2005-07-24 22:48:38

悩み中 2

テーマ:売買手法
昨日のブログで、「自分の売買手法がなかなか確立できず・・・」ということを書きました。
その後、自分の売買のどこがいけなかったのか、もう一度点検しようと思い、ここ最近のトレードを振り返ってみました。

すると、今まで生涯収支がマイナスの原因は、「ロスカットが下手な事」と思っていたのですが、それ以前に「下がるべくして下がる」銘柄を購入していたのではないか、と思いました。

失敗トレードを今振り返ればですが、どう見ても下降トレンドの中を買い向かったり、大きく上昇した後に高値掴みをしたり・・・、「なぜ」と思うようなタイミングで購入していました。

一方、利益が出たトレードでは、絶好の押し目に購入したり、保合い中に購入し、その後上昇トレンド入りしたり・・・、「うむ」と思うようなタイミングで購入していました。

ロスカットも重要ですが、購入のタイミングも重要であると改めて気付きました(遅い!)。

この事も考慮し、自分の売買ルールを決めたいと思います。
やはり相場の真っ只中にいると、見えないこともあるのですねぇ。


※明日、購入予定の銘柄がある方は、ご協力のクリックをお願いします。
               ↓
         人気blogランキング
AD
いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)
2005-07-23 22:02:15

悩み中

テーマ:売買手法
自分の売買手法がなかなか確立できず、とても悩んでいます。

私はサラリーマンであるため、デイトレードはできません。
長期(私の中では6ヶ月以上)保有も、今までなかなか我慢できませんでした。
そうなると、短期(私の中で1ヶ月未満)で薄利を重ねるのか、中期(私の中で1~6ヶ月)保有で20%~30%の利益を得るのか、私の中で答えが出ません。

そうこう考えているうちに、売りの基準はどうする、買いはどのタイミングで、分散投資をするか、資金を集中させるべきか、・・・。
頭の中が膿んできました。

この機会に、もう一度頭の中で思っていることをすべて紙に書き出し、整理し、自分の投資スタイルを確立し、売買時のルールを決めたいと思います。

優柔不断な私としては大仕事ですが、これをしっかりしたものにしないと、今後、自分はこれ以上株式投資において利益を上げられないのではないかと思っています。

自分の将来のためと思い、この大仕事を成し遂げたいと思います。(ちょっと大袈裟ですね。)


※自分の将来のために株式投資をされている方は、ご協力のクリックをお願いします。
               ↓
         人気blogランキング
AD
いいね!した人  |  コメント(14)  |  リブログ(0)
2005-06-05 22:59:24

酒田罫線法

テーマ:売買手法

本日、緑亀 さんから、「定本・酒田罫線法 」について、コメントをいただきました。
せっかくですので、記事にしてしまいました。

初めにお断りをしておきますが、私はこの本に関し、理解が深いわけでもなく、また、これまでの売買で
利益が出ているわけでもありません。
そんなヒヨッコの見解を読んで、ご意見、叱咤、激励、その他ご指摘等何でもよいですので、コメントをいただければ、幸いに思います。

まず、この本を読んで、どのように理解したかについてですが、この罫線法は、将来の値動きを予測するものではなく、「過去の統計では、こういう場合にはこう動いた。」と、経験則が重視されているものだと思いました。
また、値動きの捉え方のみならず、売買技法(どの値動きの時に、どのくらいの数量を売買するのか)にも触れられている点でも、先人たちの経験則が生かされていると思いました。
歴史は繰り返す、という言葉もありますように、値動きも何らかのパターンがあるものだなぁ、ある程度は、統計のとおりになるのだなぁ、と感じました。

次に、どう応用しているかについてですが、私はまだ応用するには至っていません。
本に書いてある事そのままを実践しているだけです。
それも、すべてではなく、ほんの一部で、「第2章 酒田新値のとり方」くらいです。
押し目での買いは、陰線新値3本目までということにしています。

と、分かったような分からないような、曖昧な文章の羅列になってしまいましたが、この記事を書いていて、私はまだ、この本をほとんど理解していないんだなぁ、と痛感しました。
また一から読み返します。

ちなみに、この本を読む前には、以下の本を読んで売買手法を勉強しました。(上記の本と同一著者です。)

著者: 林 輝太郎

タイトル: 株式上達セミナー―これで成功は約束された

今思えば、この本で売買の基本が学べたような気がします。

長々と書きましたが、自分で自信の持てる売買手法があり、それを貫き通せるのであれば、他の知識は入れないほうがよいと思います。(私はまだそれがないため、色々本を読みあさっているのですが。)

明日からまた相場が始まります。
他力本願ではなく、自力で何とか利益を上げたいものです。


※拙い文章、最後まで読んでくださった方は、ご協力のクリックをお願いします。
                    ↓
              人気blogランキング

AD
いいね!した人  |  コメント(5)  |  リブログ(0)
2005-05-17 21:58:25

投資スタイル

テーマ:売買手法

5月15日に、ももんがさんから投資スタイルについての質問コメント をいただきました。

私は、プロの投資家ではありませんし、ましてや、いまだ生涯損益がマイナスで推移しています。
ということで、私の投資スタイルで参考になるかどうか分かりませんが、せっかくコメントしてくださったので、記事として書かせていただきます。

投資スタイルとしては、少し前にも書きましたが「逆張り 」です。
その「逆張り」に目覚めさせてくれたのが、「定本 酒田罫線法 」という本でした。

買うときの銘柄選定としては、以下の点を主に考慮しています。
 1.経常利益の伸び率(今期→来期予想)が、30%以上か?
 2.ROAが10%以上か? 
 3.日足チャートが下降トレンドを描いていないか?
   (上げすぎも考慮します)

大きくはこの3点です。
銘柄を選定したあとは、下げた所(押し目)で買います。

昨日、今日で新興市場は大きく下げました。
ちょうどいい買い場となっていますが、悲しいかな、私にはもう余力がありません。
こうならないよう、ある程度余力は残しておきたいものです。

売りのポイントは、2点です。
1つは、大きく上げた日の翌朝、成行きで手仕舞いする。
もうひとつは、ロスカットです。

明日以降、保有株をロスカット、とならなければよいのですが。


※新興市場、明日は元気になって欲しい方は、クリックをお願いします。
              ↓
         人気blogランキング

いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
2005-05-12 07:39:12

材料出尽くしの怖さ

テーマ:売買手法

5月2日に売却しましたシンプレクス・テクノロジー ですが、10日に決算発表がありましたね。
好決算という事だったようですが、材料出尽くしから、発表後の後場は急落しました。

私は以前、キャリアデザインセンター を、好決算&分割期待で決算発表まで保有していました。
決算内容がよかったにもかかわらず、材料出尽くしという事で、やはり急落しました。

このときの教訓から、今回のシンプレクス・テクノロジーは、遅くとも決算発表の前日までには売り抜けようと決めていました。
そして、5月2日に278,000円で売却しました。

一昨日、昨日の値動きを見て、この売却は正しかったかなぁ、と思っています。(数日後、悔しい思いをするかも分かりませんが。)

「知ったらしまい」

この格言の通りですね。
先人たちの格言には、いつも感心させられます。
きっと彼らも相当痛い目に遭ったのでしょうね。


※最近痛い目に遭われた方は、クリックをお願いします。
             ↓
        人気blogランキング

いいね!した人  |  コメント(14)  |  リブログ(0)
2005-05-01 21:59:56

押し目か?転換点か?

テーマ:売買手法

以前、swing-trade さんから、押し目と転換期の見分け方 について、質問のコメントをいただきました。

私は基本的に逆張りで買いを入れますので、買う場合は押し目で買う事が多いです。
しかし、買った時が押し目だったのか、下降トレンド入りしていたのかは、しばらく経ってからでないと分かりません。(当たり前ですが。)
私は、それを見分ける方法として、この本に書いてある事を実践しています。

著者: 林 輝太郎
タイトル: 定本 酒田罫線法

初版が1991年12月24日ということで、当時と今とでは、相場の環境がずいぶん違います。
しかし、基本的な考え方は、今のネット証券全盛期でも通用するものだと思っています。

誤解が生ずるといけませんので、詳しくは書きません。
(出し惜しみするわけではありませんのであしからず。本全体の流れの中の一部の文章だけを紹介しても、おそらく意味不明なものになってしまいますので。)

この本で、上昇相場での押し目で、陰線新安値が何本出現したあと、反転したのかの統計が取られていました。
結果は、陰線新値3本までが、およそ85%でした。
裏を返せば、陰線新値が4本以上出て、そこから反転する確率は、およそ15%という事になります。
あくまで、過去の統計ということですが、かなり参考になると思います。

ということで、私は陰線新値3本目までが買い、5本をつけたら損切り、というルールを作りました。
(作っただけで、なかなか守られませんが・・・。)

この本を読んだあと、私は最近の相場での統計を取ってみよう、と思いチャレンジしかかったのですが、すぐに断念してしまいました。(根性なしです。)
どなたか根性のある方、チャレンジしてみてください。

今日書いた文章で、私の買い手法が分かる方は、おそらくいない(だったら書くなとお叱りを受けそうですが)と思いますので、また今度、実際私が買いを入れたときの状況を再現してみたいと思います。


※この文章を読んで、自分の方が文章力があると思った方は、クリックをお願いします。
                       ↓
                  人気blogランキング

※新しい月になりました。カブログランキング の方もご協力をお願いします。
  (現在、116位。あと一息で2桁です。)
いいね!した人  |  コメント(10)  |  リブログ(0)
2005-04-13 23:56:07

ちぐはぐな売買

テーマ:売買手法

予定どおり、本日朝成行にて、コネクトテクノロジーズ(3736) を売り、マクロミル(3730) を買いました。


コネクトテクノロジーズは、迷った挙げ句のロスカットです。
「売ったら上がるの法則」(勝手に法則にしました。)のとおり、売り値より22,000円値上がりして引けました。


マクロミルは、押し目買いです。
「買ったら下がるの法則」(こちらも勝手に法則にしました。)のとおり、買い値より1,000円安で引けました。


何でいつもこうなるのでしょうかね?
凡人の証ですね。
凡人では相場で儲け続けることは難しいでしょうね。
儲け続けられる方は、どんな考え方で売買をしているのか、一度頭の中を覗いてみたいものです。


今日の結果だけ見れば、動かない方がよかった事になりますが。
もう少し長い目で見ます。(自分への慰めです。)


自分は凡人と思ったらクリック ⇒ 人気blogランキング

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2005-04-12 23:54:43

ロスカットのタイミング

テーマ:売買手法

保有していますコネクトテクノロジーズ(3736) ですが、本日は意外なことに(?)ストップ安しませんでした。

本日も値幅制限100,000ということで、デイトレさんの格好の標的になったのでしょうか?

何はともあれ、下げ止まりの兆しが見えたため、ホッと一息です。


昨日売り残しが2,000で、本日の出来高が3,866でしたので、一応投げ売り第一弾は終了かな?
今後の値動きが鈍いようですと、本日買った方の見切り売りが続き、軟調な展開になるのかなと思っています。


いずれにしても、私はどのタイミングでロスカットしようか、考え中です。
(潔く本日朝成行で売ってしまえばよかったのですが、勇気がありませんでした。)


悪材料出尽くしということで、今後ゆっくりと上昇してくれるならば、塩漬けもいいかな思っています。
でもやはりロスカットし、上昇見込みのより大きい銘柄に乗り換えた方がいいかなぁとも思っています。


とりあえず、明日1つ(全部で3つ持っています。)売って、マクロミル(3730) を買い増ししようと思っています。
このマクロミル、思惑が外れて一部鞍替え後は下落基調ですが、押し目買いと行きます。


以前書きましたが、買った理由は「鞍替え後の上昇期待 」でした。
ということは、本来下落したのであれば、手仕舞ってしまわなければならないのですが・・・。

こんな事をしていたのでは、いつまで経っても進歩しませんよね。

自分の中で、何か売れない(売らない)理由を勝手に作ってしまうのです。
好決算期待(いつもですが)、需給好転による人気化、鞍替えにより知名度が上がる事による人気化・・・。


取引に私情を入れてはいけませんね。


またまた上昇してくれることを祈るのみです。



最近ロスカットした方はクリック ⇒ 人気blogランキング

いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
2005-04-07 23:30:08

衝動買い

テーマ:売買手法

本日朝、成行でマクロミル(3730) を購入してしまいました。

先日「逆張りで行く」と書きましたが、自分で決めたルールを自分で破ってしまいました。
こういう時は、だいたい「損切りして終了」というのが今までのパターンです。
そうならないことを祈っていますが…。

購入理由は安易なもので、一部鞍替え後の上昇期待です。
来週を楽しみに待ちます。

さらに明日朝、成行にてもう一つ購入予定です。
(完全な「順張り」になってしまいました。)


今後は「逆張り」を徹底します。
今後は絶対に…。


「逆張り」といえば、保有していますコネクトテクノロジーズ(3736) ですが、本日も値下がりしました。
こちらは、自分のルール通り、明日朝成行にて購入します。
(これは逆張りです。)

自分の意志の弱さに情けなくなった一日でした。



自分も意志が弱いと思ったらクリック → 人気blogランキング

 

いいね!した人  |  コメント(12)  |  リブログ(0)
2005-04-05 23:36:26

売買手法について

テーマ:売買手法

本日も新興市場は大幅高銘柄が続出したようですね。
こんな時は、一日パソコンに張り付いて、板を見て、値動きのよい銘柄に波乗りし、ある程度利益が出たら手仕舞う。
サラリーマンの私としては、やってみたい売買手法のひとつです。

好きな相場をやって、それで飯が食える、私には夢のような生活です。

しかし、夢は夢として、私としては、サラリーマン生活という現実を受け入れなければならず、それに合わせた売買をしなければなりません。

私も色々な本を読み、色々な売買手法を試したのですが、利益が出始めたのは、「逆張り」をやり始めてからです。

値下がりしているときに買うのは勇気が要りますが、反発すれば当然値幅は大きいです。
(反発せずそのまま下がる事も多かったですが・・・。)

「逆張り」をやり始めてからは、「順張り」がなかなかできなくなってしまいました。

今の相場(新興市場)は、「順張り」派の方には笑いが止まらないでしょうね。

先日まで保有していたアエリアは、手放した時からすでに5割以上値上がりしています。
「順張り」で波乗りできなかったのは悔しいですが、これまでの所うまくいっている「逆張り」で、今後も売買していきます。
(優柔不断な私としては、珍しい決意表明(?)です。)


私にはまたまた珍しく、長い文章が書けました。

最後まで読んでくださった方はクリック → 人気blogランキング

 

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。