まえぽん帝国

まえぽん帝国

社会人アーティスト“まえぽん”の
華麗にて波乱なる日々のドラマでございます〜!

NEWライブ情報NEW


おんぷルンルンきらきら!!おんぷルンルンきらきら!!おんぷルンルンきらきら!!おんぷルンルン
まえぽんの
まじかる•じゅーくぼっくすVol.3

きらきら!!そうよ私はさそり座の女
きらきら!!


おんぷルンルンきらきら!!おんぷルンルンきらきら!!おんぷルンルンきらきら!!おんぷルンルン


2015年10月31日(土)

北千住/マジカルファンタジー

東京都足立区千住旭町35-18 書店ビルⅡ2階

★北千住駅東口•学園通り商店街★


翼ニコちゃん翼

18:00オープン

18;30スタート



こちらはあくまでも目安です。
詳細は未だ未定ですので
決定しましたらご案内致します


ライブ終了~22:00迄 交流タイムの予定です

ミュージックチャージ:1500円+飲食代




翼きらきら!!ニコちゃんきらきら!!翼


マジカル•ファンタジー初のワンマン直後に

「次はいつだ
!」と熱いお問い合わせを頂いておりました。

本当に有り難うございます♪

今回はなんと、まえぽんのバースデーライブ♪

前回好評を博した
「阿久悠トリビュート」をしのぐ勢いで
まえぽん独自の切り口ですんばらしい昭和の名曲をたっぷりとお届けします!



乞うご期待!


お問い合わせはこちらへ!

テーマ:
まえぽんの
まえぽんによる
まえぽんとみんなのためのワンマンライブ

まえぽんの
まじかる・じゅーくぼっくす
今回で8回めとなりました。

特に今回は一年のブランクを経て
やっとお送りすることができます。
嬉しくて仕方がありません

コツコツと音楽ボランティアで積み上げて来た芸風をギュギュッ!!と凝縮した濃厚なステージをお送りします。
対バンライブやイベントも楽しいですが
まえぽん聴くならワンマンにお越しください
決して損はさせません


まえぽんの
まじかる・じゅーくぼっくすvol.8
the・毒宴会!

6月3日(日)
14時Open
15時start
ミュージックチャージ1,500円
+ワンドリンク
ワンフードでお願いします

会場は北千住のオアシス
magicalfantasy(マジカルファンタジー)
まえぽんのバースデーにお赤飯を炊いて振舞って下さったアットホームなお店です。
マスターの熱いハートと
ひとみさんのフトコロの深さに、ついつい足が向いてしまう居心地のいいお店です。
ミュージックチャージの他に
ワンドリンクとワンフードをお願いしていますが
ここのおつまみ軽食絶品です
是非是非胃袋を掴まれちゃって下さい❣️

当日は
サポートピアノにタルタル伊藤氏をお迎えし、
マスターとの渾身の一曲コラボも実現します
またまた謎のヒカリモノが現れるかも⁉️
何も起きないはずがない

日曜の午後のひと時
まったり、しっとり、ゲラゲラしましょう❣️

ご来場
心からしております(*☻-☻*)



《追記》
フライヤーの地図にある〝居酒屋かえる〟は閉店しております💦
magicalfantasy一階のイタリアン酒場ピッカンテを目印にいらして下さい。





テーマ:
此方も久方ぶりに伺ったデイサービスさんです。
音楽好き、歌好きな皆さんと和やかに元気一杯歌わせて頂きました


早いもので今回で13回目の訪問
同じセットリストで三日間伺っている時もあるので厳密に言えばもっと多くうかがわせていただいています。

ハンドパペットの〝ぽんちゃん〟を表紙にあしらった可愛い歌集をいつも作ってくださいます。
ぽんちゃんはいるだけで〝カワイイ〟と言って頂けるので羨ましい限りです(

てんとう虫のサンバの時は
結婚式のときに歌う定番ソングの話で盛り上がり
ハナミズキでは
この曲の歌詞が生まれた時のエピソードを紹介させて頂き
アンパンマンのマーチでは
大人にこそ聞いてほしい名曲であると熱く語るなど…ライブさながらのMCにも陽気に応えて下さる皆さん

3時のおやつをご一緒させて頂いて
皆さんと楽しい時間を過ごさせて頂きました。
有難うございました❣️


★今日のセットリスト★

てんとう虫のサンバ
ハナミズキ
アンパンマンのマーチ(JAZZversion)
いつでも夢を
手紙
手のひらを太陽に
翼をください
黒猫のタンゴ
買い物ブギ
千の風になって




テーマ:
初めて挑戦したリモンチェッロ作り白ワイン白ワイン白ワイン
爽やかなレモンのお酒
以前にイタ飯屋さんで飲んでからすっかりハマり
ぜひ作ってみたいと思っていました。

オーガニックのレモンを1キロ買い込み
皮をこそげとりレモンピールをつくる地味な作業から始まり
それをアルコール度数95度のスピリタス(ウオッカ)に漬け込み
きび砂糖でこしらえたシロップと合わせて寝かせたら完成晴れ晴れ晴れ

レモンピールをスピリタスに漬け込みシロップを作る所までは恐ろしく順調だったぽん
密封ビンに移し替える時に必要なジョウゴや計量カップもしっかり準備して事にあたっておりました。
ところが、
キッチンで漬け込んだスピリタスとシロップを合わせようと密封ビンの蓋を開けて作業をしていたら…!!

ガス漏れ警報機が高らかに鳴り出した!!
しかも
非常ベルとの二重奏!!!!!!

ああ、またしてもやってしまったガーン

以前に頂いた新じゃがいもに照りをつけようと料理酒を大匙に一杯だけ使っただけなのにダプルでベルを鳴らしてしまった5年前の悪夢が再び!!!!!!
あの時は咄嗟のことでパニックになり
換気扇を回すのも忘れ、家の中をウロウロ
ベルの音が家の外に漏れないように窓と言う窓を全て閉めまくりました。
ベルの音を聞いて消防署に通報でもされたら、これはまた厄介だと思ったからです。

今回は多少経験があったので
警報機のボタンを長押しして15秒位で大きな音を止めることができました。
こんなんじゃ、オチオチ甘酒も作れやしない
大きな独り言を吐きながらも
ようやく出来ました。


できた液体は、お店で売られていたそれと比べたら茶褐色で、およそレモンが入っているとは思えないのですが、あーら不思議
ソーダを加えるとレモンの色になります。
香りも爽やかで、初めて作った割にはなかなか上出来

残ったレモンは全てハチミツ漬けと冷凍保存したので、リモンチェッロに浮かべたりして楽しんでいます。

残念な事に私以外に
これを飲んでくれる人がいません

ワンマンライブの時に振る舞おうかしら

でも
口当たりが良いので飲み過ぎは厳禁です。

それにしてもうちのベル
あいつはクセものだわ。






テーマ:
久方ぶりに伺ったデイサービスさんで歌わせて頂きました。
選曲はいつも悩むのですが、今回はカホンを持参してムード歌謡を取り入れたり
アレンジのユニークな懐かしい歌を揃えて伺いました。
大概リクエストを伺うのですが、リクレーション担当の方が「まえぽんさんの唄う歌ならなんでも良いですよ」と言ってくださるので、お言葉に甘えて自由に選ばせていただきました。

皆さん歌詞カードを片手に一緒に歌って下さり
歌声と笑い声の絶えない素敵な時間を過ごさせて頂きました。
時おり目頭を抑えておられる方もいらっしゃいました。

今回
敢えて「買い物ブギ」を歌わせて頂くことにしました。
今日の皆さんならきっと
いえ必ずやこの歌の良さをわかってくださると思ったのです。
以前、とあるデイサービスさんでこの「買い物ブギ」を歌おうとセットリストを出した時
担当の方に
「この歌(笠置シズ子さんバージョン)の歌詞には〝つんぼ〟や〝めくら〟と言った歌詞が含まれているので選曲に望ましくない」と指摘がありました。
私が歌うのは笠置シズ子さんバージョンではなく、そう言った表現は歌詞に含まれていないとお伝えしたのですがご理解頂けず、結局その施設のセットリストからは買い物ブギを削除したと言う経緯がありました。
この事は、どっちが正しいとか間違っていると言うことではありませんし、色々な意見があって良いと思います。

その事が私の中にずっと引っかかっていたのでした。

私はこう思うのです。
似顔絵だって被写体に対して悪意ややっかみを持って描けば、目がつり上がったり下品な表情になったりするけれど、誠意を持って描けば知性な人間味のある作品になる。
歌だって誠意を持って歌えば聴く人の胸にかならずや届くのだと…!
私があの時に悔しかった事は、歌にのせた思いを受け取ってもらえなかったと感じてしまったからなのです。

歌い終えた時
「買い物ブギ」初めて最後まで聞いたわ
面白いわね!
皆さんがか口々に褒めて下さいました。
初めて、心から報われたような思いがしました。
こんな風に受け取ってくれる方々がいて下さるならまだまだ頑張れる…頑張らなくっちゃ!
と、心底励まされました。

「私ね
今日までの人生で色々な事があってね…
でもね…なんだかとても嬉しいの!」
と握手を求めて下さったお母さん。

後でスタッフの方から伺ったのですが
握手を求めて下さったお母さんは体調を崩されていて、今日久方ぶりにデイサービスにいらしたのだとか。「今日は来られて本当に良かったわ」と何度も言われていたのが印象的でした。

なんだか視界がパッと開けたような
素敵な発見ができた日でした。
皆さん本当に有難うございました 。


★本日のセットリスト★
てんとう虫のサンバ
黒猫のタンゴ
アンパンマンのマーチ
夢見る親不孝娘
翼をください
ラブユー東京
二人でお酒を
恋の季節
買い物ブギ
Kocoro❤︎Candy

アンコール
翼をください


テーマ:
今回は、足立区総合ボランティアセンターの紹介で初見の施設に伺いました。

他のボランティアさんはどうだかわからないのですが、私は通常初めて伺う時は事前に伺って打ち合わせをさせて頂く様にしています。
それは、歌わせて頂くお部屋の大きさや
ご利用者様の好みを確認するためでもあり
よりご希望にあったボランティアさせて頂く為にその施設を知りたいからなのです。

今回は
依頼を頂いてから伺うことを決めるまでに時間が殆どありませんでした。

案件をお受けしたのはいいのですが
お電話のやりとりや打ち合わせをさせて頂く中で
施設側のニーズがボランティアセンターの意図と微妙に違っている様に感じて、本当に私で良かったのだろうかと今回ばかりは正直な所とても気を使いました。

それは
ご利用者様は歌を聞くのではなく〝ご自身が歌いたい〟ので一緒にやる事を前面に出したボランティアを求められている様に感じた事と
歌の指導をしてほしい〟と言う希望を強く感じたからです。
一緒に楽しく歌う事はできるけれど指導はできない〟旨をお話ししたのですが、初回の打ち合わせではあまりご理解をいただけなかった様に思えました。

打ち合わせに伺った日は
30分後にカラオケの先生がお見えになり、パフォーマンスをされると言うことでしたので見学させていただきました。
その先生はとても慣れていらっしゃるようで
何種類か発声練習を行ったあとで、歌謡曲や演歌などをご利用者様と歌っておられました。
所々ご自身のキーに合わせるべくカラオケのキーチェンジをされていました。
ご利用者様と一緒に歌う時には大なり小なりある事ですが、歌い出しのタイミングが遅れて、2小節ぐらいずれてしまうことがあります。
カホンを持っていく事を提案したのは私の方なのですが、このタイミングで歌を先導できるのか
少し不安になりました。

施設の方は、私が音源を持ち込む事を不思議に思われていた様で「施設のカラオケを使えば良いじゃないですか」と言った趣旨のお話をされていました。
私は、音のズレを軽減させる為に
アンプを持参して自分の声はそこから飛ばしてご利用者様にカラオケのマイクを使って頂こうと考えました。
そっと旋律をリードして何とか歌いやすくしよう。その事にだけ集中しようと自分に言い聞かせました。
そう決めても、いつになく不安でした。

でも、もう時間はありません。
お受けしたものをお断りする事もできません。
安請け合いしてしまったかもしれない
ニーズに合っていないかもしれない
がっかりさせたくない
ボランティアとは言え、私はプロです。
どうしたらご利用者様に楽しんで頂けるか
唯それだけを心のど真ん中に置いて準備をする日々でした。
皆さんの笑顔が見られるならどんな事でもさせて頂く覚悟でした。

こんなに不安な気持ちになったのは初めてでした。
でも、前に進むしかありません。
結果がどうであれベストを尽くす
今の自分に出来ることの全てを体当たりでやるしかない。
「これが、今回が最初で最期になったとしても
悔いだけは残さないようにやりきろう」
そう言い聞かせていました。

今回はとにかくたくさんの曲を用意しました。
施設の通信カラオケがDAMだったので、あらかじめ近所のカラオケボックスで下調べをしておきました。
キーは敢えて変えずに出たとこ勝負で歌いきりました。
一曲目の「リンゴの唄」の途中辺りから空気が変わり始めました。

優しく一緒に歌ったら、ズレを感じないくらい自然に歌える様になり、カラオケのメロディに皆さんの声が乗って更に気持ちよく歌える様になりました。
マイクを握って満足げに歌われているその姿は、私が見学させて頂いたあのカラオケのレッスンとはまた違ったものでした。

お部屋の中はいつしか
歓声と掛け声で溢れていました。
もしかしたらやっと
約束が果たせたのかもしれない…
そんな空気をやっと少し
感じることができた瞬間でした。

控え室の脱衣所に戻って来た時
レクリエーション担当の方が
「あら、
私ったら部屋の電気もつけないでごめんなさい!」
私は全く気にしていなかったのですが、
お茶やおしぼりを持って来て下さったり…
色々気にかけて下さいました。

悔いなくやれた事
それだけが今日の私を支えてくれました。





テーマ:
今回初めて施設の方へ
今年の10月にライブをお届けしたいと〝持ち込み企画〟をさせて頂きました。
有難いことに快諾して頂きました❣️
さらに来月にも〝歌の会⁉️〟を催させて頂く事になりましたあら嬉しい❣️

此方の施設は
まえぽん初回時から横断幕的な設営や
小道具を作って応援してくださる所です。
所長さんもボランティア担当の方も熱いハートを持っていらっしゃいます。
早くも伺うのが楽しみです❣️

この秋には素敵なライブがお届けできそうです。
来月の歌の会は、ご利用者様とのデュエットもありまして
どんなリクエストがもらえるか楽しみです。




テーマ:
久しぶりに会えた。

お酒の飲めない人ですが、なぜか炉端焼き屋さん

家ではなかなかしない揚げ物やら焼き物

色々選びながら、会えなかった時間を埋めていく

彼女には1月に大変な事があったのに

療養中の私の母のことを気遣ってくれる

今は大丈夫だよと言いながら

体に不調があったことを話してくれる

抱えていた荷物が重ければ重いほど

相手の荷物と重さもわかるみたいに…

なんて器の大きな強くて優しい人なんだろう

そんな彼女だからこんなに長く

いられたのかもしれない

自分が辛かった時、ピンチの時

弱音を吐いたり出来る人が居てくれる事が

なんて有難いのだろう

弱音を吐いた後は何かを掴んで立ち上がれる

いつしかそうなっている

人生って不思議

こんな友達を大切にしたい…



テーマ:
手帳にびっしり
色々な予定

音楽やボランティアに関する用事はブルー
通院や美容院はグリーン
その他はブラック
こうするとスッキリ見られる

母の通院や外出の予定、ヘルパーさんの予定
を書き込み、義姉にお願いする日はカッコ書き
自分が対応する日はシールを貼り
定かでない予定には付箋でマーク

反対側のメモ欄に今週の予定、やっておくこと
集金日、払い込み、引き落とし
気にする必要のあることを全部リストアップ
済んだものにはチェックをつけていく

以前の私は
全てを抱え込んでいた

時間も体力も
自分自身の容量も限られているのに
それを全て抱え込み
処理できない自分を責めていた
だけど
そのことが、いたずらに自分自身を追い込んでしまうことに気づいた

できる事は率先してやる
時間がかかることは、最初からそう思って取り組む。
できないことは、今の時期だからできないのか
再チャレンジする方法を考える

できないと決めつけていたことが
できるかもしれないことに
少しずつだけど変わっていく

それを一つ一つこなすことで
自分の中に小さな自信ができる
その小さな自信が、少しづつ増えて
林になって
森のようになって
いつか
できないと決めつけていた事が
やれるようになっていたらすごいじゃない?

手帳に書き込む最初の1歩
ささいなことかもしれない
くだらないことかもしれない
でも
そこからつながる可能性を
誰も潰すことは出来ない。

{67391240-0664-4AB5-BF9C-257DF8F88323}


テーマ:
初カテゴリーです

先週行ったライブで感じた事を
自分なりに整理しておこうと思います

批判でなく備忘録です

MC
ファーストコンタクトが大事
新参者の個性的は考えもの
お客さんに心配をかけない
ハッキリと分かりやすく

パフォーマンス
自分の世界を持っている事は良い
強要しない
皆んなに好かれようなんて思わない事
ワンパターン?は飽きられる
完成度の低いものは披露しない


人のステージは勉強になります
自分ならどうするか
そこが大事なんです
同じ事をして居たら生き残れません
うたいびとは星の数ほどいます
これはと思わせる何かを
自分らしさを輝かせていきましょう






テーマ:
表題、書いとります
いいところまで来ると、止まる
止まったかと思うと、進む
詞を書いて見て気づく事がある
思い知らされる事もあったりする

苦しいけど楽しい
楽しいのにしんどい

押し付けがましくないメッセージソングを書きたい
歯の浮かない愛の歌を書きたい
当たり前の日常を歌にしたい

がんばれ
がんばれ
がんばれ 私

ところで

写真ですが
最近作った焼き鳥の缶詰で作る炊き込みご飯
私の勝手な鉄則ですですが
ご飯1合に対して缶詰は1つ
水ではなく、だし汁で炊く
すりおろし生姜は絶対入れる
実はガーリックパウダーも入れちゃったりする
野菜は〝何は無くとも〟
ごぼうのささがきは必ず入れる❣️

つまりは
ブログの内容とは全く関係ありません
{1DE5E95A-1609-419C-A384-3D1A6653EA9E}
ちゃんちゃん



Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。