今夜21時、つるちゃんのブログに登場します(*≧∀≦*)


くまこのブログジャックです。

右上矢印つるちゃんこと、佐野敦子さん♡笑顔がキュート✨




つるちゃんの持つ魅力を伝えるお手伝いができたらなと思いながら、記事を作成しました♡


つるちゃんは、パヴェネックレスをはじめアクセサリーを作って販売したり、グルーデコ教室などをされています。
つるちゃんの作り出すアクセサリーからも、
つるちゃんの人柄は伝わってきますが、
それを言語化したかった!!




伝わると良いなぁ♡




ぜひ、ご覧くださいヽ(≧▽≦)ノ

つるちゃんのブログはこちら








あなたとあなたの商品の魅力を伝える!くまこのブログジャック



前回は、淡々と私と出汁、昆布との出会いについて語りました。

矢印前回の記事はこちらハート

 

もともと、淡々とした文章が定評のある私。

徐々にボルテージを上げていこうと思います。笑


右上矢印今朝の私。テンション高めでございます!

 

 

前回も書いた、北海道の昆布。


右上矢印これ。

 

なぜ、私が購入できたか。

 

 

 

それは、この方達のおかげなのです。

 

 

image

右上矢印愛子さん、可愛いハート

今村愛子さんの起業入門コースにて。

 

それは突然でした。

 

 

image

右上矢印サトミさん。笑顔が輝いてますねー!キラキラ*

 

同期のホシサトミさんへの、無茶振りとも思える愛子さんの一言。

 

 

うろ覚えですが、確か物販について話していた時。

 

北海道は名産が多いから、北海道の名産品を売るという手もあるよ、と愛子さん。

売れる商品は、なんでも良いのだと。

 

 

そしたらサトミさんが、お盆に実家に帰ると、

美味しい昆布があるけど・・・と話し始めて。

 

美味しい昆布?

 

美味しい昆布?

 

美味しい昆布?

 

ナニソレ美味しい昆布?!✨





めっちゃ喰いつきました。笑

 

 

買う人いるのかなーみたいに、半信半疑のサトミさん。

 

 

はーい!はーい!はーい!

 

と、手をあげるくまこ。笑。

 

 

愛子さんも、美味しい昆布に興味があると言い、

まず私と愛子さんに、昆布を売ることが決定しました爆  笑

 

ホシサトミ昆布店誕生の瞬間です。笑

 

 

 

 

前にねー、Facebookの投稿でも書いたのですが、

 

私の持論。

 

美味しいものは、地元の人に聞け!!

 

その土地の名産品って、名産品たる所以があるわけで。

その土地の食べ物に慣れ親しんでいる地元の人に、

どの名産品が美味しいか、どのメーカー、銘柄が良いのかなどを聞くのが、

 

美味しいものをゲットするのに一番近道なんです!!!

 

地元や地域の強みって、その土地にいるとそれが当たり前すぎてわからない。

だから、その価値にピンときてなくても、

ほかの土地の人からするとすんごい魅力的だったりします♡

 

私は、新潟生まれの新潟育ちなので、

お酒が美味しいの当たり前だし、

地酒は日本酒の他に地ビール、ワインなどなど豊富にあるのも当たり前。

お米と米菓と枝豆が美味しいのも当たり前。

東京の居酒屋で枝豆食べて、怒りに震えたことがあります。笑

 

そんな、サトミさんの故郷の強み、美味しい昆布!

 

その昆布で、出汁をとりたい!!

 

そして、出汁をとった後の昆布も、佃煮にしたりすると美味しいんだとか。

ますます、興味が湧きます。

 

 

 

実は密かに、めちゃくちゃ楽しみに、その時を待っていました。

昨日、届いた!ヒャッホー!!!

 

サトミさんは、昆布と一緒にお手紙まで入れてくれていて。

その心遣いにが嬉しくて。

 

届いた昆布が、美味しそうで・・・。

 

ますますサトミさんのファンになった私でした。

 

 

 

そしてそして!

 

その、昆布のお味は!!!

 

 

次回に続きます!笑

 

 

 

 

 

 

 

昆布について、熱く語る連載が始まります!笑


右上矢印昨日届いた広角レンズが嬉しくて、自撮り!!



