ライティングにどのくらいの時間を費やしていますか?

 

 

書くこと自体が本業ではなく、

でも書かなければいけない。

 

比較検討記事、レビュー、お客様からの感想まとめなど。

 

忙しいあなたに変わり、私がライティングします!

 

いますぐコラム作成依頼されたい方はこちら

クリックお申し込みはこちらから左クリック

 

 

しかくコラム作成依頼承ります!

 

私は、2017年1月に書いた家電の比較検討記事が、ずーっと公式ハッシュダグ♯三菱の上位にランクイン。

何度も1位になっています。

その記事が、こちら。

クリック冷蔵庫のお買い替えをお考えのアナタへ②左クリック

2017年1月17日に書いた記事です。

 

この記事が人気記事になっているよということを書いた記事。

クリック公式ランキング1位!左クリック

2018年4月23日に書いた記事です。

 

クリック人気記事にランクイン!左クリック

2018年9月6日に書いた記事です。

 

正直、最初は少し驚きました。

何も意識せず、自分の中の健忘録的に書いた記事だったので。

ただ読んだ方からは、すごくわかりやすいと非常に評判が良いです。

強みを使っているか、強みレベルまで磨いた能力でやっているのか。

 

自分では意識していないですが、こういう記事が得意なのは自覚があります。

 

ライティング業をする前から、理系の客観的な視点を使って書く記事は得意としていました。

 

今では、某比較サイトのコラムを書かせていただいております。

そのサイトのルールに従った書き方で納品しています。

 

 

しかくこんな方にオススメです!

 

チェック(透過)本業がライティング以外にあり忙しい方

チェック(透過)書くことが苦手な方

チェック(透過)営業など他のことに時間を割きたい方

 

 

 

しかくこんな効果が得られます!

 

チェック(透過)圧倒的な時間短縮

チェック(透過)自分以外の他者目線が取り入れられる

チェック(透過)他の作業に集中できる

 

 

しかく価格(税込)

 

15000文字程度のコラム

1文字2円から

 

23000文字程度のコラム

1文字2.5円から

 

記事はリサーチから承りますが、

リサーチに時間がかかる内容は価格のご相談をさせていただきます。

 

まずは、お気軽にご相談ください。

 

 

 

しかく記事の文字数別の作成コラム例

 

以前、私が書いたブログ記事からの例です。

内容に関しては、ライティング業をするずっと前に書いたのもですので、

技術がまだまだですがご容赦ください。

 

例)15000文字程度のコラム

冷蔵庫のお買い替えをお考えのアナタへ②

全文で4338文字。1文字2円計算で、この記事のボリュームだと8676円になります。

以下、全文です。

今回は、前回の冷蔵庫のお話の続き。

前回の話はこちら。

 

急に、冷蔵庫が壊れて買い替えを余儀なくされてしまった我が家。

で、電機屋さんで情報収集。

 

うちはね、私も夫も、論理的に考えたいタイプなので、女性に人気とか、ふわっとした説明より具体的な話を聞きたいのです。

 

家電量販店の店員さんは、あーこの人仕事だからイヤイヤやってるなーとか、この人家電好きなんだろうなーとか、話すとすぐわかりますね(笑)

 

私達が検討したのは、

1東芝

2日立

3三菱

4パナソニック

5シャープ

 

この5社。

 

うちは、私と夫、子供が2人(今年の6月に4歳と2歳になる兄妹)の4人。

今買って、10年後上の子がそろそろ高校に入りお弁当作りが本格化する頃、もう1回買い替えを検討する時期になることを予想して、

 

【条件】

★10年くらいは持って欲しい(10年保証がしっかりした家電量販店で買いたい)

★野菜室が広く、野菜が長持ちしたが良い(週1回まとめ買いしたいから。)

★肉や魚なども、できれば週1回のまとめ買いがしたい。

★今の冷蔵庫よりも、奥行きが出るのは困る(我が家のスペースの問題で)

 

以上が、ざっくりとした条件。

他にも細かいところはあるけど、重視して考えたのはそこです。

で、容量は500Lクラスを狙いました。

(ちなみに、今まで使っていたのは427Lの東芝)

 

550Lクラスと迷いましたが、奥行きの問題と、容量上げ過ぎても買いだめしちゃって食品の回転悪くなると嫌だなっていうのがあって…。

 

私、整理整頓苦手なので。

 

量が入らなくて、こまめにチェックして無駄をなくすくらいがちょうど良いのでは、と、夫に言われましたあんぐりうさぎ

 

もちろん、500Lクラスでも十分大きいと思いますが。

お弁当作りが本格化したら、もうワンランクとか上の冷蔵庫になるかどうかは、その時考える事にしたので…。

 

各社の特徴です。

 

1東芝

東芝は、野菜室が真ん中がウリ。

これ、うちは今まで東芝だったから、すごく便利だった。よく使う野菜室が真ん中だと、しょっちゅう屈まなくて良いので。

 

野菜室の容量も、同じクラスの他社と比べて一番大きい。

 

野菜室を真ん中にするために、コンプレッサー(冷蔵庫の心臓に当たるところ。冷媒を圧縮する機械)が2つついている。

このコンプレッサーは非常に重要で、ココ壊れたらアウト…。

それが2つってことは、壊れたら釈迦るリスクが2倍ってこと。

 

冷蔵室のチルド室が2段になってて、使いやすそう。

 

タッチオープン(ドアの光ってるところ)を軽く触っただけで、冷蔵室のドアが開く。(お鍋を両手に抱えていても、肘を軽く触れるだけで開くから便利。)

でもタッチオープンは、小さい子供が触っただけで開いちゃうから、うちにはデメリット。

 

このメーカーだけ、唯一日本製ではない。(メイドインチャイナ)

また、企業イメージちょっと悪いよね…。いろいろあったし。

 

家電量販店の店員さん達は、東芝は製品は良いとは言ってましたが。

 

ただ、全体的に東芝はコレが優れてる!コレの満足度が高い!ってのがない感じ。

なので、はっきり言うと売れ筋って感じじゃない。

 

ただ、どうしても野菜室が真ん中が良いっていう比較的高齢の方に人気みたい。

 

野菜室に野菜を入れ過ぎると水腐れの心配があるらしい。(ってことは、湿度を高めるのは得意だけど、高過ぎると湿度を逃がすのが苦手なのかな?)

 

タッチオープンと、クリスタルドア、野菜室の抗菌加工がなく、冷蔵室の電気の数が少なくて価格が5万円安い廉価版みたいなモデルがある。

 

 

2日立

日立は、冷蔵室の真空チルドがウリ。

チルド室を0.8気圧に減圧して、保湿もしつつ、鮮度を保つ。

ラップをしないとプラチナ触媒を効果的に利用できるのかな。…?

ラップしてても良いみたいだけど、しない方が持つらしい。

お皿のまま、トレイのまま入れる…。

ってことは、お皿やトレイを重ねられない。

下味をつけた肉などの、味の染み込みも促進するらしい。

 

そしてそのチルド室が小さい。 

 

野菜室は、そんなに大きくはないけど、新鮮スリープ野菜機能が付いていて、野菜の持ちは断然日立。

これは、他社は日立には及ばない。

他社が野菜の持ちが14日間くらいに対し、日立は20日くらい持つらしい。

 

ただ、日立も野菜を入れ過ぎると水腐れの心配があるらしい。

 

コンプレッサーの信頼性は、日立が1番って○ーズの店員さんが言ってた。

 

あと、どこで聞いても日立は売れ筋で、オススメされた。

 

冷凍室が3段で80度くらいの熱いモノを一気に冷凍する上段と、中段、下段に別れるが、上段に熱いモノを入れても中段、下段に影響ないって言われたけど、正直本当かなー…って感じ。

どうしたって、冷凍室の庫内の温度は上がるんじゃ…。

 

YAMADAモデルとして、真空チルドあり、新鮮スリープ野菜なしで、ちょっと価格が安いモデルがあった。

 

 

3三菱

三菱は、唯一冷蔵室、野菜室、冷凍室、製氷室などの各部屋が完全に独立している完全な6ドア。

(他のメーカーは、中で繋がってる部屋があり実質3ドアとか4ドアみたいな作りになってる。)

 

なので、ドア開けると他に暖かい空気が混じる事がなく省エネと消音はNo. 1。

 

三菱も、チルド室が2段になってて使いやすそう。

 

野菜室はそんなに大きくはないが、朝採れ野菜室の機能が付いている。これは、普通野菜室の中は真っ暗だけど、3色LEDで照らして、野菜の光合成を促進し、栄養素を増やす機能。

 

土や栄養のない環境で光合成するのって…栄養素が一旦増えても、そのあと急速に腐ったりしないのか?とか、光合成する必要ある?って疑問も。

 

冷凍室は、切れちゃう冷凍と、熱いまま瞬間冷凍機能が付いている。

切れちゃう冷凍は、通常の冷凍室より温度が高いので、通常の冷凍室は3ヶ月、切れちゃう冷凍は1ヶ月の日持ちになる。

 

家電量販店の店員さんも、三菱はオススメする人と、そんなに押してこない人に分かれてたかな…。

全体的に、そこそこ優秀なイメージ。

 

 

4パナソニック

パナソニックは、コンプレッサーを1番上に持ってきているので、冷蔵室の1番上の段が奥まで入らない。

だけど、1番上なんて元々奥まで入れても手が届かないので、問題なし。

なので、振動と騒音がちょっと心配。

 

ただその分、下の方が広く使えて、野菜室が割と広い。東芝に次いで、5社の中では野菜室の広さが2位。(他社はコンプレッサーが一番下なので、野菜室がどうしても広く取れない)。

 

実際のところはわからないが、野菜室は保湿も高過ぎる湿気を逃すのもできそう?

