに行くと種類もたくさんあり何を買ったらいいか悩んでしまう調味料。醤油やみりん、味噌や塩など調味料をどんな基準で選んでいくのか⭐️ずっと知りたかったことがお話を聞き、学ぶことで自分の中でなんとなく形になってきました(^^)食学調味料アドバイザーの先生である下倉先生はあの調味料はだめ!🙅‍♀️これはいい!🙆‍♀️という見方で調味料を判断せず色々なことを知った上でその人自身が、なにを大切にして大切な家族の食事に何を選んでいくのか。その人自身の【ものさし】で選べるようになるための力を身につけれるようにお話をして下さいます(^^)先生自身、日本全国たくさんの生産者さんのところに実際に足を運んで✨自分自身の目で見て✨生産者さんのお話を実際に聞き生産者さんの思いや今までの伝統など色々なことを知った上で調味料についてのお話をして下さいます保育園では食育と題して食べ物にはまず生き物の命に感謝。お野菜など作ってくれた人がいてまたそれを調理してくれた人がいてみんなに感謝の気持ちをもって「いただきます」という言葉を言うことを伝えますお野菜も調味料にも私たちの元に届くまでには作ってくださった方がいて✨その方々に感謝の気持ちを持つこと私自身もそうですが大人の方が意外にその気持ちを忘れてしまいがちの中、下倉先生は、作ってくださった生産者の方を思い、活動されていてすごいなぁと、尊敬することばかり✨✨離乳食期には基本的に味付けは必要ありませんが完了期あたりから使うのであればお味噌とお醤油をほんの少しからスタートしますなぜ、お味噌とお醤油なのか私自身、疑問に思っていたことも調味料の勉強をすることで自分の中でしっくりしてきました✨これから離乳食講座をするにあたり調味料のお話も少しずつ盛り込んでいけたらいいなぁと思います

  • 02Aug
    • 【離乳食インストラクター】ママと赤ちゃんの応援隊を結成しました⭐️

      おはようございます今日も暑いですね😵💦扇子を持ち歩いたことがないのですが今年は暑すぎて扇子を買おうか悩み中です💦さて今日は一つお知らせがあります ママと赤ちゃんの応援隊この度、離乳食インストラクター5名で結成しました⭐️ ママと赤ちゃんの応援隊私たちは共通して「離乳食インストラクター」という資格を持っています☆離乳食の事だけではなく様々な分野のスペシャリストでもあります(管理栄養士、栄養士、助産師 歯科医、幼児食インストラクター先輩ママ、3人の子育てママ)facebookとLINE公式にて毎日の子供との食事をより楽しいものにする為に色々な角度から情報を発信していきますfacebook→ママと赤ちゃんの応援隊で検索⭐️LINE公式→ → @169cizgo✴︎登録は無料です✴︎ぜひぜひ登録してください

  • 31Jul
    • 【岡山】【倉敷】離乳食インストラクターの先輩の離乳食講座見学に行ってきました⭐️

      こんばんは今日はこちらに行ってきましたイオンモール倉敷岡山の離乳食インストラクターの先輩が離乳食講座をされるということで見学をさせていただきました とても分かりやすく内容も濃い30分の離乳食講座とにかく勉強になることだらけでとても素敵な時間を過ごすことができました💓身近にこんなに頼りになる離乳食インストラクターの先輩がいらっしゃって本当に心強いですとても勉強になりました💓ありがとうございました

  • 30Jul
    • 【広島】離乳食相談を終えて★

      こんにちは以前ブログでお知らせさせていただいていたJA共済連広島 様 からご依頼をいただき担当させて頂いたイオンモール広島祇園での離乳食相談ブースかわいいパネルもご用意していただき、たくさんのママとお話させていただきました離乳食相談ブースにお越し頂いたみなさま本当にありがございました同じエリアで開催されていた【ハイハイレース】かわいい赤ちゃん達が一生懸命ハイハイをする姿に大人はみんな思わず笑顔に💓素敵なひとときを過ごすことができましたママ達の離乳食に関する疑問やお悩みにしっかりと寄り添い相談してくださったママさんにとっていい方向にアドバイスができるようこれからももっと頑張ろうと思うことができましたありがとうございました😊✨

    • 【中期の赤ちゃん】夏にぴったり!鯛と夏野菜のとろとろ煮☆

      こんばんは 離乳食インストラクターの にしおか まこです 今日は 夏にぴったり🌻レシピのご紹介 【中期の赤ちゃん】 鯛と夏野菜のとろとろ煮✨【用意するもの】昆布だし 200ml鯛(刺身用)15gトマト 15gオクラ 1/2本【下処理】✴︎オクラ少量の塩を振ってまな板で板ずりして毛を取って水で洗い流します。額を取り、縦半分に切って種を取り除きます。お湯で柔らかくなるまで煮ます。✴︎トマトヘタを取りおしりにバッテンの切れ目をいれる。(湯むきと種取り)1.お湯を沸騰し、火を止め、切れ目を上にしてトマトを入れる2.トマトの皮にシワがよってきたら、トマトを取り出す3.取り出したトマトの皮をとり、半分に切って、スプーンで種をとる。→赤ちゃんの内臓機能、消化機能が未熟なため、トマトの皮と種を取ってあげると、より安心です【作り方】1.湯むきと種取りをしたトマトは、2〜3ミリのみじん切りにする2.下処理して茹でたオクラも、2〜3ミリのみじん切りにする3.昆布だしで鯛を煮る4.3を取り出し、2〜3ミリのみじん切りにする5.鍋に戻して100ミリの煮汁とトマト、オクラも入れて、しっかり加熱する これで完成ですオクラを入れることでとろみができ茹でるとパサパサになり食べにくくなりがちのお魚も食べやすくなる一品ですぜひお試しください

  • 23Jul
    • 【広島離乳食講座】和の離乳食パクパクセミナー初期 開催します☆

      おはようございます 離乳食インストラクターのにしおか まこです以前お話させていただいていた和の離乳食パクパクセミナー!ついに広島で開催します \\本日より募集スタート//和の離乳食パクパクセミナー ❤︎初期コース❤︎ in広島 離乳食インストラクター協会の主催する 和の離乳食パクパクセミナー すでに関東・関西で大人気の講座 そのパクパクセミナーが   ついに!   広島で開催となります 離乳食インストラクター協会認定の テキストを元に 離乳食の正しい進め方と作り方を 座学と調理実習を組み合わせてお伝えします >離乳食インストラクター協会HPはこちら   今回は初期コース募集 離乳食の始め方が分からない 離乳食の本を買ったけどよく分からない 離乳食を作るのが不安 どうやって進めていけばいいの?                 などなど 座学1時間+調理1時間の 盛りだくさんな講座☆ 調理も行い 実際に離乳食を一緒に作りますので、 すぐにおうちで実践できる 講座になっています (^^)  【講座内容】 ✳︎そもそも離乳食とは? ✳︎離乳食をスタートする目安ポイント ✳︎お出汁の作り方と試飲 ✳︎初期の離乳食の固さやとろみ加減 などなど☆ 離乳食に関する不安や悩みは たくさん出てくると思います(^^)  一人で悩まず みんなで楽しく♫ 離乳食について一緒に学びませんか?(^^)      【講師】西岡 真子   ※保育園栄養士経験あり     保育園の経験談なども交えながら お話しさせていただきたいと思います      和のパクパクセミナー 初期     ~お子様連れ大歓迎!~【日時】2019 年8 月24 日(土)13 時~15 時 【場所】石内ぺノン 広島市佐伯区五日市町石内6500-1     石内ぺノン ホームページ【受講料】3,500 円(テキスト代、材料費込)*お支払いは、銀行振り込みです  詳細はお申込みいただいた方にお知らせします  ≫ お申込みページ★はこちら【対象】プレママもうすぐ離乳食が始まる ママ 離乳食が始まったばかりのママ【定員】6名【持ち物】エプロン、手拭きタオル 筆記用具 お子様連れの場合、おんぶ紐やいつ ものお出かけセットなど★【キャンセルポリシー】・前日までのキャンセルはお振替可能です・当日キャンセルの場合は返金できません 【その他】・調理を伴いますので、お子様からは目を離さないようにお願いいたします。・試食は大人の方のみです。お子様の試食はお断りしています。【お問い合わせ先】  oqlk_0605@yahoo.co.jp不明点やご質問などございましたら、こちらのメールアドレスまでお願いいたします★     ご応募お待ちしております

  • 18Jul
    • 【カッテージチーズ】嬉しいリブログいただきました♡

      おはようございます広島は今日も雨です☔️そんな今日はとっても嬉しいお話わたしのブログの記事をみてくださり(見てくださるだけでもほんとにうれしい)レシピを見て実際に作ってくださりその上にブログの記事まで書いてくださった方が💓ほんとに嬉しくて許可をいただきリブログさせていただきました本当にありがとうございます💓細々とさせていただいているこのブログ。やっていて本当によかったなぁと改めて思うことができました今後、広島では離乳食講座を開催する予定なのですがこのブログを通して遠く離れた方にもこれからも少しでも離乳食の情報やレシピなどを発信しできたらなと思います

