NHKラジオ「すっぴん!」番組公式サイトより

 

明日の10月13日(金)に、NHKラジオ「すっぴん!」に、

10時5分から、1時間弱生出演します!!

 

パーソナリティーは作家の高橋源一郎さん。

新刊『官能植物』について、たっぷりお話しします。

 

NHKラジオ「すっぴん!」に出演するのは、これで二度目です。

前回のパーソナリティーは俳優の松田悟志さんでした。

今回は、高橋源一郎さん。

高橋源一郎さん…、学生時代に氏のデビュー作「さようなら、ギャングたち」を読んでいました。在学中、大学に講演にいらっしゃったこともあります。

人気がありすぎて、参加できませんでしたが。

高橋源一郎さんの、文芸評論や小説教室本も読みました。

その高橋源一郎さんと、自分の著書についてお話できるなんて、

ありきたりな言い方ですが、夢のようです。

 

 

 

 

「すっぴん!」11時から、辛酸なめ子さんのコーナーがあるのですが、

辛酸なめ子さんとも、とあるご縁から、幾度かお会いしています。

番組でもお会いできると思うと、ご縁を感じますニコドキドキ

 

このところ、ブログ更新もなかなかままなりませんが、

明日精一杯お話しいたします。どうぞお聞きくださいませ。

 

 

 

 

 

ーーーーーー

 

官能植物 官能植物
 
Amazon

 

 

 

植物の魅惑の世界へ惹きこむ本「官能植物」をご紹介!/LOVEGREEN編集部

https://lovegreen.net/special/p99619/

 

めっちゃ上品!知性溢れるエロス!いや、ほんまに。/HIU(堀江貴文イノベーション大学校)公式書評ブログ

http://bookrev.horiemon.com/entry/2017/06/27/220000

 

植物セクシー。植物に秘められた官能美に迫るビジュアル本『官能植物』がとにかく妖艶/カラパイア

http://karapaia.com/archives/52239902.html

 

SM、緊縛、両性具有... 一見エロい植物に学ぶ「官能」の深淵/BOOKSTAND

https://dot.asahi.com/webdoku/2017060100030.html

 

美しき官能植物ー35の植物に秘められた”官能”に迫る/ダヴィンチニュース

https://ddnavi.com/news/373685/a

 

木谷美咲『官能植物』:美と快楽への誘い/京都アカデメイア

http://kyoto-academeia.sakura.ne.jp/blog/?p=681

 

エキサイトコネタの『官能植物』ロングインタビュー記事です。

植物の美はエロティック。根源に光を当てる『官能植物』

By 篠崎夏美さん

 

書評サイトHonzさんの『官能植物』書評はこちらです。

いざ、萌えん、エロスしたたる『官能植物』

By 仲野徹さん

 

官能植物ってどんな本??とご興味をもって下さった方へ

内容紹介の特設ページを、木谷美咲サイトに作りました。

特設ページはこちらです。

 

この本のアートディレクションをご担当くださった

岡本洋平(岡本デザイン室)さんが、ご自身のサイトに、

官能植物のデザインについて詳しく書かれています。

こちらも合わせてご覧いただけると、より官能植物を楽しめます!

http://www.okamotodesign.com/1275/

 

 

 

ーーーー

木谷美咲ブログの過去記事ダイジェスト。

こちらもオススメです。

 

クローバー新刊『官能植物』、見本ができました!

クローバー第二回美しい食虫植物 冬のドロセラ、無事終了しました

クローバー食虫植物スケッチ18Drosera rupicola&binata

クローバー珍味⑦シュールストレミングの悪臭と豊潤

クローバー食虫植物で園芸療法!私の病気が治るまで その1

クローバー関西食虫植物展めぐり〜リンクまとめ〜完全版

 

 

Twitterを使われている方は、ハッシュタグ「#官能植物」とつけて、ご感想をいただければ嬉しいです。

Amazonレビューも、ぜひお願いいたします。

 

 

 

官能植物ツイッターはこちら

木谷美咲ツイッターはこちら

instagram(インスタグラム)

noteもやっています。

 

木谷美咲公式サイトはこちら!

AD

久しぶりのブログ更新です

テーマ:

 

7月あさイチに出演しますとブログを書いた後に、

まったく更新していませんでした。

そのあと、あさイチに出演し、

下北沢B&Bさんで、芥川賞作家の村田沙耶香さん、藤野可織さんと

トークイベントをし、

ジュンク堂池袋本店で、木谷美咲選書フェアをやらせていただき、

トークイベントも行ってはいたのですが、

一時期、いろいろといっぱいいっぱいになってしまっていました。

 

ブログ更新もできず、なんと2ヶ月ぶりの更新です。

とりあえず栽培しているハエトリソウの今の写真で、

現状をおしらせします。

書くことも溜まっているので、徐々に書いていきますね。

 

 

台湾のコモウセンゴケ(実生)。これは、赤花です。

AD

7月20日(木)NHKあさイチ(8:15〜9:54)に出演します!

 

巷で人気の食虫植物特集の中で、

食虫植物の隠された魅力、そして官能植物についてお話しします。

ぜひご覧くださいませ。

 

 

 

同じ週の7/21発売の「趣味の園芸」8月号も、

食虫植物特集です。

こちらでもナビゲーターをつとめさせていただきましたが、

食虫植物が熱いです。

&中村御大にご協力いただきました。ありがとうございます。

 

お楽しみに!!

 

 

 

 

 

こちらも、どうぞよろしくお願いいたします。

【ジュンク堂書店池袋本店20周年企画】

トーク『官能植物』はどのようにして生まれたか

担当編集者と官能植物の制作についてお話しします。

 

日時 2017年9月7日(木) 19:00~20:30 開場18:30
場所 ジュンク堂書店池袋本店9階

入場料 無料

ご予約受付中 

■イベントに関するお問い合わせ、ご予約は下記へお願いいたします。
ジュンク堂書店池袋本店
TEL 03-5956-6111
東京都豊島区南池袋2-15-5

※ご予約をキャンセルされる場合、ご連絡をお願い致します。(電話:03-5956-6111)

 

 

雑誌掲載情報です。

7/29発売の「月刊エンタメ」9月号の「私立恵比寿中学 サブカルの奥のほそ道」

で講師をつとめますニコラブラブ

エビ中の、あのメンバーに食虫植物の魅力を伝授いたしました。ドキドキ

ぜひごらんくださいませビックリマーク

 

 

ーーーーーーー

 

新刊「官能植物」 information

 

官能植物 官能植物
 
Amazon

 

 

ご好評いただき、Amazonをはじめ、オンラインストアで

官能植物が売り切れになっています。あせる

今のところ、紀伊国屋書店でお買い求めいただけますヨ。

https://www.kinokuniya.co.jp/f/dsg-01-9784140093566

全国書店でも、お探しくださいませm(_ _)m

 

 

 

2017年5月16日上梓した著書「官能植物」のニュース&書評のまとめです。

 

7/14発売「週刊読書人」にて、

相馬俊樹さんから官能植物書評をいただきました。

ありがとうございます!!

 

発売中のムー8月号で書評をいただきました。

ありがとうございます!!

 

 

 

ムー誌面で、官能植物の本体価格が1800円になっていますが

正しくは3700円+税です。こちら訂正させていただきます。

 

植物の魅惑の世界へ惹きこむ本「官能植物」をご紹介!/LOVEGREEN編集部

https://lovegreen.net/special/p99619/

 

めっちゃ上品!知性溢れるエロス!いや、ほんまに。/HIU(堀江貴文イノベーション大学校)公式書評ブログ

http://bookrev.horiemon.com/entry/2017/06/27/220000

 

植物セクシー。植物に秘められた官能美に迫るビジュアル本『官能植物』がとにかく妖艶/カラパイア

http://karapaia.com/archives/52239902.html

 

SM、緊縛、両性具有... 一見エロい植物に学ぶ「官能」の深淵/BOOKSTAND

https://dot.asahi.com/webdoku/2017060100030.html

 

美しき官能植物ー35の植物に秘められた”官能”に迫る/ダヴィンチニュース

https://ddnavi.com/news/373685/a

 

木谷美咲『官能植物』:美と快楽への誘い/京都アカデメイア

http://kyoto-academeia.sakura.ne.jp/blog/?p=681

 

エキサイトコネタの『官能植物』ロングインタビュー記事です。

植物の美はエロティック。根源に光を当てる『官能植物』

By 篠崎夏美さん

 

書評サイトHonzさんの『官能植物』書評はこちらです。

いざ、萌えん、エロスしたたる『官能植物』

By 仲野徹さん

 

官能植物ってどんな本??とご興味をもって下さった方へ

内容紹介の特設ページを、木谷美咲サイトに作りました。

特設ページはこちらです。

 

この本のアートディレクションをご担当くださった

岡本洋平(岡本デザイン室)さんが、ご自身のサイトに、

官能植物のデザインについて詳しく書かれています。

こちらも合わせてご覧いただけると、より官能植物を楽しめます!

http://www.okamotodesign.com/1275/

 

 

官能植物PVです。

 

 

 

 

 

ーーーー

木谷美咲ブログの過去記事ダイジェスト。

こちらもオススメです。

 

クローバー新刊『官能植物』、見本ができました!

クローバー第二回美しい食虫植物 冬のドロセラ、無事終了しました

クローバー食虫植物スケッチ18Drosera rupicola&binata

クローバー珍味⑦シュールストレミングの悪臭と豊潤

クローバー食虫植物で園芸療法!私の病気が治るまで その1

クローバー関西食虫植物展めぐり〜リンクまとめ〜完全版

 

 

Twitterを使われている方は、ハッシュタグ「#官能植物」とつけて、ご感想をいただければ嬉しいです。

Amazonレビューも、ぜひお願いいたします。

 

 

 

官能植物ツイッターはこちら

木谷美咲ツイッターはこちら

instagram(インスタグラム)

noteもやっています。

 

木谷美咲公式サイトはこちら!

AD

今週金曜日に、下北沢のB&Bさんで催される官能植物刊行記念イベント、

木谷美咲×村田沙耶香×藤野可織「女たちが愛でる、植物の美とエロス」

おかげさまで、早々に、ご予約で満席になりました。

ありがとうございますニコラブラブ

 

植物のエロス、文学との親和性、官能の深淵について、

芥川賞作家の村田沙耶香さん、藤野可織さんとお話いたします。

どうぞお楽しみに!!

 

 

■開催概要

日時:2017年7月21日(金) 20:00~22:00(開場19:30)

場所:本屋B&B(世田谷区北沢2-12-4 第2マツヤビル2F)

出演:木谷美咲(食虫植物愛好家、文筆家)

     村田沙耶香(作家)

     藤野可織(作家)

入場料:1500円+1ドリンクオーダー(予約制)

イベントURL:

http://bookandbeer.com/event/20170721_event/

 

 

■本件に関するお問い合わせ先、取材申し込み窓口

NHK出版 山本耕平

Email : yamamoto-kh@nhk-book.co.jp

TEL : 03-3780-3307  FAX : 03-3780-3521

 

 

前回のブログ記事にも書いたのですが、

イベント情報を趣味の山野草8月号でご紹介いただきました。

ありがとうございます!!

 

 

表紙になっている創作山野草の特集記事が素敵でした。

プレゼント企画で、中村英二さんの革製地板が賞品になっていますよ。

ぜひチェックしてみてください。

他、ネペンテス品評会のことが紹介されています。

 

 

こちらも、どうぞよろしくお願いいたします。

【ジュンク堂書店池袋本店20周年企画】

トーク『官能植物』はどのようにして生まれたか

担当編集者と官能植物の制作についてお話しします。

 

日時 2017年9月7日(木) 19:00~20:30 開場18:30
場所 ジュンク堂書店池袋本店9階

入場料 無料

ご予約受付中 

■イベントに関するお問い合わせ、ご予約は下記へお願いいたします。
ジュンク堂書店池袋本店
TEL 03-5956-6111
東京都豊島区南池袋2-15-5

※ご予約をキャンセルされる場合、ご連絡をお願い致します。(電話:03-5956-6111)

 

 

雑誌掲載情報です。

7/21発売の「趣味の園芸」8月号の食虫植物特集で、ナビゲーターをつとめます。

7/29発売の「月刊エンタメ」9月号の「私立恵比寿中学 サブカルの奥のほそ道」

で講師をつとめますニコラブラブ

エビ中の、あのメンバーに食虫植物の魅力を伝授いたしました。ドキドキ

ぜひごらんくださいませビックリマーク

 

 

ーーーーーーー

 

新刊「官能植物」 information

 

官能植物 官能植物
 
Amazon

 

 

 

ご好評いただき、Amazonをはじめ、オンラインストアで

官能植物が売り切れています。あせる

今のところ、紀伊国屋書店でお買い求めいただけますヨ。

https://www.kinokuniya.co.jp/f/dsg-01-9784140093566

良かったら、全国書店さんでお探しください。

 

 

 

2017年5月16日上梓した著書「官能植物」のニュース&書評のまとめです。

 

7/14発売「週刊読書人」にて、

相馬俊樹さんから官能植物書評をいただきました。

ありがとうございます!!

 

発売中のムー8月号で書評をいただきました。

ありがとうございます!!

 

 

ムー誌面で、官能植物の本体価格が1800円になっていますが

正しくは3700円+税です。こちら訂正させていただきます。

 

植物の魅惑の世界へ惹きこむ本「官能植物」をご紹介!/LOVEGREEN編集部

https://lovegreen.net/special/p99619/

 

めっちゃ上品!知性溢れるエロス!いや、ほんまに。/HIU(堀江貴文イノベーション大学校)公式書評ブログ

http://bookrev.horiemon.com/entry/2017/06/27/220000

 

植物セクシー。植物に秘められた官能美に迫るビジュアル本『官能植物』がとにかく妖艶/カラパイア

http://karapaia.com/archives/52239902.html

 

SM、緊縛、両性具有... 一見エロい植物に学ぶ「官能」の深淵/BOOKSTAND

https://dot.asahi.com/webdoku/2017060100030.html

 

美しき官能植物ー35の植物に秘められた”官能”に迫る/ダヴィンチニュース

https://ddnavi.com/news/373685/a

 

木谷美咲『官能植物』:美と快楽への誘い/京都アカデメイア

http://kyoto-academeia.sakura.ne.jp/blog/?p=681

 

エキサイトコネタの『官能植物』ロングインタビュー記事です。

植物の美はエロティック。根源に光を当てる『官能植物』

By 篠崎夏美さん

 

書評サイトHonzさんの『官能植物』書評はこちらです。

いざ、萌えん、エロスしたたる『官能植物』

By 仲野徹さん

 

官能植物ってどんな本??とご興味をもって下さった方へ

内容紹介の特設ページを、木谷美咲サイトに作りました。

特設ページはこちらです。

 

この本のアートディレクションをご担当くださった

岡本洋平(岡本デザイン室)さんが、ご自身のサイトに、

官能植物のデザインについて詳しく書かれています。

こちらも合わせてご覧いただけると、より官能植物を楽しめます!

http://www.okamotodesign.com/1275/

 

 

官能植物PVです。

 

 

 

 

 

ーーーー

木谷美咲ブログの過去記事ダイジェスト。

こちらもオススメです。

 

クローバー新刊『官能植物』、見本ができました!

クローバー第二回美しい食虫植物 冬のドロセラ、無事終了しました

クローバー食虫植物スケッチ18Drosera rupicola&binata

クローバー珍味⑦シュールストレミングの悪臭と豊潤

クローバー食虫植物で園芸療法!私の病気が治るまで その1

クローバー関西食虫植物展めぐり〜リンクまとめ〜完全版

 

 

Twitterを使われている方は、ハッシュタグ「#官能植物」とつけて、ご感想をいただければ嬉しいです。

Amazonレビューも、ぜひお願いいたします。

 

 

 

官能植物ツイッターはこちら

木谷美咲ツイッターはこちら

instagram(インスタグラム)

noteもやっています。

 

木谷美咲公式サイトはこちら!

 

 

 

 

先日見に行ったタシロランに引き続き、

同じく菌従属栄養植物のマヤラン、サガミラン観察をしに、

香川くんと都内公園へ行きました。

 

タシロランの記事はこちらですニコ

 

前回秋に見たマヤランでしたが、

この時期に花を咲かせている株を見られました。

 

 

 

今回は初めてサガミランも見ることができました。

 

 

 

 

植物と菌類の間のような草姿にはっとします。

 

 

 

ーーーーー

 

キラキラご予約でイベントが満席になりましたキラキラ

ありがとうございます!!

