地球の裏側アルゼンチン・メンドーサで子育て♡

地球の裏側アルゼンチン・メンドーサで子育て♡

2017年2月に男の子を出産。と同時に夫がアルゼンチン・メンドーサに赴任し、ひとり育児期間1年間。を経たのち、駐在妻としてアルゼンチンで子育て奮闘中のママです♡

NEW !
テーマ:
かなり日が空いてしまいましたが、1月末日、日本に帰国しました。

子連れ妊婦35時間の旅、
どうなることかと思いましたが無事帰国できましたニコニコ

そして、夫はまたメンドーサへと旅立ち、
息子との二人暮らし再開です。

日本では美味しいものをたらふく食べて、
毎日息子と公園や支援センターに出かけ、
のんびりと生活しています。

いや、しかし、パンもごはんもこんなに美味しいのかと思うほど美味しい!
そしてコンビニスイーツの充実ぶりよ。
悪阻で3キロ痩せたのにそこからはやプラス6キロゲローゲロー

そして、いまだに驚いてしまうのが、横断歩道を渡っているときに車が止まってくれること。
アルゼンチンでは車優先なので、常に後ろを見ながら走って渡り、誤って車が来ているのに渡ってしまうと怒鳴られたりしていました。
車にビクビクしなくてすむ安心感。
平和だなーと思います。



ところで、帰国時にはワインを15本(Achavar Ferrer 12本、CHANDON 2本、Zuccardi 1本)持って帰りました。
経由地のダラスで荷物が降ろされてしまいヒヤヒヤしたのですが、ワインは没収はされませんでした。

が、

スーツケースの中で2本割れてました。。
CHANDONとZuccardi 1本ずつ。。

スパークリングは恐らく爆発、Zuccardiは瓶が割れてしまったのだと思います。
どちらも赤ワインではなかったのがせめてもの救いでしたが、
多少の被害を被りました。

ワインを飛行機に乗せる時はお気をつけくださいませ。

 

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス