こんにちはまひろです顔

 

 

 

 

 

 

不登校ママさんなら

 

一度は思った経験ありかな?

 

 

「この子はいつ動き出すんだろう…ぐすんって

 

 

 

 

 

初期のパニック状態からようやく抜けて

 

たどり着いた本やブログなんかに

 

「まずはゆっくり休ませてあげましょう」とあって

 

その通りやってみた

 

 

学校に行かせよう

 

子どもをコントロールしよう、という気持ちを

 

前面に出すことをやめて

 

子どもと接してみてたら

 

子どもの表情が穏やかになって

 

笑顔も出てきたアップ

 

 

なるほどなるほど

 

これでいいんだなーラブラブ

 

ようやく光が見えてきた爆笑

 

 

…ってところまではよかったんだけど…

 

 

 

 

問題はその次よ!

 

 

 

確かに子どもは

 

おうちでは元気に過ごしてるし

 

母とも雑談もできるようになってきた

 

 

 

でも

 

じゃ、動くか?っていったら

 

相変わらず昼夜逆転だし滝汗

 

一日中ゲームばかりだしゲッソリ

 

その気配すらないガーンアセアセ

 

 

その上、ある程度良くなれば

 

変わってるようにはとても見えないおーっ!

 

いつになったらこの子は動き出すのはてなマーク

 

ってところにぶち当たる魂

 

 

 

そんな時に「子どもの元気」を表す

外から見える「目盛り」があればいいのになーって

思うよね~ぐすん

 

 

 

 

    

 

 

 

ま、とにかく

 

結論として言えることは

 

エネルギーをためるには

 

時間がかかるってこと凝視

 

 

 

 

たいがいの場合

 

それまで無理をして

 

エネルギーを削り続けて

 

遂に枯渇させてしまってることが

 

多いものね~泣くうさぎ

 

 

 

 

途中で訴えてくれて

 

枯渇し切る前に休養に入れれば

 

それだけエネルギーをためる時間も

 

短縮できたんだろうけど

 

(不登校二人目が割と早く回復するのは、親の経験により、枯渇し切る前に休養に入れたから…とかいうパターンが多いように思います)

 

経験なけりゃ、親だってそんなことわかんないしあせる

 

 

 

そもそも

 

不登校になる子って、真面目な子が多いから

 

エネルギーがとことん無くなるまで

 

がんばっちゃうパターンが多いんだよねえーん

 

 

この辺のこと、前回紹介したあきちゃんの講座受けてもらったら、すごーく納得できると思うな~~べーっだ!

 

 

 

おうちでずっと過ごしていたとしても

 

不登校の子って、まずは

 

学校に行けてない自分を責めるし

 

お母さんを悲しませてる自分を責めるし

 

将来が心配で、不安で

 

それがさらなるストレスになるし

 

 

もうね、彼らは

 

大人が思うよりずっと

 

自分を責めてるから

 

エネルギーそのものがたまり始まるまでも

 

時間がかかったりするんだよね…ショボーン

 

 

 

 

で、ようやくやっと、貯まり始めたとしても

 

そこにもし、ストレスが依然としてあれば

 

エネルギーはそれに削り取られるから

 

貯まる速度も相当鈍くなるだろうしね~悲しい

 

 

 

 

 

だから

 

我が子が動かないからって

 

母が自分の不安を子どもに乗せたり

 

遠慮なく登校刺激したりは

 

まったくもって、百害あって一利なしバツブルー

 

 

期待という名のプレッシャーを

 

かければかけるだけ

 

動き始めるのにブレーキをかけちゃう

 

ってことに、なりかねないからね~ゲロー

 

 

 

 

    

 

 

でね

 

子どものエネルギーを奪う行為がある一方

 

エネルギーが貯まるのを加速する方法もあるんだよウインク

 

 

 

それが、よく言われる

 

「お母さんはご機嫌でいましょう」ってやつ

 

 

よく聞くよね

 

「お母さんは自分の好きなことをして

 

自分の人生を楽しみましょう」って

 

 

 

これについては

 

とにかく、何か好きなこと

 

やってみたいと思うこと

 

お子さんに集まっている意識を

 

お子さん以外に向けられるものなら

 

何でもOK飛び出すハート

 

 

若い頃に夢中になってたことでもいいし

 

お子さんに好きなことがあれば

 

それを一緒に楽しむ、でもいいよねウインク

 

 

 

それと、不登校ママ同士でつながるのも

 

超おススメね笑

 

 

不登校ママって、みんなホントに

 

あったかくって良い人ばっかりなんだよ目がハート

 

 

しかも、この人たちって

 

子どもが不登校にならなかったら

 

絶対に巡り会わなかった人たちでしょてへぺろ

 

 

そう思うと、そういう場所で会える人って

 

特別なご縁のある方なんだろうなーって思うんだラブ

 

 

 

 

そういう人と巡り会う場所については

 

まひろ、結構ご提供させてもらってますルンルン

 

 

miraicafeカフェコンフェイトとかね

 

 

無料な上

 

安心で安全な場所だから

 

よかったら利用してみてねラブラブ

 

 

 

 

 

                    

 

 

 

 

ところで、この

 

「お母さんは自分の好きなことをして

 

自分の人生を楽しみましょう」

 

順番を間違えたら大変なヤツでね

 

 

不登校になってすぐのママさんに

 

こんなこと言ったって

 

無理だから~~赤ちゃん泣き

 

 

「そんなこと、できるわけないあせる」ってなって

 

「できない私ってダメなんだわ…悲しい」って

 

余計落ち込ませちゃうだけだもんね

 

 

 

あくまでも

 

親子ともパニックから脱して

 

落ち着いて穏やかに過ごせるようになって

 

親にも子にも、ある程度エネルギーが貯まってからの話ね

 

 

 

できない時は

 

無理しなくっていい♡

 

 

できないって思ったら

 

何もしないって選択が今のあなたのベスト飛び出すハート

 

今はまだそのタイミングじゃないだけ照れ

 

 

焦らなくっていいよ~ラブラブ

 

 

    

 

 

 

でね、どんな段階のママさんにも

 

1つ覚えておいて欲しいことがあるの

 

 

 

周りにいるママさんが

 

キラキラ輝いて見えて

 

羨ましく思えちゃうことが

 

もしあったとしたら

 

 

 

それは

 

 

あなたが

 

そうなれるから✨

 

なんだよウシシ

 

 

 

 

遺伝子的にも、人間って

 

自分がなれないものを

 

羨ましいとは感じない生き物だから

 

 

 

羨ましいな~って思った時点で

 

自分はそうなれる

 

いや、むしろ

 

 

そんなの、

 

楽勝でなれる

 

ってことなんだって

 

 

 

 

だから、安心してね

 

 

 

 

 

 

 

人生100年時代

 

そんなに急がなくってもいいんだよ

 

ぼちぼち行きましょほんわか

 

 

 

 

 

どうせ最後は

 

大丈夫♡

 

 

 

                    

 

 

まひろの活動一覧

 

お問い合わせはこちらから

 

 

 

今日のイチオシはこれ

リアルで2月27日(火)開催します
『お寺で自己指圧café in 大阪』

 

『Zoom自己指圧café + α』

3月の予定はこちら

 

 

未来地図スタッフやってます

 

 

 

 

    

 

 

 

ふむふむ、大丈夫なんやねシラーって

思ってる方も 思ってない方も

よろしければ、ポチっとな

にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ
にほんブログ村

 

 

 

 

そうだよ!大丈夫♡ わんわんaya

よろしければボクのお鼻にも、ポチッとな


人気ブログランキング