Masakiのブログ
  • 07Oct
    • 10月6日〜釣行 外房アジ、内房メバリング

      今週も行って参りました。第1弾 外房アジ先週は撃沈しましたが、場所によっては釣れてる所もあるようです。5日夜間から行ってきました。餌屋おススメのポイント聞き、2箇所ほど様子見しました。1箇所目 雨で足場がちと危ない。2箇所目 目的の場所が漁船いてできない。結局、安全ないつもの場所に。雨も降ってるので、時間まで仮眠。2時に開始。海は凪ですが、わずかにうねりあり。この日は、遠投より手前族が多かったです。時合はわずか数分?4匹うち2匹は25cm今回も芳しくない結果でした。天候安定すれば、餌屋おススメも行ってみようと思います。でかくなると刺身も肉厚て美味しいですね^_^第2弾 内房メバリングしばらく、行ってなかったので久しぶりになります。6日夜間出発爆風の中の釣行でした。ジグ単から始めましたが、ラインが飛ばされて着底しないですね。 アタリもよくわからずに完全に向う合わせ。おチビガッシー 久しぶりの対面ガルプは最強ですが、ガルプじゃなくても釣れます。その後、大物ヒットドラグ鳴り、ラインが引き出されますが、潜らせないように応戦。メバルやカサゴではないんですよ。正体はわかってます。いつも釣り堀で味わってる引きなので、そいつの色違いです。弱らせて顔出させました。2度目のクロダイ30cmくらい。真下まで連れてきて、タモないのでラインを手でたぐり、ゆっくり引き抜きに入って所でブチってラインブレイク。お帰りになりました。前回かけた時と全く同じパターン。カマスライトゲームの時に少しまとめてルアーをかったので、プラグにチェンジ。パターン掴むとガンガン連チャンしますね。このプラグ、ちょっと高かったけど、買ってよかった。釣果 メバル13匹、カサゴ3匹爆風でなければもっと釣れたかとは思いますが、久しぶりのメバリングは楽しめました。

      78
      2
      テーマ:
  • 30Sep
    • 9月29日釣行 外房アジと海釣りセンターと料理

      台風がまた来日されるということで、詰め込み釣行に行って参りました。第1部 外房アジ(サビキ)先週、朝の時合があり、サイズもそこそこ良かったので期待してたんですが、夜中2時から開始するも朝の時合が発生せず、撃沈釣果 3匹 しかも豆※途中、40cmくらいのボラがかかり、ビッグファイトを楽しんだ後にリリース。明るくなってしまったので、もう無駄と判断し、5時半に撤収。急いで第2部へ向かいます。第2部 海釣りセンター鴨川方面からひたすら北上、土曜なので順番待ちもあり、急いで向かいます。あとでわかったことですが、この道中にアクシデントに巻き込まれます。6時半に到着。 朝食をとりながら8時の開場を待ちます。すでに到着している人がいて私は4番目くらい。前回と荷物を置く場所は変えませんでしたが、真鯛のポイントは変わったみたい。私がいつもやるポイントはアジ、サバの温床になってました。今回は、真鯛狙いで、PE0.3号を巻いたアジングロッドのライトタックルおそらく、これ以下だと厳しいでしょうね。エステルラインだと私の技術とリールの性能がついていけないです。結構引くし、ラインも出されます。ドラグ閉めるとライン切れますね。釣りの経験は浅いですが、今釣りで楽しいことは、魚とのやりとりです。以前は、魚をかけるとゆとりがなくて、取り込むことばかり考えていましたが、今はやりとりを楽しんでいます。釣果はイマイチでしたが、やりとりは十分楽しめたので満足です。先週くらいからアジ、サバが大量放流されていて真鯛は減ってますね。かなり迷惑です。帰宅後、疲れ果てたので寝ましたが、夕方、電話で起こされました。番号通知されていて、末尾が110。 これ、警察ですね。出ると、今朝、事件があり、その捜査を行っている。現場付近を通られた記録があるので、ドライブレコーダー等の情報提供にご協力頂きたいとのことでした。ニュースで出たみたいなので、ご存知の方もいると思いますが、大網白里市の河川の河口で発見された女性の部分遺体(胴体のみ)の件みたいです。寝ぼけてる時にいきなり言われても頭がパニックになりますよね。もしかして疑われてる? とりあえず、後ほど、地元警察がくることになりました。もちろん、捜査には協力ということで。警察にドライブレコーダーのデータを渡して、後程受け取り、その場は終了となりました。料理編土曜から静岡の義母が来ていて、うちの家族と違って魚料理をよく食べてくれるので、頑張って作りました。この度、新しい包丁を入手しました。実家で使ってて、勝手が良かったので購入しました。すごい切れ味です。いつもと勝手が違うので慣れに少し時間がかかりました。午後からの時間をほとんど費やし、鯛めし 今回はしめじも入れてみました。お造りアクアパッツァ、煮付け、潮汁潮汁は、真鯛の頭で出汁をとってから背骨まわりのあらを入れてます。アクアパッツァは、水ではなく、潮汁を使っています。アジの刺身と漬けなめろうにするには量が足りず( ; ; )そしてデザートはクレームブリュレ普段魚料理を食べない家族も今日は食べてました。鯛めしは、実家では何度か作りましたが、うちでは初めて作りました。珍しく家族はおかわりしてました。今回は残さず完食でした^_^

      72
      4
      テーマ:
  • 23Sep
    • 9月21日釣行 外房アジ

      残り100日の運勢は・・・残り100日運勢みくじをひく2018年ラストスパート!あと100日でしたいことは? 釣り!いいんだかよくないんだか、まあ、いいとして9月21日釣行です。釣り物があまりないですが、前回貧果だった外房アジにまた行ってきました。連休なので、なるべく混雑を避け、金夜に行きました。昼にコマセを買えなかったので、途中、釣具店に寄りましたが、半解凍は売ってもらえず、かちかちのブロックのまま購入。現地到着しましたが、コマセを解凍しなければならないため、すぐには開始できず、場所確保して海水につけて解凍しました。冬と違い海水温が高いので意外と早く溶けましたね。どうせ夜中は釣れないので、寝ようとしたら、眠れずに2時に開始しました。来た時は風がありましたが、夜中はおさまりました。海も凪です。凪すぎて潮が動いてないですね。爆風、激流よりはやりやすいですが。釣れたのは朝の時合から。40分くらい毎投きましたね。今回、普段より1mタナを下げてます。それでも一番下の針にかかります。普段のタナも深めなので、相当深いとこにいますね。帰り間際に撮ったので、口あいちゃってますが。時合中は釣りに専念で、撮ってる暇ありません。少し投げないと釣れないため、手返しは悪いです。近くで釣れてくれると数も伸びるんですけどね。アジの後はイワシが回ってきました。アジが終わったので、最近、ヒラマサが好調の鯛丸の出港を見送って終了。鯛丸もいつかは乗ってみたい船ですね。釣果です。アジ17匹、イワシ6匹アジは最大24cm帰りにコマセ購入店に釣果報告に寄りました。店長としばらく話し込み、新しい場所を開拓することにしました。

      69
      テーマ:
  • 19Sep
    • 9月17日釣行 海釣りセンター

      最近、安定して釣れるのがここしかないこと、真鯛がとても美味しい魚って知ってしまったので、通っています。夏休みや土日祝日はこんな感じで混んでます。密度的には、全盛シーズンの小湊みたいな。下から2番目のウキが私の竿です。ここに写ってる女の子(正面じゃないからいいよね)私がレクチャーしてから、真鯛4匹釣りました。半分以上の人が貸し竿かな?貸し竿だからしょうがないけど、クオリティ低いです。 遊動式の仕掛けですが、やってるうちにウキ止めがかなり動きます。また、太い道糸に針が直結です。笑いました。今回、この列が釣れるポイントでした。写真を撮っている位置が自分が場所とりした所です。初めて読みが当たりました。初めは私しかいなかったのですが、何枚か釣ってるうちに小湊みたくなってきました(笑)これだけ人がいても、釣れてるのは私ともう一人の女性だけ。小学生の女の子はお父さんと二人で来ていて、私はお父さんと話ししながらやってました。お父さんは私より5歳くらい上かな?前の日に見学して、娘さんがどうしてもやりたいって言い出して、帰る時間を遅らせて釣りをやらせてあげたそうです。それなら、娘さんにいい思い出を残してあげようと、協力しました。レクチャーしたことは、タナとエサの付け方、この二つです。前も何回か子供や釣りをやったことない大人にレクチャーしましたが、皆、タナがずれてます。タナを合わせてあげれば、だいたい釣れます。娘さん、初めての釣りで、真鯛を釣って、大喜びでした。途中経過です。 数を把握してやらないと、後であせります。20匹以上は追加料金が発生します。残り時間を考えると超過の勢い。親子に5匹プレゼントしました。親子は、この5匹含めて9匹でした。常連のジモジイから伊勢エビのレクチャー受けて、娘さんは、最後は伊勢エビ狙いで1尾ばらしてしまったようです。私の釣果 20匹 今回で真鯛は今シーズン125匹ちなみに私はライトヒラメのタックルを使用しています。ヒラメは全然釣れないので釣り堀用にしちゃいました(笑)6:4調子なので、この程度の真鯛でもぐぃーんて曲がって気持ちいいですよ。ここは短い竿の方が取り回しも手返しもいいです。帰ってからは水産加工マシーンです。敬老の日だったので、実家の老人会にお造りを贈呈。あと、夕食がレトルトのカレーって言ってたので、真鯛をさばきながら、合間にカレー作ってあげました。真鯛の頭で出汁をとったカレーです。職場が近いので、最近お昼は自宅に戻って食べてます。今日は真鯛の2色丼塩昆布胡麻油づけとニンニク生姜醤油づけ真鯛の塩焼きメバルでも同じ料理はしますが、真鯛の方がはるかに美味しいです。

      64
      2
      テーマ:
  • 02Sep
    • 9月2日釣行 ハゼ

      今回、31日から3連休でしたが、釣りの予定は予報があまりよくなかったので、31日のみにしてました。今朝起きて釣りに行きたくなったので、近場のハゼに行ってきました。毎年通うポイントです。ベスポジは先行者がいて、少し離れた所でやりましたが、1投目からヒット。このポイントは、数はでないが、型がいいポイント。今年はサイズいまいち。遠投してさびいたり、足元を移動しながら船のような縦釣りをしたり、色々引き出し開けながらやりました。ベスポジにいた人が帰ったので、移動しましたが、前の場所の方がアタるので、また戻っちゃいました。途中ですが、ボツボツとは釣れます。外道に30cmくらいのシタビラメ。この魚、どうやって食べるんだろう?途中、雨が降ったりやんだりを繰り返しましたが、大粒の雨が降り出したため、終了。ハゼは17匹くらい、シタビラメ1匹唐揚げ 黄色っぽく見えるのは、カレー粉で味付けしてます。刺身というか、あらい新鮮だからゆえ、このような食べ方できますね。ポイントは、皮を引いた後、氷水でしめること。生姜醤油が合います。シタビラメは、ネットみながら、なんとなさばくことができました。明日以降、何かの料理にして食べます。今シーズンはハゼはあまり行く気がしなく、相方に誘われても断ってました。今日やってて思ったのは、ハゼも色々な釣り方、パターンがあるんだなって思いました。雨のため短時間でしたが、そこそこ楽しめました。

      74
      2
      テーマ:
  • 01Sep
    • 8月31日釣行 アジ

      6月19日以来のアジ専門狙いで外房へ行ってきました。30日仕事終わりに現場直行、コマセはお昼に買っておいたのでどこにもよらず21時着先行者が何人かいました。オフシーズンの平日で釣果も乏しいのにやる人いるんですね。私ももちろん釣れないの覚悟で来ました。風はそこそこふいているが、向かい風ではないので投げはやりやすいが、海がこちゃこちゃしてる。船が通った後の波が常に立ってる感じ。ウキが非常に見づらい。 波で消えるんですよね。なので、待ってる時はラインも握ってました。夜間は全くだめで、アカメフグ1匹11時半に一時撤収で仮眠しました。午前3時再開。風は変わらずで、波は少しまともになってました。相変わらずウキに変化は無しで、ぼを覚悟しました。明るくなってようやく周囲で釣れ、4時半くらいに自分にも。30分もないくらいですが、時合だったんでしょうね。3匹です。一番上のは、25cmくらい。型は良かったです。アジの時合終わったら、タナを一気に浅くして、他の魚狙ってたのですが、1度アタリあり、ドラグが唸ってラインが出されました。いい引きでしたが、2号ハリスのサビキが瞬殺で切られました。ショゴかな? なんだったんだろう?久しぶりの本業でしたが、ここ最近、ルアーや釣り堀ばかりで、魚のいそうなところを探りながら、攻める釣りだったので、待つ釣りはしんどかったです。久しぶりに食べた釣りアジの刺身はやはりうまかった。珍しくジュニアも食べてました。ここから、釣りとは関係ない話です。以前、釣れた真鯛を大量にあげた親戚からお返しが到着。この箱、これが下にもう1段あります。今期2度目の大量の梨。すでにうちの冷蔵庫は大量の梨が入っていて、消化しきれなそうだったんで、梨を使ったスイーツをちょっと作ってみました。梨のコンポート白ワイン、ウオッカ、ピーチリキュールと砂糖、あとレモン汁とホールのシナモン入れて煮込みました。梨をミキサーにかけ、砂糖、隠し味の塩、コンポートの汁で味を調整、あたためて、ゼラチンを加え、細かく切ったコンポートを入れ、冷蔵庫に。上にコンポートを乗せて、梨のゼリーの完成!甘さひかえめで本来の梨の甘さを残したさっぱりしたゼリーになりました。先週からどういうわけかスイーツ作りにはまっていて、今週もクレームブリュレ作りました。魚料理よりはるかに難しい。でも、うまくできると美味しい。これ、プリンの部分を作るのも結構な手間なのですが、一番難しいのは、最後の仕上げ。グラニュー糖をかけてバーナーで炙るのですが、炙り加減がわからない。だいたい炙りすぎで苦くなってしまいます。うちのバーナーもやっと魚以外を炙るようになりました(笑)

