ようやく実家に戻ってまいりました。4月4日に成田に到着してから一週間です。ニアミスで会えなかった人たち、すいませんでした。携帯のないこの数日間がとても不便に感じました。(2006.4.12)

1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2006年06月30日(金)

帰国後はこちら

テーマ:ブログ
AD
いいね!した人  |  コメント(18)  |  リブログ(0)
2006年04月21日(金)

あ゛、、、

テーマ:協力隊

健康診断の結果がきました。


終わりにしようと思ったけど、

もう一つだけ書いておきます。


協力隊任期満了後、

日本に帰国したときに健康診断を受けます。


その結果が2週間後の今日、

手元に届きました。



結果は・・・、






carte












異常なし


任意で受けれるHIV抗体検査も陰性で

ほっとしています。

健康が一番ですね。


これで献血できるのかな???


AD
いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)
2006年04月20日(木)

終了します。

テーマ:ブログ

晴れて、兵庫県民として登録され、

失業保険受給者となり、

何にもとらわれない自由の身となりました。


これをきっかけに、

まことに勝手ではありますが

「Cafe Adriano」は閉店とさせていただきます。


長らくのご愛顧ありがとうございました。


別店舗 を設けて再スタートしたいと思います。


よろしければそちらに足を運んでやってくださいまし。

あしからず。


ほんとうに、ほんとうにありがとうございました。

ここまでやれたのも、コメント書いて下さった皆様のおかげ。

読者登録してくださった皆様のおかげです。


Muchisimas gracias a todos.

Nos vemos otro lugar.


AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
2006年04月19日(水)

失業保険

テーマ:その他

本日、失業保険の受給手続きを完了させてきました。

こんな髪型で、こんな髭で、

ほんとうに就職する気があると

判断されているのかどうか???


ま、それはいいとして、

とりあえず5月8日に

詳しい説明をしてくれるようなので、

そっちにいってからいろいろ考えようと思う。



いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
2006年04月16日(日)

ペイ・フォワード

テーマ:映画
そういえば、日本に帰ってきてすぐの4日間は、
新宿でのホテル暮らしをしていました。
時差ぼけなのか、
日本に帰ってきたことによる興奮からなのか、
夜に眠くならずに、
ぼぉーっとTVのチャンネルを回していたら、
ある映画がやっていました。

そのタイトルは、

「ペイ・フォワード」。


ケビン・スペイシーと

「A.I.」の男の子(名前知らないんですよね)が

出演しています。


一番下にパッケージ写真とリンクが張ってあります。

内容は、ごらんいただきたいので言及しませんが、

そこにある考え方がともて好きになりました。

そんな考え方が、今の日本には

足りないようになっているのではないかと

思いました。


どこか自己利益にのみを追求し、

それが正義だ、なんていう資本主義の極地みたいなところ。

それにより、仕事では作り笑顔と、

マニュアルに則っただけのサービスを展開し、

仕事が終われば、無表情と人への気遣いなどする余裕もなく、

むしろ無神経にならなくては翌日の仕事をこなせないほどに

神経をすり減らしてしまっている状態。


広告をみれば、自己啓発の本や、

週末のリラックス、

リフレッシュ方法なんていう言葉が並び、

仕事のための休日、仕事のためのリフレッシュ、

そんな人生でいいのかどうか、疑問がわいてくる。

「仕事が楽しい」といえる人は、

リラックスなんて自然とできているだろうし、

リフレッシュなんてする必要がないと思うのですが・・・。


ま、これはさらに消費をあおるための広告のような気もしますけどね。

あなたは忙しい、

あなたは疲れている、

あなたは人間関係で悩んでいる。

だから、リラックスしなくてはいけない。

だから、気分転換をしなくてはいけない。

スポーツクラブに行きましょう。

好きな音楽を聴いて心を落ち着かせましょう。

などなど。


気持ちのゆとり、余裕を持ちましょう。


そんな風に言われて、だれがゆとりをもてるのか?

そんなことよりも、

この「ペイ・フォワード」に出てくる少年のように、

多少しんどくても、

今すんでいるこの世界を変えるために、

たった一つの行動をするほうが、

よっぽど気持ちのゆとりを持てるような気がしますけど、

皆さんはどう思いますかね?


ちょっと逆カルチャーショック気味のAdrianoでした。


この映画はまずまずいい話です。

最後がちょっと残念でしたけど・・・。



Warner Studios
Pay It Forward
いいね!した人  |  コメント(5)  |  リブログ(0)
2006年04月13日(木)

第一印象

テーマ:その他

日本に到着したときの第一印象。


人が多い。

サービスがいい&過剰。

eki


とにかくまっすぐ歩けないしのと、

大きい荷物を持っていたのもありますが、

邪魔者扱いされている気分になりますね。


しかも、腹が立ったのは、真正面から歩いてきて、

こっちは大荷物で避けれないのがわかってるくせに

「どんっ!!」と肩をぶつけてきたやつがいること。

しかも、謝らない。

呆然としました。


ほんと信じられないですね。

仕事をしているときは、あれだけ

「お客様は神様だ」的な

気遣いをみせるくせに、

こんなところでは一言の気遣いも見せれないとは・・・。

これにはがっかりですね。


そんな嫌な気分をふっ飛ばしてくれたのは、

桜。


sakura1


はらはらと桜の花びらが舞い落ちるさま、

少し強めの風に舞い上げられるさま、

一度地面に落ちたものが小さな竜巻のように舞うさま、

どれをとっても綺麗ですね。

sakura2


にしても、

エクアドルの人に見せてあげたいものが

いっぱいありすぎて面白いです。

桜を筆頭に、コンビニ、定食、ビル、電車、

ファッション、喫煙所、(トイレットペーパー用の)ゴミ箱のないトイレ、

などなど。


日本のいいところ、わるいところ、

エクアドルのいいところ、わるいところ、

エクアドルにいたときよりも、

日本に帰ってきたことで

よりはっきりとしたきもします。








いいね!した人  |  コメント(9)  |  リブログ(0)
2006年04月07日(金)

帰路

テーマ:協力隊

帰りは。エクアドルのキトからアメリカのヒューストンで一泊。

そして、そこから成田へ、という空路だ。

houston

まさかアメリカに足を踏み入れるとは思ってもいなかった。

ヒューストンでは、その空港の広さにあきれると同時に、

車の綺麗さ、整備の行き届いた道路、

しかもダウンタウンには近代的な路面電車が走っているではないですか。

そんな中、帰途を同じくする隊員の希望もあり、


しかも運良く見つかったギネスの飲めるお店にはいり、

flying


いっぱい引っ掛けてホテルにまた戻っていきました。


空港からホテルへのシャトルバスの運転手はメキシコ人、

sheraton


お昼を食べたファミリーレストランのウェイトレスさんはペルー人。

famires


ホテルのレセプションのおねーさんもスペイン語が話せた。


んなもんで、英語はほぼ必要なしだった。

にしても、帰路の飛行機の中で、スチュワーデスさんとの受け答えは

スペイン語で返事をしていた。

英語はほんとに出ない。

頭の中では、

言いたいこと→スペイン語→英語

という変換作業が行われていることに気づく。


うーん、変な感じ。



いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)
2006年04月04日(火)

日本到着

テーマ:協力隊

本日4月4日。

日本に無事到着いたしました。

日本の印象、気になることなど、

時間を見つけて書いていきたいと思います。


出国前、出国後のことも

後日掲載予定です。


ひとまず、到着報告です。


2年間近くから、遠くから、

メッセージを送ってくれた皆さんに感謝します。


日本でのことは

(仮)「社会復帰しないぞブログ」

を開始しようかと思います。


それでは、みなさん、ありがとうございました。

そして、これからもよろしくお願いします。



いいね!した人  |  コメント(9)  |  リブログ(0)
2006年04月02日(日)

日本 対 エクアドル

テーマ:エクアドル人

330日、日本時間19:20

エクアドル時間05:20にキックオフで、

サッカー、日本代表 対 エクアドル代表

実施された。


実はこの日に首都へ移動しなくてはいけないのですが、

荷物の片づけがまだ終わってない。

2時間ほど仮眠して、4時ぐらいから荷物の片付けをしていたら、

1階からパパの呼ぶ声がした。

Jun! Ven a ver Futobol!』(じゅん!サッカーを見に来い!)

って、一時間があっという間に過ぎて、

サッカーが始まる時間になっていた。


急いでシャワーして、

1階に下りていくとパパとサンティアゴが

テレビの前に座っていた。


そして、試合観戦。

全体を通してエクアドルは、

日本のディフェンスに

自陣地に押さえ込まれた形で試合が展開した。

そんな中でも、3,4回の得点チャンスもあったが、

あまりにもボール支配時間が短すぎる。

日本も相変わらずの決定力不足は否めないが、

小野、玉田の活躍が目立った気がする。


あと、ディフェンスでは中澤。

エクアドルの右トップへのパスを

9割以上はカットしていたんじゃないかな?


終了10分前ぐらいだったっか?

2人の選手が交代して、

相手ディフェンスにも早い段階でがんがんと

プレーッシャーを掛けて

得点チャンスを作り出す。

そして終了5分前。

サントスから佐藤へのパス。

そして、難しいボールだったが、

左インサイドでボールの軌道を変えてのゴール。

jcone1

ジーコ監督の采配がドンピシャって感じだけど、

ここに今回参加できなかった海外組みが入り、

通訳ナシでのドイツでは、果たしてどう機能するんだろうか?

ジーコって日本語結構話せるの?

または、選手達はポルトガル語が理解できるのか?

うーん・・・。


エクアドルはやる気がないようにしか見えなかったけど、

ドイツ、ポーランド、コスタリカというグループで戦うんだけど、

こんな調整でいいのかな???


jcone







いいね!した人  |  コメント(5)  |  リブログ(0)
2006年04月02日(日)

エクアドル外務省へ

テーマ:協力隊

離任の挨拶として、3月31日に、

在エクアドル日本大使館と

エクアドル外務省へ行ってきました。

最終報告書を元に、エクアドル現地スタッフによる

要約文を外務大臣に報告してもらい、

その後簡単に口頭で、

この2年間で何を感じ、

この国に何が必要か、などを

報告をした。

エクアドルの人には耳の痛い話だったかもしれない。

ただし、これらの私たち、協力隊の報告が

エクアドルに適応する考えなのかどうかは???だ。

どんな方向にこの国を発展させていきたいのか、

独自のビジョンがあると思うので、

われわれの考えがそれを助けるようなものであったなのなら、

取り入れてもらいたいものだ。

saludo

ふむ。

明日はついに日本に向けて出発です。

まずはヒューストン。

その後成田へ。

桜はもう散ってしまってますかね?

いいね!した人  |  コメント(5)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。