Ran's レポート

着けて、眠るだけ。どんなめんどくさがりやでも測り続けることができる、Ran's Night(ランズナイト)という機械を作りました。http://rans-night.jp

基礎体温をはかるのって、ほんとに大変なんです。慣れてくると意外と続くとはいうものの、平日は6時とか6時半起きでも、土日はのんびり眠っていたいのが本音です。Ran's Nightは、一晩中(2つの温度センサが10分おきに6時間計測します)測ったデータを、1枚のQRコードに表示することができるので、携帯電話で読み取ると、即座にサーバーに計測温度データを送信できます。


計測した温度や月経開始日などデータ管理は、Ran's Story(ランズストーリー)という、女性健康情報サイトで行います。http://rans-story.jp

様々な年代の女性会員が、基礎体温や月経、妊娠、不妊、子育て、ダイエット、更年期などの話題で情報交換しながら、楽しいコミュニティを作っています。     

Ranちゃんのブログ


※ 「QRコード」は株式会社デンソーウェーブの登録商標です。

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>

Ran's Nightは更年期管理にも便利!

ユーザー様にはしばらく前からご案内しておりますが、
Ran's Storyは本年12月に、Ran'sStory+(ランズストーリープラス)と統合することとなりました。Rans' Storyをお使いのユーザー様は、自動的にRan's Story+にデータが移行され引き続きご利用いただけるようにいたします。
---
と、先週メールでユーザーの皆様にご案内をさせていただきました。それを受けてなのですが、先ほどあるユーザーよりお電話いただき、10年ほどつかったけれど、更年期管理にとても便利だったとお話しいただきました。開発者としてはうれしい限り。


周囲からは妊娠希望以外に測っているのを珍しがられたこと、婦人科に行く際にグラフを持っていくととても褒められたこと、何よりもグラフで、正常な月経か?不正出血か?がよくわかったとのこと。


お電話いただいた方とは違う方51歳のデータですが、しっかり排卵があった時、ご本人は月経の記録をしていても、高温期が観察できずたぶん不正出血であったことがよくわかります。普通の折れ線グラフでは低温期/高温期がよくわからなくても、Ran's Storyの2色に分かれたグラフなら、一目瞭然です!

 

更年期グラフ


---
オレンジと緑の初代Ran's Nightは、Ran's Story+には対応しませんが、まだ使える機器については、ソフトウェアの書き換えを行い、Ran's Story+にデータを送れるようになるサービスを無料で行っていることもお伝えしました。
お電話いただいた方は閉経後は使っていなかったそうなので、閉経後も、コロナ新生活の発熱の管理や体調管理に便利なことをお話しすると、では探してみるとのこと。探してみてなかったら、新しい機器を買おうかな!と言って下さり、とっても嬉しくなりました。
---
不妊治療費用や緊急避妊ピルの話題で世の中騒がしくなっていますが、妊娠するとかしないとかにかかわらず、女性の生涯にわたる健康を大切に考えたいですね。

30歳のユーザー様の5ヶ月ほどのデータです。

 

慣れていないと、折れ線グラフで低温期/高温期を見極めるのはなかなか難しいので、Ran's Story+では、2色に色分けしてわかりやすい、女子力グラフも表示できます。実際には、1周期ずつのグラフで、低温期が〇日、高温期が〇日、平均の温度差が〇℃で、女子力指数を10点満点で表示し、その月経周期を評価しています。7点以上を目指しましょう!

 

 

「コロナうつ」って?

Ran's Night のデータを管理するRan's Storyでは、月経周期やカラダとココロの状況を分析・集計して公開しています。

東日本大震災後レポート(カラダとココロ)の際にもデータをまとめてみましたが、今回、新型コロナウイルス感染防止自粛生活中レポート(カラダとココロ)もまとめ、比較してみました。

https://plus.rans-story.jp/report_shinsaigo.html

https://plus.rans-story.jp/report_covid_19.html

 

3.11の震災後はかなりショックが大きかったせいか、ほとんどの項目でネガティブな症状が増加していたのに対し、今回のコロナ禍での変化は(「便秘気味」は前年より11%、顔が「むくみ気味」は前年より16%とアップしていましたが)あまりなかったように思えます。

 

からだのこと

 

 

こころのこと

 

つまり、大騒ぎになっているほど、直接肉体的負荷や精神的なストレスが大きくなっているわけではないということでしょうか?それとも、じわじわと今後影響が出てくるのでしょうか?いずれにしても、これからも観察を続け、長期的な傾向も把握する必要を感じました。

 

「コロナうつ」という言葉が生まれるなど、新型コロナは人の心にも悪影響を及ぼしているそうですが、実際にたいへんな災害があった時の恐怖と、NETやマスコミを通じてじんわりと押し寄せる今回のコロナ不安とは根本的に違うとは思いますが、カラダにもココロにもストレスがかかっていることを意識することが重要ですね。

withコロナの時代は、withランズナイト!

この度、Yahoo!ショッピングに直売のRan's Nightストアを開店いたしました!


https://store.shopping.yahoo.co.jp/rans-night/r2-00001.html?sc_i=shp_pc_search_itemlist_shsrg_title
開店記念で、「Ran's Night for Smartphone」をどこよりもお安い価格となっていますので、ぜひのぞいてみて下さい。
なぜお腹で測れるのか?どんなグラフができるのか?などなど詳しい画像をたくさん載せています。


Amazonでも直売しておりますので、ご都合の良い方でお買い求めいただけたら嬉しいです。
https://www.amazon.co.jp/dp/B01J2MTWCI?ref=myi_title_dp

 

「妊娠希望ではないから基礎体温は関係ないわ!」というのは、昔の話。Ran's Nightユーザーには、10歳以下の方や80歳以上の方もいます。withコロナの時代は、毎日心身の状況をチェックして、自分を守る生活をしたいですね。

 

日々の眠っている間の「ぐっすりグラフ」から、昨夜はぐっすり眠れていたのか?と眠りの質を探る研究も進めています。

 

 

 

長期計測の必要性・重要性

もう子どもをつくる予定はないから、基礎体温は関係ないという女性には、更年期の管理にとても便利ですよ!と毎日の計測をおすすめしています。自身の閉経と向き合い、不規則になった周期でも高温をとらえたら、次回の月経が予測できるからです。

 

更年期グラフ

 

閉経後の女性や、男性が基礎体温を測る意味があるの?と聞かれることもありますが、今回のコロナの大騒ぎでもわかるように、日頃計測を続けていれば、いつ発熱があったのか?という記録を残せるわけです。下のグラフは、Ran's Story+で表示できる1年間のグラフですが、昨年の6月7月に若干の発熱があったものの、コロナが話題になり始めた今年初めから、ほとんど発熱はみられていません。

 

1年グラフ

 

10年分のグラフでは、ちょっとつまりすぎちゃって、わかりにくいでしょうか?月経周期が短くなり、長くなり、短くなり長くなり長くなり閉経となる様子をわかっていただけますでしょうか?また、37..5℃を超える発熱が10年で、8回ほどあったという事実がわかります。就寝中の自動計測だから、ストレスなく計測を続けることができたのだと思います。

 

10年グラフ

 

第26回 基礎体温計測推進研究会定例会のご案内

第26回基礎体温計測推進研究会定例会を下記の日程で開催致します。今回は、これまでの13年間の歴史も振り返り、ダイジェストでお伝えします。


■日 時 : 2020年1月19日(日) 13:30~16:30
■場 所 : 主婦会館プラザエフ 8F パンジー


■アクセス : JR四ツ谷駅 麹町口前(徒歩1分)
■参加費 : 1,000円

 

■内 容
13:30開始
会長挨拶 堀口貞夫 (産婦人科医)
講演 13:35~14:35
陳 文西 (会津大学 生体医用情報工学講座 教授)
「ビッグデータとヘルスケア--ゴールドマイニングからデータマイニングへ」
※質疑応答
企業発表 14:45~15:15
北沢 真澄(キューオーエル株式会社 代表取締役)
「ウェアラブル機器によるPMS管理・更年期管理」
※質疑応答
事務局より 15:20~16:20
基礎体温計測推進研究会事務局 中村和代 北沢眞澄
「基礎体温計測推進研究会 13年間の歩み」
■懇親会: 16:30 ~ 主婦会館プラザエフ2F エフ
☆参加費は、お一人4,000円となります。当日お支払いいただけますようお願いいたします。

 

■お申込み お問い合わせ先 :基礎体温計測推進研究会事務局
Tel: 03-5565-4919 Fax:03-5565-4914

 

 

アラフォー女子の不調

仕事関連で毎日のように、携帯に電話が来る、取引先の担当さん。

 

昨日の夕方の電話に、またなにかトラブル発生か?と慌てて出ると、仕事の話ではなく、実はうちの妻のことでご相談なのですって。汗イライラもあるけれど、最近落ち込みがひどくて、更年期でしょうかはてなマークって。

 

お年をうかがうと39歳とのことで、早めの更年期かもしれないですが、PMS(月経前症候群)がひどいということも考えられるし・・・どうぞお気軽にうちの事務所をお訪ね下さい!!って、今度の土日の「古民家の集い」のチラシのPDFをお送りしました。着物が好きな人も来るけれど、心身の不調を抱える人もいて、一日お茶のみしながらおしゃべりをして、スッキリして帰られるので。ニコニコ

 

皆さん話をして、つらいのが女性ホルモンの変動のせいだとわかり、それだけでも症状がずいぶん軽くなるみたいです。

 

PMS(月経前症候群)なのか?更年期症状か?は、基礎体温を測ったり、月経不順があるか?などでだいぶわかりますが、最終的には婦人科でホルモン値の血液検査をしてもらうことで、判断できます。アラフォーの時期は、ホルモン変動によるメンタル症状に加えて、子供の進学問題や、両親の介護問題、夫婦間のすれ違いなどなど、いろいろなトラブルを抱えやすい時期です。

 

電話をくれた方も、連れ合いの症状を心配するやさしいご主人と思うのですが、「昨日いろいろ話してみたのですがどうも私が悪いという方向になってしまいまして折を見てまた話してみます。お気遣いいただきましてありがとうございました。また、何かありましたら相談させてください。」とメールのお返事が来ました。逆に、他人に相談するなんてプンプンと、怒らせてしまったのかしら。。。難しい問題です。

 

近いうちに、更年期のお話セミナーでも開こうかしら。。。

 

 

 

第 25 回 基礎体温計測推進研究会定例会のご案内

第1回目の 基礎体温計測推進研究会は2006年10月に行われ、以来初夏と晩秋の年2回勉強会を重ねてまいりました。

 

 

第 25 回基礎体温計測推進研究会定例会は、以下の日程で開催致します。今回の勉強会は、日本学校保健 会事務局顧問、前文部科学省初等中等教育局健康教育・食育課長の和田勝行氏より「学習指導要領と性 教育(仮)」に関してご講演いただきます。どなたでもご参加いただけますので、基礎体温のこと、女性の健康のこと、ウェアラブルセンサに興味のある方など、みなさまどうぞお気軽にご参加下さい。

 

■日 時 : 2019 年 6 月 22 日(土) 13:30~16:00 

■場 所 : 主婦会館プラザエフ 

■アクセス : JR 四ツ谷駅 麹町口前(徒歩 1 分) 

■参加費 : 1,000 円 

■お問い合わせ先 :基礎体温計測推進研究会事務局 (三枝・中村) Tel: 03-5565-4919 Fax:03-5565-4914 

 

■内 容 13:30 開始 会長挨拶 堀口貞夫 (産婦人科医) 

13:35~15:05 講演 1 「学習指導要領と性教育(仮)」 和田勝行 (公益財団法人日本学校保健会事務局顧問) 

15:15~16:00 講演 2 「男の基礎体温」 堀口貞夫 (産婦人科医、当会会長) 

■懇親会: 16:15 ~ 主婦会館プラザエフ 8F パンジー 

☆参加費は、お一人 4,000 円となります。当日お支払いいただけますようお願いいたします。

---

 

基礎体温は、決して妊娠・出産を希望する方だけのツールということではありません。積極的に妊娠を考る方、不妊治療中の方、すぐにではなくても将来妊娠・出産を希望する方はもちろんですが、初経前~閉経後まで、心身のリズムの観察や健康管理の目的でみなさんに計測をおすすめしたいです。キャリアを積んでから妊娠・出産という方も、不妊治療をしなくても済むよう、しっかり不妊予防の観点から、身体への正しい知識をもち、自分自身を見守りましょう。

 

 

あれ?ちょっと遅れ気味?妊娠かも?という場合や

 

 

生理が来るとわかっていたら、今日はお休みするんだった(>_<)というかた

 

 

会社の同僚のちょっとした一言でカチンと切れてしまい、爆発(>_<)

 

 

 

なぜかわかんないけどうじうじ。。。泣くなと言われても涙がかってにポロポロ

 

 

そんなつらいことも基礎体温で解決!?

