暑い毎日が続いていますがいかがお過ごしでしょうか?

まきの木の佐々木です。

 

今朝は、秋に移り変わる風の変化を感じ

これから少しずつ朝夕少し涼しくなっていくのかなと思いながら歩いています。

 

さて、前回に引きつづき、あさひを浴びるをテーマに

春から散歩をはじめ、ほぼ毎日歩いています。

雨の日も少しやんだところを見計らって時には、傘をさしながら

40分ほど歩きます走る人

 

空を見上げながら、雲の様子や緑樹を眺め、途中、ベンチで

軽くストレッチをします。

帰ったら、家の植木や花の水やりをして家の周りを掃き、

お風呂に入って汗を流し、朝食、お弁当を作り始めます。

この流れが朝の目覚めをすっきりさせ、一日をスムーズにスタートさせてくれます晴れ

 

時々会う散歩仲間の猫のチビ猫とあいさつをかわし、(犬のようにリードをつけ飼い主さんに散歩を催促するという家猫)

近くの公園で同じ時間にシャドーボクシングしている女性と思いがけず、挨拶をするようになったり

またある時は、木陰のところで、バレエのポーズ?足を高くあげてY字バランスを一生懸命している女性と知り合い、

バレエ経験者でもあるその女性にストレッチのレクチャーをうけたり、

思いがけない出会いがあるのも楽しみのひとつですウインク

 

そして夏休みに入り、リラックスしているせいか、なんと自然に眠れるようになってきました爆  笑

朝の散歩によって、メラトニン(睡眠ホルモン)が分泌が高まり、体内リズムも整ってきました。

また脳内から女性ホルモンを催促されパニックになっていた自律神経も

ようやく、落ち着いてきたようです。

心も身体もやっと歳を重ねていく現状を受け入れてきたのでしょうか?

暗いトンネルだと思っていた更年期から一気に抜け出せたような清々しい気持ちです。

 

更年期世代に入り、モヤモヤしたり、今までにない不安に襲われたりしていませんか?

私の場合は、まだ起きぬことに心配、怯えていたのかもしれません。。。。

まだ起きぬことに 「こうなったら嫌だな。」 「こうなったらどうしよう!」と勝手に自分で失敗シーンを作りだしていたのです。

だから、頭の中は妄想でパンパンになり、動けずにその場にとどまったままでした。

そして、理想が高く、また結果をすぐに出そうとしたがり、焦るわりには達成されず

落ち込むこともしばしばありました。

 

そんな時に 私がやったのは、小さな目標を立てコツコツとやる事でした。

例えば、今日やる事リストを少し大きめのポストイットに書き出し、やったらチェックする。

書き出すことで、頭の中でやらなきゃいけないという思考から今日やるに変わり、行動を起こしたことで、

達成感もでてきます。

小さなことの積み重ねが動き出すことのモチベーションをあげてくれ、何をやりたいかが自ずとわかってモヤモヤが消えていくわけです。

目の前のことに集中することで心も落ち着いてきます。

逆にいえば、今までは、先の事ばかり考えすぎて今を生きていなかったと言えます。

コツコツやるとそれが大きな力になり、それが習慣化すると 

もうこっちのものです!!新しい自分スタイルの更新ですアップ

 

更年期とは誰もが通る節目のひとつです。

恐れることなく(妄想は不要でした。)

心と身体に向き合い、年を重ねることを楽しんで 新しい自分に向けて是非更新していきましょう!

更年期の折り返し、わたしもどんどん更新していきますよ~爆  笑

 

長文になりました。最後まで読んで頂きありがとうございます。

更年期セミナーもオンラインで開催予定です。詳細決まりましたら

ご案内したいと思います。

 

まきの木 佐々木