  • 13Jul
    • 【告知】【広島】離乳食相談ブースを担当します⭐️

      こんばんは 離乳食インストラクターのにしおか まこです お知らせです JA共済連広島 様 からご依頼をいただき 離乳食相談をさせていただくことになりました 日時:7月24日(水) 場所は イオンモール広島祇園 (1階スマイルコート) 離乳食相談コーナーは どなたでもお越しいただけますので ✳︎ 離乳食のことで悩んでいる ✳︎ 離乳食について聞きたい などなど⭐️ ショッピングがてら お気軽にお立ち寄りください

  • 12Jul
  • 11Jul
    • Instagramのお知らせ⭐️

      こんにちは離乳食インストラクターのにしおか まこですいつもブログを見て頂き本当にありがとうございます細々と離乳食インスタグラムもしていますよかったらこちらもフォローをよろしくお願いします離乳食インスタアカウント❤︎

  • 08Jul
    • 告知☆【徳島】和の離乳食パクパクセミナー 開催します☆

      こんにちは 離乳食インストラクターのにしおか まこです \\本日より募集スタート//和の離乳食パクパクセミナー ❤︎初期コース❤︎ in徳島 離乳食インストラクター協会の主催する 和の離乳食パクパクセミナー すでに関東・関西で大人気の講座 そのパクパクセミナーが  初めて徳島で開催となります 離乳食インストラクター協会認定の テキストを元に 離乳食の正しい進め方と作り方を 座学と調理実習を組み合わせてお伝えします >離乳食インストラクター協会HPはこちら 広島でも近日開催予定詳細はまたブログでお伝えさせて頂きます   今回は初期コース募集 離乳食の始め方が分からない 離乳食の本を買ったけどよく分からない 離乳食を作るのが不安 どうやって進めていけばいいの?                 などなど 離乳食のお悩みはたくさん出てきますよね そんな離乳食のお悩みを一緒に解決していきましょう     今回のパクパクセミナーは 離乳食インストラクター2名で 講座を開催させていただきます 【 講師】池上 千晶 西岡 真子 いけがみ ちあきさんの離乳食ホームページ★  どちらも保育園栄養士リーダーの経験あり     保育園の経験談なども交えながら お話しさせていただきたいと思います      和のパクパクセミナー 初期     ~お子様連れ大歓迎!~【日時】2019 年8 月17 日(土)10 時~12 時 【場所】realas(リアラス)  徳島県徳島市川内町竹須賀161     リアラス ホームページ【受講料】3,500 円*お支払いは、銀行振り込みです  詳細はお申込みいただいた方にお知らせします  ≫ お申込みフォームはこちら【対象】プレママ もうすぐ離乳食が始まる ママ 離乳食が始まったばかりのママ【持ち物】エプロン、手拭きタオル 筆記用具 お子様連れならおんぶ紐など【キャンセルポリシー】・前日までのキャンセルはお振替可能です・当日キャンセルの場合は返金できません 【その他】・調理を伴いますので、お子様からは目を離さないようにお願いいたします。・試食は大人の方のみです。 お子様の試食はお断りしています。【お問い合わせ先】  ike-chi1031@ezweb.ne.jp     お気軽にご参加くださいご応募お待ちしております

  • 07Jul
    • 【ママのお悩み】盛りつける量がよく分からない

      こんばんは離乳食インストラクターのMAKOです今日はこちらのテーマ💁‍♀️ママのお悩み【離乳食の量がわからない】わたしが保育園栄養士を始めたときにまったく同じ質問を先輩に相談しました離乳食を作ったもののお皿にのせる量がいまいちわからないこのお悩みを持ったことのあるママも多いのではないでしょうか先輩はわたしに教えてくれました。「盛り付ける前に重さを計ればいいんだよ何回かやったら、もうだいたい計らなくてもわかってくるよ!」とってもシンプルな答えでした初めは半信半疑で先輩だからだいたい分かってくる気がする私には分からない気がする、、ネガティブになりながらとりあえず一週間計りながらお皿に盛り付けてみましたすると「お!なんかだいたい分かってきた!」先輩の言う通りになりましたポイントは、同じお皿で盛りつけ続けたこと同じお皿に盛り付けをするとなんとなくここに、こんな感じで収まるのはこの量だよなと月齢ごとに分かってきました前回ご紹介させていただいたレシピを陶器のお皿で盛り付けてみました乗せるとこんなかんじごはんと肉じゃがオクラとカッテージチーズ和風和え【完了期の赤ちゃん】の1回の目安量で盛り付けました赤ちゃんの食べる量には個人差がありますので目安量はあくまで目安にしてください一回、目安量で盛り付けてみて食べる量を観察してみてみるのも一つのやり方⭐︎その時はおかわり用も用意してあげて足りなそうならおかわりをあげる⭐︎毎回足りなそうなら、盛り付け段階から目安量より多めにもりつけてあげたり毎回多そうにしているならば、目安量より減らして調整してみる→少食の子は、お皿にたくさん盛り付けられてるのを見るだけで、食欲がなくなる子もいます。様子をみながら、盛り付けをしてあげて、完食したときはたくさん褒めてあげたり♫色々なアプローチをするのもいいかもしれません(^^)→逆によく噛まず、早食いぎみになってたくさん食べすぎてしまう子にはあえておかわり用として用意しておくやり方も💓しっかりモグモグ食べるんだよ〜!と伝えつつ、つぎはおかわりだよー!!と伝えてあげて満腹感を与えてあげますもし量がまったく分からないママがいたらぜひ、一度測ってみる!ということを試してみてください量が分からなくて右往左往するより近道だったりするかもしれませんだいたい分かってきたらもう計らなくても大丈夫💓赤ちゃんの食べる量によって調整してあげてくださいね

  • 06Jul
    • 【完了期】大人の料理から取り分けてつくる離乳食はいいことだらけ

      こんばんは離乳食インストラクターのMAKOです今日は大人の料理からの取り分け離乳食ど定番メニューの【肉じゃが】のご紹介です【用意するもの】じゃがいも小 3個玉ねぎ 1/2個インゲン 4本牛肉 200g →豚肉でももちろんOK🙆‍♀️だし汁(今回はかつおだしを使いました⭐︎)→今回のお野菜はこの材料ですが 同じ作り方で 人参🥕や大根など ほかのお野菜をつかってもOK🙆‍♀️ バリエーションも増えます【作り方】⭐︎じゃがいも 乱切りにして、水につけてアクをとる⭐︎たまねぎ くし切り⭐︎いんげん 筋をとって、1〜1.5cm幅に切る1.牛肉を中火で炒める。たまねぎもいれて炒める2.じゃがいもを入れて、だし汁をいれる (ひたひたになるくらいの量)3.蓋をして柔らかくなるまで煮る。このとき赤ちゃん用の分だけインゲンも入れて煮る。 →赤ちゃん用のインゲンはしっかり柔らかくするため4.柔らかくなったら、赤ちゃん用を小鍋にとる→完了期のサイズに切って、再び小鍋にいれ火を通したら、赤ちゃん用の完成⭐︎5.大人用鍋にインゲンをいれ煮る。 醤油砂糖みりんで味をととのえたら、 大人用の完成⭐︎→煮物系は、冷める時に煮汁が野菜などに染みていきます(^^) 出来立てをたべるのではなく、冷まして味を染み込ませてからいただきましょう夏は衛生面も特に心配なので食べる直前に再び火を入れて加熱してから食べてくださいこれであっとゆうまに赤ちゃん用と大人用の完成大人の離乳食からの取り分け離乳食の良いところ1.なによりもあっとゆうまに大人用と赤ちゃん用ができちゃう2.バランスのよい大人用料理を意識すれば、 自動的に赤ちゃんの料理もバランスがよくなる3.赤ちゃんと大人が同じメニューを食べることで 赤ちゃんもなんだか嬉しいなどなど、いいことがたくさん三回食になりママも準備が大変になってくる離乳食。後期、完了期の赤ちゃんの離乳食にはどんどん取り入れていけたらいいことだらけ♫おススメです

  • 05Jul
    • 【完了期】オクラとカッテージチーズ和風和え★

      こんばんは離乳食インストラクターのMAKOです前回の記事でご紹介させていただいた手作りカッテージチーズ今日はそのカッテージチーズを使ったレシピのご紹介です今回は完了期の赤ちゃん用に作りました【オクラとカッテージチーズ和風和え】オクラは少量の塩を振ってまな板で板ずりして毛を取って水で洗い流します。額を取り、縦半分に切って種を取り除きます。→この下処理は、離乳食期特有の下処理の一つ赤ちゃんは内臓機能が未熟でオクラの種をうまく消化することができないのでこの種をとってあげましょうこの下処理をすると離乳食の進みもよりスムーズになりますよ下処理したオクラを、約1センチ幅に切って茹でて、カッテージチーズとかつおぶしをあえるだけオクラの切り方を変えれば中期の赤ちゃんか食べられます中期の赤ちゃんには、かつおぶしはそのままだと食べにくいかもしれませんので中期の赤ちゃんはかつおぶしなしでOK🙆‍♀️だしで伸ばしてあげたらより食べやすくなります大人はここに少し醤油をたらせば立派な副菜のできあがりです