牡丹色のウエストポーチ

テーマ:

 

『牡丹色のウエストポーチ』   赤川 次郎

 

爽香ちゃんシリーズも30作目。

 

15歳だった爽香ちゃんも44歳に。

 

毎年秋に発売されるけど、いつも予約に出遅れてしまい読むのは春が多い汗

 

年に一度なので、登場人物もあやふやに。

 

今回は爽香ちゃんの家族が狙われ家族が多く登場。

 

会社が絡む事件より読みやすかったです。

 

ひき逃げ事故の隠ぺいの部分はよく考えたな~と感心。

 

でもちゃんと罪を認めた行動に拍手。

 

相変わらず頼りにされて忙しい爽香。

 

今回は夫の明夫がちゃんとしていてよかった。

 

 

 

カリカリチーズカレーパン&黒糖ベーグル

 

今日はヴィドフランスでちょっと遅めのランチ。

 

 

Cセットのカレーパン&アイスティーに黒糖ベーグルをプラス。

 

この店舗はポイントカードに入力してくれるので、他店のレシートを持って行ってポイントを入れてもらうことも。

 

ポイントのためちょっと駅から離れているけど利用してたのに「ポイント終了」のお知らせが・・・ガーン

 

この店舗での取り扱いが終わるという事らしいけど、これから廃止の店が増えていくのかな~!?

 

来月一杯100ポイント100円として使えるようなので、行って来なくては!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ミニ北海道展で見つけた三方六でお馴染みの柳月の「どらクリムⅠ世」。

 

「ラムレーズンバターパンケーキ」です。

 

 

ふわふわモチモチのショコラ生地の中に、ラムレーズンとバタークリームと柔らかいお餅がサンドされてます。

 

想像以上に柔らかい生地に驚き、さらにお餅にビックリ!!

 

上品な味のラムレーズンにも感動キラキラ

 

とっても美味しかったですwハート☆

 

 

 

 

ひとり膳

テーマ:

 

『ひとり膳』   和田 はつ子

 

料理人季蔵捕物控シリーズの第11弾。

 

おき玖の父親である先代長次郎が生前書き残していた言葉が気になる季蔵。

 

今まで知られてなかった長次郎の過去。

 

偶然関わった人々の人生。

 

切なさで一杯でした。

 

そんな時に心のこもった料理に救われます。

 

シンプルで素材を生かした数々の料理。

 

この時代にローズマリーがあったことにびっくりしました。