リスニングママ・プロジェクトのブログ

リスニングママ・プロジェクトのブログ

『人の話を聴くこと』を勉強した先輩ママ達が、自分たちの学びを社会に還元しようということで、
ちいさなお子さんを育て中のお母さんたちのお話を「20分間」聴くプロジェクトです。
よかったら、お話しませんか?

リスニングママプロジェクトの動画ですキラキラ

「ココロの窓をあける、20分」大人と話す時間、足りてますか?

こんにちは。
リスナー&事務局のひろみです。
 
今日は一日、興奮しています。
なんでってはてなマーク
母の日だから、ではなくて(笑)、
日頃から懇意にしている地元のお寺の池に
今朝、鴨の赤ちゃんが孵ったんです!
13羽も!!
 
 
実は鴨ネタ、去年もブログに書いています。
(そのブログはコチラ)
 
「今年も鴨が来て卵を産んだよ、多分孵るのはGW明けかな」と聞いてから
ずっとそわそわしていました。
昨日、「もう、一両日中かな」とお寺の人たちから聞き、
「生まれたら教えて下さいね!」と、電話番号のやりとりもしました。
そうしたら、今朝、散歩に出ていた夫から朝の6時に電話がかかってきて
「鴨が孵ったよ」と。
すぐに娘を起こして見に言って、
逆にその場にいなかったご住職に私が「孵りましたよ!」と連絡したら、
「すぐ出勤します」とお返事をいただきました(笑)
 
ご近所さんが10人くらい集まって写真を撮ったりしながら、
「可愛いねぇ」って言い合って、みんなでほっこりしました。
 
 
去年は、カラスにやられて早々に減ってしまったので、
その教訓から、お坊さんがどこから探してきたのか、
カラスの嫌がる鳴き声などをスピーカーで大音量で流し、
「これ、逆に鴨がびっくりしちゃわない?」
「いや、意外と鴨は動じてないから大丈夫そう」
「13羽もいるのか。母親一羽じゃ全部見きれないね」
などと談義して、もう、みんな鴨の親戚気分爆  笑
 
きっと、また1日2日で引っ越していくだろう、とのことなので、
今年こそ引っ越しの引率部隊に入りたいと志願している私としては
あと数日、気の抜けない日々が続きます。
 
この鴨たちのように、人の子育ても(老後も)、
地域の皆さんの力を借りて、見守り合っていきたい。
 
誕生のときだけでなく、長い人生の間、互いの「命の祝福」キラキラ
ずっと感じ合える社会だといいな、と、今、これを書きながら
願っています。
 
 
今日は私の興奮に付き合っていただき、ありがとうございますお願い
(ブログ下にも、しつこく写真入れてますてへぺろ
 
読んでくださった方、どうぞ、ご自身の命を祝福し続けるために、
おはなしDAY、気軽に使っていただけたら、
私もさらに祝福された気持ちになります音譜
 

**********************

今週のおはなしDAYのお知らせです!

 

★2021年5月10日 月曜日
9:10 - 9:30       おはなしDAYリスナー やまねやすこ(やまねえ)
21:00 - 21:30  おなしDAYリスナー かとうひろみ 


★2021年5月11日 火曜日
9:00 - 9:30       おはなしDAYリスナー 奥田あい子
9:40 - 10:10     おはなしDAYリスナー 奥田あい子
 

★2021年5月12日 水曜日
10:00 - 10:30  おはなしDAYリスナー むらなか ちかこ
10:45 - 11:15    おはなしDAYリスナー むらなか ちかこ
21:30 - 22:00    おはなしDAYリスナー あんらくまさみ
22:00 - 22:30    おはなしDAYリスナー あんらくまさみ
22:30 - 23:00    おはなしDAYリスナー あんらくまさみ
 

★2021年5月13日 木曜日
9:10 - 9:30        おはなしDAYリスナー やまねやすこ(やまねえ) 
19:00 - 19:30     おはなしDAYリスナー かるべともみ
 

★2021年5月14日 金曜日
5:30 - 6:00        おはなしDAYリスナー かとうひろみ 
19:00 - 19:30     おはなしDAYリスナー かるべともみ 


★2021年5月16日 日曜日
8:00 - 8:30        おはなしDAYリスナー かるべともみ

 

**************************

 

おはなしDAYのご予約は、
 

下のボタンからカレンダーをチェックして
ご希望の日時をポチッとすればご予約完了ですビックリマーク
ただいま、予約が取りづらくなっており、ご不便をおかけしております。

最新の予約状況や先々の予定もこちらからご確認ください。

 

※ご予約はまとめずに、1度に1枠ずつお願いします。
終了後に次の予約をすることで、何度でもご利用いただけます。

 

