お久しぶりの更新になりました!

更新のない期間も遊びに来て下さっていたこと
ありがたいなーと思ってます


さてさて。。なにから書けば…というほど

今回はブログを書いてない期間が長かったので


ほんとうに今今の近況報告をしますね


もう2020年も終わりに向けてのスタートが始まっていますが、2021年は静かな破壊が進んでいく感じがしています


個人的には2020年でお別れしておいたほうがいいパターンというのがあって

それが「人の顔色を見ること」。


9月は特に「顔色を伺いすぎた末路」のような出来事が夫婦間で起こりまして…汗


それが引き金となり現れた、9歳の時の大きな恐怖体験に対する感情。。なんとなく、9という数字は私の中で良くも悪くも特別で偉大です。


9歳の頃にある出来事があり、怖い思いをしたんですね。そのことについてあまり考えることもないまま大人になり、普通に今までやってきましたが


9月11日に起きた出来事により、9歳の頃の自分が顔を出しました。まだまだ、その時のまま止まっていた気持ちがたくさんあったんだなと再認識。


最初は思い出したくなくて、フラッシュバックがイヤだったのですが、ふと「こうやって9歳の自分に愛を送っているんだ」と気づくことがあって。

そうしたら9/11の出来事はイヤな出来事でしたが
その出来事を通して9歳の頃のわたしがようやく顔を出せたのだと思いました。


ネガティブな出来事というのは当然ネガティヴなものとして扱われがちですが、ネガティヴな出来事があったからこそ、封じていた気持ちが解放されて9歳のわたしが顔を出してくれたように思うんです。


そして9歳のわたしが体験したネガティヴな出来事も、何かの(幼い頃の出来事なのでおそらく過去生か、転生前の)ネガティヴな封印を解き放つきっかけになったのかもしれない。と、そんな風に強く感じました。


つまり、ネガティヴな出来事でしかお手伝いできないなんらかの開放が起こり、そこで時が止まったまま動けずにいた気持ちが動き出す。


「気持ちが動く」という事は単純にエネルギーが動くということなので、つまり現実が大きく動き出すタイミングや、その準備でもあるかもしれません。



あー、こういう人たくさんいるんだろうな。

そういう人のお手伝いできる遠隔ワーク作ろうかな。


ネガティヴな封印はネガティヴな出来事からしか解き放つことのできない側面があり、それを解き放つためにネガティヴな出来事を引き起こし、「こういう気持ちを強く放っていいんだよ」と肉体レベルの自分の意識に訴えているのだと気がつきました。


それはネガティヴな出来事を歓迎するというよりは、私たちはネガティヴな出来事すらも「それを引き起こす愛」がなければ起こらないということに気づくタイミングなのかもしれないと思います。



↑大仏様。シュール。。


もしまた遠隔ワークなどやる場合はすぐ更新しますね。しばらくこちらのブログでは遠隔ワークを行うかもしれません。

2021年に向けて、なんだか遠隔ワークがたくさん必要な感じがするので。




ではではこの辺で。

あ、息子は元気でーす。わたしも元気。


◆あ、よかったらYouTubeのチャンネル登録お願いします。














先日、光と闇の可愛いお話会を無事終了することができました



今回、24名の女性達がご参加下さりました



ずっと語りたかったこのテーマ。

でも、聴きたい人なんているのかな?


正直、そう思ってたんです



「光と闇」という漠然としたテーマに
これだけ心惹かれてくださる方がいらっしゃることが


わたしにとって一番の喜びであり、驚きでした






まだ個人セッションなど残っていて

個人セッションを経て、

この「可愛い闇」を伝えてくださる方が誕生するかな?


