<満員御礼!>ロイヤルアフタヌーンティーレポ | 好きで輝く!シュガークラフトとイギリス菓子便り 英国アフタヌーンティーとシュガーケーキでステキレディに!

<満員御礼!>ロイヤルアフタヌーンティーレポ

 

 

 

 
好きで輝く!英国スタイル

東京都大田区下丸子 
シュガークラフトとイギリス菓子教室 
コルチェスター

守屋みどりです

 

伝統的なイギリス菓子は 

家庭で長く親しまれて来たグランマの優しい味

 

シュガークラフトで

華やかで素敵な デコレーションに心奪われる

 

麗しのイギリス菓子の世界へようこそ!

 

 

先日、二日間に渡り

 

M's Tea Room

ロイヤルウエディングアフタヌーンティー

 

お越しいただき ありがとうございました

 

 

その様子をアップしたいと思います

 

 

 

まずは ロイヤルウエディングにふさわしく

 

シャンパンで乾杯!

 

楽しい時間のスタートです

 

 

 

英国トラディショナルなアフタヌーンティーでは

 

シャンパンがつくことが多いのです

 

なかなか出番のない

シャンパンクーラーも登場させました

 

 

 

 

 

 

アルコールが苦手の方には

ノンアルコールシャンパンをお出ししました

美味しくて好評でした!

 

 

本当のシャンパンと同様の製法で作られたそうで

色も泡の細かさも変わらないのでまったくわかりません

 

味はアップルタイザーなどの

甘さよりもだいぶ控えめなので

 

お料理などにも合わせやすいと思いました

なかなかおススメですよ!

 

妊婦さんや運転の方にもいいですね

*0.5% ほど微量のアルコールが

含まれる商品もあるようなので注意&確認

 

 

 

 

 

 

英国伝統のアフタヌーンサンドイッチは

 

ローストビーフ、卵&クレソンの芽

 

人気の伝統的なキューリのサンドイッチ

 

そして

 

今回はイギリスの初夏を思わせる

チキンミントバジルを

 

作りました

 

 

 

 

 

 

アフタヌーンティートレーの中段には

 

生ハムフルーツ

 

イギリスのウエディングでは記念撮影は

 

綺麗なグリーンの芝生の上でするのですが

 

たくさん撮るので その間

 

ゲストはこのような小さなフィンガーフードを

 

シャンパンと共に

 

いただきながらおしゃべりを楽しみます

 

 

 

 

 

 

 

 

 

上段には市販のオーガニックのショートブレッド

 

先日、丸ビルの

 

ブリティッシュフードマーケットで見つけたのですが 

 

軽めの焼き上がりの感じですがコクがあって

 

今、私のイチオシなので味わっていただきました

 

 

 

 

 

 

さてさて 皆さんお待ちかねのこちらのケーキ

 

NHK 極上スイーツマジックスペシャル

華麗なる英国王室スイーツ

 

にて製作した

 

英国伝統のウエディングケーキを

召し上がっていただきました

 

 

 

撮影ではロケをした英国大使館の

素敵なお皿に盛り付け

 

テレビには写っていませんが

これまた素敵なワゴンに乗せて〜運びました

 

 

 

 

 

 

 

2時間近くかけて焼いたフルーツケーキに

 

何日もアルコールを少しづつ塗って含ませています

 

 

 

 

 

 

周りをマジパン、シュガーペーストの順番でカバーしています

 

『わ〜、いい香り〜』

『シュガーペーストが美味しい!』

『マジパンと生地の組み合わせが美味しい!』

 

と大変好評! で嬉しかったです

 

英国伝統のウエディングケーキは

とても手間をかけるものなので 美味しいんですよ〜

 

バッキンガムの味は格別ですよ〜

 

 

 

 

 

 

さて、お次は 番組ではこのような感じに製作した

 

ハリー王子とメーガンさんの

英国モダンウエディングケーキ

 

 

 

 

番組ではこのように

 

とても大きなカットでサーブしました

 

英国大使夫妻、菊川怜さん、ハリー杉山さん達が

 

爽やかで美味しいと言ってくださいました

 

 

実は前日、キッチンスタジオで組み立てて

 

たくさんの保冷剤を入れたクーラーバックに入れて

早朝にロケ先の英国大使館まで運んだんです

 

冷蔵庫運べないのに、どうやって運ぶんだー?

ってなって

ちょっとハラハラしました

 

クーラーバック持って行ってよかった、、、汗

 

 

 

 

 

でも今回は周りのバタークリームは

その場で塗ってお出ししました

 

 

「しっとり〜生地とふんわりバタークリームが美味しい〜」

「おかわりしたい!」

と大好評!

 

ウエディングケーキのおかわり って、、、

なかなかないですよ〜 笑

 

 

 

 

 

 

今回の紅茶はこちら!

 

エリザベス女王にちなんだ ロイヤルフラッシュ

 

あっさり目のタイプで ケーキにもお料理にも合います

 

ヨークシャーティーやコーニッシュティーも

 

お出ししました

 

 

 

 

 

 

「今、スコーン焼くので少し待っててね」

と言うと

 

『今、焼くんですかあ!』

『見ていいですか?!』

 

って、、、急遽ライブキッチン状態に!

もちろん見ていただいていいんですけど

 

え〜、皆さん、そんな写真撮りますか?

 

 

 

 

 

 

焼けましたよ! なんか画像だと固そうに見えるけど

 

周りはサクッと 中はふんわりよ〜

 

 

 

 

 

 

 

クローテッドクリームが先か?ジャムが先か?

 

ロンドンホテルでのスコーンの簡単なマナーや

 

 

ハリー王子、ダイアナ妃、エリザベル女王の

エピソードもお話しして

 

笑顔で楽しいロイヤルアフタヌーンティーでした

 

 

 

 

 

 

ご参加くださった皆さん

本当にありがとうございました

 

 

 

 

 

 

たくさんの方から参加希望のご連絡をいただき

感謝の気持ちでいっぱいです

 

キャンセル待ちをしてくださった方

ご希望に添えず申し訳ありませんでした

 

 

ですので!

好評につき、もう一度、開催します!

 

詳しくは近日中にお知らせ予定!

 

メンバーの方は先行案内お届け&ご予約も出来ます

*お申し込みではありませんのでお気軽に登録なさってね

メンバー登録はこちらから↓↓↓

 
 

 

当教室には主に以下の各地よりお越し下さっています

 

<東京都>大田区、世田谷区、目黒区、港区、千代田区、品川区

神奈川県、千葉県、山梨県、静岡県、新潟県、福井県、石川県、滋賀県、青森県、北海道

 

英国菓子とシュガークラフト教室 コルチェスター

東京都大田区 東急多摩川線 下丸子駅下車徒歩7分 

 

HPはこちらから>>>


お問い合わせ、お申し込みはこちらから>>>

Tel:080-5079-4015

  インスタグラムはこちらから>>>