京都の五山送り火が終わると

秋の気配を感じる朝夕、

いかがお過ごしでしょうか。

お風邪など召されていませんか?

今回は、書が織物になったお話、

「織」です。