「伝えたい」と思ってくださる方が
いらっしゃるといいし、

もし誕生しなければわたしが引き続き細々と伝えていくつもりです^^



闇は、本当に可愛かった




こういうご感想を頂くことが多く
その度に「闇」が浮かばれる気がしています



私たちの生活を豊かにしてくれているのは

間違いなくこの「闇」たちなのに。。。



私たちは「陰陽の法則」だけが全てだと思い込み


いつのまにか「闇」は自分の悪い部分、
悪い出来事、暗い現実…


そう思い込んでいるようにも思います






違うんだよ〜〜〜





闇はね、あなたという存在をこの世に落とし込むための


最大限の力の結晶なの


そして、そんな闇を持つあなたは

とてもとても


とっても素晴らしい存在なんだよ



それは、ワークショップを受けてくださった方なら分かっているはず。




性格悪いあなたがいても

こじらせ女子のあなたでも

恋愛が続かないあなたでも


大丈夫なんだよ。


それはあなたに価値がないということではないよ




あなたは、
本当に素晴らしいんだよ






わたしはそれを

ワークショップを通して伝えていきたいんです








伝わっていたら、嬉しいな。



今回のワークショップお話会を
開催することを決めた時


わたしはとにかく元気がなくて

体も心も疲れてしまって

少しでも触れられたら破裂しそうなくらい



私自身のハートは空回りして、
水風船みたいにパンパンに膨れ上がってた


そんな時に保育園に行く道すがら

サナトクマラからこの情報をいただいて


倒れ込みそうになる程驚いた


時間が経つにつれ
その驚きは感動に変わり




その感動を

心のままにただただ

Facebookで呟いていたの





本当に心のままに。


よく「ビジネス上手だよね」とか言ってもらえて
それはそれで嬉しいけど


私はじつは、ここ最近は特に


心のままに発信していると、
そのまま仕事になり、収入になっているんです

収入になるということは、



私の「心のまましてること」には

お金と💰それを交換したいと思ってくれる


価値があるということ。



じつは、ここに気づくことができたことは

とてつもなく大きかった。




心のままにビジネスするほうが上手く行く時代が

ついに来たんだなって、思ったんだよね




そんでね、これは大きな声では言えないけれど
(だからタイトルにしなかったんだけど)



今まで「起業してもパッとしなかった人」や

「起業したいけどできなかった人」が

ものすごい勢いでスポットライトを浴びるようになると思う

活躍するようになるってこと。


だからこそ、そんな人には


すぐにでも活躍するための準備をしておいてほしい




お金のブロックとか

まじでそろそろ、

それ持ってるだけで迷惑かけるレベルで


不要になってくる


持ってたら、しっかり活躍できないじゃん?


私が次にやりたいこと。




埋れてる人、ビジネスがうまくいかない人を

内面を整えることと
ビジネスプラン作成のお手伝い



あぁ!やりたくて仕方がない!


内面を整えて
心のままに動くことさえできれば
絶対絶対絶対、


これからの時代、ビジネスを意識しない人の方が

うまくいく。


そのために必要なのは


これからやってくる
心の時代ど真ん中のビジネスプラン
なんです!!!!!




わたし、こういうの大好きで得意なのー♡



どうやって形にして行こうかな。


形にしていくのが楽しみなのと


久しぶりに、Facebookじゃなくて

ちゃんとブログでこれを発信できてる自分が嬉しいおねがい




それではまた♡書きますね。



次書くときは、「心のままビジネス」プランについて

何かしら書くように思う📝


楽しみにしててくれると嬉しいな^^
最近はFacebookとYouTubeがメインになってしまって
(投稿しやすくてね)

ブログがなかなか更新できません。

よかったら、ブログ見てくれてる方はFacebookに申請してね。その際「ブログからきました」とメッセージくだされば喜んで承認します♡

メッセージがないと、承認しないことがあります
(Facebookは営業目的で申請される方もいまだ多いので)




それでは、最近の息子先生をどうぞ。

かわいすぎます








朝ごはん中





赤倉高原





↑戸隠神社









↑バナナ片手にトラック見物

トラック大好き





保育園が最近は大好きで
どうやら同じハーフの女の子といい仲らしい


毎回、朝息子先生が登園すると、その子が迎えに来てくれて、手を握りあって教室へと消えていく





あいさつ、なし!真顔


別れを惜しむ様子、なし!!!真顔



さみすぃーけど笑い泣き


嬉しいママでした。



それではまたー。

応援していた栗城史多さんが
突然この世を去ったのは

2018年のこと


大好きな雪山での事故だった


その前にも2006年頃に


もっとかなり近い存在で

そういった経験をしている





わたしが先月の

三浦春馬さんの訃報を聞いたとき




まるで未だ在るあの頃の

自分の記憶を癒すかのように





あの頃の自分が必要だったことを

したいと願った





朝、目が覚める事が苦痛だった

そんなあの頃を思い出したし



目が覚めて「夢ならよかったのに」

そう涙する朝もあれば




目が覚めて「覚めなきゃよかったのに」

と落胆する朝もあった





それでも太陽は平等に降り注いで

真っ暗闇の中蹲りたかったはずなのに

いつも光はそこにやってきた

そんな経験をしていたからか





光と闇の真実の話はわたしにとって

妙に納得しながらも

どこか信じたくない部分があった





それでも全身に毛羽立つ鳥肌が

「真実」を語ってくれたし



自分がその真実を本当はどうしたいかも

教えてくれたように思う




わたしがこの光と闇のワークを行って

作成した動画の再生回数が万を超えたのは




そんな自分自身の経緯があったからかもしれない

誰かのためなんて微塵も思わないし
思えない




わたしはわたしの過去の残骸のために

ただただ光のワークを繰り返したのだと思う




それでもその結果として

延べ20万を超える方が
三浦さんのチャネリング を見てくださり


心ある温かなコメントが9割の中
たった1割の非道なコメントに目を向けがちな
そんなヘナチョコな自分に病んで

YouTubeが怖くなって
やめようと思ったりもした笑



発信するのは大好きだけど
注目されること、興味を持たれることは
じつは苦手だったりもする


隠れていたい

そんな蠍座気質が顔を出した時もあったけど






賛否両論あるなかでも

「前を向けた」「癒された」といってくれたのは

やはり本当にありがたい



そんな気持ちになる






どうしてだろうか
今日はずっと切なくて、寂しくて





先立った彼等を思い出していた

まるで弔いかのように




私自身のけじめでもあるかのように。












光と闇のワークを行うと
真剣に行うと結果が出てしまいます。





だからこそ、少しずつ日常的に使ってみて欲しい

少しずつの変化の方が

とても優しいと思うから。





明日はそんな、光と闇のワークショップです。



動画視聴のみ、まだ受付可能。




ライオンズゲートと呼ばれる期間の最終日らしいので
なんだかほんの少し感慨深いです^^

------------------

三浦春馬さんのチャネリング 音声メッセージ(聴き流しラジオ風)




【ネガティヴな光】と【かわいい闇】

光はポジティブなものだと思ってない?

今の地球には🌏まだまだ沢山の

ネガティヴな光 が存在します

…なんていうと、地球は後進的な🌏惑星のように感じるかもしれないね


じつは、ネガティヴな光というのは

本当に貴重で、地球のような🌏惑星でしか

経験できないものかもしれないよ

(実際のところはわからないけどさ)

そして。「かわいい闇」も同じこと。

わたしたちは「かわいい闇」をもとめて
生まれてきた


そんで少なくとも私たちは

ネガティヴな光に守られてここまで生きてこれた

私たちは

高い愛のエネルギーに対する免疫が弱い

だからこそ
ネガティヴな光はそんな私たちには
とても優しかったんだ


でもそろそろね

ネガティヴな光を少しずつ

本物の光に戻してあげる時期に

地球さんは差しかかっているんだ🌍✨



愛を受け取る、受け止めるということは
とてもパワフルなことで

それはまず、闇を受け止めることからはじまる

でも、みんな闇を受け止めたがらない。

だって、闇を勘違いしてるから。



闇を勘違いしてるのよ。みんなして。



私達が一番初めに作り出した「この世の闇」は

めちゃくちゃ可愛いくて

ときめきそのものなんですよ。


闇をちゃんと見れば、
何があってもリセットできるようになる

早くそのお話をつたえたいな。

---------------------

いよいよ明日!第一弾開催します。

光と闇のかわいいお話会

https://ameblo.jp/lovemyface/entry-12614779724.html

〜ネガティヴな光を
そろそろもとに戻してあげようよ。

もうそろそろ、それがなくても
大丈夫なあなただと思うから。〜