あなたは

どんなお客さんを求めていますか?

 

三軒のスーパーマーケットがあります。

その店のチラシには、

下記のように書いてあります。

 

A店.うちはどこよりも安い店です。

B店.うちはどこよりも品揃えが良い店です。

C店.うちはどこよりも新鮮な野菜、魚がそろう店です。

 

あなたはどの店を選びますか?

 

安さを売りにすると、

安いものを求めるお客が行きます。

 

品ぞろえを訴えると、

たくさんの中から選ぶ楽しみを求めたお客が来ます。

 

鮮度を訴えると、

新鮮でおいしいモノを求めるお客が来ます。

 

講座を開講する時に、

あなたが来てほしいお客さんは誰ですか?

 

「どこよりも安いから、受講してみよう。」

と考える人ですか?

 

「いろんな講座をやってるから、受講してみよう。」

と考える人ですか?

 

それとも、

「この先生なら、私の悩みを解決してくれそうだ。」

と考える人ですか?

 

いつの間にか、

集客することが

目的になっていませんか?

 

誰でもいいから、

来てほしいと思っていませんか?

 

あなたは、

誰の悩みを解決できる人ですか?

 

どんな人を

幸せにできますか?

成功するというのは、
成功者になるという事です。
 

成功するということが
当たり前になっている
「我」を作るという事です。
 

そうでなければ、
何をやっても上手く行かないし、
逆にそうやって、
上手く行く人は、
何をやっても上手く行きます。
 

つまり、
富を得るという事は
成功している状態ではなく、
人です。
 

気功の先生と話をしていて
学びました。
 

お金があるから
成功者ではありません。
 

何をやっても成功する
「あり方」を自分の中に
まず、作り上げる事。
 

「あり方」は、次の3つで作れます。

1.言葉

2.姿勢

3.表情
 

背筋を伸ばし、
口角を上げ、
感謝の言葉を使う。
 

簡単ですよね。
今からすぐにできますよ。
 

これが、
成功者への
はじめの一歩です。
 

さあ、
今日も楽しく生きましょう。

問題です。

痴漢が良く出没するエリアに

注意を促す看板がありました。

 

「痴漢出没。注意!」

この看板を新しい言葉に変えたら、
痴漢被害が急激に無くなりました。

どんな言葉に変えたのでしょうか?

 

分かりますか?

 

模範解答は

「皆さんの協力で、痴漢は逮捕されました。
 ありがとうございました。」です。

 

痴漢の立場で、
標語を作ればこうなりますね。

 

「やばい。この地域で痴漢すると、捕まる。」

 

あなたのセミナーは
お客が求めているセミナーになっていますか?

 

お客にどのようなベネフィットを与えるかを考えて
セミナーを作って下さい。