繋ぐ仕事 | 町亞聖オフィシャルブログ「As I am」Powered by Ameba
2014-04-09 09:58:23

繋ぐ仕事

テーマ:介護
photo:01


先日3級を取得した
トラベルヘルパーを運営する
NPOの方にお話を伺ってきましたニコニコ


私が取得したのは3級は
トラベルヘルパーの初級編で
車椅子の旅行に関する
基礎的な知識を学ぶものひらめき電球


実際に入浴介助などが必要な旅行の
サポートができるのは準2級と2級からで


ホームヘルパーなどの資格や
介護体験などが必要となります。


資格を持っているのは約750人星


お墓参りなどちょっとした外出から
温泉旅行まで幅広くお手伝いします車椅子


特養などの施設に入居している場合
施設のスタッフが1人だけを
旅行に連れていくのは難しく
家族だけでは不安があります。


要介護度5だった寝たきりの男性が
まず希望したのはお墓参りで
トラベルヘルパーの支援で夢が叶うと


次に北海道を旅行することを
目標にリハビリを始めました。


すると介護度も改善し座位が
保てるようになったそうですアップ


"目標や生き甲斐を持つこと"で
表情も生き生きとしていましたニコニコ


車椅子だから不可能だと諦めずに
希望を叶えるためにトラベルヘルパーが
交通機関や宿泊先を手配します新幹線


また家族も第三者の支援を受け
一緒に旅行を楽しむことが出来ます合格


外出や旅行を支援するだけでなく
社会と人を、人と人とを繋ぐ役目を
トラベルヘルパーは担っていますクローバー


東京在住の岩手出身の女性が
説明を聞きにきていたのですが
地元は被害が甚大だった陸前高田。


今やっているIT関連の仕事と
トラベルヘルパーの資格を生かして
まさに様々な人やモノを繋げて
故郷を活性化したいと話していましたひらめき電球


2020年には東京でオリンピックと
パラリンピックが開催されますクラッカー


車椅子の操作や介助は
実際にやってみると大変ですあせる


トラベルヘルパーの資格が
人に優しい街づくりの役に立つはずと
NPOの方は話してくださいました星


"障害があっても住み慣れた地域で
当たり前の生活ができる社会を作る"


そのために伝える仕事がしたいと
思ったのがアナウンサーの原点ですクローバー


資格の有る無しではなく
1人1人が関心を持つことで
社会は少しずつ変わっていくはずひらめき電球


皆さんも小さい一歩を
踏み出してみてくださいニコニコ

iPhoneからの投稿

町亞聖さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba芸能人・有名人ブログ

芸能ブログニュース