 

ワンダフルオープンで、野菜室、冷凍室がガパッて開くから、見やすい。

 

チルド室がマイナス3度の微冷凍で、肉も魚も作り置きも1週間もつ。

カチカチにはならないので、使うときも使いやすそう。チルド室の大きさは、まあまあ。もうちょい大きくても…と、ちょっと思った。

 

冷凍室とかは、まあ普通。

 

冷蔵室や野菜室、冷凍室の切り替えが、ドアの表にメニューがなく、ドアを開けて中で切り替え。

これは一長一短で、ドアを開けずにできた方が便利だろうけど、子供小さいとちょっと触るとすぐ変わるの困るし、そうそう切り替えたりしないだろうから、別に良いという人もいるかな。

(うちはそっち派。ちょっと触ったらなんか光ったりすると、びっくりするし…。気がついたら子供がいじってたりしそうたから。)

 

店員さんも、日立の次にオススメっていうと、パナソニック派と三菱派に分かれる感じかなー。

パナソニックは、可もなく不可もなく。

平均的に、良い感じ。

 

 

5シャープ

シャープは、他社とは全く違う冷却方式で、コンプレッサーがない。

ステンレスミスト冷蔵室と言って、お寿司屋さんの寿司ネタケースと同じ方式だから、冷風で冷やすのではなく、冷たい空気がふんわり包むような感じ。

 

プラズマクラスターの技術が、冷蔵室と野菜室に利用されている。

 

メガフリーザーと言う名の通り、冷凍室に1番力を入れていて、冷凍室がとにかく広い。

機能も充実。

 

シャープも野菜室が真ん中だけど、コンプレッサー関係ないからできる技術。

(野菜室が真ん中というのは、他社だとコンプレッサー2つにしないといけないのでお金がかかる)

 

でも、とにかく野菜室が狭い。

店員さんはそうでもないって言うけど、他社と比べてだいぶ狭い。

 

店員さんによると、ユーザー満足度は、シャープか1番高いらしい。

 

 

【価格】

価格は、同じクラスの容量で比べると、東芝がダントツに安い。(機能を削った廉価版の方で比べると。)

5万円くらい安くなる。メイドインチャイナと、機能を削った廉価版だからかな、と。

 

他はみんな同じくらい。

交渉して、税込で大体20万円代前半。

日立がちょっと高めかな。

パナソニックがちょっと安め。

 

正直、最初は野菜室が真ん中に慣れちゃってたから、本命は東芝でした。

けど、唯一日本製ではない事と企業イメージが…と言うのがあり、イマイチ即断できなかったのです。

 

で、日立の真空チルドは、私はあまり魅力に感じず。

私の生活サイクル考えると、お皿やトレイをそのまま真空チルドに入れるような料理を毎日は作らん。

お肉やお魚買って、パック開けてトレイで保存とか、多分しない。重ねられないし。

野菜室は、魅力的なんだけどなー。 

野菜室の、野菜の持ちで言ったら断然日立なので、そこ重視の方にはオススメ。

 

三菱は、3色LEDの朝採れ野菜室の機能に疑問が。店員さんも、同じ事言ってた。

良いっていうデータがあるんだろうけど、持ちがどうか…。

この機能がないなら、三菱選択する理由があんまりない。

省エネ、消音や、その他の機能は平均的に良いので、買って損はしなさそうだけど。

 

シャープは、野菜室が狭いのが致命的。

野菜のまとめ買いをするという生活サイクルに合わない気がする。

冷凍室重視の方には、これがオススメ。

うちは、冷食そんなに使わないし、小分けに冷凍した作り置きを解凍して使うより、作ったら1週間くらい日持ちする方がありがたいのよね。

 

という事で、うちはパナソニックにしました。

 

チルド室が微冷凍パーシャルで、お肉やお魚、作り置きが1週間もつのは魅力的。

野菜室も広めだし、冷蔵室の中もドアポケットなどそこそこ使いやすそう。

チルド室が2段になってた方が良いなと思ったけど、そこは仕方ないかな。

 

 あと、最近の冷蔵室って、みんなクリスタルドアなのね。

マグネット、つかないのね。

クリスタルドアじゃなくて、従来の金属ドアに機能を削った廉価版モデルがあるメーカーもあったけど、キレイさはクリスタルドアだね。

 

以上、各メーカーのまとめでした。

 

各メーカーともに、機能を少しずつ削った廉価版があり、ちゃんと説明聞かないと損するかも。

これいらないなっていうのがあれば、機能を削って安い方がいいものね。

 

こういう情報が必要な方に、少しでも参考にしていただければ。

 

例)23000文字程度のコラム

家を建築予定の方へ★Panasonic IHシステムキッチンレビュー!