 

毎日続けるのは、確かに大変です。仕事関係でお付き合いのある方に、奥様、ちゃんと着けていますか?と質問したら、いつも付け忘れて長続きしていないとのこと。朝起きたら枕の上に計測機を置いておき、眠る時に忘れずに装着することをご案内しました。データ送信は、数日まとめてでもよいからと。たぶん、装着や計測を忘れてしまう方は、いま悩むほどの症状がないということでしょうね。

 

不妊の問題も、月経困難症の問題も、PMS(月経前症候群)も個人差が大きく、なにも問題を感じない方もおられます。症状の大きな方・悩んでいる方は、あらかじめその症状が現れる時期を把握しセルフケアすることで、緩和することが可能です。特に、メンタルの問題は、「今日は注意が必要な日」と心構えができているかどうかでずいぶん変わってきます。周囲の人に伝えて協力してもらうとか、パニックになりそうな方は、外出を避けるなどです。

 

ただ、だれにも平等に訪れる閉経。容姿の衰え・なんとなく元気がない・調子が悪いという程度から、顔汗が半端ない・冷え性がつらい・うつ状態がひどい・一気に成人病が押し寄せたまで、こちらにも個人差はあるものの、女性ホルモンの不足による不調がやってくることは避けられません。また、ひどく月経周期が不順となり、月経なのか?子宮がんなどによる不正出血なのか?などの切り分けのためにも、基礎体温をつけておくと便利です。もちろん、不正出血の時、調子が悪い時には体温グラフを持って、即受診しましょう。

 

ちょっと動くと顔汗だらだらも

 

さて、予想以上に女性の更年期をめぐる問題は大変で、子宮筋腫や子宮内膜症、PMSで悩む女性が、やっと閉経に逃げ込んでほっと一安心の時に、肥満・高血圧・高脂血症・糖尿病といった成人病が一気に押し寄せ大問題となることを、実体験し、若いときからの対策の重要性を実感しています。

 

自身の婦人科系疾患との戦いを通して得た知識と思いを込めてウェアラブルセンサを開発し、みなさまに健康情報を発信してきましたが、医師や看護師、薬剤師など医療従事者ではない身が、健康情報を発信するうさん臭さをぬぐうため、勉強を重ねて健康管理能力検定1級の試験に合格し、健康管理士の資格を得ました。これからは、みなさんに基礎体温計測アドバイザーとして、正しい情報提供をしていこうと考えています。

 

最後に、今回の研究会では、堀口会長が自ら基礎体温を長期間計測した結果から、男性でも基礎体温計測からなにかわかるのか?という貴重なお話をしてくれます。乞うご期待!!

遅れ更年期

美容院で週刊誌を読んでいたら、「遅れ更年期」という言葉が出てきて、初めて聞いたけれど、自分の経験からしても、最近の中高年女性の状況をよく言い当てた言葉だと思いました。

 

日本産科婦人科学会編『産科婦人科用語集・用語解説集』では「更年期」とは、「生殖期から老年期への移行期である。この時期では加齢に伴い性腺機能が衰退し、とくに卵巣では排卵などの機能が消失しはじめ、やがて月経が不順から完全に閉止し、閉経となる。その後は生殖内分泌機能が低下する。更年期とは閉経の前後5年間をいう。我が国の平均閉経年齢は50.5歳である。」とされています。

 

これまで、50歳すぎに閉経する人が大部分なので、一般的には45歳〜55歳くらいの時期が更年期にあたるとされていましたが、私自身最後の月経が56歳と2ケ月(高温期が来なかったので、たぶん無排卵で月経とは呼べないかもしれませんが、55歳4ケ月までは高温期が確認できていました)でしたし、友達の中でも50歳過ぎても月経があるという話を時々聞くので、閉経の平均値は幾分後ろに下がっているのかもしれません。

 

とはいえ個人差があり、45歳閉経の人がいれば、56歳閉経の人もいての平均50.5歳。数字に表れるほど平均値が上がっているわけではないでしょう。しかし、以前は更年期だから仕方ないと我慢していた人が多かったのが、最近は具合が悪いと声を上げる中高年女性が増えて、55歳を過ぎても更年期症状がおさまらず、「遅れ更年期」なんだろうなぁと思います。

 

若いころは月経困難症や過多月経に悩み、30代からは婦人病やPMSに悩み、閉経後もエストロゲンの欠乏で成人病が一気に押し寄せる。多すぎても少なすぎても女性ホルモンに翻弄される一生。あぁ、なんて女性ってたいへんえーん

 

でもでも、生まれ変わってもやっぱり、女性がいいかなあ~~と思う今日この頃。月経周期と上手に折り合いをつける方法、強み味方の基礎体温ビックリマークを知っているから。。。そんなおばあちゃんの知恵袋を若い皆さんにしっかり伝えたいものです。

 

ということで、胡散臭いオバサンと思われてはいけないので、健康管理能力検定1級の試験を受け、「健康管理士」という資格を取りました。ウインク 

 

40代50代で生理が来ない→妊娠?月経不順?閉経?

出血があった→不正出血?排卵出血?着床出血?月経?

と悩む前に、基礎体温を測りましょう。基礎体温は、妊娠出産のためだけのものではなく、思春期や更年期などリズムが不安定な時こそ、役立つ健康管理ツールですビックリマーク

 

月経不順や体調不良の原因を、「ホルモンバランスの乱れ」の一言ですまさずに、自分の身体をもっともっと大切に!!

自分自身が体のリズムを把握していれば、婦人科のドクターとも対等に話ができますね。明日からでも、基礎体温を測ってみませんか!?

 

 

Amazonに出品しました!

しばらく前に、Amazonジャパンの営業の方より電話をもらい、メーカー直販でRan's Night for Smartphoneを出品しないかと誘われました。これまで代理店を通じてWEB販売をしていましたが、とても熱心に誘っていただき、とてもいろいろサポートしてもらったので、Amazonに出品することにしました!!

https://www.amazon.co.jp/dp/B01J2MTWCI?ref=myi_title_dp

 

価格は税込み7,800円(通常配送無料)です。

 

2008年にマンダリンオレンジとアボカドグリーンの初代Ran's Nightを発売したときは、税抜き12,800円。

その後2009年よりロータスピンクとロイヤルブルーのRan's Night Self税抜きで8,800円が発売され、その後2014年に業務提携したフジキン社よりRan's Night Selfが5色のバリエーションで税抜き5,980円が発売。

2016年には、Ran's Night for Smartphoneが税抜き9,800円(メーカー希望小売価格)で発売となりました。

 

そして今回の思い切った価格で、みなさまにご案内することとしました。月経困難症やPMSに悩んでいても、日々の生活の中で、なかなか自分のためだけに1万円を超える機器を買うことが難しいと思っておられた方にも、ぜひ一度使ってみてほしいからです。

 

女性は、いつの時代も具合が悪い。男性には実感してもらうことが難しいかもしれませんが、パートナーや周囲の女性の体調不良やメンタルの変化が、月経周期にリンクしていることを理解し少しだけ、気づかってほしいです。

 

以下は、Amazonのページでご案内している[商品の説明]です。

---

 

 『着けて、眠るだけ。』のRan's Night(ランズナイト)シリーズ第3弾!初代Ran's Nightは、子どもを産み育む社会に貢献することを認められ2008年度キッズデザイン賞グランプリを受賞しました。妊娠出産に限らず、初潮から閉経まで、女性ホルモンの変化に伴い、低温期から高温期へと変化する「からだのリズム」を、誰もが簡便にチェックできるのがRan's Nightです。


 就寝時に、パジャマやショーツのウエストにクリップではさんで装着します。クリップと反対がBODY側です。布地によっては、ひっくり返ってしまったり、機器が密着しにくかったり、外れてしまうこともあるので、そんな場合は装着した上から腹巻で固定すると、良いでしょう。BODY側と、外気側に設置された2つの温度センサが、設定した時刻から10分毎に6時間計測します。(例えば0~6時)なるべくいつも眠っている時間帯に合わせて設定しましょう。いつも寝る時刻がまちまちという時は、少なくとも3時間くらいは重なる時刻に合わせて下さい。夏場は遅くとも8時で終了する時間帯をおすすめします。


※色は、コーラルピンク(ガンダムのシャーピンクに似ています)写真では様々な色に写っていますが、この女性が持っている色が一番近いです。
※Ran's Nightはキューオーエル(株)の登録商標です。

 

 

 朝起きてから、または昼休みなど時間のある時に、データを送信しましょう。7日分まで蓄積可能ですが、溜まった日にち分の回数、データ送信が必要となります。健康管理の意味からも毎日のデータ送信をおすすめします。


 まず▲または▼のボタンを押すと、「ゆうべのさいこう」温度を表示します。これは、BODY側温度の最高値です。ニックネームをつけておくと、おはよう!、こんにちは!、そろそろおひるだね、おやつはなあに?○○ちゃんなどと呼びかけてくれます。その下にはバッテリー残量と、1台ごとユニークな機器IDが確認できます。

 


 次にデータを送信しましょう。真ん中の●ボタンを押すと、「QRコードさくせいちゅう」となり数秒でバックライトが点灯しQRコードが表示されます。お手持ちのスマートフォンで読み取り、そのURLにアクセスすることで、データ管理のRan's Story+に送信できます。

 

 

 


※Ran's Story+では、外気側センサの変動から外側から冷やされたり温められたりした影響を考慮し計算するため、代表温度が「ゆうべのさいこう」とは異なる場合もあります。
※QRコードは(株)デンソーウェーブの登録商標です。

 

 Ran's Story+では、1月経周期を独自の日数表に基づき8分割のMyステージを表示し、「今日はここ!」とお知らせします。それぞれのステージにキャラクター(ベビらんs、チビらん、らんネエ、ハナらん、ヌケらん等)がついており、高温期の確認ができない時や、次の月経開始日の記録がされない時には「わからん」の表示となります。また、妊娠出産の時期はマタニティステージ、更年期にはプレ2ndステージ、閉経後は2ndステージに入ることができ、それぞれ日替わりの一言アドバイスも表示。簡単に計測・データ蓄積できるので、2台目・3台目と使い、10年以上データを蓄積しているユーザー様もおられます。

 

 普通の電子体温計とRan's Nightはどう違うのか?という点ですが、これまでの電子体温計は、なるべく短時間で測る技術が進んできました。これに対し、眠っている時間は6~8時間など長い時間をかけて計測することが可能です。何回も何回も計測し、良い条件で計測できた(深部温が皮膚表面に伝わってきた)タイミングの温度をその日の代表値と決めています。

 

 

 送信した一晩の計測温の変化は「ぐっすりグラフ」で最初に確認できます。寝返りをうった様子や、トイレに立った時刻も、しっかり記録されています。夜中に発熱したことも、明け方熱が下がった様子もわかります。発熱などがあった場合、翌朝Ran's Nightが「だいじょうぶ?」と心配してくれることもあります。

 

 また、ここでお伝えしたいのが、通常の基礎体温との違いです。口中計測の基礎体温は人間の深部温度に近い温度になります。深部温度は約37℃に調節されていますが、月経周期のある女性はわずかな変化があり、低温期/高温期の二相性を示します。これに対してRan's Nightは腹部の皮膚表面近くの実測値を示しますので、実際にお腹が何度くらいだったという情報がわかります。
 Ran's Nightは温度が低すぎるというクレームをいただくこともありますが、人間の体温はその部位ごとに異なります。しかし、血行の良い方で、よく保温された環境であれば、皮膚表面まで深部温度が伝わってきます。35℃台で低めという方は、実際にお腹が冷えているのかもしれません。就寝時腹巻をするとか、冷え解消の食生活・マッサージなどで血行を促してみましょう。これまでのユーザーの代表温度平均は、朝の口中計測温度に比べて約0.3℃低いことがわかっています。基礎体温の変化に一喜一憂ということではなく、手足やお腹の冷えに気づくツールとしても、ご活用下さい。

6日連続36.1875℃!

Ran's Nightユーザー様より、「このところ毎日同じ温度で、長期グラフがまっすぐになっている。あり得ないのでは?」とお問い合わせいただき、送信データを確認させていただきました。

 

 

日々のデータ不具合はなくしっかりと送られており、この画像のグラフのようにそれぞれ違う「ぐっすりグラフ」なのですが、代表値はなんと、6日続けて36.1875℃!! 温度センサが2つついており、外気側センサの値が高くなっているタイミングの温度は、代表値として採用しない仕組みになっています。湯たんぽとかカイロ、電気毛布、添い寝などの影響で外側から温められることもありますし、そういった要因が何もなくても、うつぶせ寝が続いた際には、お腹と敷布団の間に「うつ熱」というものが溜まり、深部温度よりも高くなってしまうことがあるからです。ちょっと信じにくいけれど・・・0218の真ん中あたりはたぶんうつぶせ寝の影響と思われます。あせる

 

これまで4日続けて同じ温度という例は確認させていただいておりましたが、6日連続は初めて経験しました。(すべてのデータを確認しているわけではないので、もしかしたら今までもあったのかもしれませんが。)

 

でも逆に、現在採用している、「連続して測定した温度から代表温度を決定するアルゴリズム」が本当に適しているのだという証明かもしれません。ちょっとドキドキした一日でした。アセアセ

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>