 

7月21日(金)下北沢本屋B&B

木谷美咲×村田沙耶香×藤野可織「女たちが愛でる、植物の美とエロス」

 

芥川賞作家の村田沙耶香さん、藤野可織さんをお迎えし、

植物のエロス、そしてエロスの深淵について、お話しします。

そもそも文学と植物は親和性の高いものですが、

そこに官能というファクターが加わると、どんな風に話が広がっていくのか、予測不可です。

おそらく有機的に広がっていくだろう、

官能植物の宴を、ぜひお楽しみくださいませ。

 

■開催概要

日時:2017年7月21日(金) 20:00~22:00(開場19:30)

場所:本屋B&B(世田谷区北沢2-12-4 第2マツヤビル2F)

出演:木谷美咲(食虫植物愛好家、文筆家)

     村田沙耶香(作家)

     藤野可織(作家)

入場料:1500円+1ドリンクオーダー(予約制)

イベントURL:

http://bookandbeer.com/event/20170721_event/

 

 

■本件に関するお問い合わせ先、取材申し込み窓口

NHK出版 山本耕平

Email : yamamoto-kh@nhk-book.co.jp

TEL : 03-3780-3307  FAX : 03-3780-3521

 

発売中の趣味の山野草8月号に、官能植物刊行記念イベント情報を

ご掲載いただきました。

ありがとうございます!!

 

この間の池袋サンシャインの食虫植物展示即売会&ネペンテス品評会

のことも載っています。

 

ーーーーーーー

 

新刊「官能植物」 information

 

 

官能植物 官能植物
 
Amazon

 

 

ご好評いただき、Amazonをはじめ、オンラインストアで

官能植物が売り切れています。あせる

紀伊国屋書店でお買い求めいただけます。

https://www.kinokuniya.co.jp/f/dsg-01-9784140093566

 

 

 

2017年5月16日上梓した著書「官能植物」のニュース&書評のまとめです。

 

7/14発売「週刊読書人」にて、

相馬俊樹さんから官能植物書評をいただきました。

ありがとうございます!!

 

発売中のムー8月号で書評をいただきました。

ありがとうございます!!

 

 

 

植物の魅惑の世界へ惹きこむ本「官能植物」をご紹介!/LOVEGREEN編集部

https://lovegreen.net/special/p99619/

 

めっちゃ上品!知性溢れるエロス!いや、ほんまに。/HIU(堀江貴文イノベーション大学校)公式書評ブログ

http://bookrev.horiemon.com/entry/2017/06/27/220000

 

植物セクシー。植物に秘められた官能美に迫るビジュアル本『官能植物』がとにかく妖艶/カラパイア

http://karapaia.com/archives/52239902.html

 

SM、緊縛、両性具有... 一見エロい植物に学ぶ「官能」の深淵/BOOKSTAND

https://dot.asahi.com/webdoku/2017060100030.html

 

美しき官能植物ー35の植物に秘められた”官能”に迫る/ダヴィンチニュース

https://ddnavi.com/news/373685/a

 

木谷美咲『官能植物』:美と快楽への誘い/京都アカデメイア

http://kyoto-academeia.sakura.ne.jp/blog/?p=681

 

エキサイトコネタの『官能植物』ロングインタビュー記事です。

植物の美はエロティック。根源に光を当てる『官能植物』

By 篠崎夏美さん

 

書評サイトHonzさんの『官能植物』書評はこちらです。

いざ、萌えん、エロスしたたる『官能植物』

By 仲野徹さん

 

官能植物ってどんな本??とご興味をもって下さった方へ

内容紹介の特設ページを、木谷美咲サイトに作りました。

特設ページはこちらです。

 

この本のアートディレクションをご担当くださった

岡本洋平(岡本デザイン室)さんが、ご自身のサイトに、

官能植物のデザインについて詳しく書かれています。

こちらも合わせてご覧いただけると、より官能植物を楽しめます!

http://www.okamotodesign.com/1275/

 

 

官能植物PVです。

 

 

 

 

 

ーーーー

木谷美咲ブログの過去記事ダイジェスト。

こちらもオススメです。

 

クローバー新刊『官能植物』、見本ができました!

クローバー第二回美しい食虫植物 冬のドロセラ、無事終了しました

クローバー食虫植物スケッチ18Drosera rupicola&binata

クローバー珍味⑦シュールストレミングの悪臭と豊潤

クローバー食虫植物で園芸療法!私の病気が治るまで その1

クローバー関西食虫植物展めぐり〜リンクまとめ〜完全版

 

 

Twitterを使われている方は、ハッシュタグ「#官能植物」とつけて、ご感想をいただければ嬉しいです。

Amazonレビューも、ぜひお願いいたします。

 

 

 

官能植物ツイッターはこちら

木谷美咲ツイッターはこちら

instagram(インスタグラム)

noteもやっています。

 

木谷美咲公式サイトはこちら!