ライフカップ3次予選!! | 守口市「リトルFC」サッカースクールのブログ

守口市「リトルFC」サッカースクールのブログ

大阪府守口市で、幼児・小学生を対象にしたサッカーチームとスクールです!!
大東市でもスクールを開催しています!!
随時、無料体験受付中!!


テーマ:
今日は、6年生のライフカップ3次予選があり、1回戦は門真脇田に2-1で、勝てば中央大会決定戦で、ガンバ門真と0-6でしたサッカー
中央大会出場は、決まらなかったので、次は最終予選で、3連勝すれば、中央大会決定です!!

去年は、ライフカップの1回戦でガンバ門真アセアセ
2年前もライフカップで、勝てば中央大会決定という、今日と同じ状況でガンバ門真アセアセ

よくあたりますアセアセ

門真脇田戦は、少し緊張が見える選手が数名いて、いつもと少し違うので、プレーもいつもと少し違うプレーがたくさんありましたアセアセ

緊張すると、血管が少し収縮するので、いつもの血液の流れと違うようになり、そこからズレが出てきて、いつもと違うプレーになっていきますアセアセ

それでも、勝ちきれた事は良かったです合格

ガンバ門真戦は、まず、ウォーミングアップのシュートの時に、リトルが先にピッチに入り、準備をしたのに、あとから来たガンバ門真に譲って、わざわざ遠い方にシュートを打ちにいきましたアセアセ(人に譲るのは、オフザピッチの所で謙虚な姿勢をみせ、譲って下さいほっこりアセアセ)

この事について、
「何でうちが先に入ったのに、相手に譲ったん?脇田戦は先に入ってシュートやったんじゃないん?朝のスカウティングでシュート見て、スゴいと思って、引いてんの?」

試合前から、気持ちで負けない事、全力でプレーする事、球際は逃げず強く行く事、現時点で技術で勝てない相手には戦う気持ちで上回る事を伝えました!!

結果は、やってみないとどうなるかわかりませんが、どんな結果でも全力を尽くす事が大切です!!

そして、結果、0-6でしたが、どんな状況でも、ゆうまは、声を出して、戦う気持ちをみせていましたし、相手FWと1対1の状況でかわされても、粘り強く倒れた状態でも、しつこくついていったプレーは、最高です!!
普通は1回かわされたら、シュートを打たれて失点という場面でしたが、シュートコースに這いつくばってでも入り、シュートを打たせなかったプレーは、本当に最高に素晴らしいプレーでした!!

ガンバ門真の選手が強いシュートを打てるのは、スカウティングしていた時点でわかっていたはずで、あのシュートが至近距離から来るとわかっているはずなのに、身体をはり、何とかシュートを打たせない、スコアが何点差だろうが失点はくらわないという、最高に素晴らしい強い気持ちをみせてくれました!!

リトルに入りたての1年生の時は、「サッカー行きたくないぐすん」と言っていた、ゆうまウシシ
しばらくお休みして、復帰してからはだんだんとサッカー大好きな姿が見えてきて、今では、ビックリするぐらいの成長をみせてくれている、ゆうま爆笑

あの身体をはったプレーは、本当に感動しました笑い泣き

どんな状況でも、ゆうまのような戦う気持ちが大切です合格爆笑合格

次からは、負けたら終わりのトーナメントで、中央大会に行くには、3連勝しかありません!!

8チームで1枠だけです(2チームと伝えたかもしれませが)!!

北河内で約45チームがライフカップに出場していて、現在、5~12位の中に入っています!!

最終トーナメントは、このトーナメントです!!


中央大会出場の4枠は、名前の下の赤丸です。


アバンティ枚方は、関西小学生大会で0-0のPKで負けた相手なので、リベンジを果たすには、最高の舞台ですウシシ

来週の15日(土)に、J-GREENで11時40分で勝負です!!

体調管理をしっかりし、トレーニングを積んで、少しでもうまくなり、レベルアップして、臨もうアップアップ


試合前のメンバーチェックルンルン

ガンバ門真をスカウティングルンルン

パナソニックスタジアム吹田ルンルン


エキスポシティの観覧車ルンルン