平成30年九州場所 番付発表

テーマ:
九州場所の番付が発表されました。


白    虎       東幕下29

華王錦       西三段目3
美登桜       西三段目36
駿河富士   東三段目92
富士寿       東三段目99

高見劉       東序二段2
札    野       東序二段13

松    岡       西序ノ口11
青乃潮       東序ノ口13

大天馬       前相撲 
(だいてんま)

モンゴル出身で明徳義塾高校に留学していた子が、今場所前相撲でデビューします。
5月頃から部屋で預かっていましたが、ビザ等の関係で今場所やっと前相撲となりました。

四股名は、大天馬(だいてんま) です。
親方と、いろいろ悩んで決めました。
モンゴルの力士はたくさんいますが、誰かの真似ではなく、自分らしい相撲を取り、モンゴルと日本、両国から愛される力士になってほしいと思います。
5月に来た時より、身体も大きくなり稽古も頑張っています。
唯一の外国人力士。東関部屋のスパイスとなり、他の力士たちにも良い影響を与えてくれることを願います。

そして、白虎がまた幕下に戻りました。
力士たちみんな、今年納めの場所、元気に頑張ってくれることを祈っています。

明日から福岡での稽古が始まります。
宿舎は、昨年同様、篠栗町の乙犬公民館です。
九州の皆さま、今年もお世話になります。
よろしくお願いいたします!