多久潤一朗オフィシャルブログ

多久潤一朗OFFICIAL WEBSITEはコチラ!





ドキドキ低音フルートをでる団・詳細希望フォームはコチラ!ドキドキ



音譜CD、楽譜販売ページ音譜


マグナムトリオ、多久潤一朗のCD、楽譜が欲しい!とお思いの素敵なアナタ!


こちらのページ にてお求めください!!(国内でしたら送料は無料です!お得~♪)



クローバー春讃クローバー(カラオケCDつき)発売中です!



音譜レッスン音譜




三響フルートプラザ(池袋)(水、金曜)


1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>
November 16, 2018

三鷹にて

テーマ:ブログ

三鷹芸術文化センターにて、現代音楽の作曲家『山本裕之』さんの作品をレコーディングしてきました。


フルートは頭部管を2cmほど抜き、四分音低い音程で吹き続けます。ピアノと常にぶつかる音程。
バイオリンは全編ハーモニクスでこちらも四分音低い音程。まだまだアイデアが転がっております。



November 16, 2018

アリガータヤ

テーマ:ブログ
いやはや今年はとかくレコーディングが多い年でありました。
見た目で勝負するタイプの芸人だと思っていたので、こういう業界とは縁遠いと勝手に思っていたのですが
有り難いことにレコーディングのお仕事がいきなり増えたのは、きっと神様が
 
からぶり仙人潤一朗よ・・・、音で、音だけで勝負するのじゃ・・・』
 
と仰っているからに違いないのであります。
そんなこんなで少年誌のアニメの収録でした。
 
アニメやゲーム系のレコーディングは難しい。
曲の難易度もそうですが、「絵」が出来上がっていないというのが主な要因。
 
CMだと映像と言葉が先に出来上がっているので、映像を見ながら収録するのですが
(どの辺がフルートかわかります?最初の方のシ♭やソの超速ダブルタンギングやブレストーンその他色々吹いているのですよ)
(こういう映像を見ながら「なんか鳥っぽいの吹いてください」とか「派手に飾り付けてください」とか言われて適当にピロピロやるのが主な業務内容。)
 

しかしアニメだと、どこのどういうシーンに使われる、とかは

基本的にわからないんですよ。

 

絵も脚本も音楽も同時進行で制作しているから

情報が無い訳です。

 

だから、あとで絵にはめてみて、使いやすいような音楽を沢山作っておくんですね。

 

そんな感じですから、まずスタジオについて「ニヤニヤ今日はどんな感じですかね~」と譜面をパラっと見たら

ゲローひぃ~!!』となることもしばしば。何で毎回初見じゃないといけないのか。事前に譜面を見れないのは何故なのか。

そもそもなんでこういう業界は〆切ギリギリで制作しているのか。未だに謎。

 

劇伴作曲家、たまに数曲作らせて貰うことはありますけどこの仕事を専門にするのは絶対にいやだなぁ・・・(笑)

 

色々な作家さんがいらっしゃるので、その方たちの才能に触れるだけで今は満足しております。。。

 

こちら最近見つけた動画

 
初見で1~2回パラっと吹いてOK出て終わり、というスピードでこういうものをドンドン録っていったので
申し訳ないですが「こんなの吹いたかな?」というくらい曲は記憶に残っていませんが、
次から次にくる楽曲一つ一つのクオリティの高さに「作曲家スゲェ・・・と」驚愕した記憶があります。
(正しく言うと岩崎琢さんが凄い)
 
餅は餅屋ですね。
 
とは言え僕も毎朝毎夜作曲をしているのであります。
気分転換は譜読みとブログを書くこと。
 
・・・。
 
 

 

 

 
 

 

November 14, 2018

おフランス

テーマ:ブログ
映像を見ながらレコーディング。
特殊頭部管を駆使して色々なものを録りました。
リコーダーも。
 
現在放映中です。
音楽はゲーム『モンスターハンター』でお馴染み甲田さん。
 
フランスの漫画が原作だそうですよ。
 

 

 

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス