満89歳 | ひとりっこの両親在宅介護ブログ

ひとりっこの両親在宅介護ブログ

娘に迷惑をかけまいと、老老・認認介護で限界まで二人暮らしを頑張った両親。でも、遂に限界突破。仕方なく実家に戻ってきて始めた在宅介護。一人っ子のため否応なくやらざる負えない。
平成27年4月じーじは旅立ちました。でも、残されたばーばの介護は続きます。


テーマ:
ご無沙汰しております。

今日、いい夫婦の日、ばーば満89歳になりました。


仕事帰りにデイサービスに迎えに行き、ケーキ屋さんに行ったのですが、食べたいショートケーキが無かったので、ロールケーキにしました。

晩ごはん前だったけれど、二人でケーキをいただきました。

美味しかった。

デイサービスに迎えに行ったら、ちょうど帰る前に、ばーばの誕生日祝いをしていただいているところでした。

みんなにHappy birthday を歌ってもらい、笑顔で手を振っていたばーば。

何様じゃ?

皇族かい?

と、突っ込みを入れそうになりましたが、とっても嬉しそうでした。

そして、家に帰り、娘と一緒にケーキを食べるなんて、ばーばは幸せ者だよ。

わかってんのかなぁ?

みんながみんな、こんな風に誕生日を過ごしているわけじゃないのに。

多大な娘の犠牲の上に、この幸せな生活が成り立っていることも、わかってないよなぁ。

ちなみに、旅行効果はすっかり消え去り、イライラモード復活です。

でも、明日からショートに行ってもらいます。

ま、二泊三日ですが。

それでも、そんなこんなで在宅介護続けています。






ぽちっと応援お願いします



こっちもぽちっとね

にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ
にほんブログ村

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス