ミニチュア粘土教室日本橋 Lis Mini(リスミニ)
 
 
浅草橋は古くから人形の街。
 
以前制作した、シルバニアプロジェクトの3月のテーマ、「シルバニアのひな祭り」では、今年の初め、吉徳さんや他店に足を運んで和装小物や色々なお雛様を研究しました。
 
 
その時作った思い出の作品たち
 
 
プロジェクトメンバーの皆さんと作った「ひな祭り」
(作品は相子麻美先生が撮影して下さいました。)
 
 
 
先日、その浅草橋にミニチュアパーツを買いに行きました。
 
最近はアクセサリパーツの街と言ったイメージの方が強いかも。
 
神田川から見た屋形船の川の先は隅田川。
 
 
 
蔵前方面に向かって右側にある、私の大好きなお店「East Side Tokyo」は大好きで毎週のように行きます。
 
 
花材を中心に扱っているお店なので、店頭は本格的なクリスマスのディスプレイ。
 
 
 
店内のいたるところに趣の違ったXmasツリーがあります。
 
 
 
 
そしてこの時期、お正月モノも旬。(この衣装が売っている訳ではありません)
 
和洋共ウェディンググッズも豊富で、手作りのウェディングパーティーをする人たちがよく買いに来ています。
 
 
 
この日は珍しく浅草橋で一人ランチ。
 
最近お茶する時使っているアパホテル内のお店。
 
 
 
「ベリーベリースープ」
 
 
食事の他、スイーツがとても豊富なお店ですが、駅から少し離れているので比較的いつも座れて、ちょっと休みたい時にはおススメです。
 
 
ビーフシチューのランチセット♡
 
 
帰りに見かけたジュエリーパーツの専門店「パーツクラブ」は出来立てホヤホヤの本店。
 
確か以前は人形を売っていたお店。
時間が無いからまた今度。
 
 
 
先程のシルバニアプロジェクトで、冬にとっても参考にさせて頂いた「吉徳」さん。
 
近年アクセサリーパーツの街として人気の浅草橋の中で、昔から有名な人形の「吉徳」。老舗中の老舗だし頑張ってほしい!
 
浅草橋界隈でも手に入らない物は通販で買うこともよくありますが、写真のセットは必要なのが2色だけ。
 
でも、欲しい色が単品で無い時はとりあえずセットで買ってしまい、後から残りの使い方を考えるのも、また楽しみです♡
 
 
上の写真はクリスマスワークショップでも使う予定のパーツなんです。
 

 
 
クリスマス1DAYワークショップ「クリスマスミニチュアリースづくり」

「初めてでも安心!作り方にもご注目!小さくても存在感抜群のミニチュアクリスマスリースづくり」
 
 
12月4日レッスン満員御礼 追加開催日程
 
 12月6日(木)10時~13時
 12月10日(月)10時~13時
 12月12日(水)10時~13時
 
 
 

ミニチュア粘土教室日本橋 Lis Mini(リスミニ) 木村恵子

☆レッスン

☆アクセス
☆お問い合わせフォーム
 
 
ミニチュア粘土教室日本橋 Lis Mini(リスミニ)
 
 
昨日、カルトナージュ作家「Atelier+M」の宮岸和子先生の個展に
行ってきました。
 
場所は取手駅から徒歩10分の「アトリエ  ジュトウ」さん。
 
因みに3階はインテリアやマクロビオティックなど、こだわりのあるレストランで心地よい空間でした。
 
 
宮岸先生は九段下の北欧生地や雑貨を取り扱う「ティルダ」等でもレッスンをなさっているカルトナージュ作家の先生で、先日私もご指導頂きアイロン台を作ってきました。
 
 
こちらは、今日最初に目に飛び込んできた「シェル型」のソーイングケース。
 
結構大きな作品です。
 
色合いもティルダ生地の組み合わせが本当に素晴らしく、使う人のことを考え、エレガントな中にも細かい工夫がほどこされていました。
 
こちらは、ご自身が過去に着用なさったウエディングドレス♡
 
ドレスのイメージ通りのオシャレでスマートな方なので先生の晴れの日を思わず想像してしまいました♡♡
ドレスの横にあるのは、花嫁さんならではのグッズを入れる特別な日のケース。
 
感動の涙をぬぐうハンカチやミラー、リングをちょっと外す際のリング用のスティックだったり、花嫁さんならではの必需品に思いを寄せ、優しい気づかいが込められた作品でした。
 
 
こちらは、毛糸で編んだ無数のお花がちりばめられた真ん丸の花嫁さんバッグ。
 
繊細だけどちゃんと蓋が開いてハンカチも入れられます。
まん丸の形を作るのに400枚以上ものカルトンを張り合わせて制作されたそうです。
 
どんなに大変だったのか、想像すらできません!
 
これも感動作、蓄音機!
レコードの下の引き出しを手前に引くと音が微妙に変化する仕組みにはホント驚きました。
 
 
音にはその時々の様々な思いでが詰まっている、という意味を込めて、あえて蓄音機のラッパ部分に何種類もの布を張り合わせて表現なさったそうです。もう芸術作品!
 
今日私が一番感動した作品、バイオリン型の箱です。
 
カルトナージュだから恐らく厚紙(カルトン)でできてるんだろうなぁ~、言葉も出ません。
 
写真には撮れませんでしたが、ちゃんと蓋が開きます♡

アドベントカレンダー型ボックス
 
3階のカフェレストラン
 
壁から小物までこだわりが詰まった可愛いお店でした。
 
本日のごはんセットは、大豆たんぱくのから揚げ。
 
まるでお肉のような食感でビックリでしたが、からだに優しくて美味しかったです。
 
見た目の美しさは勿論、使う人のことを思って作られた作品は、こんなにも感動するものなのかと、あらためてものづくりの素晴らしさを実感した1日でした。
 
私もがんばろう♡
 
image
クリスマス1DAYワークショップ
「初めてでも安心!作り方にもご注目!小さくても存在感抜群のミニチュアクリスマスリースづくり」
12月4日満員御礼、追加開催(日本橋教室)決定
 
日本橋教室(水天宮前駅すぐ)
 12月6日(木)10時~13時
 12月10日(月)10時~13時
 12月12日(水)10時~13時
 
image
 
 

ミニチュア粘土教室日本橋 Lis Mini(リスミニ) 木村恵子 

☆レッスン

☆アクセス
☆お問い合わせフォーム
 
 

プチDIY

テーマ:

ミニチュア粘土教室日本橋 Lis Mini(リスミニ)

 

以前作ったミニチュアクレイクラフト協会の課題「お皿の額」は作品の入っている額が黄色みがかったクリーム色でした。

 
 
 
分かりにくいですが、もとはこんな感じ(写真を撮り忘れたので昔の写真から)
 
image
 
 
ガラスを養生して木枠をペイント
 
一度塗りは、アクリル絵の具のホワイトで。
 


2度塗りはラメ入りのホワイトにしました。

写真では分かりにくいのですが、ちょっぴり光っていて、いい感じの仕上がりに。




粘土教室の壁紙に合わせてみました。
 

飾る場所の壁紙の色に合わせ、額縁の色を変えるのもお部屋の模様替えみたいで新鮮です。
 
 

クリスマスには、ミニチュア小物でお部屋や棚の雰囲気を変えるのもいいですね。

image
12月4日(火)は満席となりました。
 
追加開催日程(日本橋教室)
 12月6日(木)10時~13時
 12月10日(月)10時~13時
 12月12日(水)10時~13時

 
 
 

ミニチュア粘土教室日本橋 Lis Mini(リスミニ) 

☆レッスン

☆アクセス
☆お問い合わせフォーム
 
 
 
 

 
ミニチュア粘土教室日本橋 Lis Mini(リスミニ)
 
 
 真ん中の物体、見えるかな?
 
 
先日上野のルーベンス展に行ってきました。
 
 
本当はフェルメール展を観に行こうと思いましたが、チケットを買う列があまりにも長く、そこから一番近いルーベンス展へ。
 
ルーベンスといえば、フランダースの犬の最終回に出てくる聖母大聖堂の絵「キリスト降架」が有名ですが、これは巨大な4Kカメラ撮影の展示のみ。
 
急遽決めたから勉強不足だったので、圧倒される迫力の宗教画を観にもう一度訪れたいな~。
 
 
帰りに上野駅構内で見つけたパン「ムンクの叫び」
シルバニアの赤ちゃんもも恐る恐るのぞき込み・・・
 

可愛いかったので、こちらはミニチュア粘土で作成した指さきサイズの「ムンクの叫びパン」S とL
 
 

クリスマス1DAYワークショップ「クリスマスミニチュアリースづくり」
image
 
「初めてでも安心!作り方にもご注目!小さくても存在感抜群のミニチュアクリスマスリースづくり」(日本橋教室にて追加開催)

詳細はこちらまで
日本橋教室(水天宮前駅徒歩1分) 
 12月6日(木)10時~13時
 12月10日(月)10時~13時
 12月12日(水)10時~13時
 
 
 
 

ミニチュア粘土教室日本橋 Lis Mini(リスミニ) 木村恵子

☆レッスン

☆アクセス
☆お問い合わせフォーム
 

ミニチュア粘土教室日本橋 Lis Mini(リスミニ)

 

先日新宿伊勢丹で開催されていた北欧展に行ってきました。

 
 
 
「aarikka(アーリッカ)」といういうフィンランドの木材を使った商品で「TONTTU(トントゥ)」という妖精の置物が人気のようでした。
 
 
写真のようにお顔、小物が少しづつ違っていて、何ともかわいい妖精たち。

悩んでなかなか選べない・・・


 
最終的に私が連れて帰ってきたのは、このコロンしたトナカイ。
 
オーナメントとして今の季節にピッタリです。
image

昨年からアーリッカのアクセサリーが気になっていたので、白樺の木で作られた大きい丸玉のネックレスも買ってみました。
 
ゴムになっていて、頭からかぶれます。  チョーカーぐらいの長さ。
 
 
木目が見えるかな?
 
見た目より軽くてなめらかなさわりごこちです。
 
小さい子がお絵かきで描くようなコロコロしたネックレス。
 
金属アレルギーの方にもおススメです。
 
image
 
トントゥは来年また買えるといいなあ♡

クリスマス1DAYワークショップ「クリスマスミニチュアリースづくり」
image
「初めてでも安心!作り方にもご注目!小さくても存在感抜群のミニチュアクリスマスリースづくり」(日本橋教室にて追加開催)


詳細はこちらまで
日本橋教室(水天宮前駅徒歩1分) 
 12月6日(木)10時~13時
 12月10日(月)10時~13時
 12月12日(水)10時~13時
 
 

ミニチュア粘土教室日本橋 Lis Mini(リスミニ) 木村恵子

☆レッスン

☆アクセス
☆お問い合わせフォーム