こんにちは。


Seikoです。




 


何かに縛られて、もがいている時

 

自分を振り返ってみると

 

 


戦ってたなー


意地になってたなー


心閉じてたなー


人を責めてたなー


嫌な気持ちを切り捨ててたなー

 

 

と思います。

 

 

 

 

 

 

で、どうしてそうなっちゃうかというと




嫌われるのが怖かったり

傷つくのが怖かったり


逆に、誰かを傷つけることを怖れてたり

かっこ悪い、ダメなヤツって


思われることが嫌だったり…。

 







過去の傷ついたり

 

悲しかったり

 

腹が立ったりした経験から

 

このような考え方・感じ方のくせが、

 

いつのまにかしみこんで、

 

自分を縛っているのです。











自分を縛るものを手放すには

 

心の奥で感じていることを

 

ジャッジせずありありと感じることを

 

まずは自分に許可する。

 

 

 


 

そうすると

 

自分を縛る感じ方や思考が

 

だんだん見えてきます。






まず、心で感じ


そして、感じたことを出す。







具体的には、


 

情けない、ダメだと


思っている自分を


さらけ出してみることかもしれません。




「こんなふうに感じちゃいけない」と


思ってる気持ちを


口に出すことかもしれません。





さみしかった


大切にしてもらいたかった


悲しかった


悔しい


なんで分かってくれないの


ばかやろう


大嫌い


ほんとは大好き…






出すのが悪いと思ってる


本当の気持ちを表現してみること。






小さいヤツと思われたくなくて


つい隠してた自分をバラしてみること。




そんなことかなって思うんです。

 


 

 

 








 

 

辛い思いをした過去に身につけた

 

不要なこころのクセを手放し

 

ありのままの自分を受け入れることで

 

心が癒されらくになります。

 



 

本当の自分の魅力が輝きだします。

 

 





その分、人にも優しくなります。

 

 




自分への共感と受容が深まるほど

 

自然治癒力も増します。

 

 

 

 

 

 

思いを口に出せば出すほど

 

幸せが近づいてきます。




自分が自分に戻っていきます。


 

 

 

 






 

幸せは

 

追い求めるゴールじゃなくて

 

 

内側から湧き上がる思いを

 

まるごと受け容れて

 

どんな思いにも寄り添ううちに

 

自然に幸せだと気づくのだと思います。





今日も読んでくださりありがとうございました。

 

 

 

 

メールでもLINEでもFBでも

お気軽に連絡くださいね!

 

○Email: seikotherapies@gmail.com
○Facebook: @seikotherapy
○LINE ID: @smileseikoxo

 

 

カウンセリングセッション

 

ご案内はこちら

 


★ Seikotherapy まとめ ★

 

私のワークや生き方の根底に流れる重要なことを、まとめてみました。   

 

抑圧していた感情を解放する

 

頑張っても苦しみが癒やされない理由

 

根っこから問題を解決するタイプのカウンセリング  

 

私の秘密、葛藤、ブレイクスルー

 

自分を大切にするってどういうこと?