橋本市のおうちヨガ 『さとり』 〜本当の自分を呼び覚ます♡〜

橋本市のおうちヨガ 『さとり』 〜本当の自分を呼び覚ます♡〜

- Bodhi yoga -では
本来の自分を呼び覚ましていくお手伝いをしていきます。

心も身体もしなやかに・・・
在るがままの自分を受け入れていくことで、たくさんのミラクルを起こしていきましょう。


テーマ:


いつも早起きな愛犬が

さらに早い時間から

顔を舐めて


『散歩に行こうよ〜』


と誘いをうける




眠い目をこすりながら

さっそく外へ



やっぱり


朝の空気は澄んでる


風が心地いい


空がきれい



そんなことを思いつつ


愛犬に誘われるがままの

見知らぬ道へ




いつも通る道は

線路に沿った二車線の道路の歩道


ウォーキングには向いているけれど


わんちゃんは


好奇心が湧くところを

直感で感じているらしい



線路下の小さな高架を

くぐって進むと


とってものどかな風景



高野山出身の私は
ほんとに
こんな風景に
心が和むのよね〜



今日はたっぷり時間があるから


ゆったりまったり


愛犬と一緒の

探検を楽しむ





いつも大阪に出かける時に

向かう駅の裏側から見る風景は

こんな感じ





人は新しいことを

「想像する力」

を持っている



でも

そこからそれを

実現する力

行動を起こし


失敗
批判
を繰り返す

そこからまた
自己を奮い立たせ、

自分を信じぬく
この流れがあってこその

達成


そして私たちは
そのプロセスに

感動

するのだ



私たちは感動するために

生をうけた


この世界で
どれだけのことに
感動するか


今この瞬間にも
感動しているか


小さな小さな達成の積み重ねが


やがて魂の本質に触れる方法だとしたら





新しい道を選ぶということ
それは
目線が今より先にあり
未来をみると
ありもしない現実を思い浮かべ
不安でいっぱいになる


では、ここで決めてしまおう

今この瞬間に
分かれ道が来たなら
いつも選ぶのと
違う道を選ぶ

そんな自分を信じよう


するとね…

新しいものが見えてくる

今まで見えなかった風景

今まで感じていなかった感覚


今まで隠していた気持ち





子供の頃は好き勝手
過ごしていた時期もあったのに

いつの間に
正しい悪いを
重ねるようになったのか




愛犬のらいちゃんは

私の隠したを見せてくれる

甘えたい
そばにいたい
遊んでほしい
それ食べたい
抱っこしてほしい



素直な気持ちをぶつけてくる



だからこそ

らいちゃんを抱きしめるときは
私自身を抱きしめるとき

ぎゅ〜〜って

大好きよ!って

いいながら

目の前の私を
いっぱい愛そうドキドキドキドキドキドキ

テーマ:

私よりひとまわりも

若かった彼女が

この世を去った



その悲報を聞いても
まったく信じられなかった



まだ小さい子供さんもいて、

でも、中途半端なことが
嫌いな彼女だったからか、

勉強を始めるために
職場をやめた


彼女のパワーが
すごいなと思った


いろんな人に
影響を与えた




久しぶりに彼女に会えて


『頑張ってるね』って
声をかけたのは

2日ほど前のことだったか…


きっちりと
思い出せない



でも、
『はい』って

微笑んで答えてくれたその顔が
目の前に浮かんでくる


頑張りやさんだった彼女


まだ信じられない





でも、

その肉体から
思考が離れる時、
意識が離れた時、


彼女は
元ある場所へ帰り
ひとつになった



源のあの場所へ
いったん戻ったのだ


あたたかい
母なる場所



この世での体験を終えたんだね

おつかれさまでした



そして、

この世に残る

家族や親族

私たちは

その現実を受け止めながら

何を思うのか



それが大切





彼女が教えてくれたこと

彼女と共に過ごした時間


彼女が
ここに生まれて来てくれた理由







私が観ているこの世界は

とっても優しくて

時に

とっても残酷で



それでいて


完璧なのだろう



相対のこの世界

その体験を重ねるために

生まれてきた私たち






この花を彼女も見ていただろうか





安らかに…

そして

ありがとう…





里枝


テーマ:

最近
『夫婦』
についてよく考えます


その理由のひとつ

最近、上の娘が
めでたく籍をいれたこと
(おめでとう爆笑ラブラブ


しかも
今日は誕生日
ドキドキhappy birthdayドキドキ


今年からは
大切なパートナーと
いっしょに過ごすのね


無意識の自分を
教えてくれる
大切なパートナー


どんな時でも
素直な自分の気持ちを
パートナーと共に
感じてほしいと思います


(仲良し娘夫婦です)



さて…

私はご存知のとおり
ばついちなので
仲の良さそうなご夫婦に会うと
私たち夫婦ってどんなだったかと
思い出すことが
最近よくあります


それとは反対に
パートナーに不満を持っている
ご夫婦をみても
昔の自分を顧みます


でもそれは
反省をする訳じゃないのです

思い返して
感じるだけ


あの時の私の気持ち
あの時の相手の気持ち


言葉にだけえらく反応して
まったくその人自身を
見れてなかったこと

そんな自分を
感じるようになりました




とにかく
すれ違いの原因は
目の前にいるパートナーを
全く見れていないこと
だったんですね〜




そして、理由のふたつめ

「パートナーシップ」

それは
自分の中にある
男性性と女性性のバランスを
整えることです


私自身
離婚を経験する前から
ずいぶん男性性に傾き


自分の中にある
女性性は
まるで悪いことのように
感じていたことが
わかりました


進めない
動かない
現状維持
受け入れること

全部
否定していました


私は女性なのに


隠して隠して


そんな片割れの私を
隠してしまうと
本当の私が
どこにもいなくなっちゃう


男性性と女性性は
同じ大きさで
バランスよく
調和していることで

本当の自分を生きることが
出来るようになります



ということで

今私の目に見える
今あなたの目に見える
夫婦やカップルの
関係性の中に
感じるものは


大切な
私の中の
あなたの中の
男性女性


調和を取るために
必要なことだったのです


パートナーが見せてくれていた
見えない自分



それがわかった今
本当の私
本当のあなた
生み出していくものは

この世界を変えていきます



自分が会いたい人に会おう
自分が行きたい場所に行こう
自分がやりたいことをやろう
自分が食べたいものを食べよう
自分が聞きたい話を聞こう

ぜーんぶ

自分の欲していることなのだから

欲して
行動すれば

『 叶うのよ 』

なぜなら

完璧な自分がそうするのだから


そうそう
それを思い出せば
やっと
ここから
創造していけるんだよ


友ヶ島に行くと
すごい力を感じるの

ありがとうおねがい


みなさんも
心の向く方へ
行っちゃおアップアップ


いつもみなさんを
応援してます




さとり 里枝

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス