お雛様だしました

テーマ:

お雛様だしました。

毎年のことながら一仕事なんですアセアセ

娘3人にそれぞれに、違うタイプのお雛様を買ってくれた私の両親チーン
私にも「おまえのものだから、待っていきな」と持たされた私のお雛様もあり、
出すだけで一苦労滝汗


娘らが小さい頃は両親に来てもらわないと出せないくらいでした。


今年はとうとう、段飾りにはせず!!
一ヶ所に飾るスペースも取れず!!
場所を分けて飾りました。
我が家、住宅難なのですゲッソリ


居心地の悪い場所もあるとは思いますが、お雛様たち、出しただけで許してねニヤニヤ



私の五段飾りは玄関に。屏風も台座も道具も省略。家来たちは並びきれず・・・・
今戸焼きのお雛様も一緒に。


長女の三段飾りに私の家来達が同居
ぼんぼりも橘も今年は省略ガーン
隣に二女の立ち雛、叔母の作った木目込


そして

親王飾りだけど場所を取る三女のはグランドピアノの上に。こちらもぼんぼりは省略。


これで、娘達はお嫁にいけるかな?

でも、早く片付けないとならないけど、それも一苦労なのよねアセアセアセアセアセアセ

両親の深い愛の証だとは思いますが・・・
せめて、3人平等にしてほしかったわ。

それぞれにお雛様を持ってお嫁に行ってね。

「持って来てないわ、実家にあるけど」って言う友達も多いけどねニヤリ



お読みいただきありがとうございます
国分寺市うた、ピアノ教室
みつかどピアノ教室
光門富士実
maccin77@ezweb.ne.jp