10月2日、バルセロナに向かって日本を経った。

 

11日間の始まりだ。

 

昨年のイスラエル、フランスに続き、プロジェクトフェニックス二年目の

 

世界平和に向けての活動である。

 

3日、バルセロナ市役所を表敬訪問、

姉妹都市である神戸市からの親書を杣先生よりお渡しされました。

 

在バルセロナ日本国総領事館 総領事渡邉様に木積凛穂の作品「光」をお渡ししました。

 

4日、学術会議(バルセロナ日本協会にて)は、

 

先生方の密度の濃い意義あるお話、表先生の神楽の舞とともに

 

私は書道は心を伝える日本文化であることをお話し、

 

パフォーマンスでは万葉仮名を揮毫しました。

 

image

 

image

 

image

 

 

 

image

 

image

 

image

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

大役を果たし、ほっとして

 

サクラダファミリアへ!

 

ガウディの魅力を堪能しました。

 

そして、5日夕方は聖地モンセラットへ