      56
      4
      テーマ:
  • 18Aug
    • 8月11日、17日 海釣りセンター

      8月11日早朝、いつものカマスを狙いに出撃するも、回遊がなく、ここ最近久々のぼーじゅ。早めに見切って、帰りに海釣りセンターへ。7時到着ですが、すでに並んでる人いましたね。目的は、お盆に実家の食卓にだす魚の確保。いつものように、冷凍イワシの餌を買い、今日のヒットポイントに入るも、アタリが悪い。餌をイソメに変えたら釣れだしました。終了時間直前にイソメもなくなったので終了。終了30分前から、突如豪雨。そのため、写真がありません。急いで魚をさばき、ずぶ濡れのまま帰宅。20分なので楽です。釣果 真鯛12匹釣った真鯛はこのような形で食卓にだしました。お造りがあるだけで、いつも作ってるバジルソース、塩昆布ごま油、とろろ昆布、なめろうを盛り付けただけです。12匹の真鯛はお盆の食卓でほぼなくなりました。8月17日お盆は休まなかったので、休みを取りました。そしてまた海釣りセンターへこの日は真鯛をある程度確保したら、シマアジ狙いに切り替えます。その関係で、餌はオキアミにしました。オキアミでも普通に真鯛は釣れますね。釣果情報にイソメが好調とか書くから、みんなイソメを使っていました。前回から1週間たってませんが、爆釣ポイントはまた変わってますね。釣果 真鯛20匹写真は19匹ですが、クーラーに1匹います。残念ながらシマアジは釣れませんでした。たくさん泳いでたのに(T ^ T)真鯛は、間違えて他の人のオケに入れちゃってたので、実際には30匹くらいは釣ったかな。最近、釣りで疲れて料理手抜きなので、今回、久しぶりに真面目に作りました。生食はあきてきたので、まずは煮付けチルドにいたイサキも一緒に煮付けにしましたが、真鯛の方がダントツで美味しい。味噌汁30cm未満のチャリコをぶつ切りにして味噌汁に。大根と人参をいれて、うちの近くの高級回転寿司屋の銚○丸のあら汁を意識した味噌汁。使ってる味噌が違うので同じ味にはなりませんが、近いニュアンスでできたと思います。真鯛では初。久しぶりにアクアパッツァ。久しぶりで美味しいのと、真鯛だと根魚とは違う風味だね。フライ3枚おろしでさく取りし、そのままフライに。刺身でも食べれる鮮度なので油の温度やや高め、揚げ時間短め。表面カリカリ、中はふわふわ。珍しくクマとジュニアが食べてました。潮汁アラを水から煮て、最後に塩を入れただけです。塩は少しづつ味を見ながら入れて、ちょうどいい塩梅ではなく、スープとして飲める最低限の塩分濃度で止めます。人によっては薄いと思うでしょう。前回、オニカサゴの時にやりましたが、魚の旨味を味わうのに、濃い塩分は邪魔をします。あらの煮付け3枚におろして残った骨の部分です。骨はさすがに食べれませんが、骨のまわりのわずかな身ですが、煮汁がしみてて、ご飯が何杯でも食べれるくらい美味しいです。最近、釣るのも食べるのも真鯛にはまっています。釣り堀なので養殖ですが、真鯛はやはり美味しいと思います。

      71
      テーマ:
  • 06Aug
    • イサキ定量

      まず最初に、クーラー新調しました。前に使ってたやつが洗ってる時に落下され、こわれてしまいました。しばらく船に行ってなかったので、この日がデビューとなります。今までのより、横に10cmくらい大きいかな。大きいクーラーに買い替えたほうがいいよって、何人かの方に言われましたが、大きいの買うとクーラー負けしそうでためらってました。壊れちゃったんだからしょうがないよね。8月3日、イサキに行ってきました。クーラーに入ってるのは、定量(50匹)ですが、釣れたのは30くらいかな?新しいクーラーは普通のサイズなら定量はいりますね。釣り過ぎた人からのおすそ分けで早上がりです。この日は、霧がすごかったですね。自力で定量行けなかった理由は仕掛けの太さかな。下心ありありでSアジ期待してたので、1.75号以下は持っていかず、1.75メインでやってました。2号や3号はたくさんあるんですけどね。この日は潮が澄んでて、ダブルはほとんどなく、単発で一番遠い針ばかり。途中、けんた若船長から、長い仕掛けが釣れてますよとのこと。もちろん長い仕掛けなんて持っていなく、クッションを2つ付けてごまかし、なんとか30匹。今回、Sアジは船中0でした。今回は、サイズも小さく、痩せてるのばっかりですね。産卵終わったかと思えば、まだ卵や白子入ってました。半分は近所に配り、残りは半分くらい干して保存食に。新鮮なうちに生食魚種が変わっただけで、調理方法は同じです。皮付き炙り、バジルソース、とろろ昆布、ごま油塩昆布、腹側の脂ののった刺身、なめろう。今回も美味しく頂きました。他の釣りは、ほぼ毎週、カマスライトゲームに行ってます。新規開拓したり、渋いのを釣る努力をしたり、じもじいから情報仕入れたり。釣果は相変わらずですが、少し上達して面白くなってきました。餌氏のくせに、今年はルアーでの出撃が圧倒的に多いです。しかも、最近はワームよりプラグやメタルジグで頑張ってますよ。

      73
      8
      テーマ:
  • 17Jul
    • 海の日連休釣行

      赤坂の勤務が終わり、新しいプロジェクトを二転三転しながら、カレンダー通りの休みに戻りました。釣りをやるには平日休みの方がいいんですけどね。ということで、今回、3連休でございました。うち、2日はジュニアのテニスの試合の応援。総大個人戦です。前の週は団体戦で、こちらは両家のジジババが応援に来たので、私は釣りに(笑)夜の食卓を応援しました(笑)中学最後の試合なので応援しましたよ。結果は3回戦ベスト16敗退。よく頑張りました。前回、県大会の試合を見ましたが、確実にレベルアップしてました。素人目にもわかります。2日とも猛暑で炎天下、熱中症の選手も出てしまったようです。となりでは、野球もやってました。今回、釣りは無理をせずに1回だけ。朝のライトゲーム行こうか迷いましたが、体力温存で釣堀だけにしました。この日も猛暑。 36度だそうです。しかし、海辺は風があるので、そこまで暑さを感じませんでした。連休ということもあり、混雑を予想しましたが、それほどでもありませんでした。かなら早く行ったつもりでしたが、すでに開園前の列には人が…人気の場所が釣れるとは限らないので、動きやすい場所にしました。開始しましたが、自分の目の前は全く当たらず、前回爆釣ポイントに移動。ポツポツ釣れましたが、今回爆釣ポイントは、ここでもなく違うところ。結局、自分の荷物がある場所から一番離れたとこでしたね。結果は真鯛19匹、クロソイ1匹ここは真鯛に限り、1人20匹までで、超えると追加料金になります。カウントしてなかったので、危なかった。子供達が多かったので、釣れた魚のタモ入れや、アワセのタイミング教えてあげたり、お世話も少ししました。自分も子供の頃の釣りの経験が今の釣りバカを形成してますので、釣りの楽しさを教えてあげたいです。帰宅後は、水産加工マシーンになってました。今回、3日とも、昼間は外にいたので、日焼けがハンパないです。

      79
      4
      テーマ:
  • 08Jul
    • 7月4日、7日、8日釣行 外房ライトゲーム 海釣りセンター

      7月4日 外房ライトゲーム 〜海釣りセンター3日夜から行って来ました。先週見つけてハマった外房ライトゲーム先週と同じ場所。夜中から開始です。運が良ければアジも釣れるかな?フグ攻撃に耐え、やっと1匹この場所では初のアジこの後、カマスの時合に入りましたが、釣れるのはジモジイばかり。私は1匹だけでした。釣れることばかり考えてたので、スッキリせず、6時過ぎに切り上げ、急いで海釣りセンターへ直行。釣堀タックルも搭載してました。前回爆釣ポイントをキープのため、開演前の列の先頭に並びます。思惑通り、前回爆釣ポイントが取れました。開始しましたが、全く当たらず。 反対側の池でポツポツ釣れだす。ポイント外しましたね。仕方なく、当たるポイント探しながら探ります。自分の席のところでも数枚はあげましたが、ほとんど探りでの釣果です。真鯛のみ14枚 餌がなくなったので30分早上がりしました。センターの人と話しましたが、真鯛以外はほぼ天然物みたいです。小さいのは、前回同様鯛めしに。 数枚、近所におすそ分け。7月7日 外房ライトゲーム夜中出発で時合勝負で行って来ました。今回は、ワーム、プラグ、メタルジグ等、ライトゲームアイテムすべて用意しました。ワームでスタートしましたが、アタらず、ジモジイがプラグで釣れ始めたため、自分もプラグに。写真はスレ掛かりのようにみえますが、フロントフックは口にかかってました。この後1匹追加して計2匹この日はワームで5バラシ。食い浅く、アワセも下手なのでバラシばかりでした。後ろでずっと待たれてプレッシャーかけられました。2匹のカマスは我が家の食用なのでごめんね。義両親が来ているので、接待用の刺し盛り今朝のカマスの刺身と炙り、真鯛の刺身と昆布締め、中央は真鯛のなめろう。瞬殺で無くなりました。7月8日 同ライトゲームこの日は相方と一緒に行きました。前夜に震度4の地震ありましたが、気にせず出発。時合ギリギリの到着で焦って準備してたため、車にスマホを忘れると言う…よって現場での写真はありません。水はとても澄んでおり、5m先くらいの海底まで見えます。まずは、カマスヒット。昨日のにゃんこがスタンバイしてたので、フック外して贈呈。すぐに咥えて子猫たちのもとに走って行きました。約束果たせて良かった。その後、カマス1匹追加。太陽が昇り、気温も急上昇。そろそろ終わりかなと思っていた頃、ワームにアジっぽい魚の群れが追いかけてきます。そのうちの1匹がワーム食いつきます。反射的に合わせ、ヒット。 ドラグが、鳴り出します。ドラグ締めて強引に抜き上げると、なんとショゴ。2年ぶりのショゴでした。帰ってからの写真なので、黄変してしまってますが、頭には立派な八の字がありました。ショゴ釣れて満足したので、相方ぼーじゅでしたが、気にせず撤収。ショゴは刺身、カマスは炙りで頂きました。カマスは炙って皮目の脂をとかすと美味しいですね。

      69
      4
      テーマ:
  • 01Jul
    • 6月30日釣行 外房釣り物探索

      アジのシーズンが終わってしまうと、例年この時期の釣り物に悩みます。アジも釣れないわけではないけど、労力に対して成果が乏しくなります。5月、6月はメバルをやってましたが、釣り場まで遠く、移動費もかかるのでおやすみしてます。そこで、外房でこの時期、アジの始まるまで何かないかと情報収集。以前、キスをやりにきた時に相方がジモジイから仕入れた情報で、その検証に来ました。餌氏のくせに餌は持たず、ライトタックル2セットです。 1本はエステルを巻いたアジング、もう1本はPE0.3号のライトタックル。今シーズンは、餌釣りよりもルアーでの出撃の方が圧倒的に多いです。ジモジイ言っている時間帯はウソくさいので、朝のまずめを狙いました。また、場所も相方はジモジイの言ってた港内奥の場所、私は港の入り口の方と、2箇所に別れて開始。明るくなってからきましたよ。 想定通り。そう、こいつを探してたんです。いつも私がアジの拠点としている場所でも釣れますが、今年は狙ってもなかなか釣れなかった。ヒットパターンを見つけられなかったんですね。今回、教科書通りの高速リトリーブでヒットします。変にダート入れたりジャークすると掛かりません。時合は短く、パターンを見つけてから40分くらいで釣れなくなりました。釣果 カマス7匹相方は坊主こいつに注意です。異常にわいてます。1投1本ワームロストします。小さいですが、ショゴも泳いでました。回遊魚なので、何とも言えませんが、アジシーズンの開始まで来てくれるといいな。早速釣れたカマスを使って海鮮丼前回の石鯛と真鯛の昆布締め、カマスの漬けと炙り贅沢な海鮮丼頂きました。

      75
      2
      テーマ:
  • 29Jun
    • 6月27日釣行 海釣りセンター

      いつも外房へ向かう通り道、家から15分か20分くらいのとこに、海釣りセンターがあります。あるのは知っていましたが、行ったことはありませんでした。仲間内で、このセンターを絶賛している人がいて、約1ヶ月前にこの釣行を企画しました。真鯛や石鯛、青物等、色々釣れるとのことです。こんな感じで、つながってはいますが、4箇所に区切られてます。入場料を払い、餌を買ってスタートです。今回は短時間コースにしました。仕掛けは1本鈎のフカセ。開始早々、真鯛がヒット。 30cmくらいですが、いい引きしてくれますね。 写真は前後します。日によって当たる場所が違うようです。隣の仲間が青物掛けました。タモでアシストしようとスタンバイしてましたが、残念なことにバラし。今日は青物はすべてバラしですね。そうこうしている間に、自分の竿にも強烈な引き。なんと、石鯛でした。シマシマなんで、メスですね。やはり、当たる時間と全く食わない時間はありますね。釣果です。真鯛 6匹、石鯛1匹真鯛は3匹くらいぽちゃりがありました。小さくても真鯛。 いい引きしてくれますね。ライトタックルだと楽しめます。青物来たらアウトですけど。真鯛は早速鯛めし昆布はたべれるように細かくしてあります。石鯛は3枚におろして熟成中です。この釣り、大原より近いし安いしはまりそうです。

      56
      4
      テーマ:
  • 24Jun
    • 6月19日、22日釣行 アジとイサキ

      今週は火曜〜日曜まで、初の大型連休。 釣り三昧にしようとしたら、天気がね。 雨を避けながら予定組みました。6月19日 アジ前から行きたかったのですが、中々行けず、やっと行って来ました。オフシーズンなので、当然釣果は期待しませんでした。 目標はなめろう1回分(笑)夕方から始め、夕まずめ回遊なし。2時間たって、やっと初ヒット夜中2時頃、予報より早い雨。レイン着て続ける気もおきなかったし、なめろう1回分はクリアしてたので朝を待たずに撤収。釣果はアジ4匹、小サバ2匹、あと何か忘れたけど1匹頭がないのは、実はこいつ。夕方からずっと待ってたんだよね。小サバが釣れたらあげようと思ってたんだけど、釣れた時にはお出かけ中。 アジは貴重なのであげられず、頭だけあげました。やはり、なめろうはアジが一番かな。静岡からばあばが来ましたので夕食を奮発メバルとイサキのフライ、イサキの刺身2種、なめろう。 ばあばが肉じゃが作ってくれました。 クマは味噌汁。6月22日 イサキまた、行きたくなって行っちゃいました。富久丸さんから、時化明けのイサキです。この日はとにかく食いが悪く、朝のうちはほとんど釣れず、後半やっと釣れ出しました。今シーズン初のウマけんた船長が捌いてくれました。スズメダイはトリプルもあり、よく釣れました。釣果はイサキ19匹、リリースは5匹くらい、ウマ1匹です。イサキは前回よりサイズダウン。デカイのも釣れましたが、中型が増えました。今回のは、主に開きにして保存用。釣りたての塩焼きも美味しいのですが、若干水分があり、水っぽいのですが、干すと程よい水分になり、更に美味しくなります。卵と白子を焼いてみました。こちらも香ばしくて美味。よく走ってくれます。 ガソリン高騰中なので助かります。24日は、ジュニアのソフトテニス県大会でした。初めてフルセット試合を見ましたが、う〜ん。負けてしまったけど、雨の中よく頑張りました^_^

      64
      2
      テーマ:
  • 18Jun
    • 6月13日、18日釣行 メバルとイサキ

      今朝の関西方面の地震、皆様がご無事であることを願います。ここ、千葉方面でもプレートの異常や頻繁に地震が発生してますが、気にせず釣りに行ってます。6月13日 メバル現在、東京の赤坂に勤務しておりますが、本日にて赤坂勤務が終了になります。赤坂の職場のメンバーは、釣り人の特権である新鮮なお魚にすっかりハマってしまい、天候の悪い日は私と休みを代わってくれる人までいます。そんな仲間に最後のご馳走をということで行ってきました。釣り場は弱北風で微妙な感じでしたが、釣りが出来ないほどではありませんでした。いつものように、いつものポイントで初投から立て続けに3匹ヒット。しかし、その後沈黙。いつも、足元に群れてるため、船釣りのように真下に落としてシャクリを入れながら歩きますが、これも当たらず。キャストしてボトム付近まで落とすと、アタリはあるがワームがボロボロ。 奴の仕業ですね。色々試して、やっとヒットパターンを見つけた頃にはガルプが底をついてしまった。ガルプがなくなってからは、手持ちの34のメデューサやオクトパス、ジャッカルのクロダイ用とかを使いますが、ガルプと同じように食ってきました。この日、メバルが群れてたのはトップでした。キャストして着水直後にパクってきました。ミノーを持っていれば、トップで活用出来たのに残念。メバルは32匹釣れました。うち、14匹を赤坂の仲間たちのために塩昆布ごま油漬けにしました。 数分で完食されましたが。6月18日 イサキ本当は、この日はまたメバルに行く予定でしたが、相方が体調不良とのこと。翌週は釣りの時間は取れるが、悪天候続きなので、前日の20時でしたが、予約してみました。今回も前回お世話になった富久丸さんです。おニューのロッドキーパーです。以前使用していた物があまりにもボロボロで、勝手も悪かったので、買い換えました。 快適でした。今回は艏にいたせいか、船酔いしてしまいましたが、休まず釣りは続行。開始から3流しくらいは、全くアタリもなく、沈黙状態。 釣れてもウマです。やっと釣れ始めたのは、1時間くらいたってからでしょうか?前回同様に良型です。 前回はリリースサイズが10匹くらいいましたが、今回は0です。ただ、やはり、連掛けはできずに単発ですね。ポツポツ地道に釣っていきます。棚を落としたら、デカメバル掛かりました。普段は釣れない、尺ですね。釣果 メバル1匹、イサキ19匹イサキはすべて25cm以上でうち15匹は30cm超え。数は少ないのですが、満足な釣果でした。お腹もパンパンですね。今回は白子ポン酢作ってみました。 タラとは違ったクリーミーさですね。昨夜の夕食です。今が旬のイサキ。 脂のってて美味しいですよ。

      66
      6
      テーマ:
  • 09Jun
    • 6月9日 釣行

      6月9日釣れないの覚悟でアジに行くつもりでしたが、直前の予報で金夜〜土朝が雨になり、諦めました。夜中出発でシロギス調査に行きました。勝浦2箇所をやりましたが、釣果情報はあるものの、不発に終わりました。帰りに、いつものハゼポイントの様子をみましたが、こちらも時期早々でした。6月3日メバル狙い珍しくカサゴが釣れました。カサゴはキープして、ストックがなくなった、ブイヤベースのスープ確保のため、ブイヤベースとなりました。赤いカサゴは釣ったものではなく、スーパーの見切りのユメカサゴスープが大量確保できたので、小分けして冷凍保存です。前回釣行で釣ったイサキは3日でなくなりました。やはり、塩焼きは美味しい。また、イサキ確保に行かないと最近、職場に弁当持参で行くようになりました。ブイヤベースやアクアパッツァのスープで作ったリゾットを前夜に作り、レンジで温めて食べています。今までは、お昼は外食でしたが、外食が飽きてきたのと、コストがかかるため、お弁当にしてみました。釣った魚はここでも有効利用しています。

      69
      2
      テーマ:
  • 31May
    • 5月30日釣行 イサキ

      連休前に挑戦したヒラメで撃沈し、寝魚も早潮で沖に出れず、船は遠ざかってました。ここしばらく安定した釣果情報が上がってるイサキ。今シーズンは初となるイサキに行ってきました。イサキは釣れてはいるけど、あまり人気がないのか、人が集まっていないように見えます。行きつけの船宿も予定がなかったため、新規の船宿開拓しました。今回、大原港富久丸さんにしました。8名での出船です。前日に電話しただけですが、集合したら名前呼ばれました。ということは、他の方達は常連さんなのね。4時半くらいに出船し、まっすぐ沖に進んだので、大原沖ですね。 5時ちょっと過ぎ開始です。1投目からナイスサイズイサキ特有のキュイーンって感じの小気味いい引きですね。連掛け狙いますが、なかなか乗らなかったです。諦めてシングルで行きました。1時間くらいで。最初から小さいのはリリースしてました。 10匹くらいかな。今回、型がいいです。最大で35cmでした。今回、グリーン系の針が食いつきよかったです。仕掛けは船宿で購入。去年は自作してましたが、今年は時間と気力がないので、市販にしました。ヒラメの時からそうだったんですが、手巻きリールが壊れてしまい、電動で代用したのですが、重いので、今日はかなり体がだるいです。釣果 イサキ30匹外道はほとんどスズメダイ。 珍しくウマはつれませんでした。帰宅して疲れ果てたので、下処理だけして、とりあえず、卵と白子の煮付けだけ作りました。もう、抱卵してます。今回お世話になった富久丸さん船長もきさくだし、けんたくんも気がきくし、すごくよい船宿だと思いました。帰港後に船長自ら、氷をくだいてクーラーに入れてくれました。イサキは塩焼きが美味しいので、塩焼きを楽しみにしています。