この記事は2595文字です。1文字2.5円計算で、この記事のボリュームで6488円です。(1円未満切り上げ)

以下全文です。

うちは2013年に家を建てました。

 

もう5年になります。

早いもんだなぁ。

 

 

家を建てる時に、私たち夫婦が拘ったのは、

暑くなく寒くなく、家全体が快適な温度になることと、そのための断熱性能など家の構造、性能。

 

結局うちは、床下暖房というシステムを採用している工務店に建ててもらいました。

 

床下暖房については…

語ると長くなるので今回は割愛。笑

 

この暖房冷房のシステムと、キッチンをどうするかは、家を作ることにおいて若干関連があるので(ガス導入だと給湯方式や暖房に選択肢が広がる、オール電化にしたら工賃安くすむし、家の保険料安くなるけど、ガスを使う暖房システムを入れられないなど)、別々に考えられない側面もあります。

 

 

 

 

そこでまず今回はシステムキッチンのレビューを。

うちは、PanasonicのIHシステムキッチンです。

つまりは、オール電化の家。

 

これは、建てる時に随分と悩みました。

ガスを導入するか、否か。

 

ガスとオール電化の考察はまた今度にしますが、オール電化にすると決めたらどのシステムキッチンにするかは、もう私の中では1択でした。

 

 

Panasonicの、IHで3つ横並びのコンロ。

これ。

{F301FC66-C5C4-41B4-9CB7-8FDEF287FE17}

3つのうち1つが奥にあるタイプだと、使いづらそうだったので。

実家のガスコンロがそういう並びで、奥のコンロはほぼ使ってなかったです。

遠くて使いづらいんだもの。

 

 

調べるとこの横並びの方式のIHは、Panasonicだけだった(2012〜13年当時。今はどうかなー?)。

なので、Panasonic以外見てません。

 

 

IHだと、こんな風にフラットなので、コンロも作業台になります。

だから、うちみたいに狭いキッチンには向いてると思います。

{37FB5BDB-3913-4BBD-9C46-A71E5280B65C}

これ、うちです。

ちなみに、撮影用に片付けたわけではなく、物を出しっぱなしにしたり、作業スペースに物を置かないようにしているので常にうちはこんな感じ。

調味料とかも、収納してあります。

 

去年の夏頃にはこんな感じに収納を整えたり断捨離したりして、そこからずっと維持しています。

 

 

 

IHのキッチンを使って5年になるのでIH調理のメリットとデメリットを、考察しました。

 

 

IHもガスも、コンロで調理する目的は

1焼く

2茹でる、煮る

3揚げる

4蒸す

5焦がす←!

主にこの4つ。笑

 

調理法によって、メリットデメリットが変わってくるので、調理法ごとに見ていきたいと思います。

 

1焼く

これは、やはりガスコンロの方が優れていると思います…ただ、低温調理をマスターしたら、IHでもダメではない。

工夫が必要、ということ。

水嶋シェフという低温調理を薦めるシェフの調理法みたいに楽低温でゆっくりじっくり焼くなら断然IHが有利。

私は、低温でゆっくり炒めるようにしているので、それに慣れてしまえばIH調理ならそっちの方が断然美味しいです。

ゆっくり焼くと野菜は火の通りを調節しやすいですよ。ある程度火が通っているのにシャッキリ感を残したり、くたくたになるまで炒めたり…。

お肉、お魚も、ゆーっくり火を通した方がジューシーで柔らかく焼き上がります。

焼き目をつけたい時のみ、火力を上げれば良いだけなので。

炒飯は、ラードを使えばパラパラになります。

 

ただし!

餃子を焼くときは、ガスコンロが良いです!

これは、断然そう思う。

フライパンの、中央に近いIHが熱くなるところは綺麗に焼き目がつくけど、端っこの方は焼き目がつきません。

{BAD7A0D7-00D9-4EB8-AC5C-67B706239850}

これが、

{2888884C-809F-47FC-9C39-EC5E5201F7A2}

ひっくり返すとこんな感じ。
普通の、IH用のフライパンだとこうなります。

ル・クルーゼやティファールなど、熱伝導率の高いフライパンで試してないので、そういうので焼くと違うかもしれませんが。

 

 

2茹でる、煮る

これは、IHでも全く問題なし。

お湯の沸きも早いし、吹きこぼれても吹くのが楽ちん。

ル・クルーゼなどで長く煮る時は、むしろIHの方が良いと思います。

タイマーをセットして、焦げないよう混ぜなくても大丈夫なやつならそのまま家を出ても危なくないです。

土鍋で煮る時は、炎が鍋の底を包まないので、少し時間はかかりますが、IH用の土鍋を使えば煮えない事はないです。

ちなみに、こんなオシャレな土鍋もありますよ。

 

キントー KAKOMI IH鍋 2.5L WH 25192 キントー KAKOMI IH鍋 2.5L WH 25192

11,000円

Amazon

 

 

 

3 揚げる

温度設定をして、予熱完了を待つだけだし、掃除が楽なのでIHの方が向いてるかも。

ハウスメーカーの方に、ガスコンロだと燃焼時に水蒸気が発生し(燃焼とは、酸素と水素がくっついて水が発生する現象です)、油と水蒸気のミストがくっついて舞ってしまうので、ベトベト汚れの原因になりやすいけど、IHだと加熱時にガスと違って水蒸気がでないので、油だけミストになって舞うだけならベトベト汚れになりにくいよと教えてもらいました。

確かに、揚げ物何度かしても、レンジフードに汚れはそんなに着いてないし、キッチンのベトベト汚れもありません。

これは、IH特有のメリットだと思います。

 

 

4蒸す

蒸し料理は、やる気があれば問題なし!

蒸し器とか、蒸籠があればふつうに出来ます。

むしろ、炎が出ないので、蒸籠にかけた布巾に引火するとか、火事のモトになりそうな要因が無くて良いのかもしれません。

私は、蒸し料理は面倒であんまりありませんが…。

 

 

5焦がす

火力を最大にしたり、中火くらいでもほおっておいて忘れちゃえば普通に焦げます!笑

 

 

総じて、私はIHキッチンには満足しています。

 

 

私にとっての、最大のメリットは、こちら。

夏は、炎が出ないので、コンロの前に立っててもあんまり暑くない!!

 

暑がりの私には、コレすっごい重要!!!

 

 

 

また、Panasonicの3つ並んだIHコンロは、見やすいし使いやすいと、私は思います。

ただ、IHキッチンは生活スタイルによって向いてる人と向いてない人がいるだろうなと思います。

炒め物の時は低温調理が基本になるので、時間はかかります。

ただ、低温調理のメリットは、火の通りがゆっくりなので、放置出来ること。

Panasonicの場合、火力調節が10段階なのですが、(10が最大とすると)2くらいに設定してしばらく放置→その隙に他の作業をする→たまに見て混ぜる。これの繰り返し。

ずっとコンロの前についていなくても良いので、私はその方が楽なんです。

 

このやり方が確立してから、私は家事がぐっと楽になりました。

コツを掴んだというか。

 

 

ですので、ガスにしろ、IHにしろ、特徴を把握して生活スタイルを考えて選ぶと、家事が楽になりますよ🎵

 

 

 

上手にアウトソースして時間を作っていくお手伝いをさせてください!

 

クリックお申し込みはこちらから左クリック

 

 

 

あなたの商品を買ってくれたお客さまへ、定期メルマガを発行しませんか?

 

 

 

あなたの活動をわかりやすく伝える定期メルマガ作成代行♪

 

あなたの商品を買ってくれたお客さま、SNSを見てくれているファンの方へ。

 

現在の活動とホットな話題、

今後のメニュー展開・・・などなど

 

あなたのことをメールマガジンに載せて伝えて行きませんか?

 

クリックお申し込みはこちら左クリック

 

 

 

四角01なぜ、メルマガ配信するのか。

 

あなたの商品を買ってくれたお客さまへ、

定期的に情報を配信してあなたとお客さまを繋ぎます。

 

 

そこからまたリピートしてくれたり、

あなたのことを定期的に思い出すきっかけになる。

 

読者のメールの受信箱に直接届くメルマガは、

親近感が得られますハート

 

お客さまとの良好な関係を維持するのに役立ちます!

 

 

 

私は、大人の女子校隔週配信メールマガジンを担当させていただいています。

 

大人の女子校内で現在話題になっていること、

メンバーが取り組んだら成果が出せるようなこと、

お役立ち情報などなど、

盛りだくさんでお届けしていますアップ

 

内容を、ほんの一部だけ掲載キラキラ

岡崎校長から許可いただいています♡

 

・・・続く。

こんな感じで毎回私が書かせてもらっています。

 

どの情報を載せようか毎回悩みますが、

これを載せたら読む人の成果に繋がる!ということを意識して、

読み手にわかりやすく、行動を取りやすいように書いています。

 

読み物としても単純に面白いように、など工夫しています。

 

 

でも、自分で自分の情報を拾ってメルマガ配信・・・。

 

日々のお仕事で忙しいと、なかなかできませんよね。

 

そんな時に、私をご活用ください!

 

 

私が、あなたの最新情報と提供メニュー、

あなたが配信しているSNS情報から拾った話題と、

あなたの人柄がわかるような記事を載せていきますキラキラ

 

 

他者視点で見るとこう見えるんだ!というフィードバックにもなります上差し

 

 

四角01こんな方へオススメです♪

チェック(透過)商品を買ってくれたお客さまへなかなかその後のアプローチができない方

チェック(透過)メルマガ配信には興味があるけど時間がない方

チェック(透過)活動の幅が広く、Facebookやブログなどでの配信量が多い方

チェック(透過)新規のお客様はつくけど、リピーターがなかなか増えない方

チェック(透過)これからどんどん活躍していきたい方

 

 

 

 

四角01こんな効果が得られます!

キラキラお客さまが定期的に思い出し、顧客が離れていかない

キラキラ定期的に商品情報が届くので、リピーターになりやすい

キラキラ自分が買ったサービス以外の最新情報も届くので、別の商品への導線になる

キラキラ定期的にメールボックスへ届くので、親近感が湧く

キラキラ他者視点で書かれた文章なので人柄などが伝わりやすい

キラキラタイムラインにどんどん流れていく情報がまとめられる

キラキラ動画配信のURLのまとめができる

 

 

私の書く文章は、わかりやすくて伝わりやすい。

 

また、本人との落差がなく

等身大のその人を正しく美しく見せる文章と言われています。

 

 

例えば、

メルマガ限定企画のご提案や、

SNSには載せていない情報を

ちょっとしたインタビューとして載せたり、

毎回読み手を飽きさせない内容でお届けも考えています!

 

 

あなたも、メールマガジンを利用して

お客さまとの距離を縮めてみませんか?

 

 

 

 

宝石赤月1回発行/12000円

宝石赤月2回発行/16000円

 

で承ります♡

 

注)私が作成するメルマガ記事は、テキストデータです。

HTMLではありません。

HTMLは、メールを開くときの環境によって開けないこともあり、見た目は良いですが大人の女子校メルマガと同じテキストデータでのメルマガ配信をされたい方向けのサービスです。

見た目は、上記の大人の女子校メルマガを参考にしてください。

 

MISSHA 納品の流れ


 

1最初に、メールマガジンタイトルと大まかな内容の確認、発行日を決めます。

 

2発行日2日前の12時締め切りで、記事データをメッセンジャーにて送らせていただきます。(送信先は事務管理さん宛でも構いません。)

 

3内容をご確認いただき、1回まで修正いたします。(ご相談ください)

 

4OKであれば決めた日時にお客さま宛に送信ください。

(顧客データをお預かりすることは致しません。ご自身で送信していただくか、事務管理さんを通して送信していただきますようお願いいたします。)

 

 

しかく関連記事

右差しメルマガ配信はどこでする?無料、有料サービス比較あり!メルマガ配信への道のり♪

 

 

クリックお申し込みはこちら左クリック

 

 

 

 

 

 

 

 

今週の木曜日は大人の女子校メールマガジン配信日です。

隔週木曜日、私が担当させていただいています。

 

 

メルマガの中で、以前紹介した、松原靖樹さんのビジネスコラム。

面白い内容だったので、シェアさせていただこうと思います。

 

これは、既存のお客さま、「知り合った人」に向けてブログを書くか、

新規のお客さま、まだ「知り合う前の人」に向けて書くか、というコラム。

 

この考え方って、重要だなと思って。

 

既存のお客さまに対するアプローチと、

新規のお客さまに対するアプローチは、違って当然。

 

自分が、リピーターを獲得する方が得意か、

新規顧客を獲得する方が得意か、

考えてみると良いと思います。

 

松原さんのコラムには、

 

いい意味で、

既存客の方が次の商品を買いやすい、
つまり
一度買った人の方が二度以上買う方が
一度も買ったことがない人がはじめて買うよりも
ハードルが低い
という現実があります。

現に買っている人に注目するのは
安定的なビジネスを考える上では大切です。

また、
既存客を大切にするシステムや方法は、
新規のお客さんに
「ここで商品を買ってもいいかも」
という安心感(→販売促進)を与えます。

というところと、

 

悪い意味で、

特に心理的に「もう安泰だから」この方法がいい
と錯覚している場合は危険です。
そして残念ながらよくあります。

ブログの内容として
新規に訴求する書き方は、
初心者にもわかりやすい内容を
インパクトのあるものから書き出すことです。

はじめての人に優しい、
丁寧な書き方になります。

でもそれは、
既存のお客にとっては
古く、何度も聞いた、基本的すぎる内容で
おもしろくもなければ
必要な情報でもありません。


既存客がいる安心感があると、
この新規に対するアプローチの量が減り、
既存客・・・玄人向けの
自分たちが共有しあえて嬉しい~内容
に陥ってしまいます。

それを見て
一度もその商品を利用したことがない人は
「なんだか入っていきにくい」
「難しいのでもういい」
という状態になります。

当然新規による販売の減少につながります。

と、書かれています。

 

これ、大事なことですね。

 

極端に言えば、
ブログは新規に対しての内容で十分です。

ブログが新規にアプローチする媒体として
優れているということもあるし、

既存客にはメルマガなり、
アメンバー限定記事なり、
どうとでも関わる方法があるからです。

 

ここの部分。

この、既存のお客さまに対してのアプローチを、

私がお手伝いできます。

 

新しいメニューとして、

メルマガ記事作成代行をさせていただきます。

 

既存のお客さまに対して、

定期的に届くメルマガは、

距離を縮めて商品を買いやすく、リピーターに繋がりやすい。

 

あなたのこと忘れていないよ。

今こんな活動をしているよと、

お客さまに届けませんか?

 

私が、忙しいあなたに変わって記事を書くので、

新規のお客さま向けの時間を作ったり、

他の作業に集中できます!

 

ブログやFacebookで流れていく情報を、

すっきりとまとめて読みやすい形でお届けします。

 

私の文章は、わかりやすくて伝わりやすいと言われています。

 

ぜひ、ご活用ください!

クリック【募集】あなたのお客さまへ定期メルマガ発行しませんか?左クリック

 

 

ちなみに松原さんのコラムはこちら。

以下、記事からほぼ全文抜粋。

後半すごく大事なので、

ビジネスしている人は良ければ最後まで読んでくださいねハート

hitoブログもフェイスブックも、ビジネス活動・・・つまり
販売や契約に結びつけるのに向いています。
成果が出るということです。

2つはそれぞれ特徴の違いがありますが
ここではブログを中心に書きます。



hitoブログをスタートさせた最初は
読者もいないし、いきなり売れたりはしません。

だから
読者を読者登録やコメントなどによって増やし
(読みに来てもらうようにし)
来てくれた人が「続けて読みたい」と思えるような
内容の工夫が必要になります。

ネットの世界以外のリアルで合う必要も出てくるだろうし、
(やはり実際に会ってた方がブログは読まれる)
人に役立つ情報提供は何か?ということを
ものすごく考える必要もあると思います。



hitoそのうち商品を利用する人が現れて
感想なり、記事を書いてくれるとそれを紹介します。

売れることが続くということは
関わる人が多くなるということです。

関わる人が多く多く多くなると、
そのうち
関わりの深い人たちのコミュニティができたりします。
ビジネス初期ではここを作るのを
ひとつの目標にしてもいいかもしれません。



hitoコミュニティができると、
ビジネスは安定してきます。安定期に入ります。

コミュニティができると
人間心理は
「これまでの苦労の不安からは解放」されます。

これによって、
「今仲の良いこの人たちを大切にしよう」
という心理が働きます。

ビジネス的な言い方に換えると
「既存客に目を向ける」
ということになります。

これには
いい意味と悪い意味の両方が含まれます。



hitoいい意味の方は、
既存客の方が次の商品を買いやすい、
つまり
一度買った人の方が二度以上買う方が
一度も買ったことがない人がはじめて買うよりも
ハードルが低い
という現実があります。

現に買っている人に注目するのは
安定的なビジネスを考える上では大切です。

また、
既存客を大切にするシステムや方法は、
新規のお客さんに
「ここで商品を買ってもいいかも」
という安心感(→販売促進)を与えます。



hitoただ、悪い意味もあります。

特に心理的に「もう安泰だから」この方法がいい
と錯覚している場合は危険です。
そして残念ながらよくあります。

ブログの内容として
新規に訴求する書き方は、
初心者にもわかりやすい内容を
インパクトのあるものから書き出すことです。

はじめての人に優しい、
丁寧な書き方になります。

でもそれは、
既存のお客にとっては
古く、何度も聞いた、基本的すぎる内容で
おもしろくもなければ
必要な情報でもありません。



hito既存客がいる安心感があると、
この新規に対するアプローチの量が減り、
既存客・・・玄人向けの
自分たちが共有しあえて嬉しい~内容
に陥ってしまいます。

それを見て
一度もその商品を利用したことがない人は
「なんだか入っていきにくい」
「難しいのでもういい」
という状態になります。

当然新規による販売の減少につながります。



hito極端に言えば、
ブログは新規に対しての内容で十分です。

ブログが新規にアプローチする媒体として
優れているということもあるし、

既存客にはメルマガなり、
アメンバー限定記事なり、
どうとでも関わる方法があるからです。

ただ
現実的に言うなら、
既存客を大切にしている内容は
新規が商品を買うことにつながるので
ブログの内容に
組み込んだ方がいい、とは言えます。

だから、新規と既存の
両方に読まれるブログ構成が求められます。



hito新規向け対既存向けの
記事配分は業種や扱うサービスによって異なります。

なので、最初5:5からスタートして
どちらに寄せていった方が
効果(つまり売上)が高いのかよく見るようにします。

自分がどちらが得意か?
ということもあると思います。

が、
気をつけたいのは
たとえ既存の方が得意だとしても
新規を得なければビジネスは発展しないので
(維持継続なら既存でどうにかなる)
既存に寄りすぎないように注意することです。

新規・・・「知り合う前の人」に
アプローチしようとすることを
忘れ去った瞬間に
ビジネスが衰退します。

 

 

 

富山でオンラインzoomヨガ教室をされている村尾優子さんが、

私のブログをリブログしてくれましたー!

クリックやってみなけりゃ分からない。自分のコンテンツのオンライン化。左クリック

 

そもそも、この記事は優子さんの自己紹介を聞いた時に思った事を綴ったのですが、

初めてオンラインのヨガ教室をやっている方だと聞いた時、

 

おおおおお!!!!!

 

って思いました。

 

 

とうとう、こういう教室もオンラインでやってくれる人がいたか!!と。

 

私の住む田舎では、

なんでもそうだけど講座や教室の選択肢が少ない。

 

なので、オンライン化で選択肢が広がるハート

 

これって、すごく嬉しいことです。

 

こういう、体感覚を共感するような講座って、

オンライン化に踏み切る人はまだそう多くないと思う。

やっぱり、対面で受けたいと思う人が多いだろうから。

 

私も、実際対面でも受けられるけどオンラインを受講しますかと聞かれたら、

都合がつけば対面で教えてもらいたいと思うこともあるだろう。

 

ただ、まずやってみるという事を考えたら、

都合がつかないから、遠いから行かないって、

やるチャンスを逃している。

 

やらない、を選択する前に、

まずやってみないとわからないこともある。

 

やれる方法を考える。

とても大事です。

 

見せる・読ませるためのSNSプロフィール作成のご案内♪

 

少しリニューアルしました!

見せる・読ませるためのSNSプロフィール作成のご案内ですハート

クリックお申し込みは、こちらから♡

 

image

 

 

プロフィールは、空っぽじゃないですか?

「見せる、読ませる」を意識したプロフィールにしていますか?

 

プロフィールはSNSの顔。

人となりや内容に興味を持ってもらい、読者になってもらう。


プロフィールはその入り口です。

 

 

読み手は最初にどこを見るか。


まずは検索などで引っかかった記事が先だと思います。
次に、これを書いている人は、どんな人か興味を持つ。

 

 

私はプロフィールをこう考えます。

 

 

成果や経歴を簡潔にまとめ、SNSから伝わる人柄、空気感を少しプラスして、内容に興味を持ってもらう導線にする。

 

 

だから、言いたい事や伝えたい事をたくさん盛り込むのではなくて、内容は読みやすく簡潔に。

 

そこに、読み手が興味を引くような人柄や雰囲気がわかる言葉を添える。

 

私から見た、現在の成果も含まれるので、

今現在取り組んでいることの成果もわかりますよ♡

 

 

自分のプロフィールで、自分の事を「成果」という事実から「正しく評価する」って、難しいですよね。

 

私が他人視点で客観的に書く事で、

過大評価して自慢してるの?って思われないかな?とか、

過小評価してしまって魅力が伝えきれないとか、

そういう心配がなくなります!

 

 

 

見る人は、

「第3者から見てこういう評価を受けている人」という事実の確認ができ、

 

あなた自身の魅力がプラスされているので、あなたに会いたくなります♡

 

 

 

私がつくるプロフィールは、そんなプロフィールです。

プロフィールだけで、読み手がお腹いっぱいになってしまったら、勿体無いです。

 

 

 

また、プロフィールはちゃんと書いてあるよ、というあなたへ。

プロフィールの中のあなたは、最新のあなたですか?

 

ブログのフォロワーやあなたのお客様は、

記事の他に、どんな人かどんな事をしているか、

プロフィールで確認します。

 

この人なら、実績がある。

この人なら、信用できそう。

 

 

そんな時、新しいあなたの活動が反映されていないと、

新規の顧客を掴むチャンスを逃してしまうかもしれない。

 

 

 

これもやってるよ!

気軽に声をかけてね!

記事に書いたから、わかるよね?

 

 

と思っていても、

たくさんある記事の中からその人が必要としているサービスを見つけられるかは、

タイミングが悪いと見つからないかもしれません。

 

 

 

プロフィールで確認して、

記事への導線に。

 

プロフィールは、定期的に見直す必要があります。

 

とはいえ、日々の仕事をこなしながらプロフィールを変えるのはめんどくさい。

 

でも見せ方を整えるのは、大事な事。

 

そんな方へ、私がお手伝いしますハート

 

私の書く文章は、簡潔でわかりやすく、スッと心に入っていくと定評があります!

 

 

制作事例は、こちら。

 

右差しプロフィール作成一覧はこちら。

 

頂いたご感想は、

■くまこさんの感性とセンスで読み手にわかりやすく、スッキリまとまっています!

 

■私らしさとしっかり実績を掲載していただいたので、自信を持って紹介できる内容でした。

 

■明確な数字が入っていて分かりやすく、商品の魅力・特徴を分かりやすく伝わりやすい言葉で書いてくださっていて、ありがたいです。

 

■軽すぎず、かといって重すぎず、ちょうどいいさじ加減の文面。

 

■ブログもInstagramもしっかり見ていただいて作成したのが伝わり、嬉しいです。

 

などなど、嬉しい感想いただいていますアップ

 

 

 

赤プロフィール作成は、こんな方におすすめです!

チェック(透過)自分を客観的に見るのが苦手な方

チェック(透過)プロフィールを作る時間のない方

チェック(透過)どうしても文章が長くなってしまう方

チェック(透過)自分で自分のアピールすることが苦手な方

チェック(透過)他人視点が欲しい方

 

 

さらに、

納品させていただくプロフイールを、

Facebookのプロフ専用に短く伝えたいことをギュッとまとめた

ショートプロフィール付き!

 

 

右上矢印コレのこと!

 

 

赤私にプロフィールを頼むと、こんな効果があります!

著者名サービス内容がわかりやすくなる

著者名第3者から見た人柄を伝えられる

著者名第3者から見た評価がわかる

 

プロフィールに、

「文/あかがわ くまこ」

と入れる理由は、

「あー、この人自分で自分のこと褒めてるんだね」という自分視点の発信にならず、

 

「この、なんかよくわからないあかがわくまこ って人が見て、こうなんだ」

 

と、他人視点での評価に変わるんです。

 

コレ、すっごく重要!!!

 

今まで納品させて頂いた

右差しプロフィール作成事例一覧はこちら左クリック

 

 

右上矢印私くまこが、丁寧に、簡潔に、わかりやすく書かせていただきます照れ

 

 

おひとり4000円にて承ります♡

 

 

 

見せる・読ませるためのSNSプロフィール♪

クリックお申し込みは、こちらから♡