ガンに効く? ビタミンB17★ | サプリメントアドバイザー マダム・えいり の マイ ラブリーデイ★
2019年05月21日

ガンに効く? ビタミンB17★

テーマ:サプリ

 





「あなたはガンです」


と 告知されると、必ずみんな


「なぜ、私が?!」


と思うそうです。



でも、2人に1人が ガンになるという 今の日本では、


「やっぱり そうか。。。」


と思うほうが  当たり前になってきました。



私自身、両親ともガンになって、いつかは。。。

と 思うわけです。




20190520_084625.jpg


今回、

アメリカに住む 幼馴染のシュウちゃんに頼んで

買ってきてもらったサプリメント、ビタミンB17 「NOVODALIN」。



別名 ビタミンB17 と言われていた、アミグダリン。

(日本では販売していません)



米国国立がん研究所は、

アミグダリンについて効果を否定していますが、

これにより改善している人々も 多くいるわけで、

何が効くかというのは個人差で 一概には言えないのでは・・・

と思うのです。




アミグダリン・・・びわ、あんずなどの種の中の含まれる、仁。

                      生は、副作用があり 注意が必要。



正常な細胞は強力な酵素で守られているのですが、

ガン細胞は酵素が壊れているそう。


そこへ、

アミグダリンの作用が攻撃し、ガンをやっつける・・・

というものだそう。

ただし、

副作用は個人差もあり、様子をみながら少量から。。

が良いよう。


日本では手に入らないので、

「ねじめのビワ茶」 でもよいかと思います。

これは、子供が飲んでも 大丈夫。




母は、これ以外に、

「重曹&メープルシロップ法」 というのも実践しています。


https://ameblo.jp/madameiri/entry-12457166519.html

↑ 詳しくは、ここに。 



これらは、

半年で 5センチ以上もの乳癌を ご自分で小さくした、カナダ在住の方からの情報です。





そして、

この本を読んで、さらにお食事を改善しました。

八王子にある、

「素間八王子クリニック」 の真柄医師のことが書かれています。


がん代替療法の医師として有名な方です。


末期ガンの患者さんたちが

最後に 藁をもつかむ思いで訪れ、余命わずかな方々が

ガンを 寛解なさってらっしゃる事実。



先生の治療は、3つ。

・ 副交感神経にハリを打つ。

・ 全ての食事を無塩にする。

・ メンタルの部分。




3つのうち、2つは自分でやらないといけないことです。

お食事を変える。

そして、ストレスのない生活。

先生は、医学界からは 眉唾物とたたかれてらっしゃる。

でも、

ガンを寛解されているのは事実で、

西洋医学では治せないのも事実なのです。


今の日本の保険診療では、

抗がん剤を使うか、外科手術で取るしかない。




私は、愛する 父と母の両方のガン告知に 立ち合いました。

今、思い出しても 体が震えます。


悲しかった。

どうしたら、助けてあげられるか知らなかった。

何も、情報がなかった。



でも、今は もう 怖くない。

情報と、そして 立ち向かう元気があったら、ガンは怖くないのです。

 


 

情報と人脈、

知識、

お食事、

頑張るぞ!という 勇気。

 


 

残念なことに、父は救えなかった。(認知症のため、治療を拒否)
でも、母は 健在です。

肺癌はあるけど、苦しくなく 美味しくご飯も食べられてます。


ガンで逝くのではなく、寿命で 逝かせたい!

そう、思っています^^

 


 





~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

ピクノジェノール は、

血栓予防(血小板擬集抑制)、月経困難症・子宮内膜症の

治療薬として、米国・日本で 特許 を取得しています。

 

  http://www.sfb-shop.com/        

                 

 ・強力な 抗酸化サプリ    ピクノジェノール (天然) 

 ・キルギスの馬プラセンタ (人が餌をあげない完全放牧) 

 配合。