リスニングママ・プロジェクトのブログ

リスニングママ・プロジェクトのブログ

『人の話を聴くこと』を勉強した先輩ママ達が、自分たちの学びを社会に還元しようということで、
ちいさなお子さんを育て中のお母さんたちのお話を「20分間」聴くプロジェクトです。
よかったら、お話しませんか?

リスニングママプロジェクトの動画ですキラキラ

「ココロの窓をあける、20分」大人と話す時間、足りてますか?

こんにちは!

 

鹿児島在住、代表理事で事務局でシステム担当のさとです。

 

鹿児島では学校が始まっています。

 

息子たちの小学校は通常45分授業なところが、40分授業。

 

短縮された5分間は、換気や手洗いの時間になっているそうです。

 

5年生の息子は、去年から月に1回は休んでもいいよ、と、許可していて、

それをお守りに毎日行っています。

そして、学校が始まり10日目、

もうダメだ、と、お休みすることに。

 

休む時、私が出した条件は、書道を家でやること。

その日の授業に書道があったからです。

 

だいたい、書道ってうしろに貼り出しますから、

休んだことがずっとわかるってのもやだなぁと思い、提案しました。

 

渋々始めたものの、

本来は大好き書道。

納得いくまでじゃんじゃん書いてました。
右から順番に練習したものです。
どんどん、上手になっていきました。
 
あとで学校にそれを持っていきましたら、
普段は2時間でやるところを、慌ただしく1時間でやったとのこと。
 
息子が気に入った字が出てくるまで、家でゆっくりやれてよかったなと思ったのでした。
 
学校、
休みが多かった分、ますます、キツキツになっていくのでしょう。
 
息子が頑張った後に暴れる分を吸収できるぐらい、
おはなしDAYも使って、
母親の私自身のキャパをあげていこうと思ったのでした。
 
 

 

皆さんも、自分のキャパを広げたいとき、

おはなしDAY、使ってみてくださいね音符

 

**************************

今週のおはなしDAYのお知らせです!

 

★2020年5月25日 月曜日
8:00 - 8:30        おはなしDAYリスナー 奥田あい子
8:40 - 9:10        おはなしDAYリスナー 奥田あい子
 

★2020年5月26日 火曜日
11:00 - 11:30        おはなしDAYリスナー やまねやすこ(やまねえ)


★2020年5月27日 水曜日
21:30 - 22:00        おはなしDAYリスナー あんらくまさみ
22:00 - 22:30        おはなしDAYリスナー あんらくまさみ
 

★2020年5月28日 木曜日
11:00 - 11:30        おはなしDAYリスナー やまねやすこ(やまねえ)
 

★2020年5月29日 金曜日
21:30 - 22:00        おはなしDAYリスナー あんらくまさみ
22:00 - 22:30        おはなしDAYリスナー あんらくまさみ

 

を予定しております。
 
   

:*~.:*~.:*~.:*~.:*~.:*~.:*~.:*~.:*~.:*~.:*~.:*~..:*~.:*~
 

                          


ご予約お待ちしてます!!

 

下のボタンからカレンダーをチェックして
ご希望の日時をポチッとすればご予約完了ですビックリマーク
最新の予約状況もこちらからご確認ください。
 

クービック予約システムから予約する


初めてご利用の方へ・ご利用方法はこちら。
20分話をした後の変化についてのブログ記事はこちらから
 

 

ラインに友だち追加すると、
おはなしデーの空き状況お知らせが届きます音譜
今話したい!を逃さないためにもご登録くださいね。
 

友だち追加

 

*~.:*~.:*~.:*~.:*~.:*~.:*~.:*~.:*~.:*~.:*~.:*~..:*~.:*~

 

以下の講座は全てオンラインにて実施しています。

自宅からでも、どこからでも、お子様がいても

安心してご参加いただけますよ。

↓↓↓

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ベル講座・お話会のお知らせベル

 

やや欠け月夜開催!6/19(金)頑張り屋さんのためのお願い上手になるコツ講座

6/17(水)誰も教えてくれなかった怒りのヒミツ講座
★6/24(水)子どもの話を聴くコツ講座


すべてのご予約はこちらのカレンダーから

  https://coubic.com/lis-mom/services 

 

★無料企画!モヤモヤ保護者のためのオンラインおしゃべり会

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

<Facebookやってます。>
ページにイイね!すると更新情報がGETできます!
Facebookこちら

 

リスママ はラインも始めました。

友だち追加すると、おはなしデーの空き状況お知らせが届きます音譜

友だち追加

 



代表リスナー ・養成講座講師の 弘中明子です。


約3ヶ月続いた休校期間も
終わりを告げようとしています。


日常が戻ってホッとする気持ちと
また日常が始まり、バタバタする焦りと
もっと子どもにできることあったんじゃないかな・・・
と思う気持ちが交差しているところです。


子どもたちにまた変化が訪れるこの時期、
例年との違いに戸惑うお子さんも出てくることでしょう。


そんな時に、子どもたちのためにできること。
それが”話を聴くこと”



でも、なかなか時間も取れないし・・・
子どもの話って面倒くさいし・・・
そうはいっても・・・・

と思っている人にこそ来て欲しい。


話を聴くために大事なのは、
技術ではなく、何を聴くか、聴こうとするかです。


意識を向ける先を変えるだけで
子どもが話す話は変わって来ますよ。


技術については誰にでもすぐにできる、
簡単なことをお伝えしています。
 

子供達のために何かできることはないかな?
そう思っている人にこそ、受講をおすすめいたします。


話を聴くって、こんな簡単なことでいいんだ。
とホッと胸を撫で下ろしていただけるそんな時間を
お届けいたしますよ。


今感じている気持ちもぜひお話ししながら受講してください。
PTAの講演でも人気のこの講座、オンラインでおうちにいながら受講できますよ。

 



 

 〜聴いてあげなきゃが聴きたい♪に変わる〜

 生きる力を育む子どもの話を聴くコツ講座

 

<詳しい講座内容>

「聴いてあげなきゃ」ではなく「聴きたい!」に変わる

1 子どもの話を「聴く」ことの意義・効果

2 実践の方法・コツについてお伝えします。

 


・幸せに生きていく土台「自己肯定感」

・夢を描き、実現させる「自己効力感」

・思春期と自立についての大事な話

・聞こえていても、聴けてない? 「きく」にはいろいろある!

・ママやパパは自分の味方、そう伝わっていますか?

・子どもの話をラクに楽しんで聴くための具体的なコツ ほか

 

 

■日程:2020年6月24日(水)

■時間:10時00分~12時00分(★日本時間)

   ★海外在住の方はお時間にご注意ください。

■場所:ネット上のZOOMという会議室を使います。
 ご自宅でも職場でもネットがつながる環境であればどこでも
受講できます。
◎1クリックでつながりますよ。つながるまでサポートします。

■対象:3歳くらい~中学生くらいまでのお子さんの養育に関わる方

■定員:8名 

■費用:クレジットカード決済 3150円
ゆうちょ銀行振込 3000円(振込手数料はご負担ください)

講座終了後もご利用いただける資料をメールでお送りします。


■申し込みフォーム ク―ビック手紙こちらから
もしくは、 ラブレターlis.mom.info@gmail.com まで 



■講師 弘中明子   代表リスナー 養成基礎講座講師 

11・8・5歳の3男子の母をしています。
忙しい中でも、子供たちが家に帰ってきたときに学校で起こったいろんな話をしてくれるのは、
まさにこの聴き方を知っているからだと思っています。

特に何考えてるのかわからない、男子の子育てには本当に有効ですよ。
そして、パートナーにも使えます。

1日たった5分。
そして、お話聴いて!の時にだけちょっと意識するだけで親子の絆が深まるこの聴き方、
お子さんの新しい一面をのぞいてみませんか?




 

***************




おはなしDAYでたくさん話してくださいね♪

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

太陽「おはなしDAY」を利用したい!!と思ったら...。

 

下のボタンからカレンダーをチェックして
ご希望の日時をポチッとすればご予約完了ですビックリマーク

 

クービック予約システムから予約する


宝石赤ご利用者の声(レビューより)宝石赤

↑↑短い時間でしたが、寄り添ってきいてもらえた気がした。また利用したいと思った。

 

にやっ何を話すと決めていなかったのですが、何となく清々しい軽さを感じました。

 

えがお話さなくても自分の中で解決できるかなぁと思っていたことでしたが、話したことにより、

ずっと短時間に、何が問題で、今、自分がすべきことは何なのかが見えてきました。 

ありがとうございました。


 

キラキララインに友だち追加すると、
おはなしデーの空き状況お知らせが毎週届きます音譜

話したい時にすぐ利用できます。ご登録くださいね。

友だち追加


**************
 

以下の講座は全てオンラインにて実施しています。

自宅からでも、どこからでも、お子様がいても

安心してご参加いただけますよ。

↓↓↓
 

ベルリスママで開催している講座一覧ベル

 

★生きる力を育む子どもの話を聴くコツ講座
★誰も教えてくれなかった怒りのヒミツ講座

子どもの話を聴くコツ講座受講生のためのお話会


★聴くを学ぶ・リスナー養成講座無料説明会(ミニ・ワークつき)
聴くを学ぶ基礎講座・リスナー養成講座の詳細はこちら
 

すべてのご予約・日程確認ははこちらのカレンダーから

  https://coubic.com/lis-mom/services
 

 

<Facebookやってます。>
ページにイイね!すると更新情報がGETできます!
Facebookこちら

 

こんにちは。シドニー在住リスナーコアラかるべ ともみです。

シドニーでは、5月11日から学校通学が始まりました。
 
といっても、フルに毎日ではなく、学年またはクラスごとに登校曜日が決まっています。
 
うちの娘二人が通っている中高校(オーストラリアは中高一貫)は、
高3が週2日、他の学年は週1日の登校日が決まりました。
 
長女は受験生でオーストラリアの受験制度が高2の日頃の宿題や
中間、期末テストの結果が内申点として50%、当日の点数が50%
という換算の仕方なので、一日もひとつも手を抜けず、ストレスに負けていたところで
コロナでオンライン授業が始まって、余計に授業に身が入らなくなっていたので、
週2日からの授業再開は、長女的には丁度いい頻度のようです。
(一日行っただけでストレスで寝込むくらいなので最初から5日間だったらめげてた可能性大)

次女はオンライン授業が始まったときからずっと
「オンラインより実際に会って授業を受けたい」
といい続けていたので、週1でも学校に行けるのが嬉しいそう。
 
娘たちの学校のオンライン授業では、非言語(態度やその場にいるからこそ気づくこと)での
やり取りがない分、言葉で伝えることが多くなるため、対面の授業だったら
手渡せていた情報を十分に伝えようとすると、授業中にプリントや問題を解く時間が
取れなくなり、結果として「授業中に終わらせたかった問題」+「宿題」
学校のオンライン授業が終わった後にやることになり、子どもには遊ぶ時間がないほど
やることが増えました
 
ということは、先生もそれだけ時間と労力を使っているということだというのが
肌感覚で伝わってきたのが、先生と話していた時。
 
先日、高3の娘の授業再開初日に先生と話す用事があり学校に行った時、
長女の化学の先生と話していたら、先生が涙目で
「先生も、オンライン授業が始まった時、辛かったのよ。
どうやったらいいか、伝えられるか、伝わっているかわからなくて、
PCの前に座れない精神状態だったの。それでその話を聴いてもらったら、
その人に『毎日少しずつでもなにかやったことを喜んで、自分をほめて。
そして、それを書いて見える化して、どんな小さなステップでも〈自分はこれだけやったんだ〉
っていうことを誇りにして、それで毎日、一時間、一秒ずつ、少しずつやってみて。
大丈夫、何かしら進んでいるから』って言われて、やったことを書いたり、
やれない、と思ってみたり、と行きつ戻りつしてこなしていったの。
受験生のあなたも大変だろうと思うけど、一緒にがんばりましょ」
と言ってくれて、聴いている私までうるうるぐすん
 
帰り際に、娘と「先生も大変だったんだね。先生にも聴いてくれる人がいてよかったね」
と言い合いました。
 
余談ですが、長女も「少しでも進んでいることを見える化する」ために、
子どもの頃やっていた「スティッカーチャート(なにかやれたらシールを貼っていく)」を
導入して、いまでも「部屋をきれいにした」「授業に出られた」「宿題をやった」などを
毎晩確認してシールを手渡しています。
 
この話をしたら、ママ友にも「私も私自身にスティッカーチャートを導入しよう!」という人が
何人かいて、この時期、みんな家にいて何曜日なのか今日が何月何日なのわからない、
(シドニーはロックダウン7週目)毎日ご飯作って選択してzoomでミーティングしたり飲み会したり
してるけど、何も進んでない気がしてモヤモヤしていたんだなぁ、ということに気づきました。
 
  ☆ どんどんスティッカーチャートが増えていく壁 いま3枚目です ☆
 
きっと同じように「足踏みどころか後ろに下がっている気がする」とか、
「なにもやってない」「なにもやってないどころか怒ってばかり」など、
モヤモヤや気になることを抱えている人はたくさんいますよね。
 
わたしも、ちょっとした時に長女のストレスを心配している私について、だったり、
もうすぐロックダウンが終わることについてどう思っているか、について
短くても口に出せると、頭の整理にもなるし、何より気持ちが出せてホッとします
 
なんにもなさそうだけど、何かあるかもなぁ、と思ったら、
そして、あるある話すことあるよ!と思ったら、
一度おはなしDAYで話してみてください♪
 

 

*~.:*~.:*~.:*~.:*~.:*~.:*~.:*~.:*~.:*~.:*~.:*~..:*~.:*~

                          

おはなしDAYのご予約は、

 

下のボタンからカレンダーをチェックして
ご希望の日時をポチッとすればご予約完了ですビックリマーク
最新の予約状況もこちらからご確認ください。
 

クービック予約システムから予約する


初めてご利用の方へ・ご利用方法はこちら。
20分話をした後の変化についてのブログ記事はこちらから
 

 

 

ラインに友だち追加すると、
おはなしデーの空き状況や講座のお知らせが届きます音譜
ブログ見逃しちゃうという方はご登録を。
 

友だち追加

 

 

 

 

以下の講座は全てオンラインにて実施しています。

自宅からでも、どこからでも、お子様がいても

安心してご参加いただけますよ。

↓↓↓

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ベル講座・お話会のお知らせベル
 

6/17(水)誰も教えてくれなかった怒りのヒミツ講座

やや欠け月夜開催!6/19(金)頑張り屋さんのためのお願い上手になるコツ講座
★6/24(水)子どもの話を聴くコツ講座



すべてのご予約はこちらのカレンダーから

  https://coubic.com/lis-mom/services 

 

★無料企画!モヤモヤ保護者のためのオンラインおしゃべり会


各種お問い合わせはこちらから
 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

<Facebookやってます。>
ページにイイね!すると更新情報がGETできます!
Facebookこちら

 

リスママ はラインも始めました。

友だち追加すると、おはなしデーの空き状況お知らせが届きます音譜

友だち追加