不定期ですが、私のブログを楽しみにしている方、いつもありがとうございます。

今日は、少し「夢」のあるお話をしたいと思います。

 

みなさんは家を作るとき、こんな風にしたい、あんな風にしたいと

夢はお持ちですか?

「地下室で、ホームシアターを作りたい。」

「地下室で、ジムをやりたい。」

「地下室でピアノ教室をしたい。」

「屋上で、ホームパーティーをしたい。」

「雑誌で見た、オシャレなリビングにあこがれる。」

「キッチンは、対面でオープンな雰囲気にしたい。」

などなど。

 

これから家を建てようと思っても、大半の方は、ご自分の 「こだわり」 に気づいていない、または、こだわりを表現するのが難しいようです。

お金だったり、住み心地だったり、間取りだったり・・・。

言葉に表せない微妙なイメージや暮らし方、例えば、「家族が自然とリビングに集まるような・・・」 「家に居ながらにして自然を感じられるような・・・」など。 

 

 

難しいことや無理難題もたくさんあります。でも、そのすべてがその家族にとっての「家」なので、妥協はしたくない。

「家づくり」とは、その家族にとって大事なものを作り込んだものなんだと思います。家族構成やライフスタイルも年月とともに変わっていくものです。だから、一軒として同じ家ができない。

 

 

僕は、そんなお客様の家づくりで 「こだわり」 をうまく引き出していくのが仕事だと思っています。

僕は、設計士ですので、やはり一番楽しいのはプランを作っているときです。

皆様の希望を、図面として形にしていく時が非常に楽しいです。

お客様と話しながら、「こんなことできませんか?」「それなら、こんな形はどうでしょうか?」なんて、手書きパースをその場で書きながら、やり取りして形になっていく。それが、お客様と一緒に作っていく注文住宅なんではないかな?と思います。

 

 

ということで、ぜひ夢はいっぱい持ってくださいね。

せっかくつくる家ですから・・・。

住宅というと、「売りつけられるのではないか?」「営業がしつこい?」と心配される方もいらっしゃると思いますが、年間何十棟も建てられるような大きな会社ではありませんのでご安心ください。

「丁寧に、家を作りたい方」

まずは、お気軽に、相談をしてみてください。

できるかできないかは、我々の力量でもありますから!