日本人は、旨味中毒。

って、聞いたことあります。


日本食は、旨味の文化。

出汁、味噌、醤油。
旨味成分が、たっぷり。


もともと、そういう旨味成分で食材を味付けする食文化だから、旨味とは切っても切れない関係。


だからなのか、

旨味は、中毒性がある。


のだとか。
旨味がないと、美味しく感じないんだって。



わかる気がする!
美味しいお出汁にハマって、これすごくわかる気がするのですよ。


私が出汁にハマった原因を作ったのは、この人。笑

桑田和子さん。




桑田さんとの文通企画で、ぱんだ式出汁の取り方を教えてもらいました。

その時の記事はこちら。
この記事に、ぱんだ式出汁の取り方が書いてあります。


全ては、ここから始まった。笑




それまで、私の中で「出汁」とは、「出汁」のという括りでしかなかった。


出汁というもの。それだけ。



昆布の旨味、甘み、香り…。
茅乃舎の出汁の、あごやかつおやいわしの旨味、香り…。


それぞれを、しっかり感じたことがなかった。


とった出汁に含まれる、複雑な香りや旨味を、丁寧に味わうって、初めてだったのだ。
丁寧に感じると、奥深さを感じる。
漂う香り、最初の口当たりから、口に含んだ時の味、飲み込んだ時の喉を通る感覚と余韻、鼻に抜ける香り。



出汁の取り方と使う出汁の材料でこんなに違うんだ!!という感動。



完全に、ハマりまして。



こんなに丁寧に、味わうの初めてでした。




ちなみに。

余談ですが、桑田さんはぱんだ式出汁の取り方のこと、

超かんたん!

と。



この出汁の取り方を、人に教えたら何人かに

丁寧に出汁を取るんだね。



と。



これだけで、桑田さんがいかに普段丁寧に生きているかわかりますね!



私はどうかというと…。



丁寧さはまだまだだと思うのですが、


お出汁を味わうという事に関しては、前よりも丁寧になりました。


そして、丁寧に味を感じると、いろいろな香りや味わいを感じて、お料理自体に愛着が湧くというか…。


大事に食べ物を食べてる感じがしますね。



お腹を満たせばそれで良いのいうのではなくて。




そんな、昆布やお出汁にハマっているワタシ。




北海道のホシサトミさんから、昆布を買ったのです♪───O(≧∇≦)O────♪

右上矢印サトミさん♡




買ったのは、これ。




この昆布!!
めちゃくちゃうまーいヽ(≧▽≦)ノ



何故買うことになったか、経緯とお味は、次回に続きます(*≧∀≦*)



ゆうちゃんのブログに登場しました♡


ゆうちゃんは、こんな可愛い人。
右上矢印これは少し前の写真かな?



ゆうちゃんの持つ可愛らしさ、女性らしさ、周囲に与える笑顔などなど、魅力が伝わるといいなと思って記事を書きました。


ゆうちゃんのブログの雰囲気に寄せて書いてます。

是非、ご覧ください💕







あなたとあなたの商品の魅力を伝える!くまこのブログジャック♪



見せる・読ませるためのSNSプロフィール作成のご案内♪

 

image

 

「見せる、読ませる」を意識したプロフィールにしていますか?

 

プロフィールはSNSの顔。

人となりや内容に興味を持ってもらい、読者になってもらう。


プロフィールはその入り口です。

 

 

読み手は最初にどこを見るか。


まずは検索などで引っかかった記事が先だと思います。
次に、これを書いている人は、どんな人か興味を持つ。

 

 

私はプロフィールをこう考えます。

 

 

成果や経歴を簡潔にまとめ、SNSから伝わる人柄、空気感を少しプラスして、内容に興味を持ってもらう導線にする。

 

 

だから、言いたい事や伝えたい事をたくさん盛り込むのではなくて、内容は読みやすく簡潔に。

 

そこに、読み手が興味を引くような人柄や雰囲気がわかる言葉を添える。

 

 

私がつくるプロフィールは、そんなプロフィールです。

プロフィールだけで、読み手がお腹いっぱいになってしまったら、勿体無いです。

 

 

 

私の書く文章は、簡潔でわかりやすく、スッと心に入っていくと定評があります!

 

 

 

頂いたご感想は、

■くまこさんの感性とセンスで読み手にわかりやすく、スッキリまとまっています!

■私らしさとしっかり実績を掲載していただいたので、自信を持って紹介できる内容でした。

■明確な数字が入っていて分かりやすく、商品の魅力・特徴を分かりやすく伝わりやすい言葉で書いてくださっていて、ありがたいです。

■軽すぎず、かといって重すぎず、ちょうどいいさじ加減の文面。

■ブログもInstagramもしっかり見ていただいて作成したのが伝わり、嬉しいです。

 

などなど、嬉しい感想いただいていますアップ

 

 

 

プロフィール作成は、こんな方におすすめです!

チェック(透過)自分を客観的に見るのが苦手な方

チェック(透過)プロフィールを作る時間のない方

チェック(透過)どうしても文章が長くなってしまう方

チェック(透過)自分で自分のアピールすることが苦手な方

 

モニター価格は終了しましたが、限定10名様2000円で募集中です♡矢印残席8名ビックリマーク

 

見せる・読ませるためのSNSプロフィール♪

クリック詳細とお申し込みはこちら左クリック