クービック予約システムから予約する

初めてご利用の方へ・ご利用方法はこちら。
20分話をした後の変化についてのブログ記事はこちらから

 

**************************

 

 

 

以下の講座は全てオンラインにて実施しています。

自宅からでも、どこからでも、お子様がいても

安心してご参加いただけますよ。

↓↓↓

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ベル講座・お話会のお知らせベル

 

★5/10(月)モヤモヤが〇〇に変わるおはなし会 テーマは「高齢出産」
★5/21(金)子どもの話を聴くコツ講座受講者ためのフォローアップ会
★5/24(月)生きる力を育む☆子どもの話の聴くコツ講座

★6/22(火)誰も教えてくれなかった!怒りのヒミツ講座

 


次回の「聴くを学ぶ」リスナー養成講座は5/13(木)スタート予定!
★5/12にミニ入門講座&説明会を無料で開催します。



すべてのご予約はこちらのカレンダーから

  https://coubic.com/lis-mom/services 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

なんと昼過ぎには、もう子鴨だけに!(気になって、また行ってしまった我が家)母鴨はどこへ?!

 

と、そこへ母鴨が空から飛んで戻ってきたら、みんなサーっと母鴨に吸い寄せられるように寄って行った!

実は父鴨も一緒に戻ってきて、少し離れたところにいたけど

(私の勝手な想像としては、母鴨は父鴨を呼びに行っていたのでは?)

父鴨のことは子鴨たちみんなスルー。父はまた一人で(一羽か)飛んで行きました。

 

そして母鴨と子鴨たちは、また並んで泳いでいきましたとさ。

(父は引っ越しの下見に来たのかもしれない!)

 

*~.:*~.:*~.:*~.:*~.:*~.:*~.:*~.:*~.:*~.:*~.:*~..:*~.:*~

                          

おはなしDAYのご予約は、

 

下のボタンからカレンダーをチェックして
ご希望の日時をポチッとすればご予約完了ですビックリマーク
最新の予約状況もこちらからご確認ください。
 

クービック予約システムから予約する

 

<SNSいろいろやってます。お好きなところでフォローしてね>
Facebookこちら
いいね!して更新情報をGETアップ

 

LINE

友だち追加すると、おはなしデーの空き状況お知らせが届きます音譜

友だち追加

Instagram
日本全国世界各地のリスママ・メンバーたちの日常と、講座のお知らせ
地球

Twitter

ブログの更新情報と、過去記事のピックアップなど

 

 

リスニングママプロジェクトホームページ

こんにちは。

おはなしDAYリスナーのやまねえです。

 

リスママでは3/5産後ケアの日を皮切りに

産後ブログリレーしていますヒヨコ

 

今日は私の出産(&産後)について

ちょっと綴ってみようかと思います。

 

===========================

我が家には中3と小5の兄弟がいます。

どちらも立派な高齢出産。

 

一人目のときは担当の先生に

「予定日までに陣痛が来たら普通分娩で

予定日を過ぎたら計画分娩にしましょう」

と言われ、予定日の翌日に一応予約をいれました。

 

実際は予定日の数日前に陣痛が来て病院へ。

準備室のようなところで着替えをして

あれこれと計器をつけられて準備万端。

陣痛の合間に朝ごはんでも、と病院が用意してくれた

紙パックの牛乳を一口飲みパンをかじり

また次の陣痛が来たなあとこらえていたら

看護婦さんが部屋に飛び込んできました。

 

「赤ちゃんの心音が下がってます!

横になってください!」

 

すごい勢いでベッドの背もたれが倒され

赤ちゃんに少しでも多くの酸素を送るべく

横向きに寝るように指導され…

 

その後、長男は緊急帝王切開でお誕生。

私のおなかを切ってくださったのは

難しいお産のプロ中のプロの先生でした。

日曜日でお休み中のところタクシーで

駆け付けてくださったとか。

 

妊娠中はそこそこ順調だったのが

最後の最後にな想定外のドタバタ劇。

 

高齢出産の場合は予定日をすぎる頃には

へその緒や胎盤が弱ってくるそうで

私の場合はまさにそれだったみたいです。

10カ月にわたり赤ちゃんを育ててくれた

へその緒くんと胎盤くん。

よくぞそこまでがんばってくれました。

 

前の晩から始まっていた陣痛の度に

酸素がちょっと足りなかった赤ちゃんも

よくがんばってくれました。

 

赤ちゃんと初対面のときに私の口から出た言葉は

「ありがとう」でした。

 

無事に生まれてきてくれてありがとう。

 

ということで一人目さんの出産は

陣痛のさわりだけ味わうことができて

執刀がはじまったら生まれるまで15分。

 

こんな風に生みたいとう希望とか

お産についての強い思い入れはなく

あえて言うなら安全第一。

できればあまり苦労もしたくない派でした。

結果的には短時間で楽にお産が終わり

そしてもちろん無事に生ませてくれて

ありがたい、本当によかったーのでした。

(しかも医療措置なので保険が下りたニコニコ

 

つらかったのは出産後すぐの麻酔酔い。

緊急オペだったので麻酔の量の調整が難しく

私にとっての適量ではなかったみたいです。

 

産後は、母乳が出ないとか、出ないとか

乳腺が詰まるとか、詰まるとか

産後の里帰りがきついとか、きついとか、

赤ちゃんを前にどうしていいのか途方に暮れ

泣きそうになったり、実際に泣いたり

いろいろありましたが、どうにか中3まで育ちました。

 

無事に育ってくれてありがとう。

===========================

 

14年も前のことなのに

くっきりと覚えているものですね。

お産ってやっぱり特別な出来事です。

産後のはなしはまた今度…

 

ところで…これは私の勝手な持論なのですが

高齢のハハの体の中で受精して着床して

無事に育った息子たちの元となった卵は

むしろ最強の生命力を持っていたのでは?

医学的根拠は全くありません…

 

あれこれ、思い出すと止まりません。

こんなことあんなこと、一緒におはなししませんか?

 

★5/10(月)モヤモヤが〇〇に変わるおはなし会 テーマは「高齢出産」

 

お問合せは 手紙こちら から。

 

*~.:*~.:*~.:*~.:*~.:*~.:*~.:*~.:*~.:*~.:*~.:*~..:*~.:*~

                          

おはなしDAYのご予約は、

 

下のボタンからカレンダーをチェックして
ご希望の日時をポチッとすればご予約完了ですビックリマーク
最新の予約状況もこちらからご確認ください。

※ご予約はまとめずに、1度に1枠ずつお願いします。
終了後に次の予約をすることで、何度でもご利用いただけます。
 

クービック予約システムから予約する


初めてご利用の方へ・ご利用方法はこちら。
20分話をした後の変化についてのブログ記事はこちらから

 

 

以下の講座は全てオンラインにて実施しています。

自宅からでも、どこからでも、お子様がいても

安心してご参加いただけますよ。

↓↓↓

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ベル講座・お話会のお知らせベル

★5/9(日)頑張り屋さんのためのお願い上手になるコツ講座

★5/10(月)モヤモヤが〇〇に変わるおはなし会 テーマは「高齢出産」
★5/21(金)子どもの話を聴くコツ講座受講者ためのフォローアップ会
★5/24(月)生きる力を育む☆子どもの話の聴くコツ講座

 


次回の「聴くを学ぶ」リスナー養成講座は5/13(木)スタート予定!
★5/6、5/12にミニ入門講座&説明会を無料で開催します。


すべてのご予約はこちらのカレンダーから

  https://coubic.com/lis-mom/services 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

<SNSいろいろやってます。お好きなところでフォローしてね>
Facebookこちら
いいね!して更新情報をGETアップ

 

LINE

友だち追加すると、おはなしデーの空き状況お知らせが届きます音譜

友だち追加

Instagram
日本全国世界各地のリスママ・メンバーたちの日常と、講座のお知らせ
地球

Twitter

ブログの更新情報と、過去記事のピックアップなど

 

note
ブログ記事のコラム部分がじっくり読めるアーカイブ

 

 

リスニングママプロジェクトホームページ

 

4月26日GW前に「生きる力を育む~子どもの話の聴き方のコツ講座」

(略称:ココツ)を開催しました。

途中キャンセル待ちが出たほど、多くの方に関心を持っていただき、

嬉しく、有り難く思っています。

 

その時に受講された方々が書いてくださった感想

(印象に残ったこと、役に立ったこと、やってみたいことなど)

をご紹介します。

 

**********

 

宝石ブルー言葉や態度の奥にある望みが何かを考えること。

とても難しいことだと思うので、まずは振り返りの中で、

あの時の彼女の望みは何だったんだろう、と考えるところから始めたいと思います。    
 

宝石紫「毛づくろい」は次男に対しても結構できているなあと思え、安心できました。

ただ聴く、オウム返し、が自分にとっては普通になっていることを再認識し、

一方でそれが新鮮な驚きだったころのことも思い出しました。

宝石緑子育てのゴールの認識が、講座開始時には「経済的な自立ができたら」だったのが、

講座終了時には「親以外の人にヘルプを出すことができるようになったら」、

つまり精神的な自立に変わりました。これは大きい!   精神的な自立をゴールにする子育て!   
 

宝石赤ほかの受講者さんとまさみちゃんの対話の中に、たくさんのWOWと学びがありました。
おそらく皆さんにとってもそうだったのではないかなと思いました。

 

宝石ブルー終始、講師のまさみちゃんの柔らかい話し方、そして彼女の内にある

「聴くことはすばらしい、この素晴らしさを伝えたい!」という(熱い)思いが伝わった講座でしたでした。

日頃「聴き上手になりたい」と思いながら、子供の話を10秒も聞いていられない私の現実ですが、

練習(実践?)しながら少しずつ聞き上手になれたらいいなぁと思いました。    
 

宝石紫聴く練習を実際にできたこと。ただ聴く練習、オウム返し。効果を実感できました。 
 

宝石緑誰かの話を聞くときには、Askではなく、Listenの図形(凹型)をイメージしながら聴くことをしたい。
一旦受け止める、全体を見る聴き方をして、あとで詳細をフォローしていく聞き方を練習したい。
 

宝石赤なかなか話してくれない&話しても要領を得ない我が子5歳男子。
どうしたら彼の思いを聞くことができるのか?そのためにテクニックを知りたい!という思いから参加しました。
講座を受けて、本当に息子の話を聞く(心のうちを聞く)ためには、

単に口から出てきた言葉だけに反応するのではない。

むしろ、言葉にならない気持ち、そしてその先にある望みを知るために会話するのだ

という新しい考え方を得ることができました。

一朝一夕にはなかなかできないと思いますが、日々練習あるのみで、たのしく「聴き上手」を目指したいと思います。

 

**********

 

たくさん、受け取っていただいて、ありがとうございます。

実際に「やってみよう!」という意欲に繋がっていて、

各ご家庭で実践されているかと思うと本当に嬉しいです音譜

 

お子さんの年齢や状況によって、なかなか難しいこともあるかもしれません。

うまくいかないときは、もしかしたら、フォローアップ講座で個別のヒントや、

思春期講座(次回7/6予定)

で、その年齢に特化した対応の仕方などを

得ていただくことができるかもしれません。

 

また、声を大にして言いたいのは、今、「お子さんの気持ちを聴きたい」

と思っているだけで既に花丸合格な状態だということ。

思うようにいかなくても、ご自身にOKOK出してあげてほしいと思います。

 

そして、苛立ちや残念さ、ジレンマなどがあるときには、どうぞ

ご自身のお気持ちをおはなしDAYで話してみていただけたらと思います。

 

 

今度の「ココツ」関連講座は、以下のような予定になっています。

★5/21(金)子どもの話を聴くコツ講座受講者ためのフォローアップ会
★5/24(月)生きる力を育む☆子どもの話の聴くコツ講座

 

(スリランカのサルですって。世界中で毛づくろいが繰り広げられていると思うとほっこり)

 

 

お問合せは 手紙こちら から。

 

*~.:*~.:*~.:*~.:*~.:*~.:*~.:*~.:*~.:*~.:*~.:*~..:*~.:*~

                          

おはなしDAYのご予約は、

 

下のボタンからカレンダーをチェックして
ご希望の日時をポチッとすればご予約完了ですビックリマーク
最新の予約状況もこちらからご確認ください。

※ご予約はまとめずに、1度に1枠ずつお願いします。
終了後に次の予約をすることで、何度でもご利用いただけます。
 

クービック予約システムから予約する


初めてご利用の方へ・ご利用方法はこちら。
20分話をした後の変化についてのブログ記事はこちらから

 

 

以下の講座は全てオンラインにて実施しています。

自宅からでも、どこからでも、お子様がいても

安心してご参加いただけますよ。

↓↓↓

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ベル講座・お話会のお知らせベル

★5/9(日)頑張り屋さんのためのお願い上手になるコツ講座

★5/10(月)モヤモヤが〇〇に変わるおはなし会 テーマは「高齢出産」
★5/21(金)子どもの話を聴くコツ講座受講者ためのフォローアップ会
★5/24(月)生きる力を育む☆子どもの話の聴くコツ講座

 


次回の「聴くを学ぶ」リスナー養成講座は5/13(木)スタート予定!
★5/6、5/12にミニ入門講座&説明会を無料で開催します。


すべてのご予約はこちらのカレンダーから

  https://coubic.com/lis-mom/services 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

<SNSいろいろやってます。お好きなところでフォローしてね>
Facebookこちら
いいね!して更新情報をGETアップ

 

LINE

友だち追加すると、おはなしデーの空き状況お知らせが届きます音譜

友だち追加

Instagram
日本全国世界各地のリスママ・メンバーたちの日常と、講座のお知らせ
地球

Twitter

ブログの更新情報と、過去記事のピックアップなど

 

note
ブログ記事のコラム部分がじっくり読めるアーカイブ

 

 

リスニングママプロジェクトホームページ