寒暖差が激しい今日のこの頃。
体調など崩していませんか?
まきの木の佐々木です。

 

先日、一田憲子さんの新刊「人生後半、上手にくだる」

タイトルに惹かれ、即購入。

 

わたしもすでに50代、人生後半をくだっているところです。

上手にくだるって?どうするんだ?

 

コロナ禍まえは、整理収納セミナーの講師とチームを作り、

ゆたかな暮らしのヒントというテーマで定期的にセミナー開催していました。

しかし、コロナ禍で対面セミナーが難しくなり、オンラインセミナーという新しいカタチのツールが

もう当たり前になり、

わたしはなぜか、その波にものれず、ズルズルこの状況を過ごしていました。

その間、セミナー出来ないなら、大人の学びなおしで歴史の講座を受講したり、心理学についてスクールに通ったりしていました。

心理学のスクールに関しては、カウンセリングとメンタルトレーナーの試験もあり、秋までは必死で取りくんでいましたが(無事に合格💮)

終わった途端、燃え尽き症候群でしょうか?一気に脱力感からか何をしても意欲モード上がって来ず、なぜか

心がざわざわしてばかりいました。

何もしたくないのに、何もしてないと「これで私の人生いいのか?」自問自答の日々。

 

そんなことを考えているときに、「人生後半、上手にくだる」という上手に今ひとつくだれていない私には。ピッタリなタイトルです。

 

さて、前置きが長くなりましたが、わたしのように思っている方も多くいるんじゃないかと思い、

新しい人間関係、仕事や子供関係でないコミニティの場を大人の部活(サークル的な)と称して遊び場を作れないかなと考えています。

 

例えば、本を読むことが好きな人なら、読書会で自分のおすすめを全力で紹介してみるとか

このご時世海外旅行は難しいけど行ってみたい場所や旅行先のプランを考えたり、美術館巡り、はじめての歌舞伎、落語、

美味しい物を食べ歩きなど

自分企画のプランを考えるのもいいでしょう!

 

他に手しごとや趣味を一緒に共有でもいいと思います。

 

とにかく、アイディア、一緒に考えてくれる仲間募集中です。

 

お待ちしています。

 

まきの木 佐々木みか

 

info@makinoki.net

http://www.Kakinoki.net