      66
      6
      テーマ:
  • 28May
    • メバル料理

      休みがあれば、釣りには行けてます。同じ釣りばかり行ってると、写真も料理も同じようになってしまうので、釣りの写真は撮りませんでした。釣れる魚も量も前回と同じような感じです。煮付けやアクアパッツァにすると美味しいメバルも毎回では飽きてしまいます。アジの時もそうでしたが、メバルの美味しい食べ方を模索しています。定番の煮付けなめろうなめろうは、魚に味がないため、薬味の味が前に出ます。バジルソース漬けここから、新規でやってみた料理ですが、塩こんぶあえ胡麻油と塩昆布であえてみました。昆布の色が移ってしまいますが、おつまみにはかなりいけると思いました。とろろこんぶあえ刺身にして、とろろこんぶをのせただけです。これもなかなかよかったです。骨せんべい骨せんべいは、カレー味と五香味の2種類ここまでで、おつまみプレートにしました。メバルのフライ別にメバルでなくてもいいんですけど、トマトリゾットリゾットの上に、ハーブソルトで下味をつけたメバルをソテーしたものをのせました。リゾットの中に、Kiriのクリームチーズを入れてみました。スーパーでメバルを発見沖メバルですね。 15cmくらい。100円しないんですね。

      59
      4
      テーマ:
  • 20May
    • 5月13日、16日、19日釣行 メバリング

      13日と16日、19日の3回行ってきました。最近、これしか釣れるものがないので内房メバリングです。餌氏ですが、ルアーマン化してます。大きい物でこれくらい。(3釣行共通で)2人分でカサゴ合わせて20匹くらい。相方は25cmと22cmのカサゴ釣れました。私にはどういうわけか、カサゴは釣れない。なんとなく理由はわかってるんですけどね。5月16日再びメバリングメバルのみ20匹くらい。以前のように、入れ食いではなくなったため、竿先に神経を集中することが増えて、時間が過ぎるのを忘れます。この日は、アクションをつけずに、潮の流れにリグを同調させて流すとヒットしました。カサゴが釣れない理由は、ボトム付近まで攻めないからです。メバルのヒットパターンに合わせて軽いリグを流すように変えたため、ボトムまで落としません。だって、すぐ根掛りするから。5月19日また、メバリング最近、南西の風が多かったのですが、この日は、北東〜北の強風釣りにならない感じでした。カサゴ用のボトム攻めで根掛かっても強引に引き上げられる強度のタックルも用意して行ったのですが、強風で使用できそうもないので出番無し。メバルも強風でアタリが取れず、食って走った重みで合わせ、なんとか10匹釣り上げ撤収寒さと強風で写真なし。相方はカサゴ狙いでぼーじゅ強風にラインが流されて、根と藻に仕掛けを持って行かれて大苦戦したようです。こういう日はPEライン使っちゃだめだよ。カサゴのあらの煮付けカサゴは相方からもらいました。晩酌セットメバルのなめろうとカサゴのバジルソース右側のバジルソースの和え物を冷静パスタにあえて、おなかすいてたので、大盛になっちゃいました。さっぱりしててとても美味しかったです。釣れないのはわかってるんだけど、そろそろ外房の探検にも行かないとな。

      69
      6
      テーマ:
  • 07May
    • 連休の釣行

      GWを迎えると自分の海釣り暦が増えます。今回で3年生になりました。去年まではカレンダー通りの休みでしたが、今の部署はシフト勤務のため、GWとは呼べなくなりました。4月27日 GWで終わってしまう大原のヒラメ最終戦に行ってきました。結果は今シーズンは、1勝4敗の散々な結果でヒラメは終了。帰港後、フラストレーションたまりまくりで、そのまま、夕まずめのアジ狙いで小湊に向かいました。アジを釣りに行ったはずですが・・・4月28日2ヶ月ぶりとなるメバリングだいぶ渋くはなりましたが、相手してもらえました。10匹くらい釣って帰ってきました。5月5日再びメバリング3人で行き、カサゴ混じりで計40匹くらい。朝まで休まず竿を振り続け、筋肉痛です。料理編アクアパッツァ(メバル)なめろう(メバル)なめろうは、何もつけなくてもたべれるくらい、しっかり味付けてます。柚子胡椒の風味が抜群です。カサゴは、薄くてスライスし、ブラックオリーブ、トマトと一緒にバジルソースに漬け込みました。バジルソースは、オリーブオイル、バルサミコ、ワインビネガー、バジルペースト、ハーブソルト、レモン汁です。以前、アジのたたきのバリエーション増やすためにやってみましたが、カサゴやメバルなど、淡白な味の魚にすごく合います。ひれ酒用にひれを乾燥させてます。今回は、普通のカサゴで、オニカサゴと味比べです。

      80
      8
      テーマ:
  • 22Apr
    • 釣りのことを考えながら

      土日が休みではなくなってしまったので、スタバで、今週の釣りのことを考えています。水曜かシフト休ですが、ことごとく雨ですね。ラストスパートに入った大原のヒラメまだ始まったばかりの根魚、イサキ朝釣れなくなってしまったアジメバルも行ってないし平日って空いてていいけど、ちょっとコンディション悪いと出船中止になっちゃうんだよね。GW前に今シーズン最後のヒラメに行きたいな。抹茶クリームフラペチーノ、甘いけど美味しいです。都内勤務になって唯一良かったことは、こういうお店が近くにあることです。

      72
      テーマ:

プロフィール

Masaki

性別:
男性
血液型:
O型
お住まいの地域:
千葉県
自己紹介:
以前の趣味はギターでしたが、最近は釣りに狂ってます。よろしくお願いしますね

続きを見る >

フォロー

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス