京都府長岡京市大人のための音楽教室サロンパーチェ・声楽・ヴォイストレーニング(西向日)

京都府長岡京市大人のための音楽教室サロンパーチェ・声楽・ヴォイストレーニング(西向日)

「歌いたい」あなたの思いを叶えましょう。
日常から離れ、あなたのためだけの特別な時間を「歌」で満たしませんか?
世界でたった一つのあなたの「声」を大切に、お一人づつに応じた丁寧な個人レッスンをいたします。080-3777-9166

*歌が好きだけど自信がない

*合唱をしているがもっと自分のレベルを上げたい

*思いきり声を出してすっきりしたい

*なつかしい日本の歌を歌いたい

*イタリア歌曲、ドイツ歌曲などに興味がある

*若い頃に歌っていてブランクがあるが再開したい

*生きがいをさがしている

*脳を活性化させたい

*楽譜が読めないけれどピアノを弾きたい

*カラオケで「じょうずね~♪」と言われたい


こんなあなたはどうぞサロンパーチェへ!

「ちょっと覗いてみようかな」

「続くかどうかわからないけど体験だけでもしてみたいな」


そう思われた今が行動する時!

お電話くださるか、お問い合わせフォームよりお気軽にお寄せください

テーマ:

昨日は長岡京市は紅葉で有名な光明寺の近く、

Caffe&Music タトラ にて開催されたRADOSTI(チェコ語で歓び)で歌いました

プロもアマも大人も子供も音楽好きなメンバーが半年に一度

日ごろの研鑽の成果を発表し互いに高め合おう!というのが趣旨です

 

 

今回は

 

霧と話した(中田喜直)

万霊節(R.シュトラウス)

歌劇「妖精ヴィッリ」より、もしもお前のような小さな花だったら(プッチーニ)

の3曲を歌いました

 

何度経験しても、本番はドキドキしますが

ドキドキする中で自分のベストパフォーマンスが出せるように

心がけています

緊張するのを止めようとするのはかえって余計な神経を使う気がします

やはり、演奏そのものに集中したいですよね

 

最近、よく考えることがあります

 

いろいろな方の歌を聴く機会がある中で

そのなかで

「いったいどうしてなんだろう?」と思うんです

 

それは

技術的にはさほど問題はないのだけれど

なぜだか聴いていてつまらない

つまらない、というのは

ちっとも魅力を感じない、心が躍らない、素敵って思えない

って感じです

もっと言うと

できれば早く終わってほしい、これ以上聴きたくない

なんてことまで感じてしまう

 

その演奏の、何がそう感じさせているのだろうか?

 

その人を批判するためではなく

自分の演奏の中にその要素があるとしたら

それはなんとしても排除したいと思うから

問題を明確にしたいのです

 

私が信頼するピアニストや友人らに意見を求めたところ

「お客さんをほったらかしている」

「私は上手い!と思ってるだろうなあって感じてしまう」

「自己満足」

 

 

しかし

誰しもある程度、自分に自信がないと歌えないし…

 

難しい問題なのでずっと考え続けることになるのでしょう

今、わかっていることは

私が感じているその曲のもつ美しさや素敵さを

聴いてくださる方にどうすれば伝わるか

それに一生懸命になることが大切だということ

 

自分を磨き、真摯に向き合っていきたいと改めて思う機会となりました

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


テーマ:

演奏をするとき、無伴奏で歌うことは滅多になく

ほとんど伴奏をつけていただくことになります

 

歌曲はもちろんですが

オペラのアリアなども伴奏がつかないことには

どうにも臨場感が得られません

 

これまでは

伴奏者に弾いてもらって歌い、それを録音したものを

再生して練習をしてきました

しかし、それは自分の声も入っているので

暗譜の練習にはあまり適さないのですね

かと言って、ピアノだけ弾いていただくというのも

歌がついていないのはとても弾きにくいし

実際に歌がついたときとは微妙に違いが生じるものです

 

そこで思いついたのが「電子ピアノ」!

これで伴奏を弾いていただいたら

伴奏だけが録音されて再生できる!

 

 

しかも、ボタンひとつで移調もできるし

テンポを変えるのも自由自在です

それと

Bluethoothを使ってスマホから音を送って

楽器のスピーカーで再生ができてしまうんです

レッスンの録音やYouTubeなども聴けるわけです

 

なんて便利な時代なんでしょうか♪

 

楽器屋さんでいろいろなメーカーのものを試しましたが

意外にも、楽器メーカーではなく電子楽器メーカーのものが

私は気に入りました

こちらはRoland LX-7GPです

 

これで、生徒さんのレッスンのときも

伴奏しながらのレッスンばかりではなくなって

生徒さんの声を、しっかり聴くことができます

 

なぜもっと早く気がつかなかったのかと思うくらいです

 

 

 


テーマ:

いつも歌のレッスン会場としてお世話になっている、

カフェ&ミュージック タトラに

生徒さんやタトラで交流のある方たちが集まり

大バーベキュー大会をしました!

 

 

言い出しっぺは私ですが

野菜の下ごしらえ、コンロの設置、火起こしなどは

集まった皆さんがちゃっちゃとやってくださいました

感謝!

 

 

新鮮な玉ねぎやレタス、スナップエンドウは小川さん(歌の生徒さん)

がご自身の畑で作られたものをもってきてくださいました

どれも柔らかくて甘くておいしかったです!

 

 

もちろん「やまむら屋さん」のお肉は

分厚くても柔らかくてジューシーで

もうおなかいっぱいいただきました

 

5月の気持ちのよい青空と心地よい風を感じて

何よりも人のぬくもりが嬉しい一日となりました

 

Ameba人気のブログ