マッキンアイドルな日々byナイジェルデバレス

マッキンアイドルな日々byナイジェルデバレス

MacintoshとROCKとアイドルをこよなく愛するプロデューサーのブログです。テレビ局アナウンサー。民放FM局アナウンサー&プロデューサー。音楽プロデューサーを歴任。DJとしても現在も活動中。


テーマ:

Macでは主に最近はMacBook AirとMacBook12インチを使っているが、インターネットの遅さにはなんとかならないかなと常々思っていた。大体10Mbpsを切る位のスピードしかでてなかった。そこでプロバイダであるSo-netに電話してIPv6プラスを申し込んで開通した(無料)。あとはそれに対応するルーターである。So-netの推奨ではないが、バッファローのBHR-4GRV2がIPv6対応ということを突き止めネットで購入した。

その結果のスピードテストでは100まではいかないが92.61Mbpsのスピードが出ていた⇓ちなみに下はその前に使っていたルータであるが、実はこれもファームウェアをアップデートすればIPv6の対応機種に変身するのであった。しかし元々古いルータなので、BHR-4GRV2までのスピードは出なかったが、それでもしっかりv6に対応できたのであった。普段使う分には十分だったので買い替えなくても良かったのかもと思ったがやはり新しいルータの方が早いのでこの選択は間違ってなかったと言える。

(後日談)その後もっとスピードが出ないか検証してみた。そうすると私のマンションはVDSL判定となっており、VDSLは100Mbps以上出ないということが分かった。要するに光配線方式に変えなければ、1Kbpsなど出ないということだ。果たして光配線方式に変える方法があるのだろうか。多分プロバイダ毎変えるなどの手段が必要かもしれない。NURO

光などが使えないのかどうか問合せを今入れているところである。しかし冷静に考えると現在のスピード97.6Mbpsでも通常使うには問題ないということもよく思考した方がいいかもしれない。それ以上必要なことを家庭でするかどうかということが問題なのである!

プッチと押して協力してね⇒ にほんブログ村 PC家電ブログ Macへ
ペタしてね


テーマ:

Macユーザーである私が仕方なくWin機を使うこともあるが、周辺機器も使いやすさと使いにくさがある。このVersaProシリーズに付属のDVD-Multiドライブ、DVD-ROMドライブは比較的しっかりしていて使いやすい。何故か似たようなものを2つ手に入れてしまっている。

プッチと押して協力してね

⇒ にほんブログ村 PC家電ブログ Macへ
ペタしてね


テーマ:

Macintoshの部品を整理していたら懐かしいMacintoshSEで使用していたPASSPORT(MIDI INTERFACE for Macintosh)が出てきた。

これを使用して音楽を制作していたのである。

おまけに800K Eternal Driveも出現した。この美しさ。。。

プッチと押して協力してね⇒ にほんブログ村 PC家電ブログ Macへ
ペタしてね


テーマ:

macOS Mojaveでサブピクセルフォントのアンチエイリアス処理が変更されて非Retinaディスプレイのモニタではフォントが汚く表示されることになったので、その解決法として、ターミナルを開いて黒い画面で以下のコマンドを実行すると良いです。私はMacBook Airで実行。これはMacのフォントのスムージング処理を有効にするコマンドです。さっそくやっていました。

defaults write -g CGFontRenderingFontSmoothingDisabled 
-bool NO

その後いったんログアウトしてからログインし直せばフォントのアンチエイリアス処理が復活です。再起動後、High Sierra以前のようにフォントが見やすい状態に戻りました。macOS Mojaveの標準状態に戻したいときは以下のコマンドを実行です。

defaults write -g CGFontRenderingFontSmoothingDisabled
 -bool YES

プッチと押して協力してね→ にほんブログ村 PC家電ブログ Macへ
ペタしてね


テーマ:

macOS Mojaveをインストール中。果たしてどうなるか。

MacBook ローズゴールドにインストール。感想は後で述べる。→特に問題は起きなかった。ダークモードが見やすい。

ただし対象にはなっているもののMacBook Air(Early2015)に入れるのはちょっと待とう。インストールしているアプリが使えることをMacBookの方で確かめてからインストールしたい。→結局アップグレードという言葉に負けてインストールしてしまった。特に問題ないだろうと使っていたらFileMaker Pro 14 Advancedが立ち上がらなくなり大焦り^^;。

念の為入れていたFile Maker Pro 15 Advancedで試したら無事起動した。よかったぁ。。。。Airは仕事で使っているので、これ以上アップグレードするのはやめよう。

プッチと押して協力してね。⇒ にほんブログ村 PC家電ブログ Macへ
ペタしてね


テーマ:

ハロプロ20周年記念ティッシュを頂いた。細かいグルーップ名が書いてある。モーニング娘。ココナッツ娘。メロン記念日、藤本美貴、カントリーガールズ、こぶしファクトリー、美勇伝、Juice=Juice、℃-ute、カントリー娘、平家みちよ、太陽とシスコムーン、スマイレージ、アンジュルム、つばきファクトリー、松浦亜弥、真野恵里菜、前田有紀、シェキドル、ベリーズ工房、。。。なつかしい名前ばかり。。macintoshとともに好きなハロプロ。20周年の「ハロプロ・オールスターズ/YEAH YEAH YEAH」CDも既にゲット済み。

 

プチッと押してね

にほんブログ村 PC家電ブログ Macへ
ここも押して協力してね。

⇒  にほんブログ村 芸能ブログ アイドル・アイドル歌手へ


ペタしてね


テーマ:

MacBook Air(13-inch,Early2015)をスリープで使っていると、電源が落ちるようになった。突然画面が真っ黒になって電源ボタンを押してもだめなのだ。そして忘れた頃立ち上がる。最近つけっぱなし(スリープ)だったものなと思ってSMCのリセットをこころみた。

SMCのリセットは、
一旦、システムを終了し、電源アダプターを付けた状態で、左側の「shift + control + option」を押しながら、電源ボタンを押す。
そして、全てのキーから手を離すと、電源アダプターの色が変わる。それを確認して、電源ボタンをもう一度押す。これで今のところ電源が落ちる現象は起きていない。

プッチと押して協力してね

⇒ にほんブログ村 PC家電ブログ Macへ


ペタしてね


テーマ:

実家においていたPerforma5320。よく父の将棋の相手をしていた。10年ばかり前に実家に置いていた僕のはじめて買ったMacintosh。父母が相次いで天国へ旅立ち。誰もいないマンションにおいてあった。自宅に送ろうかと思ったが、自宅にも置くところはない。しかたなく思い出とともに手放すことにした。僕にMacintoshの面白さを教えてくれたPerforma5320。当時としては高級なマルチメディアパソコンであるにもかかわらず、PowerユーザーからはPerformaユーザーはMacintoshのユーザーとは認められず初心者という扱いだった。スペックを超える使い方をした。いろいろ改造をしようとしたりインターネットをモデムで使ったりとやれることは最大限にやった。同時に使っていたEpsonPM750のプリンタはよく壊れたな。あれもこれも懐かしい思い出。さよならパフォーマ。君がやってきた時のことは忘れない。パフォーマが来たと喜んだ。30万くらいしたっけ?高かったな。

プッチと押して協力してね。

 

 ⇒ にほんブログ村 PC家電ブログ Macへ
ペタしてね


テーマ:

拡張子wmvなどを見る時に便利な5KPlayerを使っている方は読者にいるだろうか?Mac用の5KPlayerがしきりにバージョン4.9.2にアップデートせよと表示する。しかしそこを押しても出てくるサイトには4.9.1と表示してある。そこで開発元に問合せたら今の最新は4.9.1。とぶっきらぼうな返事が帰ってきた。なのでスクリーンショットで4.9.2アップデートの画像を送ると、4.9.2の誤りでした。表示を変えましたとの返事。しかしそのページは変わったものの、そこから先にいくと相変わらず4.9.1の表示のまま。それも指摘すると、変えるという。しかし中身は実際ダウンロードすると4.9.2である。どうやら日本のソフトメーカーではないのかな?なんだか日本語がおかしかったので。これから5KPlayer for macをダウンロードする方は以上のことを注意してダウンロードしてください。

 

プッチと押して協力してね。

⇒  にほんブログ村 PC家電ブログ Macへ
ペタしてね


テーマ:

ログイン時に違和感が。ログイン言語が英語になっている。日本語に戻さなきゃ。

解決法「ターミナル」を使ってログイン画面の言語を日本語に指定する

「macOS High Sierra(10.13.6)」ソフトウェアアップデートを適用後、Macのログイン画面の言語が、ユーザー名以外英語になってしまいました。どうも気色が悪い。

ログイン画面の項目が英語になっても使用上問題はないですが、元の日本語表示に戻す方法をメモしておきます。

■まず「ターミナル」を起動し、以下の文字を入力して「Enter」キーを押します。

sudo languagesetup

How to change language used login screen mac5

▼続けてMac起動時に使用しているログインパスワードを入力して「Enter」キーを押します。

How to change language used login screen mac3

▼使用する言語の一覧が表示されるので「主に日本語を使用する」の 6 を入力し、「Enter」を押します。

How to change language used login screen mac2

▼最後にexitを入力し「プロセスが完了しました」と表示されたら設定は終了。

How to change language used login screen mac1

▼そのままMacを再起動、1回目は変化ありませんでしたが、

同じことを2回やってみると、ログイン表示が元通り日本語に戻りました。

プッチと押して協力してね

⇒ にほんブログ村 PC家電ブログ Macへ

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス