昨日はこぶたスタッフ会議@銀座。

慣れない場所で私は行きも帰りも(!)電車を間違って

移動に時間がかかってしまいましたå

ミールムジで味噌汁(二日酔いにいはありがたい)から始まり、

サモサの市場調査だ!とインド料理屋でランチ、

最後にクレープとガレットのお店でコーヒー。

絶え間なく喋り続けました。

昨年は、オンライン会議ばかりであまりスタッフが話す機会を持てず

今年は改善。カフェ開催を月3回に減らしたぶん、月1回の会議を持って

丁寧に講座やイベントを作っていこうとしています。

いろんな意見や、それぞれが見聞きしたことをシェアしながら

アイディアもたくさん出てくる!そして楽しい♪

こぶたラボスタッフ、ひとりひとりキャラが立っててほんとに面白い。。。

こまごまと画像とともにつぶやいています。

ツイッターやってない方も、↓ついろぐでご覧いただけます。

http://twilog.org/LycheeT

会議で出たのが

「いっそ夕飯作っちゃお!」企画の第一弾3/17のサモサ作りが

まだお申込みが少ないということ。

もしかして。。。

「サモサ」が何か知られていないから??

そうかも、、、、

スタッフの中でも「揚げるんですか?」との声が。。。

私の言葉で説明すると

サモサとは。

【スパイシーなマッシュポテト的なものを

餃子の皮的なもので包んで揚げたインド料理】

です。

ウィキ

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B5%E3%83%A2%E3%82%B5

3/17、あーりんさんは餃子の皮で!教えてくれます。

あーりん家の3人の子どもたちの大好物。

両手に持ってぱくぱく食べてくれるので

その姿がと~ってもかわいくって嬉しいのだそうです。

「ハリーポッター」の組分け帽子に似た形になるとか???

うう、見たいぞ。

中身に火が通っているので、

揚げもの苦手な人も安心、周りをカリッとさせるだけで

次々揚げていけます。まるで揚げもの名人のように(笑)。

そして揚げもの油を普段どうしているか、まで

あーりんさんが自宅の揚げもの用具を持ち込んで見せてくれるとか!

本で読むより、見ると早い。できるイメージがわく。

やる気も出ます。

あーりんさんといえば、その昔、楽健寺酵母のパンをおしえてくれた時も

自宅(杉並)から北新宿の旧こぶたラボまで、

天板に並べた成形後2次発酵中のパンを

蕎麦屋かすし屋の出前のように水平に持って

自転車(もちろんママチャリ)で運んできてくれたことは伝説となっています。

とにかく美味しい楽しいをシェアする情熱が素晴らしいのです。

そんなあーりんさんが「作れるようになるまでレクチャー」してくれます。

みんなで夕飯作って、その分を持ち帰れる

こぶたカフェはみんなの台所「いっそ夕飯作っちゃお」企画

詳しくはこちらです

http://kobutalabo1.blog9.fc2.com/blog-entry-566.html

余った皮でピザ・スナックも作っちゃうよ。

台所の孤独を打破しよう!と

ずっと願ってきている私。

料理部が最近開催できていないので

この「いっそ夕飯作っちゃお」は期待の新企画なのです♪

誰かに教えてもらった料理は、作るときにも

その思い出のあたたかさとともに作れる。

私は沖縄料理を作るときには、今は亡き・もと義母のことを必ず思い出します。

子どもたちにも、私亡きあとにいろんなお惣菜を、思い出しながら作って欲しいな。

4月はAneさんの人参スパイスピクルス&じゃがいもスパイス炒めの予定~

5月は私が何か考えようかな?

のっぺい汁は運べないしな~(←オイ)

このメニューをみんなで作りたい!ていうアイディアがあったら

ぜひぜひご提供くださいね!!