内視鏡検査......。3 | グリベックで戦う慢性骨髄性白血病

グリベックで戦う慢性骨髄性白血病

慢性骨髄性白血病ですがグリベックで元気に生活している男の日々を綴ってます。


テーマ:
こんにちは。

先週の内視鏡検査で発見された喉の炎症を看てもらう為にいつもの病院へ。

僕がお世話になっている病院は、ウリボウ(イノシシの子供)に小猿が乗り有名になった動物園が有り、
夏祭りで爆発事故があり、
昨日の台風18号での被害が大きかった福知山市にあります。

病院は無事でした。

さて、今回も診察室に入るなり、
「先週と同じ検査をしますね。」

やっぱり内視鏡........。

鼻にちょっと薬をスプレーされて、左から入れると見せかけて、
途中でストップ。
右に変更されました。やっぱり気持ち悪い......。

写真を撮影されながら、短時間で終了。
一安心。

喉の炎症もほとんど無くなっていました。
「大したことはなさそうですね。」
「もし、痛みや違和感があったらまた来て下さい。」
って事で終了。

これで一年は内視鏡とはお別れでしょう。たぶん。

カンジタとピロリ菌は10月22日のCMLの健診で看てもらいます。

それではまた。

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス