ヒプノセラピスト☆ドクターあっこの日記

ヒプノセラピスト☆ドクターあっこの日記

ヒプノセラピー・マインドフルネス・ヨガ・漢方食養生・アートセラピーなどの代替療法を取り入れた生活を綴ります

現代の、顕在意識を使うことの多い環境のなかで、奥底に取り残された潜在意識。顕在意識と潜在意識のバランスはとても大事。ずっと潜在意識を無視していると、いつか破綻して病気になることも・・・


そういう時こそ、顕在意識と潜在意識との、深いコミュニケーションへと誘ってくれるツールの出番。セラピーとして行う場合、今のところはヒプノセラピー(催眠療法)が最強のツールだって感じてる。それで、ヒプノセラピーの仕事をしている。


だけど、ヒプノセラピーだけじゃあない。瞑想・ヨガ・アートセラピーなども、自分の潜在意識の声に耳を傾ける、とっても素敵な方法。太古の時代からあった智慧って信頼できるし、ある程度自分でもできるから、それを使わない手はない。


毎日、いろんな日常生活の中で、いろんなツールで、自分に、自分の潜在意識に向き合うのって、慣れてくるとけっこう楽しい。いろんな気づきがあって、どんどん楽に、自由になれていく。


そういったものを実践する時に軸になるのが「マインドフルネス」の考え方。


鐘を招いて、呼吸に戻ろう。今、ここにある自分に戻ろう。

いつも、いつでも微笑みを口元に、実践したいものです(=⌒▽⌒=)


愛と光、そして感謝を込めて☆あっこ




テーマ:

ホームページをリニューアルしました!!これまではクリニックの診療案内だけがメインで講座開催は最新ニュースとして告知させて頂く形だったのですが、どんな講座をしているのかいつでもわかるように、そしてその他の部分もわかりやすいように、使いやすいように、刷新致しました。ちなみに、ヒプノセラピー等の講座を開催するクリニック併設スクールは「カレッジオブホリスティックケア」と命名しています、クリニックとともに長くご愛顧頂けますようよろしくお願い申しあげます。

 

今回のリニューアルでは、デザインのコンセプトとして「自然から学ぶ」というか、物語にでてくる「癒しの森」あるいは「智慧の森」などのイメージを思い浮かべました。前のホームページの有効期限の関係でかなり短い制作期間であったのにホームページ制作の方には本当によくこのコンセプトを形にして頂いたと思います、この場を借りて御礼申しあげます。実はホームページの壁紙は実際のよこやまクリニックの建物の壁と同一であり、これは制作者のかたのご提案だったのですが、私のお気に入りポイントの一つです。それから、一昨年クリニックのパンフレットを作成した際にイラストを描いて頂いたイラストレーターの八戸さとこさん作のココペリ(ネイティブアメリカンの精霊)や青い鳥も登場しているので、是非一度、新しくなったよこやまクリニック/カレッジオブホリスティックケアのホームページをご覧になってください☆

 

Ameba人気のブログ