本に掲載されました。

テーマ:

今田美奈子食卓芸術サロン40周年を記念して今田美奈子先生の著書「しあわせを引き寄せる洋菓子の事典」が出版されました。

 

この本はただの洋菓子のレシピ本ではなくその洋菓子の歴史、由来なども紹介されています。テーブルセティングもあり、今田先生ならではの優美な世界が広がっています。タイトル通り「しあわせを引き寄せる」品々がいっぱい。

 

この記念すべき本にシュガークラフトの作品を出させていただきました。「しあわせを呼ぶ花」のヒマワリを製作しました。出品にあたり昨年からいくつかの審査を経て、いただいたテーマは「ヒマワリ」。真冬にヒマワリ~。

しかもヒマワリは今までに作ったことがなく、実物を見たくても真冬なので手に入らない。ネットで写真を見ながら作りました。ネットにはマニアックな角度の写真もあったので、普段あまりよく見ないガクの部分や花の中心のアップなどもあり、かなり助かりました。

 

そして雪の降る中、「ヒマワリ」を搬入してきました。


AD
日本ヴォーグ社のクレイクチュールのスキルアップセミナーのご案内

「クラシカルメタルプローチ」
{B36A1917-B52E-4C3B-A936-51F39DFCDDEC}

アンティークな重みのある雰囲気のブローチ3つ。このテクニックはブローチだけでなく、いろいろな物に使えそう。


「エンボスシートのライトボックス」
{90AE431D-277B-4F4F-8726-559AE2E0B893}

ガラスのボックスのデコレーションとブレスレットの2作品。
このボックスは中に入れるライトがついているのでライトボックスだそうです。
キャンドル好きの私としては、このケース、ライトを入れて使うというより、小物入れですね。

このバラはモールドではなく、手で花びら1枚1枚作ります。私達シュガークラフターの腕の見せ所!(クレイクチュールの講師の中でシュガークラフトもやっているという方はかなりの確率で世界レベルですよ。プロフィールをチェックしてみてくださいね。)
この作品のバラは直径1cm程度のミニバラ(咲いているのが3つとつぼみが2つ)ですが、レッスンでは、1つで見栄えがするサイズで作ります。

隣はクレイで作ったブレスレット。クレイなのに柔らかくて、曲げたり伸ばしたりできます。

このセミナーは日本ヴォーグ社のクレイクチュールの講師資格を持っている方のみ、受講できます。

他の先生のもとで講師資格を取られた方でも、当教室で受講できます。

ご興味のある方はメールしてください😄


AD

ワンコのアイシングクッキー

テーマ:
ロットワイラーのアイシングクッキーを作ってみました。

{13E6991C-1504-492F-9073-10061E9AF0C8}



ロットワイラーという犬種は怖い、乱暴、普通の人?は飼わないなんてイメージを持っていらっしゃる方もいると思います。
事実「大型犬が噛み付いた!」というニュースはかなりの確率でロットワイラー。

私のところは保健所の方がロット(多分ピットブルやドーベルマンなどもだと思う)を飼っている家をまわって実際にどういう環境で飼っているかチェックにきます。

ロットは体格もいいし、アゴの力が強い。ある専門家は犬の種類よって噛む場所に特徴があると言います。足だったり、手だったり。そしてロットが狙うのは首らしい😱そんな事もあっても、パクッとひと噛みが大事になる。

でも、多くのロット達はしっかりトレーニングが入っているし、優しくって甘えん坊。

そして、親バカなのでうちの子はかわいい😍

{E21FE413-6CC1-4BB1-B71E-52197491F479}




AD